ワイモバイル

今回はワイモバイルのおすすめ機種を8モデル紹介します。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして展開し、ソフトバンク並みの速度と格安SIMに近い利用料金で人気が高いですね。

ただ、キャリアとは販売モデルのラインナップが異なり、機種選びに困ることも。

ここで紹介する機種や、SIMロック解除でお気に入りのスマホを持ち込んで、速くてお得なワイモバイルに乗り換えましょう!

トップ画像引用元:【公式】ワイモバイル(Y!mobile)- 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルおすすめスマホ機種8選

それでは早速、ワイモバイルのおすすめスマホを紹介します。2019年6月現在、ワイモバイルはSIMフリー端末を合わせて17モデルを展開中。

今回はその中から特におすすめの8モデルを厳選しました!

iPhone 7

iPhone 7

画像引用元:iPhone 7 を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

iPhone 7は、2016年9月に発売されたモデルです。

iPhoneシリーズ初の防水・防塵機能とApple Payに対応したことで、今まで機能不足でiPhoneを避けていた方にも人気が出たモデルですね。

ワイモバイルからは2018年12月20日から取り扱いが開始され、安くiPhoneを使いたい方にはぴったりのモデルになります。

iPhone 7の基本性能

項目スペック
画像
iPhone 7 - 仕様 - Apple(日本)

画像引用元:iPhone 7 - 仕様 - Apple(日本)

OSiOS12
CPUA10 Fusion
メモリ非公開(実測2GB)
ストレージ32GB
128GB
SDカード非対応
サイズ高さ:138.3 mm
幅:67.1 mm
厚さ:7.1 mm
重量138g
ディスプレイ4.7インチ Retina
解像度1,334×750
メインカメラ12MP
インカメラ7MP
電池持ち4G通信で最大12時間
防水・防塵IP67等級
生体認証指紋認証

iPhone 7は最新のiPhone XSより2世代前のA10チップを搭載しています。
メモリも2GBなので、最新iPhoneと比較してしまうとスペックは見劣りしてしまいますね。

ただ、iPhone 7でも現在リリースされているアプリのほとんどは全く問題なく使え、ほとんどの方は困ることはないでしょう。

iOS12も非常に軽いため、今から購入しても2年以上余裕で使えます。

また、iPhoneシリーズは操作性がほとんど変わらず、iPhone 7以外を使っている人に操作方法を教えてもらうこともできます。

ワイモバイルショップで質問する、Yahoo!知恵袋などネット上で調べる等、困ったことはすぐ解決できます。

初スマホで操作が不安な方でもiPhone 7なら安心して使い始められますね。
最新iPhoneは機種代金も高いので、iPhoneを使いたいけどコスパ重視したい方にぴったりの1台ですよ!

iPhone 7はこんな方におすすめ!

  • AndroidよりiPhoneが使いたい
  • 初スマホで操作が不安
  • 最新iPhoneは高いから避けたい
  • iPhoneでも防水やおサイフケータイが使いたい

iPhone 7の端末価格

項目iPhone 7 32GBiPhone 7 128GB
一括価格72,576円85,536円
24回払い月額3,024円3,564円
月々割引※-1,620円
実質価格※1,404円

総額:33,696円
1,944円

総額:46,656円
購入Y!mobile公式ショップ

※スマホプランM/L利用時の割引額

Android One X5

Android One X5

画像引用元:Android One X5|スマートフォン|製品|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

Android Oneは、Googleが新興国向けに低価格で展開するシリーズの高性能モデルです。

Android One X5は、高いスペックとおサイフケータイや防水など日本でおなじみの機能をしっかり搭載し、安心して手にできるモデルです。

Android One X5の基本性能

項目スペック
画像
Android one x5

画像引用元:android one X5 | スマートフォン | LGエレクトロニクス・ジャパン

OSAndroid 9
CPUSnapdragon 835
2.45GHz+1.9GHz
オクタコア
メモリ4GB
ストレージ32GB
SDカードmicro SDXC
最大512GBまで
サイズ高さ:153 mm
幅:72 mm
厚さ:7.9 mm
重量158g
ディスプレイ6.1インチ TFT
解像度3,120×1,440
メインカメラ16MP+8MP
デュアルカメラ
インカメラ8MP
バッテリー3,000mAh
防水・防塵IP68等級
生体認証指紋認証

Android One X5は高性能なSnapdragon 835とRAM4GBで、どんなアプリも全く問題なく動きます。

ストレージ容量が32GBと多くのアプリをインストールするには少し不安ですが、micro SDXC 512GBまで対応しているので、写真や動画はSDカードを活用した方がいいですね。

Android One X5は、ワイモバイルが取り扱うAndroidの中でも上位の性能なので、ゲームや動画編集などスペックが欲しい方におすすめですよ。

Android One X5はこんな方におすすめ!

  • 高性能なAndroidスマホが欲しい
  • スマホゲームをたっぷり楽しみたい
  • おサイフケータイや防水など高機能なモデルが欲しい

Android One X5の端末価格

項目機種代金
一括価格82,944円
24回払い月額3,456円
月々割引※-2,052円
実質価格※1,404円×24回

総額:33,696円
購入Y!mobile公式ショップ

※スマホプランM/L利用時の割引額

iPhone SE

iPhone SE(128GB) を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

画像引用元:iPhone SE(128GB) を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

iPhone SEは、コンパクトサイズのスマホが欲しい方に大人気のiPhoneです。

最近のiPhoneは大型の全画面モデルが主流となっていますが、iPhone SEのサイズが気に入っていて使い続けている方の多いモデルです。

画面のどこでも余裕で届くサイズ感は、大型モデルにはない使いやすさですね!

iPhone SEの基本性能

項目スペック
画像
iPhone SE シルバー

画像引用元:iPhone SE(128GB) を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

OSiOS11
CPUA9
メモリ2GB(実測値)
ストレージ32GB
128GB
SDカード非対応
サイズ高さ:123.8 mm
幅:58.6 mm
厚さ:7.6 mm
重量113g
ディスプレイ4インチ Retina
解像度1,136 × 640
メインカメラ12MP
インカメラ1.2MP
電池持ち4G通信で最大13時間
防水・防塵-
生体認証指紋認証

iPhone SEはiPhoen 6sと同じ性能なので、2019年最新モデルと比較するとかなり見劣りして感じてしまいます。

ただ、実際に使ってみるとiOS12が軽いこともあり、WebサイトやSNSなど普通の用途なら全く問題にならないでしょう。

ゲームもツムツムなどのパズル系ゲームから音ゲーまで、ほとんど問題なく使えます。

高品質な3Dゲームなどはカクカクになることもありますが、相当ヘビーユーザーでなければ問題ないスペックを持っていると言っていいですね。

ただ、iPhone SEは防水やApple Payなどの付加機能がありません。
こうした機能が必要な方は、iPhone 7を選んだ方がいいですね。

iPhone SEはこんな方におすすめ!

  • スマホは片手で使いたい
  • 安くiPhoneが欲しい
  • 防水やおサイフケータイがなくても問題ない

iPhone SEの端末価格

項目iPhone SE 32GBiPhone SE 128GB
一括価格44,064円57,024円
24回払い月額1,836円2,376円
月々割引-1,836円-1,836円
実質価格0円×24回

総額:0円
540円×24回

総額:12,960円
購入Y!mobile公式ショップ

HUAWEI P30 lite

HUAWEI P30 lite

画像引用元:HUAWEI P30 lite, 超広角レンズ搭載 24MP AI トリプルカメラ※1 高精細フルHD+ディスプレイ | HUAWEI Japan

HUAWEI P30 lieは、低価格ながらトリプルカメラを搭載したカメラ特化のモデルです。

基本スペックもミドルレンジスマホ並みにあるので、写真だけでなく様々なアプリを使いたい方におすすめの1台になっています!

HUAWEI P30 liteの基本性能

項目スペック
画像
HUAWEI P30 lite

画像引用元:HUAWEI P30 lite|スマートフォン|製品|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

OSAndroid 9
CPUKirin 710
2.2GHz+1.7GHz
オクタコア
メモリ4GB
ストレージ64GB
SDカードmicro SDXC
最大512GBまで
サイズ高さ:152.9 mm
幅:72.7 mm
厚さ:7.4 mm
重量159g
ディスプレイ6.15インチ
解像度2,312×1,080
メインカメラ24MP+8MP+2MP
トリプルカメラ
インカメラ24MP
バッテリー3,340mAh
防水・防塵-
生体認証指紋認証
顔認証

HUAWEI P30 liteは、Kirin 710と4GBのRAMを搭載したミドルレンジモデルです。
ゲームも含めたほとんどのアプリは問題なく使え、スペック面で困ることはそうそう無いでしょう。

メインカメラにトリプルカメラを搭載して高品捨な写真が手軽に撮影できます。
インカメラも2,400万画素あり、自撮りが多い方でも安心して使えますね!

また、生体認証は指紋認証と顔認証の2つに対応してセキュリティ性能は高いのですが、防水・防塵機能が無いことに少し注意が必要です。

HUAWEI P30 liteはこんな方におすすめ!

  • スマホで写真をたっぷり撮りたい
  • 安くて安定したスマホが欲しい
  • 自撮りもいい感じに撮りたい

HUAWEI P30 liteの端末価格

項目機種代金
一括価格38,880円
24回払い月額1,620円
月々割引※-1,080円
実質価格※540円×24回

総額:12,960円
購入Y!mobile公式ショップ

※スマホプランM/L利用時の割引額

ワイモバイルでの取り扱いも延期になっているので、急ぎで欲しい方はSIMフリーモデルを探した方が早いかもしれません。

ワイモバイルで購入したい方は、随時情報が更新されないかチェックしましょうね!

Android One S5

Android One S5

画像引用元:Android One S5|スマートフォン|製品|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

Android One S5は、国内の人気メーカーであるシャープが手がけたAndroid Oneモデルです。

低価格なローエンドモデルではありますが、カスタマイズ無しの純粋なAndroidを搭載しているため、低スペックでもなかなかにサクサク動いてくれます。

コスパ重視でスマホを選びたい方や、国内メーカーのモデルを安く手に入れたい方におすすめに1台ですよ!

Android One S5の基本性能

項目スペック
画像
Android One S5

画像引用元:Android One S5 ワイモバイルの特長|AQUOS:シャープ

OSAndroid 9
CPUSnapdragon 450
1.8GHz オクタコア
メモリ3GB
ストレージ32GB
SDカードmicro SDXC
最大512GBまで
サイズ高さ:148 mm
幅:71 mm
厚さ:8.1 mm
重量149g
ディスプレイ5.5インチ IGZO
解像度2,160×1,080
メインカメラ12MP
インカメラ8MP
バッテリー2,700mAh
防水・防塵IP68等級
MIL規格準拠
生体認証-

Android One S5のスペックは、Snapdragon 450とRAM3GBで、基本的なローエンドモデルの構成をしています。

そのため、ゲームや動画編集など負荷の高いアプリはカクカクする可能性がありますね。
逆にWebサイトの閲覧やSNS、動画視聴と言ったライトな使い方なら全く問題ないスペックを持っています。

また、AQUOSシリーズを作っているシャープなので、防水・防塵性能は折り紙付きです!

スマホメーカーでは珍しく「お風呂対応」となっているので、お風呂にスマホを持ち込んでのんびり使いたい方にぴったりですね!

ワイモバイルのiPhone 7はこんな方におすすめ!

  • 安い国産モデルが欲しい方
  • お風呂で使いたい方
  • ゲーム等の重いアプリはあまり使わない方

Android One S5の端末価格

項目機種代金
一括価格53,136円
24回払い月額2,214円
月々割引※-1,836円
実質価格※378円×24回

総額:9,072円
購入Y!mobile公式ショップ

※スマホプランM/L利用時の割引額

iPhone 6s

iPhone 6s

画像引用元:iPhone 6s を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

iPhone 6sは、iPhone SEと同時期に発売された4.7インチのiPhoneです。
スペック的にはそろそろキツいと思われがちですが、まだまだ現役で使える長寿モデルですね。

ワイモバイルでは実質0円で手に入るので、iPhoneの中ではコスパ最強がiPhone 6sです。

iPhone 6sの基本性能

項目スペック
画像
iPhone 6s

画像引用元:iPhone 6s - 技術仕様

OSiOS11
CPUA9
メモリ2GB(実測値)
ストレージ32GB
128GB
SDカード非対応
サイズ高さ:138.3 mm
幅:67.1 mm
厚さ:7.1 mm
重量143g
ディスプレイ4.7インチ Retina
解像度1,334 × 750
メインカメラ12MP
インカメラ5MP
電池持ち4G通信で最大14時間
防水・防塵-
生体認証指紋認証

iPhone 6sのスペックはiPhone SEと同じで、A9チップを搭載しています。
メモリも実測2GBなので、Androidより少なく感じますね。

ただ、iOS12にアップデートすればまだまだ余裕で動きます。
ゲームアプリも大抵のものはサクサクプレイできるので、実質0円モデルとは思えないパフォーマンスです。

ただ、iPhone 7と異なり防水・防塵やApple Payは使えません。
そのため、iPhone 6sはスマホの基本的な性能と機種代金の安さで選ぶモデルとなっています。

iPhone 6sはこんな方におすすめ!

  • 実質0円で安く使いたい
  • 防水機能やおサイフケータイは使わない
  • ゲームも快適にプレイしたい

iPhone 6sの端末価格

項目iPhone 6s 32GBiPhone 6s 128GB
一括価格31,752円44,712円
24回払い月額1,323円1,863円
月々割引-1,323円
実質価格0円×24回

総額:0円
540円×24回

総額:12,960円
購入Y!mobile公式ショップ

Android One X4

Android One X4

画像引用元:主な特長|X4|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

Android One X4は、高い防水性能を持ったミドルレンジモデルです。
AQUOSシリーズでおなじみのシャープ製なので、お風呂での利用もバッチリですね。

スペックの安定性とAndroid Oneの動きの軽さで、価格の割にサクサク動く1台です。

Android One X4の基本性能

項目スペック
画像
Android One X4

画像引用元:Android One X4|スマートフォン|製品|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

OSAndroid 9
CPUSnapdragon 630
2.2GHz+1.8GHz
オクタコア
メモリ3GB
ストレージ32GB
SDカードmicro SDXC
最大400GBまで
サイズ高さ:151 mm
幅:71 mm
厚さ:8.9 mm
重量157g
ディスプレイ5.5インチ IGZO
解像度2,160×1,080
メインカメラ16.4MP
インカメラ8MP
バッテリー3,100mAh
防水・防塵IP68等級
生体認証指紋認証

Android One X4はSnapdragon 630とメモリ3GBのミドルレンジモデルとしては標準構成です。

ストレージが32GBなので少し不安がありますが、アプリを大量にインストールしたり動画を撮りためたりしなければ問題ありません。

SDカードも大容量に対応しているので、保存容量に不安がある方は一緒に用意しておきましょう。
また、ワンセグやおサイフケータイといった国産スマホに標準搭載の機能もバッチリ搭載しています。

Android One X4はこんな方におすすめ!

  • SNSもゲームも使いたい
  • コスパの高い機種が欲しい
  • お風呂でも使いたい

Android One X4の端末価格

項目機種代金
一括価格67,392円
24回払い月額2,808円
月々割引※-2,052円
実質価格※756円×24回

総額:18,144円
購入Y!mobile公式ショップ

※スマホプランM/L利用時の割引額

かんたんスマホ

かんたんスマホ

画像引用元:かんたんスマホ | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

かんたんスマホは、シニアの方やスマホ初心者の方でも簡単に扱えるように工夫されたモデルです。

スペックは決して高くありませんが、シンプルホームと見やすく大きな文字、専用のサポートセンターが利用できるメリットがあります。

「スマホが欲しいけど使い方を聞ける人がいない」と言った方は、まずかんたんスマホから挑戦してみるといいでしょう。

かんたんスマホの基本性能

項目スペック
画像
かんたんスマホ

画像引用元:かんたんスマホ|スマートフォン|製品|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

OSAndroid 8.1
CPUSnapdragon 430
1.4GHz+1.1GHz
オクタコア
メモリ3GB
ストレージ32GB
SDカードmicro SDXC
最大256GBまで
サイズ高さ:147 mm
幅:71 mm
厚さ:9.2 mm
重量142g
ディスプレイ5.0インチ TFT
解像度1,280×720
メインカメラ13MP
インカメラ5MP
バッテリー2,600mAh
防水・防塵IP57等級
生体認証-

かんたんスマホのスペックはかなり抑えめな構成になっています。
Webサイトの閲覧や電話など、一般的な使い方なら不便はないでしょうが、ゲームは全く向きませんね。

スマホゲームもプレイするなら、iPhone 6sやiPhone 7を選んだ方が良さそうですね。

かんたんスマホはこんな方におすすめ!

  • スマホでゲームはまずプレイしない
  • 初スマホで操作が不安
  • 困った時に頼れる人が近くにいない

かんたんスマホの端末価格

項目機種代金
一括価格67,392円
24回払い月額2,484円
月々割引-1,620円
実質価格756円×24回

総額:18,144円
購入Y!mobile公式ショップ

ワイモバイルの機種は低価格重視

ワイモバイルの機種は低価格重視

ここまでワイモバイルのおすすめ機種を紹介しましたが、キャリアのスマホを使ってきた方は「ワイモバイルの機種は少し古い」「スペックが低い」と感じるようです。

特にガジェット好きな方やスペック重視の方は、この傾向が強いですよね。

確かに、ワイモバイルが取り扱う機種は、iPhone 7やなど数年前のモデルが現行ラインナップに多くなっています。

これは、ワイモバイルは大手3キャリアより低価格のサービス提供に重点を置いているため、安いモデルが多くなっているのですね。

しかし、機種の紹介の中でも触れた通り、Android One S5やiPhone 6sなど、安くても動作が快適なモデルも多くなっています。

さらに、現時点でApp StoreやGoogle Playストアに並んでいるアプリの多くは、ワイモバイルが販売するスペックのモデルで問題なく利用できてしまいます。

つまり、最新モデルや高性能モデルにこだわらず、普通に使うならワイモバイルが販売する時期のスマホで事足りてしまうということですね。

あなたのスマホの用途が「普通の使い方」なら、ワイモバイルのラインナップから選んでも性能に不満を感じることはないでしょう。

ワイモバイルで今の機種を使う方法

ワイモバイルで今の機種を使う方法

どうしてもワイモバイルが販売するスマホの中に欲しいものが無いという場合でも、ワイモバイルはSIMのみの契約ができます。

そのため、今利用しているスマホをそのままワイモバイルで使うことも、SIMフリースマホを別途用意して使うこともできます。

ただ、どちらの場合でも、ワイモバイルの通信帯域に対応しているスマホを用意する必要があるので注意しましょう。

他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する|Y!mobile

なお、ドコモ・au・ソフトバンクが販売するスマホをワイモバイルで利用するためには、SIMロック解除を行う必要があります。

キャリア毎のSIMロック解除手続き

 ドコモauソフトバンク
SIMロック解除条件2011年4月〜2015年4月に発売された対応機種
または2015年5月以降に発売された対応機種
で購入から100日以上経過した端末
2015年4月23日以降に発売され、
購入日から101日以上経過した端末
2015年5月以降発売のモデルで、
購入から101日目以降の端末
窓口My docomo
電話
ドコモショップ
My au
auショップ
My SoftBank
ソフトバンクショップ

ドコモは2015年4月販売以前のモデルでも、一部のモデルはSIMロック解除手続きができます。

ただ、2015年4月以前のモデルはワイモバイルの周波数への対応が少ないので、ワイモバイルでは使えないと思った方がいいですね。

SIMのみ契約する場合の月額料金

ワイモバイルをSIMのみで契約する場合でもワンキュッパ割が適用され、スマホプランSなら1年目は1,980円とかなり安く使えます。

内容スマホプランSスマホプランMスマホプランL
契約事務手数料3,000円
プラン料金2,980円3,980円5,980円
ワンキュッパ
(1年間)
-1,000円
1年目月額1,980円2,980円4,980円
2年目以降月額2,980円3,980円5,980円

ワイモバイルおすすめスマホまとめ

今回は2019年夏のワイモバイルおすすめスマホ8機種を紹介しました。
ワイモバイルの販売するスマホは、低価格で安定したスペックのモデルが多くなっています。

その反面、キャリアが販売するモデルと比べてしまうと、少し型落ちのラインナップになっているのでしたね。

しかし、LINEなどのSNSやWebサイトの閲覧など、普通に使うなら快適なモデルばかりです。

2019年夏のワイモバイルおすすめスマホ

  • iPhone 7
  • Android One X5
  • iPhone SE
  • HUAWEI P30 lite
  • Android One S5
  • iPhone 6s
  • Android One X4
  • かんたんスマホ

今回紹介したモデルを参考に、あなたの使い方に合ったスマホを見つけてくださいね!

Pocket