電子マネー「Yahoo!マネー」メリット・デメリットを解説!

Pocket

Yahoo!JAPAN IDを所持していて、Yahooショッピングやヤフオクを普段から利用している人は、決済が面倒くさいと思ったことはありませんか?
そこで手軽にチャージができるYahoo!マネーがおすすめです。

Yahoo!マネーは電子マネーのことで、コンビニでチャージできる、預金払いが可能など、様々なメリットがあります。
そこで、今回は、Yahoo!マネーのメリットやデメリット、登録の仕方や注意点などについて紹介していきます。

おすすめの検索キーワード

1.Yahoo!マネーとは?

最近話題のYahoo!マネーとはどんなサービスなのかについて、解説します。

1-1.簡単登録の電子マネー

19-2

2016年5月26日から運用がスタートした新しい電子マネーです。
その名の通り、Yahooが運営している電子マネーで、Yahoo IDがあれば、後はYahoo!マネーに登録するだけです。

位置づけとしては、Yahoo!ウォレットの決済サービスの一つであり、このYahoo!ウォレットの管理画面で管理されます。
その為、Yahoo!ウォレットに既に口座登録していれば、特に登録は必要ないと思ってしまいますが、ここは新たにYahoo!マネー用として登録しなければいけません。

しかし、登録自体は最短1分程度で終わりますので、とても簡単ですぐに利用できる点が魅力的と言えるでしょう。

1-2.支払う・チャージが可能

e6da25194604b2f9ee5b3d638485f01d_s

Yahoo!マネーは、買い物をした際の金額分の支払いをすることができます。
その為に事前にチャージをしておくことで、即清算することができるので、銀行やATMで振り込みする必要はありません。

各月の支払いやチャージ、払い戻しの詳細については、Yahoo!ウォレットの管理画面にある「マネー残高明細」で確認ができます。
複数のYahoo IDでYahooマネーを利用している場合は、それぞれのYahoo IDにログインしてから確認してください。

1-3.ヤフオク利用でお得

ワイモバイル ヤフー連携

出典 http://www.ymobile.jp/yservice/?ref=top

要らない洋服を売りたい時、ネットで簡単に売ることができるのがヤフオクの魅力です。
又、欲しいブランド服があっても、定価ではとても高くて手が出ない場合、少々中古でも激安で購入できるヤフオクはとても便利なサービスでしょう。

そんなヤフオクで、Yahoo!マネーを利用することができます。
自身が出品した物が落札されて、その落札者が「かんたん決済」で利用した場合、その代金をYahoo!マネーで受け取ることができるサービスです。

全部をYahoo!マネーにチャージもできますし、一部チャージも可能です。
又、チャージした金額の1%がTポイントとして付与されるので、現金で受け取るよりもYahoo!マネーの1%とTポイントの1%で合計2%分もお得になります。

1-4.手数料無料で無駄がない

両手でオッケーサインを出す女性1

Yahoo!マネーを利用した際、手数料が気になるところですが、このサービスでは、支払いやチャージに対しての手数料が無料です。
その為、気にすることなく、無駄なく使えるところが大きなメリットと言えるでしょう。

1回の手数料は少なくても、何回も利用することでその額はかなり負担になってくるので、少しでもお得に利用したいのであれば、手数料無料の電子マネーとして有利だと思います。

1-5.残高不足は預金で払える

11cfb2751fedb18907d78e341e0af803_s

事前にチャージをしておかないと、いざ支払いの時に残高不足になって困ってしまうことはよくあるでしょう。
その時になってあたふたしない為にも、よりよい対処サービスがされていると便利です。

それが、残高不足は預金で払えるという方法です。
Yahoo!マネーには、預金払い口座があり、登録することができます。
ここに登録しておくことで、もしもYahoo!マネーの残高不足で支払いができない時も、不足分を口座から引き落とすことができるようになります。

わざわざチャージする必要もないので、いざという時にとても強い味方になってくれるでしょう。
事前に口座登録をして、余分な金額分を入れておくことで、もしもの残金不足も補ってくれる究極に救世主になってくれるわけです。

Pocket

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

関連記事