ビューカード(VIEW CARD)のおすすめとお得なポイントは?徹底比較

普段から電車を利用している人は、朝の通勤電車で混雑している改札口にイライラしていませんか?
一人一人がスムーズに改札口を通過できる方法があれば、やってみたいですよね。

そこで、JR東日本グループのビューカードがおすすめです。
Suicaのオートチャージで利用できて、チャージ切れを防げますし、ポイントも貯まって便利だからです。

そこで、今回はこのビューカードについて、種類や機能性、レビューなどを紹介していきます。

1.ビューカードについて

1-1.ビューカードとは

Unknown2222

ビューカードとは、JR東日本グループが発行しているクレジットカードのことです。
他のクレジットカードと同様に、一般カード、提携カード、ゴールドカードがああって、目的に合わせて使うことができます。

カードの種類も豊富な点が特徴ですが、それぞれのカードには共通の機能があるなど、魅力的な部分があり、普段から電車などを利用している人にとっては便利なカードでしょう。
勿論、各カード特有の特徴もあるので、それぞれのカードについては下記に解説していきます。

1-2.ビューサンクスポイントは何に交換できる?

ビューカードを利用すると、ビューサンクスポイントが付与されます。
利用する度にポイントが貯まってくるのですが、このポイントは、400ポイントから、Suicaチャージの他にも、様々な景品に交換することが可能です。

交換商品 交換レート 還元率 VIEWプラス還元率
Suica・びゅう商品券 400ポイント(約67,000円相当利用)→1,000円分 0.5% 1.5%
メトロポリタンホテルズ共通利用券 600ポイント(10万円相当利用)→2,000円分 0.67% 2%
リラクゼご利用券 800ポイント(約134,000円相当利用)→2,100円分 0.53% 1.58%
ルミネ商品券 650ポイント(約108,000円相当利用)→2,000円分

1,250ポイント(約208,000円相当利用)→4,000円分

0.62%

0.64%

1.85%

1.92%

ビューサンクスクーポン 1,600ポイント(約267,000円相当利用)→5,000円分 0.625% 1.88%
VIEWカード・グリーン車利用券 700ポイント(約117,000円相当利用) 利用次第  

利用次第

 

Pocket

1 2 3 4 5 6 7

関連記事