2018年のソフトバンク夏モデルとして発表された最新6機種。

新しいものが好きだという人は常に新型モデルは気になっているところだと思いますが、本当に注目を集めるほどの機種なのかはわからないという人の方が多いはずです。

その中でも、Xperia XZ2といえば海外で発売された当初から注目を集めており、日本での発売はいつかいつかと待ち望んでいた人もいるようです。

確かに魅力的な機能、デザインではありますが購入となるときちんと機種について知りたいはずです。

そこで今回は、ソフトバンクから発売されるXperia XZ2の辛口実機レビューをしてメリット・デメリットをおさえどれくらい良い機種なのかを確認してみましょう。

ドコモ版のXperia XZ2の評価au版のXperia XZ2の評価は別記事で紹介していますので参考にしてください。

2018年夏モデル!ソフトバンクから発売のXperia XZ2とは?

画像引用元:ソフトバンク公式サイト

本当に魅力的な機種なのか…を知るためには実機レビューの前に基本スペックなどを確認することも大切です。
ですので、まずは注目を集めているXperia XZ2の基本スペックから紹介しましょう。

ソフトバンクのXperia XZ2の基本スペック

画像引用元:SONY公式サイト

ではまず、ソフトバンクから公式で発表されているXperia XZ2の基本スペックを確認してみましょう。

最大通信速度(下り/上り) 774Mbps/37.5Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約72×153×11.1mm/約198g
連続通話時間/
連続待受時間
FDD-LTE網 約2,010分/約620時間
AXGP網 約600時間
W-CDMA網 約1,840分/約650時間
GSM網 約720分/約615時間
フルセグ/ワンセグ ○/○
ディスプレー 約5.7インチ フルHD+(2,160×1,080ドット)
TFT
モバイルカメラ
(画素数/タイプ)
メイン 有効画素数約1,920万画素
サブ 有効画素数約500万画素
防水/防じん IPX5、IPX8/IP6X
Bluetooth Ver.5.0
外部メモリー/推奨容量 microSDXCカード(別売り)/最大400GB
内蔵メモリー ROM 64GB
RAM 4GB
CPU(クロック数/チップ) オクタコア(2.8GHz+1.8GHz)/SDM845
電池容量 3,060mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
OS Android™ 8.0
カラーバリエーション リキッドシルバー、リキッドブラック、ディープグリーン

いかがでしょうか。スペックを見るだけでもXperia XZ2が良い機種であることがわかります。

約5.7インチの大画面ディスプレーを搭載しているだけでなく、4K解像度のHDRに対応した大迫力の映像を楽しむことができることや、フルHD解像度のスーパースロー撮影などにも対応しているスマホです。

それでは、実機レビューをしていきますが、メリット・デメリットに分けて特徴を紹介しながらレビューしたいと思います。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット

ではまず、Xperia XZ2のメリットから確認してみましょう。

魅力的なスペックがぎゅっと詰まっているので、1つずつ紹介します。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット①:持ちやすいデザイン

画像引用元:SONY公式サイト

今回のXperia XZ2は背面に3Dガラスを採用してアーチ形状にすることで、手馴染みのよい持ちやすいデザインを実現しています。

確かに、洗練されたデザインに喜びを覚える人も多いかと思いますが、手馴染みだけではなく強度も気になるところでしょう。

Xperia XZ2には強度の高いCorning Gorilla Glass5を採用しているため、デザインだけでなく強度にも優れたスマホと言えるでしょう。

スマホをうっかり落としてしまう人も多いと思いますが、そんな人でも安心して利用することができるのがこのXperia XZ2です。

さらに、透明感あふれる輝きと、つややかなガラスは光の透過によって、さまざまな表情を楽しむことができます。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット②:縦長ディスプレイ

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2は以前の機種に比べると、ディスプレイが約5.7インチとなり大きくなりました。

Xperia史上初の18:9の画面比率は、かなり大きめに作られており現在の縦の情報に伸びたSNSに対応した機種になっているため、ストレスなく利用することができます。

ですが、前機種と本体サイズがあまり変わっていないのにディスプレイが大きな理由は何なのか…それは、ベゼルレスディスプレイを搭載したことでディスプレイ比率が上がっています。

本体のぎりぎりまでディスプレイを広げてあげることでまるでiPhoneのような前面はほぼディスプレイのようなデザインにしていることで、本体サイズをあまり変えずとも大きくなっているんです。

さらに、ベゼルレスディスプレイを搭載し、ぎりぎりまでディスプレイになっていることで片手操作で便利機能を利用することができる他、スクロールの回数も減り、SNSもゆっくり閲覧することができます。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット③:世界初4K HDR動画撮影

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2はスマホとして世界で初めて4K HDR動画の撮影に対応したメインカメラを搭載しています。

きめの細かい、高画質で美しい動画撮影を可能としているため、いつもの動画やカメラに物足りなさを感じている人におすすめの機種と言えるでしょう。

また、フルHD解像度のスーパースロー映像(960コマ/秒)の撮影が可能なため、自分で撮影することや目でとらえる事が難しい早い動きもスローモーションで楽しむことが可能です。

さらに、元々入っているアプリの3Dクリエーターを利用すれば、人の顔やものなどをスキャンして3Dデータとして保存することが可能です。

そして驚きなのがスキャンはメインカメラとサブカメラのどちらでも可能で、撮影した3Dデータを編集して保存するだけでなく、SNSに投稿してシェアすることなどが可能となっています。

遊び心のあるアプリやカメラ機能を楽しみたい人におすすめできます。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット④:最高の音質

画像引用元:SONY公式サイト

SONYといえば、やはり音楽プレイヤーのイメージが強い人も多いのではないでしょうか。

最高音質を表現するためにSONYでは、本体前面のステレオスピーカーとソニーの音響技術を組み合わせることにより、外部のスピーカーなどに繋げる必要なく高音質で迫力のある音を再現しています。

さらに驚きなのが、視聴している映像や音楽の音を解析することで音に合った振動パターンで本体を振動させるダイナミックバイブレーションシステムも搭載しています。

この技術を搭載していることにより、観る・聴くだけでなく身近に感じることができるようになっています。

そのため、より一層映画や音楽、そしてゲームを、臨場感をもって楽しむことができます。

スマホの音質に物足りなさを感じている人にはおすすめの機種ですね。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット⑤:独自の充電技術

画像引用元:SONY公式サイト

スマホの利用率が高い人であれば常に気になるのが、スマホの充電ではないでしょうか。

常に充電を満タンにしておきたいと感じている人も多いと思いますが、そう思うあまり満充電にもかかわらず充電器を差したままにしている人もいると思います。

ですが、満タンにした状態でずっと充電器を差していると、電池パックの劣化の原因になってしまうと言われています。

電池パックの劣化が激しくなると、電池の持ちが悪くなり稼働時間がぐっと縮まってしまうため、満充電にしてもすぐ充電がなくなってしまうんです。

そしてその充電の寿命は一般的には2年と言われており、最近の機種では電池パックの着脱が不可となっているものも多いため機種変更や携帯ショップへの相談が必要となります。

ちなみにXperia XZ2はそこに着目して作られています。

Xperia XZ2が電池パックのもちを良くするために搭載している機能がいたわり充電で、独自の技術により充電の習慣を学習し充電完了直前に満充電表示にするように設定されています。

そのため、通常の電池パックよりも寿命が長く快適に利用し続けることが可能となっています。

スマホを購入する際に、バッテリー容量だけではなく充電機能も考慮して購入してみるのはおすすめで、Xperia XZ2はワイヤレス充電にも対応しているため、USB部分の傷なども防ぐことができるはずです。

ソフトバンク Xperia XZ2のメリット⑥:高速CPU/GPUと内部メモリ

画像引用元:SONY公式サイト

スマホを利用しているとき、画面がかくついてイライラしてしまった経験がある人も少なくないはずです。

その問題を解決してくれるのがこのXperia XZ2で、起動が速くて、動きがサクサクしているのが特徴です。

最新CPU「SDM845」を搭載していることにより処理速度をぐっと向上させています。

そして、アプリを多重に開いたことで動作がかくついてしまうこともあると思いますが、Xperia XZ2ならアプリの起動や文字入力、動画のダウンロード、ゲームなどの動作も軽快でスマホライフを楽しむことができるはずです。

アプリの起動や切り替えをスムーズに行うために、4GBの大容量内蔵メモリ(RAM)を搭載しているため、複数のアプリを立ち上げた際でも、ストレスを感じることなく操作できることも特徴の一つです。

現在のスマホがかくついてしまいイライラしているという人にはもってこいの機種だと思います。

ソフトバンク Xperia XZ2のデメリット

メリットも多いXperia XZ2ですが、デメリットはないのでしょうか?

使いにくいと感じてしまう部分なども紹介しますので、参考にしてください。

ソフトバンク Xperia XZ2のデメリット①:暖色系のカラーがない

ソフトバンクから発売されるXperia XZ2には暖色のカラーが用意されていません

  • リキッドシルバー
  • リキッドブラック
  • ディープグリーン

美しいガラスを使用しているため発色が良いのが特徴ではありますが、残念ながら暖色系のカラーは用意されていません。

そのため、レッドやピンクなどの色が欲しいという人にはあまりおすすめできない機種かもしれませんが、シックな色の発色を楽しみたい人にはおすすめです。

ソフトバンク Xperia XZ2のデメリット②:手馴染みが悪いと感じることも

近年の縦の情報に備えるためにとスマホが大型化してきています。

片手で簡単に操作することができていましたが、サイズが大きくなったことで成人男性でも片手操作が困難になってしまう人もいるようです。

手馴染みにはこだわって作られている機種ではありますが、大きくなっていることで片手で操作するとディスプレイを触ってしまい他の操作をしてしまうことも…。

さらに、ベゼルレスディスプレイのため、片手で無理に操作しようとするとどうしても意図とは違う操作をしてしまう可能性があります。

そのため、手馴染みが気になる人は店頭に行き実機を触ってみるのがおすすめです。

ソフトバンク Xperia XZ2のデメリット③:全画面表示できないアプリがある可能性がある

今、アプリなどを利用する際には基本的に全画面で遊んだり楽しんだりすることができるのではないでしょうか。

ですが、Xperia XZ2は18:9という大きなベゼルレスディスプレイを搭載しているため、まだまだアプリが全画面に対応していないこともあるようです。

そのため、全画面でゲームやアプリを楽しみたいという人はまだ対応まで待つ必要があるアプリもあるかもしれません。

今後対応していく可能性は大いにありますが、まだ現在は対応していないアプリもあるようですので、全画面で楽しめないのがいやという人にはおすすめできません。

ソフトバンク Xperia XZ2のデメリット④:急速充電対応不可

最近のスマホは急速充電に対応している機種も増えてきました。

そのため、充電をし忘れたとしても朝の少しの時間でかなりの充電をすることができるため、うっかりさんでもりようしやすかったはずです。

そして、現在その急速充電に対応している機種を利用している人からすると、Xperia XZ2は使いにくいと感じてしまうかもしれません。

それは、急速充電に対応していないからです。

ワイヤレスの充電器には対応していますが、それは急速充電ではありません。

そのため、充電が気になってしまうため急速充電対応騎手の方が良いという人にはあまりおすすめではないかもしれません。

ソフトバンクでXperia XZ2を購入する際の価格とは?

デメリットもあるかもしれませんが、目立ったデメリットではないため、Xperia XZ2を購入したいと思った人も多いはずです。

そんなXperia XZ2の価格も確認しておきましょう。

機種変更
1,240円/月
分割48回払い
新規契約
1,240円/月
分割48回払い
MNP(乗り換え)
340円/月
分割48回払い

いかがでしょうか。新規機種を1,300円程度で維持することができるのはとてもお得ではないでしょうか。

さらに注目したいのはMNP乗り換えの際の本体価格です。

なんと、月々340円という破格の金額でXperia XZ2を維持することができるので、料金プランを少し高いものにしても今よりも安くスマホを楽しむことができるのではないでしょうか。

お得に購入したいならやっぱりソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクでスマホを購入するのであれば、公式からでているソフトバンクオンラインショップを利用するのがおすすめです。

実はソフトバンクの実店舗で購入するよりもメリットが多く、お得に購入することができるからです。

ソフトバンクオンラインショップのメリット
      • 日本全国、送料・代引手数料無料
      • 24時間好きなときに注文可能
      • オンラインショップ限定キャンぺーンあり
      • 公式だから購入前も購入後も安心
      • 受け取り方法が選べる

上記のようなメリットがある他、プランなども自分で決めることができるので無駄なプランに加入することもなく料金もぐっとおさえることができるはずです。

ソフトバンクのXperia XZ2の総合評価


ということで今回はソフトバンクから発売されるXperia XZ2についてレビューしてみましたがいかがでしたでしょうか。

気になるデメリットとしてはスマホの大型化に伴う手馴染みや全画面非対応などかと思いますが、慣れや今後対応していくことを考えれば大きなデメリットではないかもしれません。

それよりも、メリットの方が大きく、こだわって作られているスマホなので今後のスマホライフを快適にしたいという人は利用してみてはいかがでしょうか。

次に読んで欲しいソフトバンク関連情報

ソフトバンクでXperia XZ2の機種変更を考えている方は、ソフトバンクの機種変更|最新機種にも使える3万円お得に購入する方法も合わせてご覧ください。

ソフトバンクへ乗り換えでXperia XZ2の購入を考えている方は、ソフトバンクへ他社から乗り換え(MNP)する前に読みたい全知識も合わせてご覧ください。

Pocket