ソフトバンクへ乗り換えのショップ手続きは「SMARTPHONE STORE」がお得

iPhone8、iPhoneX、そしてソニーの人気のフラッグシップスマートフォンであるXperiaの最新モデルであるXperia XZ1を含む2017年冬春モデルが発売されたこともあり、新しい機種の購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2年前の今頃は大手キャリアでは、キャッシュバックや一括0円のキャンペーンを実施していたこともあり、お得に利用されてきたという方も多いのではないでしょうか。

しかし、現在の状況を見てみると、総務省から大手キャリアへの携帯電話の販売方法に対して指導が入ったことをきっかけとして、以前のようなキャッシュバックや一括0円という販売方法は自粛されてしまい、キャリアのショップや量販店に足を運んでもお得なキャンペーンを目にすることはなくなってしまいました。

現在、新しい機種の購入を検討されている方の中にも、キャッシュバックや一括0円の恩恵がなくなってしまうことを懸念してあたらたな乗り換え先を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

キャッシュバックなどのお得なキャンペーンがなくなってしまったと諦めかけているそこのあなた、ソフトバンクの一部ショップでは、キャッシュバックが復活しているという状況をご存知でしょうか。

今、注目をあつめているのが「SMARTPHONE STORE」というソフトバンク系列の代理店でお得なキャッシュバックなども行われているようです。

新機種の購入を検討されている方や、あらたな乗り換え先を検討されている方は、是非ここで紹介する内容を参考にしつつご検討いただけたらと思います。

参考記事:〜「ソフトバンクのiPhone Xに乗り換えてMNPで得するための全知識!」

1.キャリアのショッップ形態

街中には、ドコモやauそしてソフトバンクなどの看板を出した携帯電話ショップがたくさん並んでいます。

キャリアの看板を題しているためどのショップも同じように見えてしましますが、出店形式にはいくつかのパターンがあり、大まかに分類すると以下のようになっています。

・キャリアの直営店
・代理店
・量販店
・キャリア公式のオンラインショップ
・オンライン専用の代理店

これらのショップがどのようなものであるのかを以下の項目で簡単に説明したいと思います。

 

 

1-2.キャリア直営店はこぐわずか

ドコモやauの直営店はそれぞれの子会社が運営会社となっているため、厳密にいうところのキャリアの直営店はないと言えるかもしれませんが、子会社直轄のショップであっても全国で10から20店舗程度と大変少ないというのが実情です。

ソフトバンクの場合にはソフトバンク株式会社が運営している直営店があるものの全国でも数店舗程度となっています。

キャリア直営またはそれに準じるショップの場合、店員さんのスキルや品質面は最も高いため、プランなどの詳細を確認しながら契約したいという場合には、できることなら直営店で契約したいところですが、限られた場所にしか存在していないため立地面では足を運ぶことが困難な方も多いという状況になっています。

 

 

 

1-3.街中で見かけるショップの大半は代理店

街中を見渡してみると、キャリアの看板を出したショップは大変多く、同じキャリアのショップであっても数百メートルという距離に複数展開している場合もあります。

これら大半のキャリアの看板を出しているショップは代理店をいう形式でのショップになります。当然ショップを運営しているのはドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアではなく、ある企業がスマートフォンや各種手数料を収入源としてショップを運営しているということになります。

そのため、ごく一部の代理店では売り上げ主義になり、利用者のメリットよりもショップとしての売り上げに直結する契約方法を勧められる場合や、店員さんの知識不足による誤った説明がなされることもあり、購入後のトラブルに発展するケースも見られます。

新たに契約する場合や乗り換えを検討する場合には、あらかじめ自力で最低限の情報を確認しておくことで、トラブルの発生する可能性を抑えることができるでしょう。

 

 

 

1-4.量販店のメリットも半減

量販店とはヤマダ電機や、K’sデンキなどの家電量販店に入っている、携帯電話ショップになります。

以前は、代理店などと同様にキャッシュバックや一括0円などのキャンペーンが実施されており、ショップによっては更にポイントが付与される場合もありました。

そのため、お得にスマートフォンなどを購入する上では多くのメリットがありましたが、キャッシュバックや一括0円になるための条件として各種オプションへの加入をする必要がありました。

また、量販店では新規や乗り換えの手続きはできるものの、契約変更など使い始めてから必要な手続きが一部できないなどの制約があるため、購入したショップでのアフターフォローも期待する場合には、量販店でのスマートフォンなどを購入はお勧めではありません。

今、全般的にキャッシュバックや一括0円が行われない状況では家電量販店でのスマートフォンなどの購入は大きなメリットがないということが言えます。

 

 

 

1-5.キャリア公式オンラインショップ

キャリア公式オンラインショップは各キャリアが直接運営しているため品質やサービス面で心配することはありません。

実店舗で実施されている公式キャンペーンも同等に適応され、送料も無料であることから、お得さの面でも実店舗に劣る部分はありません。

立地的な問題から実店舗へ足を運ぶことが困難な場合や、仕事などの都合上ショップの営業時間内にショップに足を運ぶ時間が取れないという方の場合には、24時間ネット環境さえあれば手続きができる公式オンラインショップはメリットが大きく、利用者が増えているということも納得がいきます。

 

 

 

1-6.オンライン専用代理店はソフトバンクだけ

先程の項目でキャリア公式オンラインショップを紹介しましたが、オンラインショップにはもう一つの形式があります。

それがオンライン専用の代理店になります。そして現時点でオンライン専用の代理店が存在しているのは大手3キャリアの中でもソフトバンクのみとなっています。

キャッシュバックや一括0円が行われていた時期には、実店舗と比較しても多くのキャッシュバックが行われるなど注目を集めてきましたが、実店舗でキャッシュバックなどのキャンペーンが行われなくなって以降は、実店舗同様にキャッシュバックなどのキャンペーン情報を目にする機会がなくなってしまいました。

しかし、ここに来てソフトバンクのオンライン専用の代理店での購入がお得になるとの情報をキャッチしました。

中でもSMARTPHONE STOREというオンライン専用のソフトバンクオンラインショップが高額なキャッシュバックを行なっているということで注目を集めています。

次の項目ではSMARTPHONE STOREの詳細について確認して行きます。

 

 

 

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


【知っている人だけが得する話】
最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

1 2 3 4 5 6

関連記事