人気の高いiPhoneXをお得に機種変更でゲットしたいと思っている人は多いはずです。しかし、いくつかのキャリアでどこが良いのか、どんなサービスを利用するとお得になるのか、分からない人もいるでしょう。

そこでお勧めなのがソフトバンクオンラインショップでの手続きです。

ここでは、ソフトバンクのiPhone Xに機種変更したい方がお得にゲットするために、ソフトバンクオンラインショップを活用したメリットと「半額サポート for iPhone」等のお得なサービス、機種変更の手順について解説していきます。


ソフトバンクの機種変更について詳しく知りたい方は、ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものと完璧な3ステップをご覧ください。

iPhoneXの性能のメリット・デメリット

スペックについて

iPhoneXに機種変更する前に、まずはスペックから見てみましょう。

スペックからみるiPhoneX

容量: 64GB・256GB
ディスプレイ: Super Retina HD ディスプレイ
5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi-Touchディスプレイ
HDRディスプレイ
2,436×1,125ピクセル解像度、458ppi
1,000,000:1コントラスト比(標準)
True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)
 サイズと重量: 高さ:143.6mm
幅:70.9mm
厚さ:7.7mm
重量:174g
 耐水性能・防塵性能:  〇
 カメラ: 12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
広角:ƒ/1.8の開口部 望遠:ƒ/2.4の開口部
デュアル光学式手ぶれ補正
光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
ポートレートモード
ポートレートライティング
 ビデオ撮影:  4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
 フロントカメラ: TrueDepthカメラ
7MPの写真
ƒ/2.2の開口部
Retina Flash
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
1080p HDビデオ撮影
ポートレートモード
ポートレートライティング
アニ文字

メリット

iPhoneXの魅力は何と言っても新機能が満載という点です。顔認証機能が初めて搭載されて、これからは自身の顔がパスワードになります。

Face IDは、ロック解除・認証・支払いを安全に出来るようにする為の新しい方法です。

これで煩わしい指紋認証が必要なくなりますが、人によっては従来の方法の方が良いと思っている人も多い為、賛否両論と言えるでしょう。

又、他にもCPUがiPhone史上最高で処理能力が早く、サクサク動くことで動作の鈍さにイライラすることもありません。
ディスプレイも綺麗なので、綺麗な画面が欲しい人にとってはまさに理想的な機能です。

ワイヤレスの為、置くだけ充電が可能で、世界のホテルやカフェ・空港にあるワイヤレス充電ステーションで充電できるのもポイントが高いでしょう。

デメリット

iPhoneXではホームボタンがありません。
これは使う人の感性ですが、メリットでもありデメリットでもあります。

以前は直感的に困った時にホームに戻るということが手軽にできる点が魅力的でした。
しかし、ホームが無くなることでインターフェイスが複雑化してしまうことが懸念されます。

又、上部に黒い縁が出来て、動画や写真を見る時に邪魔に感じてしまうかもしれません。
初めは戸惑ってしまいますが、慣れてくるとそれが普通になってくるので、まずはiPhoneXに慣れることから始めましょう。

iPhoneX価格を比較してみよう!

iPhoneX端末価格比較

iPhoneX端末の価格をキャリア別に機種変更比較してみましょう。

ドコモ:
64GBモデル:63,000円(機種変応援プラス約51,889円)
256GBモデル:79,800円(機種変応援プラス約68,689円)

au:
64GBモデル:約59,333円(ピタットフラットプラン約59,333円)
256GBモデル:約76,222円(ピタットフラットプラン約67,778円)

ソフトバンク:
64GBモデル:約58,889円(半額サポート約29,444円)
256GBモデル:約75,778円(半額サポート約37,889円)

ソフトバンクが最も安い

通常プランで見ると、64GBモデルは5~6万円台で、256GBモデルは6万円~8万円台となっています。この中で最も安いのはソフトバンクで、「半額サポート」を利用すると、まさに半額でゲットできるのが魅力的と言えるでしょう。

とにかく安くiPhoneXを手に入れたい人にとっては嬉しいサービスとなる「半額サポート」は是非利用したいところです。

せっかくゲットするのであれば、出来るだけお得に手に入れましょう。

機種変更はソフトバンクオンラインショップで

頭金が無い

iPhoneXに機種変更するならば、ソフトバンクオンラインショップがお勧めなのは、まず頭金が無い点です。

ショップ・量販店では、本体価格にプラスして頭金が必要になります。

これは店舗側で決めているオプションに加入することで値引きされるもので、ほぼ強制的な加入になるのです。とは言ってもこれはソフトバンクショップ・家電量販店等の代理店で決めているもので、ソフトバンクオンラインショップではもちろん発生しません。

だからこそ、ソフトバンクオンラインショップは無駄がなくてお得にiPhoneXをゲット出来るわけです。

不要なオプションは要らない

店頭でiPhoneXを購入する場合、スタッフに不要な有料オプションを勧められることも多いでしょう。

契約に関係がなくても加入させたいと言うのがお店側の意向なので、聞きたくないのにその説明を長々とさせられてしまうかもしれません。

一度勧められるとなかなか断ることが出来ずに、結局加入したり契約内容の中にオプションもセットで加入することが義務付けられていることもあります。

出来るだけ安くお得に契約したいと思っている人にとっては、あまり嬉しくありません。お店によってはオプション数はまちまちですが、中には10個以上になることもあります。

ソフトバンクオンラインショップでは、そういった煩わしい説明も加入することも無いのです。

プランを自由選択

店頭等でiPhoneXを機種変更する場合、自分に合っていない高額プラン等を勧められることも多いでしょう。たとえば、自宅ではWi-Fi利用、外出先ではあまりネットを使わないという人は5GBではもったいない場合が多いです。

自分に最適なプランがあっても、安かったりすることでスタッフに嫌な顔をされてしまうこともあるので、既に希望しているプランがあれば自由度が高いオンラインショップが理想でしょう。

特にプランに熟知している人にとっては、更にお勧めになります。

逆に自分に合ったプランが分からない、機種変更に関しての知識が薄い人は店頭にてきちんと説明・相談をした方が良いでしょう。
どちらを選ぶかは契約者次第ですが、自分の好きなようにプラン選びをしたいのであれば、ソフトバンクオンラインショップを推奨します。

時間がかからない

ショップでの購入の場合、営業時間内にお店に出向く必要があり、長時間待たされたりiPhoneXを購入する手続きに時間が取られると嫌に感じてしまうものです。

週末や仕事帰り、その他の予定があって早く帰りたいのに、手続きをする為に長時間かかってしまってはイライラしてしまいます。

そこでソフトバンクオンラインショップを利用することで、店舗にわざわざ行く必要がなく、好きな時間に自宅で数十分程で完了するのは、とても嬉しいサービスでしょう。

とにかく時間がない、誰にも会わずにiPhoneXを購入したいと思っている人は、ソフトバンクオンラインショップがお勧めなのです。

在庫が多い

ソフトバンクオンラインショップはキャリア直営の為、iPhoneXの入荷も波が少ないのが特徴です。
その為、極端に長期間待たされることもありません。

もしも販売時点で在庫が無かったとしても、再入荷日がしっかりと分かっていることで安心して注文することが出来るわけです。iPhoneXは大人気機種なので、どうしても在庫切れが多くてイライラしてしまいます。

公式オンラインショップであれば、在庫があるのか無いのかリアルタイムに確認できるので、わざわざ店舗に出向いて確認するよりも便利です。

もちろん、ソフトバンクオンラインショップにて在庫不足の場合は、購入が伸びるので早めに申込をお勧めします。

デメリットは?

メリットが多いソフトバンクオンラインショップですが、iPhoneXを購入する上で不便な点もあります。

それは、実際のiPhoneXに触れたり試すことが出来ない点です。

実物に触ることなくいきなり購入するということに不安を感じている人は、ショップ等で購入した方が安心です。

とは言ってもやはりオンラインショップの多くのメリットには勝てない要素があるので、既にiPhoneXを持っている人に触らせてもらう、実店舗や量販店で実物を試して納得してから、オンラインショップで手続きをするという流れが理想でしょう。

いきなり購入して失敗することがないように、実物に触れて納得した上で購入するようにしましょう。

機種変更にかかる手数料について

ソフトバンク

iPhoneXを機種変更でゲットする場合、ソフトバンクでかかる費用は、契約事務手数料のみです。
つまり、契約事務手数料は3,000円になります。

乗り換えや新規の場合は、転出の際の手数料や新規事務手数料等色々かかってしまうのですが、ソフトバンクに機種変更の場合にかかる手数料は事務手数料のみとなります。

あとは、iPhoneXの本体代だけなので、とても安く購入できる方法と言えるでしょう。

ドコモ

ドコモショップ

出典 https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/

ドコモの場合はオンラインショップでの料金として3通りあります。
・FOMA→Xi:3,000円(2,000円)
・Xi→FOMA:3,000円(2,000円)
・Xi→Xi:2,000円(無料)

au

auでは契約回線が3通りあり、回線が変わるか変わらないかによって手数料が異なります。
・4G LTE(VoLTE対応)
・4G LTE(VoLTE非対応)
・3G スマートフォン・ケータイ
回線が変わる場合:3,000円
回線変わらない場合:2,000円

最新iPhoneがお得になる理由

その1:48回払いだから毎月負担が少ない

毎月の支払いを48回に分割するので、24回払いに比べると毎月の負担が軽くなります

もちろん、長く支払うことになるのですが、毎月に支払いが困難と思っている人にとっては、少しでも費用が軽減されるのは嬉しいところです。

支払い回数よりも毎月の支払額に重点を置きたい人にとっては、まさに理想的な支払い方法と言えるでしょう。

最新iPhoneXをゲットして、それで毎月の支払額を抑えるメリットは大きいのです。

その2:月月割が更にお得に

ソフトバンク機種変更

新しく機種を購入すると、毎月の料金がお得になる「月月割」が適用されます。

これは新しく携帯電話を購入する方を対象にしたサービスで、月々の利用額から一定額が割引されるのです。

具体的には通話料・通信料等が24ヶ月間(購入2か月目から25ヶ月目まで)割引となります。場合によっては、12ヶ月・36ヶ月・48ヶ月の時もあるので注意が必要です。

詳しくはソフトバンクにて問い合わせてください。

その3:機種変更すると残りの支払い不要に

機種変更をすると、残りの支払いが不要になります。

これは条件があり、2年目以降に使っているiPhoneと引き換え・機種変更で残りの支払いはソフトバンクがサポートするというものです。

使っている間はiPhoneの支払いは実質利用者が負担となるのですが、2年目以降に機種変更することで、新しいiPhoneに買い替えることが可能で、前のiPhone残高は0円になるのですから、とてもお得なサービスと言えるでしょう。

半額サポート for iPhoneについて

半額サポート for iPhoneとは

お得にiPhoneXを利用する上で注目されているのが、「半額サポート for iphone」です。

このサービスは簡単に言うと、端末代金が最大半額になります

機種代金を48ヶ月払いにすることで、25ヶ月目以降(残り24回分)の端末代金の支払いが不要になるということです。つまり、端末代金が実質半額になります。

プログラム料は無料で、対象となる端末はiPhone8以降になるので、iPhoneXも実質半額になるのです。

利用条件

サービス利用には、「端末回収」「次回の機種変更時にも半額サポートに加入する」と言った条件があるので注意が必要です。

また、2年以内に解約した場合や利用条件から外れてしまうと、高額な端末代金(1台8万円以上)が発生するので注意してください。

そして、端末回収の際に故障等が見られる場合は、回収条件に合わずに最大2万円の支払いが必要になることもあるので、気を付けましょう。

各機種変更の基本価格について

①iPhoneX 64GB 機種変更の場合

機種変更 新規契約 乗り換え(MNP)
機種代金 2,730円(131,040円) 2,730円(131,040円) 2,730円(131,040円)
月月割 -1,405円(-67,440円) -1,605円(-77,040円) -1,605円(-77,040円)
月額実質負担額 1,325円(63,600円) 1,125円(54,000円) 1,125円(54,000円)
25ヶ月目に機種変更した場合の実質負担額合計 (31,800円) (27,000円) (27,000円)

②iPhoneX 256GB 機種変更の場合

機種変更 新規契約 乗り換え(MNP)
機種代金 3,110円(149,280円) 3,110円(149,280円) 3,110円(149,280円)
月月割 -1,405円(-67,440円) -1,605円(-77,040円) -1,605円(-77,040円)
月額実質負担額 1,705円(81,840円) 1,505円(72,240円) 1,505円(72,240円)
25ヶ月目に機種変更した場合の実質負担額合計 (40,920円) (36,120円) (36,120円)

ソフトバンクのiPhoneXに機種変更しよう

ソフトバンクに機種変更する理由

ソフトバンクへの機種変更をお勧めする理由は、様々なメリットがあるからです。いくつか代表的なものを挙げてみると、

・頭金がかからない
・24時間申込可能である
・在庫が多い
・送料が無料
・自宅に配送してくれる
・オリジナルのキャンペーンを実施している

等があります。

ソフトバンクオンラインショップで購入すると、これらのメリットを得ることが出来るので、是非オンラインショップを利用しましょう。

手順

①「iPhone」をクリック

ソフトバンクオンラインショップの下にある「iPhone」をクリックして「iPhone一覧」に進みます。

iPhone一覧では従来のiPhoneから新機種、iPhoneX等が表示されており、iPhoneXを選択して手続き開始画面に進みましょう。

製品情報が知りたい場合は、「料金割引・製品情報」の画面にて確認をすることが出来ます。しっかり内容情報を確認してから、機種変更を行ってください。

②「お手続きを開始する」をクリック

iPhoneXの内容を十分に把握できて、購入したいと思ったら機種代金一覧の下の「ご予約」の「お手続きを開始する」をクリックして「購入方法を選択してください」の画面に進みます。

「機種選択」と受け取り方法の「自宅等で受け取る」か「店頭で受け取る」を選択してください。

店頭のみのキャンペーンもあるので、そういった場合は「店頭で受け取る」方がお得です。

この場合、「機種変更」「店頭で受け取る」を選択してから「次へ進む」をクリックして「予約情報を入力してください」の画面に進みましょう。

③予約情報を入力

予約情報を入力画面にて、機種・容量・カラーを選択して、「料金プランの選択に進む」をクリックし「My SoftBankへようこそ」の画面に進みます。

「My SoftBankへようこそ」の画面でIDとパスワードを入力して、個人情報を入力してプラン設定に進み完了します。

iPhoneXをソフトバンクで確実に予約する方法

ソフトバンクオンラインショップで予約する

人気の高い機種ほど、なかなか手に入らないので何とか高い確率で手に入れる方法を知りたいと思う人も多いでしょう。

そして早く手に入れる為には、やはりソフトバンクオンラインショップがお勧めです。

オンラインショップでは、ショップ店頭で順番を待つこともなく手軽に予約が出来るのが魅力となります。オンラインショップサイトからiPhoneXの購入ボタンをクリックして「機種変更」→「受け取り方法」で予約してください。

予約時間が遅くなればなるほど入荷が遅くなってくるので、早くゲットしたいのであればあらかじめマイソフトバンクのパスワード等が分かるようにしておきましょう。

iPhoneXがソフトバンク店頭で在庫切れするまでの期間

iPhonexは記念モデル・生産量が少ない理由によって、在庫ゲットが厳しいと言われています。

生産上のトラブルが原因とされていますが、予約しても当日受け取れないことも普通なのです。

元々数が少ない状態で、欲しい人が殺到する恐れがあるので、オンラインでの予約の必要性が高くなります。欲しいと思い立ったらすぐに予約を取っておくようにしましょう。

再入荷(再販)について

人気の高いiPhoneXは初販で人気が高く、すぐに在庫切れになってしまいます。再入荷(再販)はいつなのか、気になるところでしょう。

現在のところ、再入荷はまず「未定」となっています。

ショップの店員さんでも分からないので、効率よく再入荷を確認する方法を利用しましょう。

たとえば、ショップのSNSでは随時伝えたい内容を即日伝えてくれるので、フォローしておくと便利です。

ソフトバンクにiPhoneX機種変更する場合のキャンペーン

下取りプログラム

ソフトバンクで機種変更する時に利用出来るキャンペーンと言えば、下取りプログラムがあります。

もちろん、下取りに出す端末によって返ってくるポイント・キャッシュバックも大きく変わってくるのです。

たとえば、「最大〇〇円割引」と書いてあるからと言ってそれを全て鵜呑みにしてしまうと、後であてが外れて後悔してしまうことになりかねません。しかも現役で人気の高い機種を手放す人もそういないでしょう。

そのため、この機種に対してこれぐらい安くなるかな?ぐらいの気持ちで、自分の端末の下取りをチェックしてみてください。

その他のソフトバンク機種変更キャンペーン

ワンキュッパ割

2017年9月22日からスタートしているキャンペーンで、対象機種を契約された人を対象に、毎月の通信料から1年間2,457円を割引くキャンペーンになります。

最新iPhoneも対象になっていることから、iPhoneXも割引が適用されてお得です。なお、2年目以降からは1,457円の割引になります。

元の基本料から割引がされるのは、とても嬉しいサービスと言えるでしょう。

ガラケータダ機種変更プログラム

2016年4月28日からスタートしている機種変更プログラムです。

主な内容としては、ケータイを60ヶ月以上利用している人が、対象のケータイに機種代金を実質無料で機種変更が出来ます

適用条件としては、
・ケータイを60ヶ月以上利用している
・対象機種を新スーパーボーナスで購入すること
・機種変更前のケータイ
・(スマ放題・スマ放題ライト・ホワイトプラン)のいずれかの料金プランに加入すること

故障端末買取キャンペーン

大事な端末が水没や破損等で利用することが出来なくなってしまった場合、端末と引き換えにTポイントが付与されるキャンペーンです。

適用条件は下記の通りになります。

・申込からTポイント付与までの期間、ソフトバンクのiPhone・スマホ・ケータイのいずれかの通信サービス契約をしている
・水没・破損・電源が入らない等、故障している
・改造や分解等は対象外
・WEBから申込した場合、一人当たり合計9,999ポイントまで買取可能
・一人当たり最大5台まで買取可能
・査定によって判明した機種に基づいてTポイント付与

おうち割

自宅のインターネット・電気等、おうちに関するさまざまなサービスをソフトバンク携帯電話とセットで契約することでお得になるサービスです。

たとえば、3人家族の場合、

光セット(スマホ代が1人あたり)1,522円/月割引×3

電気セット(スマホ代が世帯あたり)200円/月割引

毎月4,766円引きで2年間では、114,384円お得になります。

iPhoneXへ機種変更する時の8つの注意点

①画面が割れるリスクが高い

iPhoneXをうっかり落としてしまうと、画面が割れてしまうこともあります。修理に出すと、31,800円程かかるので、これはかなり高額です。

保険に入っておくとその分修理代金は安くなるものの、保険加入料金も気になりますし、色々お金がかかってくることは避けられないのが難点でしょう。

②ホームボタンがない

iPhoneの象徴と言えば、ホームボタンでしょう。このホームボタンがiPhoneX画面には存在しません

ホームボタンの代わりとして、画面下部からスワイプアップするというジェスチャーになります。勝手が変わって戸惑うこともありますが、1週間もすれば慣れてくるでしょう。

③コントロールセンター・通知センターの場所が異なる

コントロールセンター・通知センターの場所が異なり、右上部からスワイプダウンという操作になって片手では瞬時に呼び出せなくなってしまうデメリットがあります。

勝手が違ってしまうと、慣れるまで結構時間がかかってしまうのでとても不便でしょう。

④カラーバリエーションが少ない

iPhoneXのカラーは、シルバー(背面ホワイト)とスペースグレイ(背面黒)の2種類しかありません。

どちらともガジェット感が高い配色ですが、たった2色しかないのは、物足りなさを感じる人も多いでしょう。今後カラーバリエーションが増えることを期待したいところです。

⑤イヤホン端子が無い

普段音楽を聴く機会が多い人にとっては、イヤホン端子が無いことは不便に感じることでしょう。

当たり前に付いているはずのイヤホン端子が付いていないとなると、音楽を静かに聴くことが難しく、その点にデメリットを感じる人も多いはずです。

⑥iPhone7・8のケースが使えない

iPhone7とiPhone8は背面ガラスになった他には特に大きなデザイン変化はありません。そのため、同じケースを使いまわすことが出来ました。

しかし、iPhoneXは厚みが変わってくるので、どうしてもiPhoneX専用ケースが必要になってくるのです。

また、ケース自体もレパートリーが少ないので、自分好みに仕上げることが難しい点でもデメリットと言えるかもしれません。

⑦ワイヤレス充電器は別購入

iPhoneXはワイヤレス充電に対応しています。ワイヤレス充電器が必要になりますが、これは別売りとなっているのです。

基本は「Qi」規格に対応した充電器であれば、Android用として利用できる上、2,000円程度で買えるのでAmazon等で探してみましょう。

ソフトバンクiPhoneXに機種変更Q&A

前機種の支払いが終わっていなくても機種変更できる?

前機種の支払いが残っているのに、新しい機種に機種変更が出来るのかどうか気になるところです。iPhoneXに機種変更は可能です。

分割回数が終了するまで、支払いすることが出来ます。

以前のiPhoneアクセサリーは利用可能?

iPhone5以降と同じ「Lightning-USBケーブル」を利用することが出来ます。イヤホンも以前のiPhoneのものを使うことが可能です。

ただし、iPhoneXにはイヤホンジャックがないので同梱のヘッドフォンジャックアダプタを接続して使いましょう。

まとめ

iPhoneXを機種変更でゲットするには、ソフトバンクがお勧めです。

ソフトバンクオンラインショップを利用することで、様々なメリットがあるからです。

・不要なオプションに入らずにお得に購入できる
・自分の好きな時に機種変更手続きができる
・「半額サポート for iPhone」利用で端末代金が半額になる

他にも様々なサービスがあるので、お得にiPhoneXを機種変更したいのであれば、ソフトバンクオンラインショップで行いましょう。

ソフトバンクオンラインショップはこちら

Pocket