スマホを乗り換えがお得?現金キャッシュバックもらう10のポイント

ポイント5 店舗ごとのメリット・デメリット

それぞれの店舗にはメリットとデメリットがあります。キャッシュバック金額が多く、デメリットの少ない店舗で契約することがポイントとなります。

5-1 web購入サイト

・キャッシュバックの金額が多い

通常のショップのような店舗を持たない場合が多く、店舗運営費や人件費が低く抑えられるため、その分を乗り換えキャッシュバックとして還元することが出来ます。

家電量販店や路面店などと比べても、30,000円以上お得になるケースもあります。ソフトバンクへの乗り換えを扱っています。

・電話問い合わせが丁寧

メインの問い合わせが電話やメールであるため、対面販売の接客に劣らない電話対応による細やかな説明をしてもらえます。

・一括0円というお得な購入ができる機種がある

最新機種で人気のあるiPhoneでは厳しいですが、旧機種などに乗り換えすると一括0円になることがあります。

・デメリットは実機を触ることができない点

割引やキャッシュバックの多いweb販売店ですが、最大のデメリットとして実機を触ることができないことです。
新機能の操作感や重量やサイズ感をはかることが出来ません。購入前に量販店でスマホのホットモックを触っておきましょう。

5-2 キャリアオンラインショップ

・入手が早い

「ソフトバンクオンラインショップ」のメリットは、在庫の入荷が挙げられます。
iPoneやAndroidの最新人気機種の在庫が他店に比べ多少安定していると言われています。

また、24時間いつでも契約できるためオンラインショップを利用するユーザーは増加傾向にあるようです。

・店頭での待ち時間が無い

店舗であれば審査や登録などに時間がかかる場合がほとんどですが、オンラインで購入することで待ち時間を必要としません。

・24時間手続きできる

開店・閉店がありませんので、24時間いつでも手続きができます。

・デメリットは乗り換えでもキャッシュバックが原則的にないこと

原則として現金キャッシュバックは行っていないのが現状です。これは販売店の運営しているソフトバンクショップやスマホ購入サイトとの競合を避けるためです。

5-3 キャリアショップ

・店舗数が豊富、首都圏じゃなくても見つけやすい

店舗数が圧倒的に多いというメリットがあります。全国にキャリアショップはそれぞれ約2700店舗ありますので利便性が高いのが特徴です。
時間に余裕のある方やネットが不安な方に安心なのが専売店です。

・サポートの品質が安定している

対面接客によるサポートの品質が一定で、安心できるところが強みです。
ただし、購入後のサポート自体はどの方法でも受けることができます。

・デメリットはキャッシュバックが少ないこと

店舗により異なりますが、web購入サイトに比べ乗り換えキャッシュバックが少ない傾向です。

5-4 家電量販店

・3キャリアで比較検討することができる

家電量販店では3大キャリアの様々な機種をそれぞれを比較して最良のキャッシュバック条件を検討することができます。

・キャッシュバックが店舗のポイントの場合が多いデメリットも

家電量販店ではそれぞれにポイントキャッシュバックを行っていることが多く、現金ではなくポイントでの乗り換えキャッシュバックになる場合もあります。

現金でのキャッシュバックに比べ利用できる範囲が狭くなるポイント還元は、一概にお得とはいえません。

5-5 併売店

・3キャリアで比較検討できる

家電量販店と同様にソフトバンク、au、ドコモを扱っている場合が多く比較検討が簡単にできます。

・時間を割いて対応してくれる

量販店でも同様ですが、対面接客で丁寧に対応してくれます。

・デメリットは有料コンテンツに加入させられる?

乗り換えキャッシュバックの条件に有料コンテンツの加入を求められることもあります。
期限以内に解約をしないと月額料金が発生してしまうものもあります。
注意して契約しなければ損をする可能性も。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


【知っている人だけが得する話】
最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

関連記事