「今使っているケータイも古くなったし、そろそろ買い替えようかな」「最近発売された新しいiPhoneが気になる!」「今のスマホが故障したついでに機種変更するのもありかも」という声は多いのではないでしょうか?

機種変更するのはワクワクしますが、それと同時にお金がかかったり手続きに時間を費やすということでもあります。スマホの機種変更は【どこで】【どのように】契約するかで、金額や所要時間もかなり変わってきます。どうせ機種変更するなら、なるべくお得な仕方でしたいですよね?

そこで今回は、機種変更の方法別のメリット・デメリットをご紹介します。それに加えて、絶対お得に機種変更できる方法もズバリ公開します。スマホの買い替えを考えている人は見逃さないようにしてくださいね!

スマホの買い替えで、携帯キャリアも乗り換えようと考えている方はこちらの記事もあわせてお読みください。
MNPキャッシュバックで最高に得するための全知識!乗り換え方法で金額がこんなに違う!?

機種変更のしかたは2通りある


スマホの機種変更をするには、次の2通りの仕方があります。

  • キャリアを乗り換えて機種変更する
  • キャリアはそのままで機種変更する

この2通りにはどのような違いがあるのでしょうか?

キャリアを乗り換えて機種変更すること・・・たとえばドコモからソフトバンクに乗り換えること、また大手キャリアから格安SIMに乗り換えることなどがこれに該当します。キャリアを乗り換えることでキャンペーンやキャッシュバックなどがあるので、うまくすればとてもお得になります。

キャリアはそのままで機種変更すること・・・同じキャリアでスマホ機種だけ買い替えるパターンです。キャリアを乗り換えることに比べると手続きも簡単で所要時間も短く済みます。ただしキャンペーンやキャッシュバックはあまりない場合が多いです。

そして、機種変更の手続き方法にも2パターンあります。

  • 店舗型携帯ショップで機種変更する
  • キャリアや乗り換え専門のオンラインショップで機種変更する

この2パターンのどちらを選ぶかで、手続きの所要時間やキャッシュバックなどのお得感において、かなりの違いが生じます。そこで、これからそれぞれの手続きにおけるメリットとデメリットを詳しくみていきましょう。

キャリアを乗り換えて機種変更する場合


キャリア乗り換えには、店舗型携帯ショップかオンライン携帯ショップで手続きする必要があります。まず店舗型携帯ショップでキャリア乗り換えと機種変更をすることには、どんな特徴があるのでしょうか?

「店舗型ショップ」で機種変更するメリット・デメリット


町中のドコモショップ・ソフトバンクショップ・auショップなどの携帯ショップの窓に大きく「乗り換え」「機種変更」と文字があるのを見かけることがあると思います。今は誰もがケータイを持っている時代のため、客を増やすには他のキャリアから乗り換えてもらうしかないという状況がみられます。

あまり知られていないことですが、全国に無数にある携帯ショップはキャリア会社の直営ではなく代理店が運営しています。代理店ですから、キャンペーンやキャッシュバックなどのサービスも当然ショップごとに異なります。また、売り上げを伸ばすために色々な努力をしているわけです。

消費者の観点から見た店舗型ショップのメリットとは何でしょうか?

  1. ショップ店員に相談できる
  2. 機種を手に取って見ることができる
  3. 色んなサービスを受けることができる

携帯ショップでは、店員と顔と顔を合わせて色々相談することができます。分からないことなどがあってもその場ですぐに聞けるため、特にケータイのことがほとんど分からないという人にとっては安心感があります。

相談する内容としては、自分のケータイ使用状況に合わせたプランの見直し、スマホの具体的な使用方法、スマホの不具合について等、何か思い当たることがあれば何でも聞くことができます。

その店員が分からないことでも、キャリアの本部に連絡をとってから答えてくれますので、最終的には満足のいく答えが得られるでしょう。

②携帯ショップで実際に買い替えたいスマホ機種を手に取って見ることができるのも大きな利点です。やはり、機種を買い替える前に実物を触ってみて納得がいけば、安心して機種変更ができるというものです。

実際に見たり触ったりしたことがない端末を買うというのはちょっと不安、という気持ちは誰もが感じることでしょう。

③店舗型携帯ショップでは、顧客満足度を高める目的と、代理店としての売り上げをアップする目的で、色んなサービスを展開しています。よく考えた上で自分に合ったサービスに申し込めば、支払う金額に見合う以上の対価を得られるはずです。

ですので、そのサービスが自分にとって本当に役立つかどうかを考えるのは大事なことです。

では次に、消費者の観点から見た店舗型ショップのデメリットについてです。

  1. 待つのにも手続きにも時間がかかる
  2. 知識がない人には高いプランやオプションを薦めることがある
  3. 最新の機種にはキャッシュバックがない場合が多い

①ですが、携帯ショップに行ったことがある人なら経験があるでしょう。機械で受付番号を発行して、自分の順番を待たないといけません。混雑している時には1時間以上待たされることもざらにあります。

自分の順番がやってきたとしても、そこから手続きをするのにまた時間がかかります。結局、かかった時間を合計すると数時間を取られることになります。

仕事や他の用事が込んでいて忙しい人は平日は時間が割けないため、多くの場合週末などを利用してショップに行くことになり、せっかくの休暇が携帯ショップでの手続きのために無駄になってしまうでしょう。

②店舗型携帯ショップは実際にはキャリアの代理店ですので、売り上げを高めるためにも営業をかけることがよくあります。

ショップ店員は、客と話しながらその人が携帯電話についてある程度知識があるのかないのかを観察します。

そして、知識がほとんどないと分かると、無駄に高いプランを薦めたり、実際には必要ない有料オプションや有料アプリを付けさせようとしたりすることがあるんです。

③発売されたばかりのスマホ機種は、最新というだけで希少価値があり売れるため、ショップではキャッシュバックなどを付けない場合が多いです。端末価格が高いのに加えてキャッシュバックなどもないため、お得感は全くないといえます。

「オンラインショップ」で機種変更するメリット・デメリット


ここからは、インターネット上の携帯ショップつまりオンラインショップで機種変更する場合について考察します。

オンラインショップというと「だまされないか心配」「素人では難しいんじゃないか」「買い替える機種を実際に触れないのは困る」といった声もありますが、実際にはどうなのでしょうか?

オンライン携帯ショップのメリットには次のような点があります。

  1. 24時間いつでも手続き可能
  2. 不必要なオプションなどを営業されない
  3. オンライン限定キャンペーンがある

①オンライン上で機種変更手続きをするのと、店舗でするのとでは所要時間に大きな差があります。オンラインショップでは24時間いつでも手続き可能で、店舗のように待たされることはありません。そして、買い替える機種が決まっていれば手続き自体は10~30分程度で済んでしまいます。

オンラインショップなら、多忙な人でも時間が取れる仕事の合間や夜の時間帯などにパッと手続きできてしまうわけです。

②オンラインショップでは画面上でオプションなどを選択する形になります。店舗では店員に色々と有料サポートやオプションを営業されることがありますが、オンラインではそんなことはありません。自分が納得のいく一番ベストな契約を結ぶことができます。

③オンラインショップでは、限定キャンペーンが実施されていることがよくあります。店舗型ショップと違って店舗運営費などがかからないため、その分を客へのキャッシュバックやキャンペーンという形で還元することが可能になるわけです。

次に、オンライン携帯ショップのデメリットもみてみましょう。

  1. 顔と顔を合わせて説明を受けることができない
  2. 機種を手に取ることができない
  3. だまされないか不安

①実店舗と違ってオンラインでは店員と面と向かって話すことはできません。それが不安という人も当然いるでしょう。しかしオンラインショップではその難点をふまえて、「よくある質問」に対する答えが準備されています。

また、自分の疑問や不明な点について電話やホームページ上で問い合わせることもできます。

②オンラインで機種変更をしようにも、その機種を実際に見たり触ったりできないのもデメリットといえます。ただ、これは簡単に解決できます。そのキャリアの店舗型ショップに行って実機を見ればいいのです。展示されている機種を見たり触ったりするだけなら待つ必要はありませんし、時間もかかりません。

③オンラインだとどうしても付きものなのが、騙されるのではないかという不安です。じつは、オンラインショップにはキャリア公式のものと代理店のものと2種類あります。キャリア公式ならもちろん、正規取扱店もキャリア公認のため安心して買い替えることができます。

キャリア乗り換えならここ!おすすめオンラインショップ


現在ドコモかauを利用していてキャリア乗り換え+機種変更を考えているなら、お得感がとても大きくておすすめのオンライン携帯ショップをご紹介します。

おとくケータイ.net


画像引用元: https://otoku-keitai.net/site3/?random=7Bu37olMuS

おとくケータイ.netは、ソフトバンク正規取扱店のオンラインショップです。おとくケータイ.netには次のような特徴があります。

  • ソフトバンクの公式キャンペーンも適用される
  • お客様満足度No.1のキャッシュバックがある
  • 24時間対応で相談・見積もりができる

おとくケータイ.netは実店舗を持たずネットでの販売に特化しており、運営コストを安く抑えることができています。その分を顧客に高額キャッシュバックとして還元しているので、お得度も非常に高くなります。

実際、ソフトバンク機種販売部門でお客様満足度ナンバーワン(2018年4月度)を獲得しています。

キャッシュバックに加えてソフトバンク公式キャンペーンもしっかり適用されますから、ダブルでお得というわけです。

また、実店舗では営業は夕方までになりますが、おとくケータイ.netなら20時まで電話対応、ホームページからの問い合わせなら24時間対応しています。どんなことでも丁寧に対応してくれますので、とことん疑問を解決してからスマホを買い替えることができますよ。

なお、キャッシュバックキャンペーンは時期によって内容が変動しますので、キャンペーンが実施されている今のうちに問い合わせてみることをおすすめします。

SMARTPHONE STORE(スマートフォンストア)


画像引用元: https://smartphone-store.jp/

SMARTPHONE STOREも、ソフトバンク正規取扱しているオンラインショップです。SMARTPHONE STOREの特徴は以下の通りです。

  • ソフトバンクの公式キャンペーンも適用される
  • スマホ契約でもれなく現金キャッシュバック</li>
  • 友達を紹介すると紹介者にも友達にも現金キャッシュバック

SMARTPHONE STOREで乗り換え&機種変更すると、もれなく現金キャッシュバックがもらえます。キャッシュバックキャンペーンは予告なく終了することがありますので、乗り換え検討中なら急いだほうがいいかもしれません。

またSMARTPHONE STOREの特徴として友達紹介があります。紹介した友達もSMARTPHONE STOREに乗り換えると、両方に3,000~7,000円のキャッシュバックがもらえるという内容です。乗り換えキャッシュバックに加えて紹介キャッシュバックもゲットするとすごくお得になります。

キャリアそのままで機種変更する場合


画像引用元: https://www.mydocomo.com/onlineshop/campaign/campaign_list.html?_=1533545355275

キャリアを変えずに、スマホ端末だけ買い替える場合はどうでしょうか?店舗型ショップだと、機種変更だけの場合はメリットはあまりありません。なぜなら、代理店にとって機種変更は乗り換えほど利益にならないため、キャンペーンやキャッシュバックなどはほとんど実施していないからです。

それに対して、キャリア公式オンラインショップで機種変更することには次のようなメリットがあります。

  • オンラインショップ限定キャンペーンがある
  • 発売前の最新スマホをネットで予約できる
  • 購入した機種は自宅に送料無料で配送
  • 店員から営業されて無駄な出費をしなくて済む

ドコモ・ソフトバンク・auそれぞれにオンラインストアがあり、ネット上で機種変更をすることが可能です。

キャリア公式オンラインショップで機種変更をするのがおすすめな人


少しでもお得に機種変更したい人
キャリア側からすると、オンラインショップは店舗運営費や人件費がほとんどかからずに済むため、オンラインで機種変更をしてもらうと助かるわけです。それで、オンラインで機種変更をする人には限定キャンペーンを実施するなど、特典を用意しています。

特典には様々な種類があり、特定の機種の買い替えキャンペーンや抽選で現金や豪華賞品が当たるキャンペーンなどもあります。それぞれのキャンペーンには期間や条件がありますので、こまめにチェックするといいでしょう。

時間を節約したい人
機種変更などの手続きに時間をかけたくない人は、オンラインショップ一択です。店舗に行くと待ち時間や手続きに要する時間を含めると、数時間は優に取られてしまうからです。それに対してオンラインショップなら30分以内で完了してしまいますし、夜中でも手続きOK。

購入した機種は指定した住所に届くため、端末を取りに店舗に行く必要もありません。受けられるサービスは店舗と何ら変わらないため、損することは一切なく、逆に浮いた時間を得します。

営業の押しに弱い人
店舗に行くと店員が色々と営業してくる場合があります。営業を断り切れない人は、必要でもないオプションに加入させられたり、いつ使うのかも分からない有料アプリを利用させられたりするんです。そんな押しに弱い人も、オンラインショップなら大丈夫。最初から自分の思った通りに契約することができます。

スマホの買い替えはオンラインが絶対おすすめ

店舗 キャッシュバック目安と店舗の特徴
おとくケータイ.net
公式サイト
10,000~
50,000

※時期による・要問合せ
乗換え下取りプログラム
(最大26,400円)
総額30万円キャンペーン
(抽選・100,000円×3名)
おうち割 光セット
(月額500~2,000円割引)
故障端末買取キャンペーン
(100~9,000Tポイント還元)
キャリアの公式キャンペーンとの併用可能
SMARTPHONE STORE
公式サイト
10,000~
60,000

※時期による・要問合せ
お友達紹介キャンペーン
(3,000~7,000円)
乗換え下取りプログラム
(最大26,400円)
キャリアの公式キャンペーンとの併用可能
スマホ乗り換え.com
公式サイト
10,000~
50,000

※時期による・要問合せ
乗換え下取りプログラム
(最大40,800円)
複数台契約で賞品プレゼントあり
インターネット回線加入割引
(最大20,000円の割引)
他店対抗でプレゼントキャンペーンを実施
キャリアの公式キャンペーンとの併用可能
モバイルステーション
公式サイト
10,000~
50,000

※時期による・要問合せ
乗換え下取りプログラム
(2,400~44,000円)
インターネット回線加入割引
(フレッツ光契約者が光コラボ同時申込で最大22,000円の割引)
複数台同時申込
(最大10,000円還元・解約金・違約金の負担アリ)
キャリアの公式キャンペーンとの併用可能
ドコモ オンラインショップ
公式サイト
2018年3月現在未実施
乗換え下取りプログラム
購入半額サポート
端末にMNP特別価格設定(一部機種)
auオンラインショップ
公式サイト
2018年3月現在未実施
※地域により異なる
乗換え下取りプログラム
auデビュープログラム
(10,000円分の還元)
AndroidMNPau購入サポート
(16,000~59,400円割引)
ソフトバンク オンラインショップ
公式サイト
2018年3月現在未実施
乗換え下取りプログラム
購入半額サポート
端末にMNP特別価格設定(一部機種)
大型家電量販店
(ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ジョーシンなど)
2018年3月現在未実施
※地域により異なる
ポイント還元

キャリアを乗り換えるか、キャリアそのままで機種だけ変更するかに関わりなく、スマホを買い替えるならオンラインが間違いなくおすすめです。時間の節約になり、キャンペーンやキャッシュバックなどでお得になり、押し付けられることなく必要最小限のプランやオプションを選択できるからです。

キャリアを乗り換えるつもりがない人でも、乗り換えるとどれだけお得になるのか見てみるだけでも損はしません。「おとくケータイ.net」または「SMARTPHONE STORE」で目当ての機種に買い替えるとどれ位キャッシュバックされるのか確認することをおすすめします。思った以上にお得だということに気づくかもしれませんよ。

Pocket