携帯をお得に機種変更する方法として、MNPという方法があります。

そしてMNPして携帯を乗り換えると、お得になるキャンペーンがたくさん用意されており、時期やMNPの方法によっては高額のキャッシュバックをもらうことができます。

とはいえ、高額キャッシュバックを狙うならある程度覚えておきたい条件もあります。

高額キャッシュバックをゲットして、お得に次の携帯機種を入手するための資金にしましょう。

今回は3大キャリアごとの高額キャッシュバックをもらう方法をご紹介します。

MNPキャッシュバックで最高に得するための全知識!乗り換え方法で金額がこんなに違う!?

MNPの方法とは?

高額キャッシュバックについてご紹介する前に、まずはMNPの基本的な方法から確認してみましょう。

基本的にはどのキャリアも手順は同じですが、まずは、キャリアに電話やメール、直接店に行くなどして、MNPしたいという旨を伝える必要があります。

すると、MNP予約番号というものをもらうことができ、それを使ってMNP乗り換えをします。

ちなみに、MNP予約番号を取得する際には引き止められることが多々あります。さらに、MNP乗り換えせずにとどまってくれるのであればお得なキャッシュバックをしますよというものまで存在します。

その引き止めポイントとして1万もしくは2万以上のポイントをもらったことがあるというユーザーもいます。たしかにそんなにもらえるのであればお得に感じること間違いなしでしょう。

そのままとどまる人もいるでしょうが、MNP予約番号を取得するのであればそのお話はそっとなかったことにして、MNP番号の取得を進めましょう。

MNP予約番号の取得に時間はほとんどかかりませんので、安心して下さい。

具体的にMNPの取得にかかる時間

あまり時間がかからないとはいえ、休日におもむくとなるとどれくらいの時間がかかるのかは気になるものです。

電話にせよ、メールにせよ来店するにせよ、MNP予約番号の取得に掛かるのは基本的には30分~1時間程度のようです。

個人情報の入力などを行うだけのようですので、店頭で取得したい場合には開店時間に合わせて足を運べば大事な休日も有意義に過ごすことができるのではないでしょうか。

MNPにかかる費用は?

それでは、MNPにかかる費用の確認をしてみましょう。

MNPにかかってくる費用は以下の二つです。

MNPにかかる費用
  • 転出手数料
  • 契約解除料

上記の二つがMNP乗り換えをするにあたり掛かってくる費用です。転出する際に掛かってくる費用で、転入の際には事務手数料のみがかかる可能性があります。

ですが、この際に一つ節約することのできる費用があります。それが、契約解除料です。

契約期間中にMNP乗り換えをしてしまうとこの契約解除料が掛かってきてしまうのですが、契約更新月やその翌月で契約解除料がかからない月がありますので、そこで乗り換えすることができればお得にMNP乗り換えすることが可能です。

MNPキャッシュバックって何?

では、MNPキャッシュバックとはどのようなものなのでしょうか?費用が掛かってしまうのだからそれ以上にお得でないと乗り換える気が起きませんよね。

MNPキャッシュバックでは、一度負担した契約解除料や転出手数料のほとんどを負担してくれるというようなものです。

とはいえ、時期やキャンペーンの内容によりキャッシュバックされる金額などには差があるため、全ての金額を負担してもらえるかはタイミングなどにもよります。

MNPで高額キャッシュバックを狙うための方法

それではMNPに対しての基礎知識の確認が終わったところで、続いては高額キャッシュバックを狙うための方法を確認してみましょう。

高額キャッシュバックを狙うならタイミングも重要ですが、それ以外にも抑えておきたいポイントなどありますので、3つのポイントに分けてご紹介します。

高額キャッシュバックを狙うための方法①:月末交渉をする

高額キャッシュバックを狙うのであれば、月末に足を運んでみることをおすすめします。

その理由は、どのキャリアのショップでもノルマというものが設定されており、月末になるにつれノルマ達成への集客が顕著になります。

そんな時にMNPしたいという人の声はショップにとってはノルマ達成のためには必要なことです。

つまり、月末に交渉すれば高額キャッシュバックをゲットすることもできる可能性があがるのです。

高額キャッシュバックを狙うための方法②:解約手数料で悩んでいることを伝えてみる

MNP乗り換えをする際に費用として大きな部分を占めるのが解約手数料です。

キャリアごとに設定されている金額には違いがありますが、例えばドコモであれば9,500円はかかることになりますので、費用を抑えたいのであれば省きたいところです。

解約手数料を省くためには、契約の更新月を把握する必要がありますが、その場合には自分がMNPしたいと思ったタイミングと違い気持ちが変わってしまうこともあるでしょう。

そういった旨を伝えるだけで、高額キャッシュバックを受けることができる可能性が上がるようなのでおすすめです。

とはいえ、確実に上がるわけではないのでひとまず相談までに伝えてみましょう。

高額キャッシュバックを狙うための方法③:他のお店の提示金を伝えてみる

実際に他の店舗に足を運んでみてその結果を先方に伝えてみるのも良いでしょう。

A店は3万円だったので悩んでいる」など実際に足を運んだ結果や電話などで確認した結果であれば本当にお得な方に乗り換えるのもありですし、伝えることで高額キャッシュバックが受けられる可能性が上がります。

ですので、実際に足を運んでみるのもありですし、ネットで検索診断した結果などを伝えるのもありでしょう。

高額キャッシュバックを狙うための方法④:解約月を確認しておく

確実に解約手数料を抑える方法もあります。

それは、契約更新月を確認しておくことです。2年契約や1年契約など契約形態は様々ですが、基本的に契約更新月とその翌月は解約手数料はかからないようになっています。

そのため、その時期に合わせてMNP乗り換えを行えば費用をぐっと抑えることができるため、高額キャッシュバックを受けているのと同じ状態になるでしょう。

高額キャッシュバックを狙うための方法⑤:代理店を狙う

高額キャッシュバックを狙いたいのであれば、公式のショップではなく代理店を狙うことをおすすめします。

当然、代理店で契約したとしても契約手数料や解約手数料、開通のための事務手数料などの費用はかかりますが、この全てがキャッシュバックされるお店もあります

おおよその金額を足すと2万円程度になると思いますが、その全ての費用が返ってくるだけでなく上乗せした金額がキャッシュバックされることもあるようです。

現金又は銀行口座への振り込みでキャッシュバックの金額を受け取ることができますが、代理店には他にもメリットがあります。

それは、一括0円の機種を取り扱っている代理店があることです。

実質0円とは違い、最初から機種代金が0円の機種を購入する事でキャッシュバックだけでなく月々の支払も楽になる可能性がありますので、おすすめです。

高額キャッシュバック以外のおすすめキャンペーン

高額キャッシュバックを狙うためにはいくつかのポイントがあることはご紹介した通りです。

ですが、高額キャッシュバック以外にもキャリアごとに様々なキャンペーンが用意されていますので、いくつかご紹介しましょう。

ドコモで紹介されているキャンペーン

まずは、ドコモで現在紹介されているキャンペーンをご紹介しましょう。

ウェルカムスマホ割

画像引用元:docomoウェルカムスマホ割

ドコモを利用した人が無い人で、はじめて移行するという人は13ヶ月感は月額から1,500円ほど割引が行われます。

年間18,000円の割引を受けることができるので、キャッシュバックとプラスして考えることができればかなりお得にスマホを運用することができるのではないでしょうか。

さらに、docomo withなどの機種を利用することでもっとお得に月々の利用料を抑えることができるはずですので、おすすめです。

対象となる料金プランなども確認しておきましょう。

対象の料金プラン
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)(SIMフリー)
  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)
  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
  • シンプルプラン(スマホ)
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ):定期契約なし
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)【iPhone】:定期契約なし
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)(SIMフリー):定期契約なし
  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ):定期契約なし
  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)【iPhone】:定期契約なし
  • シンプルプラン(スマホ):定期契約なし

上記の内のプランに加入する必要があり、その他にも、必須パケットのパックもあります。

必須パケットプラン
  • ベーシックパック
  • ウルトラデータLパック
  • ウルトラデータLLパック
  • ベーシックシェアパック
  • ウルトラシェアパック30
  • ウルトラシェアパック50
  • ウルトラシェアパック100
  • ビジネスシェアパック50~3000
  • ビジネスベーシックシェアパック
  • ウルトラビジネスシェアパック30
  • ウルトラビジネスシェアパック50
  • ウルトラビジネスシェアパック100

必要プランに加入するだけでお得にMNP乗り換えをすることができますし、プランの選択の仕方で前の機種よりも安く運用できるはずです。

auで紹介されているキャンペーン

続いて、auで紹介されているキャンペーンを確認してみましょう。

初スマホ割

画像引用元:au初スマホ割

auでもドコモと同様に、MNP乗り換えまたはauケータイから対象機種に乗り換えるだけで、最大37,800円も割引されるというお得なキャンペーンです。

auのスマホ割の必須条件
  • 他社ケータイからお乗りかえ(MNP)・auケータイ(16カ月目以上利用)から機種変更・18歳以下の方の新規契約
  • いずれか対象の4G LTEスマートフォンを「au購入サポート」でご購入時に「auピタットプラン」+「2年契約・2年契約(自動更新なし)・スマイルハート割引いずれか」に加入

上記の条件を満たせば、MNP乗り換えで高額キャッシュバックがもらえる+最大37,800円の割引をしてもらうことができるため、かなりお得にスマホを入手することができるはずです。

画像引用元:au初スマホ割

上記は、人気のiPhoneの対象機種と割引される価格です。

上記以外にもたくさんのスマホが用意されていますが、最大割引額である37,800円の恩恵を受けるためにはiPhone 7の購入が必須条件となります。

ですので、割引される価格にはばらつきがありますが、MNP乗り換えによって機種代もお得にすることができるキャンペーンが用意されていますので、auにMNP乗り換えする人はキャッシュバックと併用してみてはいかがでしょうか。

iPhone MNP au購入サポート

そして、iPhone限定ではありますが、auではMNPでiPhoneを購入したユーザーに限り、お得なキャンペーンを用意しています。

au購入サポートの適用条件
  • 他社からお乗りかえ(MNP)
  • 対象のiPhoneを「iPhone MNP au購入サポート」でご購入と同時に「auピタットプランまたはauフラットプラン」にご加入
  • 「2年契約」「2年契約(自動更新なし)」「スマイルハート割引」いずれかにご加入

上記の条件を満たすだけでauのiPhoneにMNP乗り換えしたときに高額キャッシュバックと合わせてかなりお得だと感じるはずです。

加入プランに関してもほとんどのユーザーが利用しているようなプランのため、入りやすくむしろユーザービリティの向上におすすめのプランの加入もありますので、見逃さないようにしましょう。

ソフトバンクで紹介されているキャンペーン

最後に、ソフトバンクで紹介されているキャンペーンをご紹介しましょう。

ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム

ソフトバンクでは以前まで新規契約またはMNPによる新規契約のユーザーに対して、毎月2,100円を利用料から割引きするキャンペーンが行われていましたが、2018年6月28日をもって受け付け終了となりました。

そこで、MNPの人におすすめなのは下取りプログラムとこのワイモバイルからソフトバンクへ乗り換える際のキャンペーンです。

それでは適用される条件をご紹介しましょう。

ソフトバンクキャンペーンの適用条件
  • 対象のワイモバイルからソフトバンクへの番号移行であること
  • ワイモバイルを解約せず、ソフトバンクへの番号移行手続きを行うこと
  • 特典Aの適用条件を満たしたうえで、ソフトバンクの機種が4G対応の iPhone、スマートフォン(USIM単体含む)であること

上記の適用条件を満たせば、誰でも契約解除料、番号移行手数料、新規契約事務手数料が全て無料になるため、かなりお得にMNP乗り換えすることができるはずです。

さらに、ソフトバンクの機種が4G対応の iPhone、スマートフォンの場合は、毎月の通信料を1,000円×24ヵ月間割引(最大24,000円)してもらうことができるため、高額キャッシュバックと合わせればかなりお得な乗り換えになること間違いなしです。

大手キャリア以外の高額キャッシュバック情報

これまでは、大手キャリアの高額キャッシュバック情報でしたが、高額キャッシュバックが狙えるのは大手キャリアだけではありません。

ここではキャリア以外で高額キャッシュバックを狙うことができる情報をご紹介しましょう。

おとくケータイ.net

まずは、おとくケータイ.netです。ドコモとauの人がソフトバンクにMNP乗り換えするときに有効のキャッシュバックですが、機種によっては4万円以上のキャッシュバックを受けることができます

ただし、正確な金額というのは問い合わせるしかありません。

それは、現在のプランや機種によってキャッシュバックされる金額に違いがあるからです。

ですので、ソフトバンクにMNP乗り換えしようと思っている人は使用してみて下さい。

SMARTPHONE STORE

続いてもソフトバンクの正規代理店になりますが、SMARTPHONE STOREです。

通常のMNPだけの場合には端末代の割引だけになりますが、SMARTPHONE STOREを利用すれば端末代金の割引だけでなく3万5千円ものキャッシュバックをプラスして受けることができます

そのため、かなりお得に新規携帯を利用することができるはずです。

MNP乗り換えのタイミングはとても重要

ということで今回は、MNPのタイミングキャンペーンを上手に駆使することができれば、高額キャッシュバックを受けることができるということがわかりました。

今自分が契約更新月なのか、というところがMNPで費用を抑え高額キャッシュバックを狙うためのみそになるといっても過言ではないでしょう。

ただし、乗り換えのために何かと費用が掛かってしまうのはいわずもがなです。ですがキャリアによっては全ての費用を負担してくれるところもあるのでしっかりと紹介するのがおすすめです。

MNP乗り換えで高額キャッシュバックを狙っているのであれば自分の条件などを確認したり、紹介した条件などに当てはまっているかしっかり確認してみましょう。

少しの努力で高額キャッシュバックは狙えますし、次期機種をお得に購入する事ができるはずです。

次に読んで欲しい3大キャリアのの最新MNP乗り換えの関連情報

3大キャリアのMNP乗り換えに関してもっと知りたい方は、MNPキャッシュバックで最高に得するための全知識!乗り換え方法で金額がこんなに違う!?
ショップ選びとMNPキャンペーンの使い方が知りたい方は、最新iPhoneは携帯乗り換えで5万円得するショップ選びとMNPキャンペーンの使い方も合わせてご覧ください。

Pocket