楽天モバイルの評価|料金・プラン徹底解説

10.データをシェアできる

icon_datashare_red

家族でスマホを利用する場合「お父さんはデータを使い切らず、少し残してしまったが、子供はデータを使い切っていまい、追加で容量を購入した」ということもあり得ます。

このようなケースでは、データをたくさん利用する家族と使わない家族とで無駄が発生してしまいます。

しかし、データプランをシェアすることで、主契約者が契約したデータ通信容量を子契約者も利用することができるため、先ほどの様なデータ利用の無駄が発生しません。

そして、楽天モバイルのデータシェアは家族にとらわれず友人など楽天モバイル契約者であれば誰とでもデータをシェアすることができるという特徴があります。

利用方法としては、オーナーとなる契約者がメンバーズステーションにログインし、シェアしたいメンバーの電話番号を入力することで、シェアが成立します。

データシェア可能なメンバーは、オーナーを含めて5人までとなっており、それぞれの契約者に対して、データシェア料金100円が発生します。

しかし、現在はキャンペーン期間となっているためデータシェア料金100円が無料になっています。

これを機に、家族やよく連絡を取り合う友人と一緒に楽天モバイルへの乗り換えを検討しても良いのではないでしょうか。

 

Pocket


【知っている人だけが得する話】
最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

関連記事