スマホをお得に乗り換え(MNP)はショップ選びと手順が重要

6. 事前にMNP手続きをしておきましょう

購入先のショップや購入したい機種が決まったら、乗り換えの手続きをすることになりますが、事前に今使っているキャリアでMNPの手続きを完了しておくことで乗り換えの手続きがスムーズに進みます。以下は各キャリアのMNPの手続きの方法になります。

6-1. ドコモのMNP手続きの方法

151(無料)
0120-800-000(一般電話から)
上記番号に電話をかけて、他社へ乗り換えしたい旨を伝えます。
そこで予約番号が発行されるので、控えておき乗り換え先でMNPの予約番号を伝えることで乗り換え手続きが完了します。

MNP事務手数料:2,000円

関連記事:ドコモのMNP手続き方法

6-2. auのMNP手続きの方法

0077-75470

上記番号に電話をかけて、他社へ乗り換えしたい旨を伝えます。
そこで予約番号が発行されるので、控えておき乗り換え先でMNPの予約番号を伝えることで乗り換え手続きが完了します。

MNP事務手数料:3,000円

関連記事:auのMNP手続き方法

6-3. ソフトバンクのMNP手続きの方法

*5533(ソフトバンク携帯から)
0800-100-5533(一般電話から)

上記番号に電話をかけて、他社へ乗り換えしたい旨を伝えます。
そこで予約番号が発行されるので、控えておき乗り換え先でMNPの予約番号を伝えることで乗り換え手続きが完了します。

MNP事務手数料:3,000円

関連記事:ソフトバンクのMNP手続き方法

各社ともに直営店や代理店でもMNP手続きを行うことができますが、ショップまでの移動や待ち時間のことを考えると、電話での手続きの方が時間がかからないのでお勧めです。

まとめ

ここまで、乗り換え(MNP)で得をするショップ選びとMNPの手順について紹介してきましたがいかがでしょうか。

実店舗でもキャリア直営店や代理店、そして家電量販店などがあり、オンラインストアでもキャリア公式ショップのほかオンライン専用の代理店など様々な出店形式があり、それぞれにメリットやデメリットがあるということが確認できました。

実店舗ではほとんどキャッシュバックなどのキャンペーンが実施されない状況が続いていますが、オンライン専用の代理店では現在でもキャッシュバックが行われています。

少しでもお得にスマホなどを購入したいと考えた場合には、オンライン専用の代理店で購入することがお勧めとなります。

しかし、現時点でオンライン専用の代理店はソフトバンクのみとなっているため、ドコモやauを利用中の方は今回の機種変更のタイミングでソフトバンクのオンライン専用の代理店での購入を検討してみるのも良いかもしれませんね。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


【知っている人だけが得する話】
最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

1 2 3 4 5 6

関連記事