乗り換え(MNP)手続きの全手順を徹底解説!1時間得するもっとも効率的な方法

Pocket

おすすめの検索キーワード
最新iPhoneや2018年夏モデルなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ ソフトバンクはこちら
→ ドコモはこちら
→ auはこちら

3. 乗り換え(MNP)先の会社で新規申し込みを行おう!

契約する販売店まで足を運び、契約しましょう。

3-1. 契約時に必要なもの

どの携帯会社にMNPする場合も必要なものは同じです。

ちなみに、支払い方法が「口座振替」と「クレジットカード」の場合で必要なものが異なります。

口座振替 クレジットカード
MNP予約番号
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類
口座名義、口座番号がわかるもの(通帳、キャッシュカードなど)
+金融機関届出印
クレジットカード
機種購入代金(店頭提示価格)
(未成年者の場合)別途書類

※契約者本人の名義の口座を登録する場合、金融機関の口座のキャッシュカードを持っていけば、金融機関届出印は必要ありません。(店頭で、金融機関にお届けの暗証番号の入力が必要です)

※キャッシュカードの種類によっては、受付できない場合があります。詳しくは、ご来店予定のショップにお問い合わせください。

※お支払いに設定できるクレジットカード
VISA・マスター・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナース

・本人確認書類と未成年者の場合に必要な書類

各携帯会社のサイトをご参考ください。

ドコモの機種変更に必要なものドコモの機種変更で3万円もお得になる完璧な3ステップとタイミングをご覧ください。

ソフトバンクの機種変更に必要なものソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものと完璧な3ステップをご覧ください。

ソフトバンクの機種変更に必要なものauの機種変更なら最大3万円もお得!おすすめ3ステップを紹介をご覧ください。

3-2. 契約にかかる時間

待ち時間を除いて、開通まで30分〜1時間程度です。

契約の流れは、「契約書類の記入」→「本人確認」→「契約プランの決定」→「登録」→「開通」が一般的です。

4. 乗り換え(MNP)にかかる費用

MNPにかかる3つの費用
MNPの手続きでは、転出元携帯会社にて

  • 契約解除料
  • MNP転出手数料

転出先携帯会社では

  • 契約事務手数料

と3つの費用がかかります。

4-1. MNP転出手数料

今契約している携帯会社から別の携帯会社にMNP(乗り換え)する場合、MNP手数料として「MNP転出手数料」がかかります。
詳しい金額はキャリアによって異なり、ドコモは2,000円、au・ソフトバンクは3,000円必要です。

4-2. 契約解除料

一般的に携帯契約では、2年更新が基本であり、更新月の時に解約すれば契約解除料は必要ありません。
しかし、この時期を逃してしまうと、契約解除料として9,500円がかかるので注意が必要です。

契約解除料のかからない更新月がいつか把握する方法
自身の契約がいつで更新月(契約解除料がかからない月)はいつなのか、確認したい場合は、「5. 乗り換え(MNP)でさらに得する2つのポイント」をチェックしましょう。

4-3. 契約事務手数料

新しく契約する携帯会社でも手数料がかかります。
MNP(乗り換え)する為に必要な費用「契約事務手数料」で、契約初月請求時に自動的に3,000円がプラスされているので確認しましょう。

携帯キャリアを乗り換えてMNPキャッシュバックを貰うならこちらの2つがおすすめです。
おとくケータイ
SMARTPHONE STORE

Pocket

>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

絶対お得にスマホを乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★★

特徴
  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり
デメリット
  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  • 頭金なしで余分な費用がかからない
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない

ソフトバンクオンライン

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更評おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない

au online shop

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない
1 2 3

関連記事