LINEモバイルの評価・評判はどう?料金プランと使いやすさを徹底解説

今やメールに取って代わり、日常の連絡ごとはすべてこれで済む、ということも多いであろうSNSアプリ『LINE』。

メッセージのやり取りだけではなく、ニュースを読んだりゲームをしたり、さまざまな場面で利用できるLINEですが、2016年からは『LINEモバイル』という格安SIMサービスも展開しています。

元々LINEには無料で通話できる便利な機能がありますが、それプラス、今まで色々とユニークなサービスを展開してきたLINEらしいサービスが『LINEモバイル』には用意されています。

LINEのヘビーユーザーはもちろん、その他の人気SNS・有名SNSユーザーの方も、『LINEモバイル』、一度見ておいて損はないです。今回はその『LINEモバイル』のちまたでの評価や、個性的な料金プランなどを、徹底解説していきたいと思います。

1.LINEモバイルってどうなの?

それではさっそく、LINEモバイルの評価について見てみましょう。インターネット上に散見するたーくさんのレビューを片っ端から拝見、その中で多く目についた代表的な意見をピックアップしてみます。

LINEモバイルの良い評価

通信速度が速い。大手キャリアと変わらない使用感で使えている

これは重要ですよね。人は現在の状態よりも条件が悪くなることに敏感なもの。特に、比較的通信速度の安定している大手キャリアから乗り換える時は「格安SIMの通信て、どうなんだろう?」という心配がありますから。

LINEやInstagramなどのSNS通信料が無料(カウントフリー)なのが良い

私のようなライトユーザーでさえ、LINEやTwitterは1日に何度かは使うもの。ヘビーユーザーともなれば、閲覧だけでなく画像をアップロードしたりする訳ですから、これは大きなメリットになると思います。

500円からの格安プランがあるのがありがたい

この価格は大手キャリアではありえない安さです。毎月のスマホ利用料金を見直したいという方には、非常に魅力的だと言えます。

LINEモバイルの悪い評価

使う人が多い時間帯で、通信速度が遅い時・突然ネットが切断される時がある

これはお仕事で利用している時などには特に困る問題です。これが事実の場合、この先LINEモバイルを利用するユーザーがもっと増えた時にさらにひどくなるのか、それともLINEモバイルがしっかりと対策してくるのか、注視する必要がありそうです。

実店舗がないのでちょっとだけ不安

実際に、私の周囲でもこれを口にする人はいます。トラブル時、誰もが簡単に自分一人で対処できる訳ではありませんから、LINEモバイルのサポート体制がどうなっているのか?しっかり確認しておくべきですね。

取り扱っているスマホ端末の機種が微妙

今までSONYやSHARPなどの超有名メーカーの高性能全部入りスマホ端末を使用してきた方から見たら、ちょっと物足りない端末が多いなぁ?と感じるかしれません。ほとんどが中国や台湾などの海外製の製品なのが気になる、という意見もありました。

・・・LINEモバイルについて、頻繁に目にした評価はこんなところです。

このように、ちょっとピックアップしただけでも「有名SNS系がカウントフリーになるサービスが良い」「選べるスマホ端末機種のラインナップが微妙」と、LINEモバイルには、良くも悪くも気になるポイントがありました。

格安SIMの中でのLINEモバイルを比較しています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。LINEモバイルは格安SIM会社の中でどれくらいお得?格安SIMを比較

2.LINEモバイルの特徴とは?


ではここからは、色々気になるポイントがあったLINEモバイルについて、もっと詳しく見ていくことにしましょう。先ほどピックアップした悪い評価を、解決できるヒントがあるかもしれません。

2-1.誰もが手にいれやすいサービスを提供

LINEモバイルのSIMカードが対応しているスマホ端末は、LINEモバイルで購入したものか、またはドコモの端末、SIMフリーのスマホ端末です。それらがあれば、お得な価格での利用が可能です。

使用できる端末の一覧はLINE公式サイトで確認できます。
LINEモバイルで使用できる端末の一覧

悪い評価の中で「取り扱っているスマホ端末の機種が微妙」というものがありました。が、現在のスマホに搭載されているその高機能、どうしても必要ですか?

あくまで個人的な意見ですけれど、自分に必要な機能だけに絞った格安スマホにして、購入代金も安く抑えるという考え方もアリ、かと思います。

契約はウェブサイトからお手軽簡単申し込み可能。思い立ったら好きなタイミングで、場所を選ばずに申し込むことができます。大手キャリアや他社格安SIM(MVNO)事業者からのMNPにも対応しています。現在使用している電話番号を変えずに、LINEモバイルへの乗り換えが可能です。SIMカードが届いてからの、即日開通にも対応しています。

2-2.LINEモバイル限定のサービス

うれしいカウントフリー!LINEモバイルでは、対象サービスのデータ通信量のカウントをしません。もし、契約したデータ通信容量を使い切ってしまった場合でも、カウントフリーの対象となっているサービスの機能は通信速度制限されることなく、ずっと高速通信で使うことができます。

公式アカウントでもっと便利。その時のデータ残量の確認や友だちへのデータプレゼント、チャットでのお問い合わせもLINEモバイル公式アカウントからでOKです。毎月の料金確定のお知らせも、トークに届くので便利ですね。

LINEの友だちにデータプレゼント!LINEモバイルを使っている家族や友だちに、自分のデータ通信量をLINEアプリでプレゼントすることができる、ユニークなサービスです。これでデータ容量不足で困っている人々の救世主になれます(笑)

LINEモバイルならLINEの年齢認証機能・ID検索に対応。大手通信携帯キャリアと同様に、LINEアプリのID検索もLINEモバイルなら利用できます。契約プランがSMS付きではない方でも、SMS登録無しでLINEのアカウントを作ることが可能です。

LINEで使えるポイントがもらえる!毎月、月額基本利用料の1%分のLINEポイントが貯まります。貯まったポイントは、LINEスタンプなどのLINEアプリ内コンテンツの購入に使用できます。

※LINEモバイル公式アカウント内で契約者連携が必要です。

使っていればポイントとして還元されるというのは、うれしいサービスですね。気づいた時にはけっこう貯まっているかも?

2-3.いつでもどこでも繋がる安心を提供

日本全国で繋がる通信エリア。LINEモバイルはドコモのネットワークを利用しているので、ドコモと同じエリアをカバーしています。日本全国どこでも安心して利用できます。LTEの高速通信だから、ストレス無しで色々なサービスを快適に利用することができます。

データ容量を使い切っても、カウントフリー対象はずっと高速!LINEモバイルは「生活に必要なツールだからこそ、コミュニケーションに関するサービス(LINEやTwitter、Facebook、Instagram)や、生活をより楽しくするサービス(LINE MUSIC)を快適に使って欲しい」と考えているようです。

だからこその「データ容量を使い切っても対象サービスは遅くならない」このサービスは、評価できる点です。

2-4.聞きたい時に聞ける、安心のサポート

直接オペレーターに尋ねられる電話サポートや、好きなタイミングで回答を閲覧したい場合のメールサポートなど、LINEモバイルでは複数の問い合わせ方法が用意されています。

「LINEモバイル限定のサービス」の方にも出てきました公式アカウントですが、LINEモバイルではその公式アカウントと友だちになることでLINEアプリのトーク上での質問や問い合わせができるようになる予定のようです。

悪い評価の時にありました「実店舗がないのでちょっとだけ不安」という点も、これらのサポート体制でかなり軽減されるのではないかと思います。

2-5.子供の最初のスマートフォンにもオススメ

契約者と利用者を分けられるから安心。“契約者”とは別に“利用者”を登録することで、課金や契約に関する変更に制限をかけることができるので、高額課金などの困ったトラブルを避けられます。

通信を毎日どのくらい使ったかわかるマイページを提供。マイページを確認することで、子供がどのくらいスマートフォンで通信をしているかを確認できるので、使い過ぎを心配することもありません。

『契約者』と『利用者』について

・契約者:LINEモバイルで契約した方
・利用者:LINEモバイルの通信サービスを実際使う方

例)保護者が子供のためにLINEモバイルサービスを申し込みした場合、「契約者」は保護者、「利用者」は子供を指します。

LINEの公式アカウント上で、LINEモバイルの便利な機能を使うには「契約者連携」と「利用者連携」(どちらも利用中のLINEアカウントと紐づけることを意味)の2つが必要です。

契約者連携でできるようになること
LINE公式アカウント上でのマイページログイン
LINEポイントの付与

利用者連携でできるようになること
データ残量の確認機能
データプレゼント(受け取る側も設定が必要)

フィルタリングアプリが無料!有害なサイトへアクセスをブロックしたり、決められたアプリしか起動できないように設定したりすることが可能なので、子供のスマホ利用も安心です。

3.LINEモバイルのプランは?


次はLINEモバイルの料金プランです。LINEモバイルのプランは独自のサービスを前面に打ち出していますが、プラン数自体は少ないので、とても選びやすく分かりやすいものになっていると思います。

3-1.LINEフリープラン

月額500円で、LINEアプリの通話・トークが使い放題のプランです。月のデータ通信容量1GBを使いきった場合でも、LINEは高速通信のまま利用できます。

カウントフリーとなる機能

LINE:音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン

データ通信容量:1GB/月

サービスタイプ / 月額料金

データ:500円
データ+SMS:500円+120円
音声通話SIM(データ+SMS+音声通話):500円+700円

3-2.コミュニケーションフリープラン

3GB~10GBの中から使いたい容量を選べ、さらにLINE・Twitter・Facebook・Instagramが使い放題のプランです。

LINE・Twitter・Facebook・Instagramはカウントフリー対象となり、月のデータ通信容量を使いきった場合でも高速で通信することができます。

カウントフリーとなる機能
LINE:音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン
Twitter:タイムライン+画像付きツイート+ツイート+ダイレクトメッセージ
Facebook:タイムライン+画像・動画投稿+コメント+お知らせ表示
Instagram:タイムライン+画像・動画投稿+アクティビティ+ダイレクトメッセージ

データ通信容量:3GB~10GB/月

サービスタイプ / データ容量 / 月額料金
3GB
データ+SMS:1,110円
音声通話SIM:1,690円

5GB
データ+SMS:1,640円
音声通話SIM:2,220円

7GB
データ+SMS:2,300円
音声通話SIM:2,880円

10GB
データ+SMS:2,640円
音声通話SIM:3,220円

3-3.MUSIC+プラン

3GB~10GBの中から使いたい容量を選べ、さらにLINE・Twitter・Facebook・Instagramのデータ消費がゼロ。さらにさらに、LINE MUSICもデータ消費ゼロ対象となるプランです。

LINE・Twitter・Facebook・Instagramに加えてLINE MUSICもカウントフリー対象となり、月のデータ通信容量を使いきった場合でも、快適な通信速度はそのままです。

LINE MUSICとは?

定額制オンデマンド型音楽配信サービスです。これまで国内の定額制音楽配信サービスとしては一般的だったラジオ型と異なり、いつでもどこでも聴きたい曲・アーティストを選択して、再生やプレイリストの作成などを行うことができます。

※LINE MUSICの最新情報は公式ブログLINE MUSIC MAGAZINEをご確認ください。

カウントフリーとなる機能
LINE:音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン
Twitter:タイムライン+画像付きツイート+ツイート+ダイレクトメッセージ
Facebook:タイムライン+画像・動画投稿+コメント+お知らせ表示
Instagram:タイムライン+画像・動画投稿+アクティビティ+ダイレクトメッセージ
LINE MUSIC:音楽・音声の視聴+歌詞・文章の閲覧+音源の保存+楽曲の検索

データ通信容量:3GB~10GB/月

サービスタイプ / データ容量 / 月額料金
3GB
データ+SMS:1,810円
音声通話SIM:2,390円

5GB
データ+SMS:2,140円
音声通話SIM:2,720円

7GB
データ+SMS:2,700円
音声通話SIM:3,280円

10GB
データ+SMS:2,940円
音声通話SIM:3,520円

MUSIC+プランに関する注意事項
※LINE MUSICの利用には、別途利用料金が発生しますのでご注意ください。
※LINE MUSICにおけるストリーミング音質設定の推奨は「音質-中」以下となります。

※楽曲の視聴及びダウンロードの利用については、音楽が快適に利用できる範囲で独立の速度設定をしています。楽曲の視聴及びダウンロードを利用中でも、他の通信も安定して利用することができます。

3-4.各プランの共通事項

初月の月額基本料無料

・利用開始日を含む初月の月額基本料は無料になります。
※ただし初月に解約した場合には、1カ月の月額基本料が請求されますのでご注意ください。

音声通話SIMに関する注意事項
・音声通話SIMならMNPが可能です。
・通話料金:20円/30秒
・音声通話SIMプランを利用する場合、利用開始日から起算し、利用開始日の翌月を1カ月目として12カ月目の末日まで(末日を含む)に、サービスの解約又はMNP転出をする場合は、9,800円(税抜き)の解約手数料が発生します。
※音声通話SIMプランは実質1年縛りという意味ですので、注意しましょう。

その他の注意事項
・プランの詳細、登録事務手数料、解約手数料については必ず《こちら》で確認をしてください。
・表示している価格は、全て税抜き表示となっています。
・月間データ容量を使いきった場合は、0.5GB(500円)/ 1GB(1,000円)/ 3GB(3,000円)の追加購入が可能です。追加購入したデータの有効期限は、購入した翌月の末日までとなっています。
・高速データ通信残量が無くなると、通信速度が最大200kbpsになってしまう速度制限が入ります。ただし、カウントフリー対象の項目はそのまま高速データ通信することができますので、安心してください。
・帯域を長時間占有するなど他の利用者の迷惑となる場合、カウントフリーの対象になる通信についても制限する場合があるようですので、留意しておいてください。
※各プランを利用する前に、カウントフリーについての詳細「カウントフリー機能に係る説明書」も確認しておきましょう。

3-5.オプション

全SIM用オプション
端末保証:450円/月
持込端末保証:500円/月

音声通話SIM用オプション
留守番電話:300円/月
割込通話:200円/月
転送電話:無料
国際電話:無料
国際ローミング:無料

※国際ローミング及び国際電話は、別途通話料及び通信料が発生します。
※転送電話は別途通話料が発生します。

i-フィルター for マルチデバイス
iOS・Android・Windows

◆フィルタリングアプリは、利用者が意図しないネットの危険にさらされるのを防ぐ、「人を守る」アプリのことです。利用者が意図せず『有害情報を含むサイト』『ネット被害にあう危険性があるサイト』などの有害なサイトにアクセスしてしまうのを防止します。

◆i-フィルター for マルチデバイスは「かんたん操作で精度の高いフィルタリング」「離れた場所から見守る」「長時間の利用を防止する」という3つの特徴を備え、安心して使えるアプリとなっています。

◆利用者が18歳未満の場合はフィルタリングアプリの利用は義務ですが、無料で利用できるので良いですね。

4.LINEモバイルのキャンペーンは?


ここまで特徴・プラン・オプションと、LINEモバイルの基本を見てきました。基本的なことはおさえたということで、次はLINEモバイルをさらにお得に利用することができるキャンペーンをチェックしてみたいと思います。

キャンペーン内容は古い可能性があります。最新のキャンペーン情報はLINEモバイル公式サイトをご覧ください。
http://mobile-blog.line.me/archives/cat_271728.html

4-1.春の新生活応援 月額基本利用料無料キャンペーン

キャンペーン期間中に、音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)で新規に利用開始された方は全員、6月と7月の月額基本利用料が無料になります!

LINEモバイルは、もともと初月の月額基本利用料が無料なので、併せて最大3カ月無料です!

キャンペーン期間:2017/2/1(水)〜 3/31(金)
対象者:上記期間中に、音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)でLINEモバイルを新規に利用開始された方全員

無料になる月額基本利用料
①契約月の月額基本利用料
②2017年6月の月額基本利用料
③2017年7月の月額基本利用料

注意事項
※キャンペーン適応の起点日は「利用開始日」ですのでご注意ください。
○ 1/30に申し込みした場合 → 2/1以降が利用開始日(キャンペーンの対象)
× 3/31に申し込みした場合 → 利用開始日が4/1以降(キャンペーンの対象外)

※プランタイプは問いません。どのプランでも当キャンペーンの対象になります。
※サービスタイプは「音声通話SIMのみ」が当キャンペーンの対象となります。データ通信SIM(SMS付き)もデータ通信SIMも、当キャンペーン対象外です。
※データSIM・データSIM(SMS付き)で申し込み済みの方は、音声通話SIMへサービスタイプは変更できません。

4-2.LINEモバイルデビュー応援キャンペーン

好評につき期間延長!9GB(3GB×3カ月)プレゼント!

LINEモバイルに、コミュニケーションフリープランかMUSIC+プランで新規申し込みした方はもれなく、契約したデータ容量にプラスして最大3カ月連続で毎月3GB(合計9GB)、データ容量が増量されるキャンペーンです。

キャンペーン期間:〜 3/31(金)
対象者:コミュニケーションフリープランかMUSIC+プランで新規申し込みをした方全員

データ増量方法
利用開始日の属する月の翌月から毎月3カ月間、月初から3営業日以内に3GBを付与

注意事項
※3/31までに「利用開始日を迎えた方」が対象となるため、申し込みだけ済んでも、本人確認が完了しても、まだキャンペーン対象にはなっていません。LINEモバイルの回線で通信ができるようになって開通完了となります。ご注意ください。

※データの繰り越しについて:今回のキャンペーンで付与された3GBは、翌月末まで使用できます(翌月繰り越し可能)。ただし、友だちにLINEアプリでプレゼントすることができる「データプレゼント」の対象データ通信量にはなりませんので、ご注意ください。

4-3.LINE MUSIC 30日間無料チケットを全員にプレゼント

LINE MUSICの全機能を利用するには、チケットの購入が必要となります。

そこで、MUSIC+プランを初めて利用するお客様全員に、LINE MUSICを30日間無料で利用できる「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」をプレゼントします!

対象者:MUSIC+プランを初めて利用した方

取得方法
①MUSIC+プランを利用する

②メール記載のURLからLINE STOREに移動
MUSIC+プランを利用開始すると、専用URLが記載されたメールが登録メールアドレス宛に届きます。その専用URLからLINE STOREに移動してください。

③LINE STOREで支払い情報登録し、チケット取得
LINE STOREで、LINE MUSICの30日間自動継続チケット(プレミアムプラン)を購入(支払い情報を登録)することで、「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」が付与されます。
まずはLINE MUSICを気軽に試してみたいという方は決済手段を選択する際「LINEクレジット」を選択することをおすすめします。LINE Pay又はクレジットカードでももちろん問題ありません。

注意事項
※MUSIC+プランを過去一度でも利用していた方は対象外です。
※MUSIC+プラン以外のプランを利用している場合、MUSIC+プランにプラン変更することで当キャンペーンの対象となります。
※LINE MUSICの利用状況(LINE MUSICアプリを初めて利用する方・支払い情報登録を初めて(有料チケットを初めて購入)する方)に応じて「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」と 同時に別の無料チケットも付与され、最大3カ月間分が無料となります。
※「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」は別の無料チケットと併用可能です。
※「MUSIC+利用特典30日間無料チケット」の専用URLは、メール送付日から180日間有効です。

5.LINEモバイルへの乗り換え方法は?

最後に、LINEモバイルへ乗り換える時に必要なものや注意することを簡単にまとめたものと、乗り換える方法についての参照ページを載せておきます。

申込みに必要なもの

本人確認書類
本人確認書類一覧はLINEモバイル公式サイトで確認できます。
本人確認書類一覧

クレジットカード(契約者名義と同一名義のもののみ。デビットカード不可)
支払いにはLINE Payカード又はLINE Pay決済も利用できますが、LINE Payアカウントにクレジットカードが登録されている必要があります。

メールアドレス
現在利用中のキャリアのメールは利用できなくなります。他社からの乗り換えの場合は、キャリアメールを使用しないでください。

MNP予約番号
他社から電話番号そのままで乗り換える方のみ用意してください。MNP開通日は指定できません。MNP予約番号の有効期限は10日以上必要です。

特に注意しておきたいポイント
※現在LINEモバイルへの申し込みが多く、商品出荷までに時間がかかるようです。同時に、MNP開通受付窓口への電話が繋がりにくい状況も発生しているようです。

MNP予約番号には15日間の有効期限があります。LINEモバイルでは残り有効期限が10日以上必要なので、MNPの開通は余裕をもって早めに済ませましょう。

※LINEモバイルは、一部のMVNO事業者からのMNP転入ができないようです。現在利用中のMVNO事業者が該当していないか、《こちら》で必ず確認をしてください。

※今持っているスマホで利用中のLINEアカウントを引き継ぐ場合は、事前に引き継ぎ準備をします。

※au・SoftBankの端末では、LINEモバイルのSIMカードは利用できない場合があります。その他、既に所持している端末でLINEモバイル利用予定の方は、動作確認済み端末一覧で、利用予定の端末が対象となっているかを確認してください。

また、au・SoftBankのiPhone6以前のiPhoneは、LINEモバイルで利用できませんので注意してください。

iPhone6s以降のiPhoneをLINEモバイルで利用するには、SIMロック解除が必要です。SIMロック解除には別途料金がかかります。現在利用中の通信会社または端末メーカーのサポートサイトにて、料金・手続き方法などを確認してください。

MNP(他社からの乗り換え)
MNPで乗り換えをするには、現在利用中の通信事業者での手続きが必要です。

ドコモから格安SIMに乗り換え(MNP)徹底解説!お得な方法とは

まとめ

『LINEモバイル』、いかがでしたか?

さすがSNSアプリを代表するLINEらしいプラン展開だな、と思います。プランもオプションも数は少なめですが、複雑でたくさんのプランの中から自分に合うプランが良く分からなかった・決められなかった方には、良いかもしれません。

今や格安SIM事業者が増え、その中から1社を選択するのに、迷いに迷って「メンドクサー!」となってしまうような現在。ほとんどが価格差で比較することになりますが、その中で『LINEモバイル』のカウントフリーサービスは、決め手の1つになると感じます。

それと本文中には書けませんでしたが、『LINEモバイル』のサイトは分かりやすい構造で良いと思いました。

有名な事業者でも、どこに何があるんだか分かりづらいサイト、けっこうあるんですよね。誰もが格安スマホを持つ時代、あまりネットでの申し込みなどに慣れていない方にとっては、サイトの見やすさ・分かりやすさは大切なことです。

数ある格安SIMの中で、らしい個性を打ち出してきた『LINEモバイル』。この先、どんな展開がなされるのか?新たな独自サービスは生まれるのか?今後もさらに期待したいところです。

Pocket


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

関連記事