最近では、多くのところでスマホの購入が可能になりました。

各キャリアショップ(ドコモ・au・ソフトバンク)はもちろん、正規代理店・家電量販店など様々なところで購入できます。

ですが、各ショップにおいて行なっているキャンペーンや、サービスが異なってきます。

そこで、どの場所でスマホを購入するのが1番お得なのか気になりますよね。

特に家電量販店での購入は、スマホをメインに販売しているショップではないので、あまり期待はできないように思えます。

この記事では、そんな家電量販店での購入は、お得であるのかという疑問を徹底解説していきます。

スマホの購入を考えている方は、参考にしてみてください。

全キャリアで使える|携帯機種変更のおすすめショップを徹底比較紹介

家電量販店でスマホを購入したときのポイント還元率は?

ヤマダ電機や、ヨドバシカメラなど、家電量販店で買い物をするときに多くの方が必ず利用するのが「ポイントカード」ではないでしょうか?

そのポイントは各店舗によってですが、商品の会計金額の約10%がポイント還元率になっています。

スマホの場合は、機種代金がポイント還元の対象となります。

ですので、機種代金が10万円のスマホを購入した場合、1万円分のポイントがつくことになります。

ここで注意点があります!

各店舗によってポイントが付かないケースがありますので理解しておきましょう!

家電量販店(ヤマダ電機・ヨドバシカメラ・ビックカメラなど)でポイントが付かないケースとは?

各ショップのポイントが付かないケースを紹介していきます。店舗によって異なる可能性もあるのでご了承ください。

〈家電量販店(ヤマダ電機・ヨドバシカメラ・ビックカメラなど)の場合〉
  • 特定の機種のみポイント還元
  • 最新機種は対象機種でないためポイントが付かない
  • 現金一括または、クレジットカード支払いのみポイント還元

店舗によって異なりますが、多くの家電量販店でこのような仕組みをとっているようです。

10%のポイント還元は汎用性が高いのでとても嬉しいです。ですが、スマホ購入においては貰えないケースもあるので少しややこしいですね。

家電量販店でスマホを購入してときにかかる頭金は?

スマホを店舗型のショップで購入する際、かかってしまうのが「頭金」になります。

この頭金は家電量販店でもかかってしまうものです。

スマホ購入で用いられる「頭金」とは、一般的に使われる「頭金」とは違います。

本来の「頭金」とは、契約時にキャンセルを防ぐための先払いするお金のことをさします。

ですが、スマホ購入の際に用いられる「頭金」とは、後に返金されることもなく、契約上の何かに還元されるものでもない「手数料」のようなものなのです!

その「頭金」は、ポイント還元率などと同様で店舗によって金額が異なり、約3,000円〜8,000円といった高額に設定されています。

家電量販店での購入を考えている方は、「頭金」が安いところを探すのが良いでしょう。

実際のところ、家電量販店でスマホを購入することはお得なの?

ここまで、家電量販店のポイント還元率と「頭金」についてみてきました。

家電量販店のポイント還元率は約10%で、10万円ものを購入した場合1万円のポイント還元になりますが、現金一括の支払い、特定の対象機種の購入など、ポイントを貰うには色々と条件がありました。

そして、「頭金」については3,000円〜8,000円の金額がかかってしまうことで、約2,000円ほど(店舗によって異なります)多少の割引は実現しますが、家電量販店を利用するメリットにはなりにくいですね。

他にも家電量販店を利用する上でのメリット・デメリットがありますのでみていきましょう。

【家電量販店のメリット】

  • 汎用性の高いポイントを手に入れることができる。(ポイント還元率は約10%)
  • スマホ知識が豊富な店員に相談ができる。
  • 3大キャリアの料金プラン・キャンペーンを知ることができる。

続いて家電量販店のデメリットです。

【家電量販店のデメリット】

  • 手続きにかなりの時間がかかってしまう。(手続きだけで1時間〜2時間ほど)
  • 頭金がかかってしまう。(3,000円〜8,000円)
  • 初期設定が難しい。(場合によっては、有料でデータ移行の対応)

メリット・デメリットを踏まえても、家電量販店でスマホを購入するのは、あまりオススメはできません。

家電量販店でのスマホの購入について、まとめてみると以下のようなことがわかります。

〈家電量販店でのスマホ購入について〉
  • ポイント還元率と頭金を比べると少しだけ割引されるが、ポイント還元をしてもらうことの条件が厄介
  • 3大キャリア全ての料金プラン・キャンペーンを知ることができるが、かなりの手続き時間を必要とする
  • 店舗によってサービスは様々で、データ移行の対応が有料になってしまうことも
  • 初期設定が難しく、契約した店舗がサポート対象として扱ってくれるか心配になってしまう

では、どこが1番お得にスマホを購入できるのでしょうか?

家電量販店よりお得にスマホが購入できるのは「各キャリアのオンラインショップ 」だった!

ここからは、スマホをいかにお得に購入するか徹底解説していきます!

皆さんは、3大キャリアである「ドコモ」「au」「ソフトバンク」にオンラインショップが存在することをご存知でしょうか?

ここで紹介する「オンラインショップ」は、各キャリアが公式で行っているオンラインショップになるので安心して利用できます。

「オンラインショップ」とはネット1つでスマホの購入・手続きが行えるキャリア公式WEBサイトになります。

ですので、家電量販店のように足を運んでスマホの購入をしなくても良いのです。

他にも「オンラインショップ」ならではのメリットが多くあるのでみていきましょう!

「オンラインショップ」を利用するメリットとは?

「オンラインショップ」には以下のようなメリットがあります。

  • オンラインショップであれば、待ち時間なしで最短5分ほどでスマホが購入できる!
  • 「頭金」が一切かからない!(家電量販店では3,000円〜8,000円の頭金)
  • 各キャリアのポイントがつく!(au:auWALLETポイント・ドコモ:dポイント・ソフトバンク:Tポイント)
  • 事務手数料が一切かからない!
  • 受け取り方法は自分の生活に合わせて選択できる!
  • 最短約2日ほどで商品が届く!
  • 全国どこでも送料が無料!
  • キャリア公式で行っているので安心して利用できる!

家電量販店での購入方法では、成し得なかったメリットが、「オンラインショップ」では可能なのです!

そして、お得になる最大のポイントは「オンラインショップ 限定キャンペーン」があるということです!

各キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の「オンラインショップ 限定キャンペーン」を紹介していきましょう。

携帯機種変更の注意点|全キャリアで絶対にしてはいけない5つのこと

ドコモオンラインショップ限定のキャンペーン(オンラインショップ限定特典)


画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモが行なっている「オンラインショップ限定特典」についてみていきましょう。

〈概要〉

ドコモオンラインショップ で対象機種の購入をした方に限り、購入する機種代金から5,184円分還元、またはdカードに5,184ポイントの進呈。

〈対象機種〉

iPhoneシリーズ

  • iPhone XS(64GB・256GB・512GB)
  • iPhone XS Max(64GB・256GB・512GB)
  • iPhone XR(64GB・128GB・256GB)
  • iPhone X (64GB・256GB)
  • iPhone SE(32GB・128GB)

スマートフォン

  • Xperia(TM) XZ3 SO-01L
  • Galaxy Note9 SC-01L
  • Xperia(TM) XZ2 Premium SO-04K
  • Xperia(TM) XZ2 Compact SO-05K
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K
  • AQUOS R2 SH-03K

など。

〈適用条件〉

  1. ドコモオンラインショップにて「オンラインショップ限定特典」の対象機種を購入された方
    ※新規(追加)契約・他社からのりかえ(MNP)の場合、2018年11月30日(金曜)までに、ドコモオンラインショップでの注文だけではなく、期間内にドコモ側の本登録を完了することが適用の条件となります。本登録とは、審査完了後の正式な登録を指します。本登録までの期間は、注文日から3日程度いただいておりますが、審査状況によっては1週間程度かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  2. 指定「基本プラン」に新規で申込いただいた方、もしくはすでに申込みしている方
  3. 指定「パケットパック/シェアオプション/パケット定額サービス」に新規で申込した方、もしくはすでに申込みしている方
  4. 開通の手続きが必要な機種変更の場合は、2018年12月7日(金曜)午後23時59分までに開通をされた方。
    ドコモUIMカードの変更を伴わない機種変更の場合は、開通(利用開始の手続き)は不要です。

ソフトバンクオンラインショップ限定のキャンペーン(Welcomeキャンペーン)


画像引用元:ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ限定のキャンペーンである、「Welcomeキャンペーン」についてみていきましょう。

〈概要〉

ソフトバンクオンラインショップで対象機種を新規・のりかえ(MNP)で申し込みをした方を対象にTポイント3,000ポイントをプレゼントします。

〈対象機種〉

  • iPhoneシリーズ
  • SoftBankで扱っているスマートフォン全機種が対象機種
  • SoftBank 3G(携帯電話)

〈注意事項のついて〉

  • 解約後の回線契約にはTポイントを付与できません。
  • ポイント付与の権利は、譲渡することはできません。
  • 回線契約を譲渡した場合、ポイントは譲渡された回線契約者に対して付与されます。
  • 本キャンペーンはオンラインショップ限定となります。
  • 本キャンペーンの内容・特典・期間は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 店舗受け取り対象機種の場合、ご自宅等での受け取りのみが対象となります。
  • 店頭でのお申し込みは対象外とさせていただきます。
  • Tポイントの付与状況は、My SoftBankよりご確認ください。
  • 本キャンペーンの詳細はオンラインショップよりご確認ください

auオンラインショップ限定のキャンペーン(au Online Shop 限定キャンペーン)


画像引用元:au

〈概要〉

auオンラインショップの利用で「AQUOS R2 SHV42」を購入した方の中から抽選で10名様にシャープ製品のプレゼント。

〈キャンペーン期間〉

2018年10月1日(月)~ 2018年10月31日(水)

〈適応条件〉

キャンペーン期間中に、auオンラインショップで「AQUOS R2 SHV42」の購入すること。

携帯機種変更で家電量販店はお得?ポイント還元率と頭金を天秤にかけるのまとめ

「携帯機種変更で家電量販店はお得?ポイント還元率と頭金を天秤にかける」についてみてきました。

家電量販店でのスマホ購入にもメリットがいくつかありましたが、オンラインショップのメリットには勝らないでしょう!

家電量販店のポイント還元率と頭金を天秤にかけて比較しましたが、あまりお得ではありませんでした。

お得にスマホの購入をするには、各キャリアのオンラインショップを利用することがオススメでしょう。

オンラインショップについて、おさらいしていきましょう。

【オンラインショップまとめ】

  • 時間や手間が省ける!
  • 「頭金」がかからない!
  • 各キャリアのポイントが還元される!
  • オンラインショップ限定のキャンペーンが存在する!

スマホの購入を考えている方は、「オンラインショップ」を利用しましょう!

携帯の機種変更で得する10の秘策|おすすめショップを比較

Pocket