新型iPhone3機種(iPhone XS / iPhone XS Max / iPhone XR)が発表されてから、乗り換えMNPや機種変更を考えている方は多いのではないでしょうか?

ですが、新しいものが3つも同時に登場すると人間どれを購入するか悩んでしまうものです。

そこで、この記事では新型iPhoneであるiPhone XS Max・iPhone XRの2機種の比較を中心に徹底解説していきます。

「ディスプレイ」「端末のサイズ」「バッテリー」「耐水性能」「カラーバリエーション」から、高額iPhoneをお得に購入する方法まで、購入を考えている方必見の内容となっています。

是非、参考にしてみてください!

自分にあったスマホ選び!iPhone XS MaxとiPhone XRを比較ポイント5つ

快適にスマホを利用するためには、「自分にあったスマホ選び」をすることが大事になってきます。

iPhone XS MaxiPhone XRの2機種を購入する比較する5つのポイントを挙げていきます。

比較ポイント1【ディスプレイ】

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XS MaxとiPhone XRは異なったディスプレイを搭載しています!

iPhone XS Max

6.5インチの(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイで前機種のiPhone X同様の「Super Retina HDディスプレイ」を起用しています。

6.5インチの大画面かつ高画質のディスプレイは、今までにない大迫力な体験ができる。

大画面iPhoneだけの機能である「ランドスケープモード」も対応しています。

「カレンダー」「連絡先」「メッセージ」など横向き表示画面に設定できるので、仕事でiPhoneを利用する方にはとても便利な機能になっています。

iPhone XR

iPhone XRディスプレイは、今までのiPhoneシリーズにはない最新の液晶ディスプレイが搭載されています。

その名は「Liquid Retina HDディスプレイ」

この「Liquid Retina HDディスプレイ」は業界の中でも先進的なLUD(液晶ディスプレイ)と言われており、今後のiPhoneシリーズに搭載されると考えられます。

iPhone XS Maxと比べ、iPhone XRは6.1インチと少しコンパクトになっています。

3D Touch機能は対応していません。

比較ポイント2【端末のサイズ(サイズ・重量)】


画像引用元:Apple(日本)

iPhone XS Max・iPhone XRの端末自体のサイズ感や、重量についてみていきましょう。

iPhone XS Max・iPhone XR、それぞれのサイズを前機種のiPhone Xと比較して分かりやすく解説いきます。

【参考】iPhone Xの端末サイズと重量

  • 端末サイズ:高さ 143.6 mm × 幅 70.9 mm × 厚さ 7.7 mm
  • 端末の重量:174 g

参考としてiPhone Xのサイズになります。

iPhone XS Max

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XS Maxの端末サイズと重量になります。

  • 端末サイズ:高さ 157.5mm × 幅 77.4mm × 厚さ 7.7mm
  • 端末の重量:208 g

iPhone Xと比べ、厚さに関しては全く変わらないですがiPhone XS Maxはディスプレイがサイズが違う分1回りほど大きいです。

現在、発売されているiPhoneシリーズの中でサイズが1番大きい機種です。

なので、片手で操作をしたいという方には向いていないですが、大画面で操作をする方にはオススメになります。

iPhone XR

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XRの端末サイズと重量になります。

  • 端末サイズ:高さ 150.9 mm × 幅 75.7 mm × 厚さ 8.3 mm
  • 端末の重量:194 g

iPhone XRも同様、iPhone Xと比べ少し大きい機種になっています。

片手での操作に関しても、ここまで大きくなってしまったら難しいでしょう。

iPhone X<iPhone XR<iPhone XS Max

どのサイズを選ぶか自分の使い方と相談しましょう。

比較ポイント3【バッテリー】

画像引用元:Apple(日本)

次に「バッテリー」の面についてみてきましょう。
スマホを利用する上でバッテリー面はとても重要なポイントになるので要チェックです!

iPhone XS Maxのバッテリー
  • バッテリー駆動時間:iPhone Xより最大1.5時間長い
  • 連続通話時間(ワイヤレス):最大25時間
  • インターネット利用:最大13時間
  • ビデオ再生(ワイヤレス):最大15時間
  • オーディオ再生(ワイヤレス):最大65時間
  • 高速充電に対応:30分で最大50%充電
iPhone XRのバッテリー
  • バッテリー駆動時間:iPhone 8 Plusより最大1.5時間長い
  • 連続通話時間(ワイヤレス):最大25時間
  • インターネット利用:最大15時間
  • ビデオ再生(ワイヤレス):最大16時間
  • オーディオ再生(ワイヤレス):最大65時間
  • 高速充電に対応:30分で最大50%充電

比較してみると、

iPhone XRはバッテリー面が強いことが分かります!

インターネット利用・ビデオ再生(ワイヤレス)の面でiPhone XRの方が長く利用できることが分かります。

2機種とも高速充電対応でしています。

1日にスマホを利用する回数が多く、バッテリー面を第一と考える方はiPhone XRをオススメします。

比較ポイント4【防沫性能、耐水性能、防塵性能】

画像引用元:Apple(日本)

前機種のiPhone Xから飛躍的に上がった防沫性能、耐水性能、防塵性能の面。ですが、今回発表された新型iPhone3機種(iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR)はさらに向上されました。

iPhone XS Max

「IEC規格60529にもとづくIP68等級」となっています。これは、最大水深2メートルに最大30分間の耐久性を持っているということになります。

iPhone Xは、「IEC規格60529にもとづくIP67等級」となっているので、最大水深1メートルに最大30分間の耐久性ということになります。

防沫性能、耐水性能、防塵性能の面はiPhone XS Maxが1番になります!

iPhone XR
iPhone XRは、「IEC規格60529にもとづくIP67等級」となっているので、iPhone Xと同様に最大水深1メートルに最大30分間の耐久性になります。

比較ポイント5【カラーバリエーション】


画像引用元:Apple(日本)

今回の新型iPhoneはカラーバリエーションにも注目が集まっています。今までにない新色が登場したことによって、若い層からの人気が増えています。

iPhone XS Max

iPhone XS Maxは「シルバー」「ブラック」「ゴールド」の3色展開になっています。

前機種のiPhone Xでは「シルバー」「ブラック」の2色展開であったことから、人気色である「ゴールド」の登場はないかと思われていましたが復活しました。

iPhone XR

今回カラーバリエーションが豊富になったのがiPhone XRです!

全部で6色の展開とカラフルとなっており、「イエロー」「ホワイト」「コーラル」「ブラック」「ブルー」「レッド」と今までになかった新色が3色もあります。

とてもポップな色合いで多種です。

スマホをファッションアイテムとして意識するならばiPhone XRはオススメです。

高額iPhoneをお得に購入する方法!秘訣は下取り

いざ購入する機種が決まったとしても、金銭面で見合わなかったら意味がありません。

そこで高額である新型iPhone3機種でもお得に購入する方法を紹介します。

まず最初にアップルストア・各キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)でのiPhone XS MaxとiPhone XRの価格を理解しておきましょう!

iPhone XS Max

上段: 64GB
中段: 256GB
下段: 512GB
Apple Storeソフトバンクドコモau
一括価格124,800円
141,800円
164,800円
149,760円
168,000円
192,960円
141,912円
160,056円
184,680円
141,600円
159,840円
184,800円
機種変更実質価格-74,880円
84,000円
96,480円
※1
82,944円
101,088円
125,712円
76,560円
94,800円
119,760円
※2
MNP実質価格-74,880円
84,000円
96,480円
※1
82,944円
101,088円
125,712円
66,960円
85,200円
110,160円
※2
新規実質価格-74,880円
84,000円
96,480円
※1
82,944円
101,088円
125,712円
66,960円
85,200円
110,160円
※2

※1 半額サポート for iPhone /for Android
※2 アップグレードプログラムEX

iPhone XR

上段: 64GB
中段: 128GB
下段: 256GB
Apple Storeソフトバンクドコモau
一括価格84,800円
90,800円
101,800円
106,560円
112,800円
124,800円
98,496円
104,976円
116,640円
98,400円
104,880円
116,640円
機種変更実質価格-53,280円
56,400円
62,400円
39,528円
46,008円
57,672円
33,360円
39,840円
51,600円
MNP実質価格-53,280円
56,400円
62,400円
39,528円
46,008円
57,672円
23,760円
30,240円
42,000円
新規実質価格-53,280円
56,400円
62,400円
39,528円
46,008円
57,672円
23,760円
30,240円
42,000円

※1 半額サポート for iPhone /for Android
※2 アップグレードプログラムEX

となっています。

この価格からお得に購入する術を解説していきます!

オンラインショップを利用して頭金0円!

お得に購入する1つの術は「オンラインショップを利用する」ということです!

オンラインショップとは、各キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)が公式で運営している、ネット上のスマホショップになります。

ではなぜ、オンラインショップを利用することでお得になるのか。
それは、店舗型のスマホショップではかかってしまう頭金が「オンラインショップ」ではかからないのです!

頭金とは各店舗がそれぞれの頭金の金額を設定しているもので、約3,000円〜8,000円かかってしまいます。その約3,000円〜8,000円のお金は特に還元されるものではありません。

ですので、頭金をかけずにスマホの購入をするためには各キャリアのオンラインショップの利用をオススメします。

携帯の機種変更で得する10の秘策|おすすめショップを比較

各キャリアのキャンペーンを最大限に活用!

各キャリアには、様々なキャンペーンが存在します。

キャンペーンは適応条件が付き物になり、使用したいキャンペーンがあったとしても無駄な契約金を支払う形で、お得にできないこともあります。

ここでは、各キャリアが行なっていて誰しもが利用できるキャンペーン「下取りプログラム」を紹介していきます。

下取りプログラムで機種代金をお得にする

「下取りプログラム」とは、使わなくなったスマホを契約しているキャリアに下取りしてもらうことで、購入するスマホ端末の機種代金を割引してもらえるというキャンペーンになっています。

ドコモオンラインショップで機種変更|下取りプログラムの手続き方法

「下取りプログラム」はすべてのキャリアが行っているキャンペーンになっているので、利用するほかありません。

  • ドコモ:最大64,000円の割引!
  • au:最大63,720円割引!
  • ソフトバンク:最大63,600円割引!

《上記の割引金額は、正常品であるiPhone Xの下取り価格になります》

キャリアによって割引される金額は異なります。

その他、オンラインショップでは様々な独自のキャンペーンを行なっているので適用できるものは全部利用しましょう!

iPhone XS MaxとiPhone XRを比較|どちらを買うべきか判断するポイントのまとめ


画像引用元:Apple(日本)

「iPhone XS MaxとiPhone XRを比較|どちらを買うべきか判断するポイント」をみていきました。

比較ポイントは5つをおさらいしましょう。

  1. ディスプレイ:有機EL6.5インチのiPhone XS Max。または、液晶6.1インチのiPhone XR
  2. 端末のサイズ:大画面でゆとりのある大きさのiPhone XS Max。または、比較的手に馴染みやすいサイズ感のiPhone XR
  3. バッテリー:普段使いでも十分なほどのバッテリーを持つiPhone XS Max。または、しっかりと使い込めるほどの強いバッテリーを持つiPhone XR
  4. 防沫性能、耐水性能、防塵性能:最上級の耐水性能を持つiPhone XS Max。多少劣る、iPhone XR
  5. カラーバリエーション:iPhone史上人気の色である「ゴールド」があるiPhone XS Max。または、今までにない新色含め全6色展開のiPhone XR

iPhone XS MaxとiPhone XR、それぞれ魅力的な「機能」「デザイン」がありました。

今回、登場した新型iPhoneは1番をつけがたいほど各機種ともに高性能になっており、とても悩んでしまうでしょう。

ですが、少しの知識があれば難しい選択も決めやすくなるはずです!

是非、この記事を参考にiPhone XS MaxかiPhone XRを購入してみてください。

トップ画像引用元:Apple(日本)

Pocket