スマホといったら「iPhoneシリーズ」といっても過言ではないほど、多くの方が所持しているiPhone。

そこに新たなiPhone3機種(iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR)が登場しました。

「iPhone XS・iPhone XS Max」は発売されてから在庫がなくなってしまうほどで、「iPhone XR」も人気機種になると予想されます

今回の新型iPhone3機種は、過去のiPhoneシリーズの機能も受け継ぎかつ、スペック向上もされています。

いわばiPhoneシリーズの「最上位モデル」といっても良いでしょう。

そんな新型iPhone3機種の購入を考えている方は多いのではないでしょうか?

この記事では、新型iPhoneの購入にあたりどの機種を購入すれば良いのか判断ポイントを挙げながら「iPhone XS」「iPhone XR」の比較をしていきます。

購入を考えている方は必見な内容になっています!

iPhone XS MaxとiPhone XRを比較|どちらを買うべきか判断するポイント

iPhone XSとiPhone XRのスペックは?


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

まず、iPhone XSとiPhone XRの細かなスペックの違いを徹底解説していきます!

iPhone XS・iPhone XRはどちらもiPhone史上最高のCPU!


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

新型iPhone3機種(iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR)全てに共通する進化した魅力を紹介します。

CPUの進化!

今回、1番の進化を遂げた部分・魅力であるなのは「A12 Bionicチップ」になったことはないでしょうか!

「A12 Bionicチップ」は、次世代のNeural Engineとうたわれ、今までにない賢さとパワフルさを兼ね備えています。
このCPU(A12 Bionicチップ)は新型iPhone3機種すべてに搭載されています!

新たなCPUの進化により、アプリの起動速度やマルチタスクも最大30%高速化が可能になり、今までのiPhone史上最高のパフォーマンスが実現しました。

ホーム画面のベゼルレス化!


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

より大画面になった新型iPhone3機種。

これはホームボタンの起用をやめ、ベゼルレスの全画面ディスプレイに統一されたことが1番の理由になるでしょう。

上記の画像は、iPhone XS(左)、iPhone 7 Plus(右)になります。

iPhone XS(左)はディスプレイサイズが5.8インチに対して、iPhone 7 Plus(右)はディスプレイサイズ5.5インチになっています。

見てわかる通り、ホームボタンがなくなったことによって端末自体の大きさを最小化してディスプレイを大きくすることを実現しました。

上記の画像は、iPhone XR(左)、iPhone 7 Plus(右)になります。

こちらもiPhone XRは6.1インチ、iPhone 7 Plusは5.5インチとサイズの小さいiPhone XRの方が画面は大きくなっています。

iPhone XSのスペック


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhone XSの各スペックがこちらです。

CPUA12 Bionicチップ
OSiOS12
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
メモリ(RAM)4GB
本体サイズ高さ143.6 × 幅70.9 × 厚さ7.7 mm
重さ177g
ディスプレイ5.8インチOLEDディスプレイ
解像度2,436 × 1,125
カメラ画素数メイン:1,200万画素(広角/望遠)デュアルカメラ
サブ:700万画素
カラーバリエーションゴールド・ブラック・シルバー
フレーム素材ステンレス

iPhone XRのスペック


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhone XRの各スペックがこちらです。

CPUA12Bionicチップ
OSiOS12
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
メモリ(RAM)3GB
本体サイズ高さ150.9 × 幅75.7× 厚さ8.3 mm
重さ194g
ディスプレイ6.1インチLCDディスプレイ
解像度1,792 × 828
カメラ画素数メイン:1,200万画素(広角/望遠)シングルカメラ
サブ:700万画素
カラーバリエーションゴールド・ブラック・ブルー・レッド・コーラル・イエロー
フレーム素材アルミ

iPhone XS・iPhone XRのスペックを元に詳しく比較してみましょう。

iPhone XSとiPhone XRを比較!選ぶポイントとは


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhone XS・iPhone XRはどちらも高スペックだからこそ、選択に困ってしまいます。

iPhone XSとiPhone XRを比較して、自分に必要なポイントを掴んでいきましょう!

iPhone XSとiPhone XRの異なったポイントは3つあります。

ポイント1 【ディスプレイ】

iPhone XS

  • Super Retina HDディスプレイ
  • 5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ
  • HDRディスプレイ
  • 2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
  • 1,000,000:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 3D Touch
  • 最大輝度625cd/m2(標準)

iPhone XR

  • Liquid Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載6.1インチ(対角)オールスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 最大輝度625cd/m2(標準)
  • 端末サイズ

それぞれのディスプレイ詳細になります。

iPhone XSのディスプレイは、前機種のiPhone Xのディスプレイと同じものを搭載しています。

「Super Retina HDディスプレイ」は、アップル独自のディスプレイで現状ではiPhoneシリーズの最上級のディスプレイになっています。

iPhone XRのディスプレイは、iPhone XSと比べ「3D Touch」や「HDRディスプレイ」でないことから、あまりよく思わない方がいるでしょう。

ですが、全くそんなことはありません!

iPhone XRの1番の魅力は「ディスプレイ」なのです!

上記の「Liquid Retina HDディスプレイ」は、今まで発売されてきたiPhoneシリーズの中でiPhone XRだけの搭載になっているのです。

Liquid Retina HDディスプレイの魅力としては、

  • 業界の中で最も先進的なLCD(液晶ディスプレイ)
  • iPhone XRが初の搭載
  • 最も正確な色彩を映し出すため、現実の世界のように見える
  • 高度なカラーマネジメントかつ、自動的に広色域で表示する

今後、低価格モデルiPhoneシリーズの機種に搭載されていきそうな「Liquid Retina HDディスプレイ」に注目です!

ポイント2 【カメラ】

ここからは、iPhone XSとiPhone XRのカメラ性能についてみていきます。

iPhone XS

  • デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
  • 広角:ƒ/1.8絞り値 望遠:ƒ/2.4絞り値
  • デュアル光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
  • 写真のスマートHDR

iPhone XR

  • 12MPカメラ
  • ƒ/1.8絞り値
  • 光学式手ぶれ補正
  • 最大5倍のデジタルズーム
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 3つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明)
  • 写真のスマートHDR

iPhone XSの「デュアル12MPカメラ」は一眼レフに負けないほどの最上級の機能を備えています。

iPhone XSには2つのレンズが搭載されているので、あらゆる場面でも高画質の写真を撮影をすることができます。

そして、2つのレンズにより背景をぼかす機能、「ポートレートモード」撮影が可能となりました。

iPhone XRはシングルカメラですが、機能はiPhone XSとほぼ同等。ただしポートレートモードは人物のみ対象です。エフェクトも3つになります。

アップルによるカメラ機能の向上は今後も止まることはないでしょう!

ポイント3 【価格】

iPhone XS・iPhone XRの価格についてみていきましょう。

新型ということもあり、金額は他のスマホと比べると比較的高額になっています。

新型iPhoneのiPhone XS・iPhone XRの購入を考えている方は、各キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の価格も参考にしてみてください。

iPhone XS

上段: 64GB
中段: 256GB
下段: 512GB
Apple Storeソフトバンクドコモau
一括価格112,800円
129,800円
152,800円
136,800円
155,040円
180,000円
128,952円
147,096円
171,720円
128,640円
146,880円
171,840円
機種変更実質価格-68,400円
77,520円
90,000円
※1
69,984円
88,128円
112,752円
63,600円
81,840円
106,800円
※2
MNP実質価格-68,400円
77,520円
90,000円
※1
69,984円
88,128円
112,752円
54,000円
72,240円
97,200円
※2
新規実質価格-68,400円
77,520円
90,000円
※1
69,984円
88,128円
112,752円
54,000円
72,240円
97,200円
※2

※1 半額サポート for iPhone /for Android
※2 アップグレードプログラムEX

iPhone XR

上段: 64GB
中段: 128GB
下段: 256GB
Apple Storeソフトバンクドコモau
一括価格84,800円
90,800円
101,800円
106,560円
112,800円
124,800円
98,496円
104,976円
116,640円
98,400円
104,880円
116,640円
機種変更実質価格-53,280円
56,400円
62,400円
39,528円
46,008円
57,672円
33,360円
39,840円
51,600円
MNP実質価格-53,280円
56,400円
62,400円
39,528円
46,008円
57,672円
23,760円
30,240円
42,000円
新規実質価格-53,280円
56,400円
62,400円
39,528円
46,008円
57,672円
23,760円
30,240円
42,000円

※1 半額サポート for iPhone /for Android
※2 アップグレードプログラムEX

アップルストアの価格から各キャリアの価格まで解説しました。

やはり比較的高額になっていますが、iPhone XRは新型iPhone3機種の中で最も安い金額になっています。

新型iPhone3機種の中では安めであるiPhone XRは、カラーバリエーションも今までのiPhoneシリーズにない新色を含め6色(レッド、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルー)とカラフルになり、若い層から多くの注目を集めています。

iPhone XSとiPhone XRを比較|どちらを買うべきか判断するポイントのまとめ

いかがだったでしょうか?

実際、2機種(iPhone XS・iPhone XR)共にスペックが向上しており、どちらを購入するか悩んでしまいます。

iPhone XSは、

  • 手に馴染み安いサイズ感!
  • デュアルカメラによる高画質撮影(ポートレートモード)が可能!
  • 最上級のディスプレイ「Super Retina HD」を搭載!

iPhone XRは、

  • 廉価版では全くなくiPhone初の「Liquid Retina HDディスプレイ」の搭載!
  • 他の新型機種と比べ、手頃な価格帯!
  • 自分の好みを見つけやすいカラーバリエーション6色の展開!

皆さんは、スマホ選びにおいて1番大切にしていることはなんでしょうか?

生活する上で欠かせないスマホを快適に使用していくためには、「金銭面」「デザイン」「サイズ感」「機能性能」など、様々な面で納得のいくものが良いでしょう。

そこには間違いなく自分らしさや、自分にあった選択が必要となってくるでしょう。

自分にあった最適なスマホ選べができるように是非、参考にしてみてください!

トップ画像引用元:iPhone – Apple(日本)

Pocket