iPhone Xに機種変更!連絡先移行のキャリア別完全マニュアル

憧れのiPhone X(テン)をゲットしても、友人や家族の大切な連絡先をバックアップ、移行する作業を行わないと、快適なスマホ生活は送れません。
昔は買い替えの際に店頭で依頼していた連絡先移行も、最近ではあまり見れらなくなり、利用ユーザー各自で行うことが一般的になりつつあります。

ここでは、自身で行う電話帳バックアップや便利なアイテム・アプリについての特徴、使い方、iPhone電話帳データが消えた場合の対処法等を紹介していきましょう。

1.iPhoneXへの連絡先移行は手入力が基本?

1-1.ドコモの場合

ドコモショップ

出典 https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/

昔は、買い替える際にお店で「移行お願いします」というと、連絡先データを移すサービスもやってくれていたのですが、最近ではそういった傾向も薄れてきました。
各キャリアでは、移行が可能なのかどうか確認したところ、ドコモでは、iPhoneX取り扱い店とスマートフォンラウンジでの対応が可能だそうです。

「ガラケーからiPhoneXへ電話帳移行ができるかどうか」という質問に対して、携帯とiPhoneXをそれぞれ接続してデータを移行することができる機器が導入されていること、iPhoneXに赤外線通信が可能になるアタッチメントを付けて、携帯電話と赤外線通信で連絡先を移行させることができるそうです。

1-2.auの場合

au_logo_400x400

ドコモと同様の質問にて問い合わせたところ、一部店舗で対応可能だそうです。
どの店舗であるのかは定かではない為、直接お店に問い合わせをする方法しかありません。

ガラケーからiPhoneXへ移行が希望であれば、買い替えの際に一緒にガラケーも持ち込んで、連絡先の移行対応をお願いするとスムーズに対応してくれるでしょう。
又、対応可能な店舗であれば、他社から乗り換えやauを解約してしまっても、携帯電話のアドレス帳をSDカードに保存して持ち込むことで可能となります。

1-3.ソフトバンクの場合

ソフトバンク 家族割

店頭での対応はしてもらえるそうですが、中には対応していないお店もあるので、事前に問い合わせてみましょう。
又、対応できるお店でも条件があります。

それは、iPhoneX購入から60日以内に限って対応ということです。
ガラケーから連絡帳データを取り出して、ソフトバンク専用サーバーにコピーしてくれるところまで対応してくれます。
あとは、iPhoneでは「電話帳かんたんコピー」アプリを使って、利用者本人が移行させます。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

関連記事