iPhoneSEのスペックまとめ|3分で分かるiPhoneSEのすべて

・最大19のLTE周波数帯
・最大150 Mbps 4G LTE経由
・最大433 Mbps Wi-Fi経由

2-6 最新のOSを標準搭載

20151022005120

iPhoneSEは最新のOSであるiOS 9.3を搭載しています。
「当然では?」と思われがちですが、最新機種の大きなメリットのひとつであるといえます。
iOSに限ったことではありませんが、最新機種に最適な状態で最新のOSが開発されているため、
旧機種をアップデートするよりも、快適な状態で利用することが出来ます。
OSと端末が一体となってこそユーザビリティーの向上につながります。
そういった点で最新OSであるiOS 9.3を最大に活かせる端末がiPhoneSEです。
使いやすいインターフェイス。驚きの機能。セキュリティを重視した設計。
最も先進的なモバイルオペレーティングシステムであるiOS 9.3は、iPhone SEの基盤です。
iPhone上での見た目も動きも美しくデザインされているので、とても単純な操作でさえより快適に利用できます。

2-7 iOS 9についてさらに詳しく

iPhoneSEが搭載するiOS 9.3はどのようなところが強化されたのでしょうか。

・Night Shift

Night-shift

夜間に明るいブルーライトにさらされると、24時間周期の体のリズムに影響が生じて寝つきが悪くなることがあると多くの研究が示しています。
Night ShiftはiOSデバイスの時計とジオロケーションを使って現在地の日の入りの時刻を推定し、
自動的にディスプレイのカラーを暖色系の色域に切り替えます。
そして朝になると通常の設定に戻します。

ナイトシフトモードは睡眠を妨げるとされるブルーライトを夜間にカットするモードです。
これで夜にiPhoneやiPadを見ても、目への負担を軽減できるかもしれません。
またメモアプリにはTouch IDによるロック機能が搭載されるなど、使い勝手の向上が図られています。

・メモにロックを

252e6d90a0703dea0a0550daa332e839

メモは、あらゆる時にあらゆることに使われるアプリケーションの一つです。
これからは、お金の情報、健康情報、ウェブサイトのログイン情報など、
あなたの最も個人的なデータが書かれたメモをパスワードや指紋で保護することができます。
作成日、編集日、タイトル順に並べ替えるのも思いのままです。

・ヘルスケアの強化

ヘルスケア.001

健康や体調を管理するための他社製アプリケーションを見つける方法が、これまで以上にシンプルになりました。
体重、ワークアウト、睡眠分析などのカテゴリーに新たにスライダメニューが加わり、
ヘルスケアのダッシュボードに簡単に追加できる優れたアプリケーションの数々が表示されます。
ヘルスケアアプリケーションでは、Apple Watchで測定したムーブ、エクササイズ、スタンドのデータやゴールも表示されるようになりました。
そのため健康に関するあらゆる数値を一か所で確認できるだけでなく、他社製アプリケーションとのデータの共有も簡単です。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9

関連記事