iPhone8/iPhone8 Plusのバックアップしたデータ復元、簡単に出来るやり方まとめ

待ちに待った、iPhoneの最新モデルiPhone8/iPhone8 Plusが先日9月22日に大手キャリアから同時に発売されました。

予約をしていて既に入手されたという方もいらっしゃるかもしれませんが、iPhone8/iPhone8 Plusは大変人気のため、在庫薄の状態が続いています。そのため、予約なしで購入する場合には多少入荷待ちということになりそうです。

既にiPhone8/iPhone8 Plusを購入したという方もこれから購入するという方もいらっしゃるかもしれませんが、機種変更をするうえで注意しておかなければならないことは、バックアップと復元の失敗によるデータの損失です。

現在利用中のiPhoneやAndroidスマホの中には、連絡帳など重要なデータやカメラアプリで撮影した写真や動画などの思い出のデータがたくさん詰まっています。

ここでは、現在ご利用のiPhoneやAndroidスマホのデータのバックアップとiPhone8/iPhone8 Plusでの復元を
簡単に出来るやり方を紹介しています。

新型iPhoneであるiPhone8/iPhone8 Plusへの機種変更を検討されている方は、ここで紹介している方法を確認しiPhone8/iPhone8 Plusへのスムーズな移行にお役立ていただけたらと思います。

1.バックアップが必要なデータを把握しておきましょう

data-2355696_640

バックアップと復元の方法の紹介の前に、iPhoneやAndoridスマホでは、どのようなデータを扱っているのかを把握しておきましょう。

1-1.連絡先データ

iphone-2617273_640

連絡先データは、現在iPhoneやAndroidスマホを利用している方であれば、データ量の多い少ないはあるものの、利用していない方はほとんどいないのではないでしょうか。

連絡先データには、友達や家族そして仕事上のお得意様などの電話番号そしてメールアドレスや住所など重要なものが多く含まれています。

もし、データを消失してしまった場合でも、身近な相手であればまた、気軽に聞き直せば良いのですが、仕事上の付き合いの方であればそう簡単に聞き直すというわけにもいきません。

テキストベースのデータのため、容量自体は大きくありませんが重要度としてはとても高いデータであると言えます。

 

1-2.写真や動画

cat-254572_640

最近のスマホのカメラはどんどん高画質化が進んでおり、解像度などの面ではコンパクトデジタルカメラに引けを取らない性能になっています。

そのため、ちょっとした旅行や子供の行事などではデジタルカメラやビデオカメラがなくても、十分な撮影をすることができてしまいます。

iPhone8 Plusのカメラはデュアルレンズになっており、デジタルズームだけではなく光学式ズームにも対応しています。

光学式ズームの場合には、デジタルズームのように画質が荒くなることもないため、日常的な写真撮影では更にデジカメの出番が少なくなりそうです。

また、動画撮影についてみてもiPhone8/iPhone8 Plusでは4K動画を撮影することができます。そのためデジタルビデオカメラと比較しても解像度の面では不足を感じることはないでしょう。

これらの写真や動画などのデータもiPhoneやAndroidスマホのメモリに保存されています。

 

 

1-3.ミュージック

music-2122113_640

iPhoneやAndroidスマホともにミュージックアプリを搭載しているため、MP3やAACなどのミュージックデータをスマホに転送して楽しんでいるという方も多いのではないでしょうか。

PCに保存しているデータを転送して利用するという方法が一般的ですが、曲数が多くなってくると容量も大きくなってくるため、バックアップ方法も検討する必要がでてきます。

曲を追加したり、容量の関係上データを入れ替える際にPCと接続して行う作業が煩わしいと感じている方もいらっしゃるかもしれませんね。

ミュージックデータの管理方法についてはまた後述したいと思います。

1-4.アプリ

twitter-292994_640

アプリにはゲームを始めとして、ビジネス系など数多くのアプリが存在しています。

iPhoneの場合にはAppStoreでインストールすることができ、Androidスマホの場合にはGooglePlayからダウンロードしますが、アプリそのもののデータやアプリ内で作成したデータなども含まれます。

iPhoneからiPhoneに機種変更をする場合やAndroidスマホからAndroidスマホに機種変更をする場合には、問題なく以降することができまが、AndroidスマホからiPhoneに以降する場合には、これまで利用してきたアプリをそのまま移行できない場合があります。

無料アプリでれば、同じタイトルのアプリがある場合には、同様に利用することもできることもありますが、有料アプリの場合には、同タイトルのアプリであっても再度購入しなければならないため注意が必要となります。

 

 

1-5.ホーム画面の設定

cogwheel-145804_640

iPhoneやAndroidスマホを使っているうちに、使いやすいようにアプリのアイコンの配置を変更したり、各種設定項目を変更することがありますが、これら設定データも本体内にデータとして保存されています。

せっかく手間暇をかけて設定したホーム画面の配置などを機種変更のたびにやり直すのは結構大変な作業になってきます。

そのため、各種設定項目もしっかりとバックアップをとっておきたいところです。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら

1 2 3 4 5 6

関連記事