人気iPhoneシリーズに新型iPhone3機種が登場しました。

注目している方が多いということとiPhoneのスペックの向上から、とても高額に設定されています。

8割の人が持っているとされているiPhoneですが、高額では手にすることができません。

そこで、新型iPhone3機種(iPhone XS / XS Max)を最安で購入する方法を紹介します!

難しく思われる方がいると思いますが、とても簡単です。

購入を考えている方は、是非参考にしてみてください!

MNPキャッシュバックで最高に得するための全知識!乗り換え方法で金額がこんなに違う!?

今回はそんな悪徳ショップにだまされずに、高額キャッシュバックを受け取る方法やキャッシュバックの金額を上げるコツを紹介します。
お得に最新機種iPhone XS / XS Maxを購入しましょう。

結論として、
乗り換え(MNP)をして⇒『おとくケータイ』を利用することがもっともお得です。

そのまま機種変更するなら ⇒『SoftBank Online Shop』『docomo Online Shop』『au Online Shop』が現時点でのベストな選択です。

どこで乗り換えるかによってMNPキャッシュバック金額は大きく異なる

iPhone XS / XS Maxを購入するショップ
(キャッシュバック金額の目安)
特徴
乗り換え(MNP)なら一番おすすめ
『おとくケータイ』(35,000〜50,000円)
  • 店舗運営費を抑えた分、キャッシュバック金額が大きくお得
  • webだけではなく全国の店舗に足を運んで相談できるので安心
  • MNPキャッシュバック最高額を保証
機種変更(s社→s社等)なら一番おすすめ
『SoftBank Online Shop』『docomo Online Shop』『au Online Shop』などの公式オンラインショップ
(0〜20,000円)
  • ソフトバンク・ドコモ・auによる直営のため最優先でiPhone XS / XS Maxを入荷
  • ショップ店舗ではなく自宅で受け取る方が便利でお得
  • キャッシュバックは出ないが料金キャンペーンが充実
店舗によって大きく異なる
テルル, カメラのキタムラなどの併売ショップ
(5,000〜30,000円)
  • iPhone XS / XS Maxの場合キャッシュバックを期待できない
  • 月額の「有料オプション」を契約させられる場合も多い
店員への交渉が必要
ヤマダ電機, ヨドバシカメラなどの家電量販店
(5,000〜20,000円)
  • iPhone XS / XS Maxを実際に触れること
  • 現金キャッシュバックではなくポイントで還元される場合もある
メリットの少ない店舗も多い
ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップなどの専売ショップ
(0〜20,000円)
  •  店舗によってiPhone XS / XS Max入荷の偏りが大きい
  • キャッシュバックが出ない場合が多い
  • 混雑している場合が多い

結論として、
乗り換え(MNP)をして⇒『おとくケータイ』を利用することがもっともお得です。

そのまま機種変更するなら ⇒『SoftBank Online Shop』『docomo Online Shop』『au Online Shop』が現時点でのベストな選択です。

ただし、ソフトバンクからドコモやauにMNPで乗り換えるという場合だけは、『おとくケータイ』が使えないため、数多くある家電量販店や併売ショップから良い条件を探さなくてはなりません。

MNPキャッシュバックを比較|おすすめオンラインショップと注意点

携帯会社の乗り換えはせずにiPhone XS / XS Maxへ機種変更する

画像引用元:iPhone – Apple(日本)

キャリアを変更せずにiPhone XS / XS Maxへ機種変更を行う場合に、もっともオススメしたいのは携帯キャリア会社の公式オンラインショップです。
MNPキャッシュバックはありませんがキャリア公式ショップでは解約を防ぐために、さまざまなキャッシュバックやポイント付与を行ってくれます。

どこで乗り換えるかによってキャッシュバック金額は大きく異なる」でご紹介したとおり、キャッシュバックだけを見ればMNPを利用して他のキャリアに乗り換えるほうがお得です。

だからこそ、キャリア公式ショップでは高額な下取りキャンペーンの実施や「MNP引き止めポイント」の発行などを行い解約を防ごうとします。

さらに、キャリア公式オンラインショップの場合なら、最優先でiPhone XS / XS Maxのような最新機種が入荷されるだけでなく、ショップのように待ち時間なくiPhone XS / XS Maxを自宅で受け取ることができます。

公式ショップで待ち時間の長さにイライラした経験のある方は、とくにキャリア公式オンラインショップでの機種変更をおすすめします。

機種変更をお得に行う詳しい方法については、こちらの記事で詳しくご紹介していますので是非チェックしてみてください。
新型iPhone徹底解説|iPhone Xs / Xs Max / XRの発売日・スペック・価格

とにかく高額キャッシュバックが欲しい人はWeb販売店がおすすめです

Web販売店が高額キャッシュバックにおすすめの理由は販売形式にあります。

通常であれば、高価格だが人気のあるiPhone XS / XS Maxをキャッシュバックで販売することは店舗側としては利益を減らすことになります。
しかしWeb販売店はキャンペーンを行っている数少ない販売店の一つです。

なぜならば、Web販売店は販売店舗を持たないため、店舗運営費をキャッシュバックに還元できるという大きなメリットがあります。そのため、各店が渋るiPhone XS / XS Maxのキャッシュバックにも対応できるというわけです。

とはいえ、実際にiPhoneを見てから購入したいという方も多いはず。
そんなときのために、多くのWeb販売店では電話予約の上で、各社の運営事務所に取りに行くスタイルをとっています。実物を見て、気に入らなければ契約しないということもできるので安心して購入できます。

ただし、Web販売店についてはソフトバンク携帯を取り扱う店舗しかないため、ソフトバンクユーザーは利用できないのがデメリット。

ソフトバンクユーザーの場合は、携帯ショップで乗り換え(MNP)による一括0円での購入を行うか機種変更かで、お得にiPhone XS / XS Maxを購入できますので、ぜひこちらをチェックしてみてください。

おすすめするWeb販売店は『おとくケータイ.net』

画像引用元:ソフトバンクの携帯に乗り換えでキャッシュバック|おとくケータイ.net

『おとくケータイ.net』は、Web販売店の中でも最大手で一番おすすめです。

実際筆者が『おとくケータイ.net』に問い合わせを行ったところ、iPhone XS / XS Maxへの乗り換え(MNP)で、予約開始前の段階で35,000万円のMNPキャッシュバック金額を提示してもらいました。

さらに、他社で見積もりをとっている場合は、その金額を提示次第でさらに頑張ってもらえるとの返答も。これはうれしい返事ですね。

おとくケータイ.netの大きな特徴としては以下の3つです。

  • 全国に店舗があり、アクセスが容易
  • 最大手でありキャッシュバック資金が豊富
  • MNPキャッシュバックが、翌月末と速い

おとくケータイ.net』よりも、良い条件が出ることは稀かと思います。

詳しく『おとくケータイ.net』について知りたい方は、こちらの記事で詳しく紹介していますのでチェックしてください。

おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

一括0円で買いたい人は「携帯ショップ」がおすすめ

「すでにソフトバンクを持っていて、Web販売店で契約できない人」や「一括0円で端末代金を2年縛りなく契約したい人」には携帯ショップがおすすめです。

実質0円と一括0円の違い

実質0円と一括0円をわかりやすく図にすると、このようなイメージです。

実質0円と一括0円の違い

本体一括0円の場合、端末ごとの費用分だけ月々の携帯代金から引かれていくと考えるとわかりやすいかと思います。

なので、機種によってどれだけ安くなるかは変わりますが、だいたい2,000〜3,000円ほど月々安くなります。

「一括0円」を実施している携帯ショップの探し方

お得な一括0円の情報は日々変わっていくので、最新の情報をつかむためにTwitterを利用するのが賢いやり方です。

Twitterの検索で「#一括0円」のように入力すると、下図のように一括0円で携帯を販売しているショップが表示されます。

例えば、大阪にお住まいであれば、「#一括0円 #大阪」のように、自分の地域でさらに絞り込むとよいでしょう。上手にTwitterを活用することで最安の携帯ショップを見つけることができます。

携帯ショップは有料オプション加入に注意するべし

いっけん、高額なキャッシュバックのように見せて、実は有料のコンテンツサイトに数ヶ月登録することを条件としているケースが多くあります。
もちろん、その費用以上のキャッシュバックがもらえるのでお得ではありますが初心者や忘れっぽい方は注意が必要です。

それは、ドコモやauの有料オプションは解約が面倒だからです。
ソフトバンクの有料オプションは、「My Softbank」とよばれるソフトバンクユーザーのマイページ上から簡単に解約できます。

問題なのが、ドコモやauの場合です。それぞれの有料オプションの解約が複雑で、結果、放置してしまって継続的に課金され続けるということが多くあります。

有料オプション加入が条件で契約の際は注意しましょう!
有料コンテンツの解約するときは、「有料コンテンツ解約方法を教えます」のようなサイトをご参考にしてください。

iPhone XS / XS Maxで高額キャッシュバックをもらう2つのコツ

画像引用元:iPhone – Apple(日本)

高額なキャッシュバックキャンペーンを行っている店舗もあるものの、他機種に比べれば比較的控えめな金額になってしまうのが大人気機種のiPhone XS / XS Maxです。

交渉や乗り換え時期によっては、さらに高額なキャッシュバックをもらえることもあります。ここでは誰でも実践できるキャッシュバック取得方法を2つご紹介します。

1.月末に交渉する

各ショップでは月いくら販売するかという販売ノルマが組まれており、未達成の場合は違約金が発生することがあります。
そのため、月末になればなるほど多少無理をしてでも販売したいというショップ側の意識は強くなります。

少しでも高額なキャッシュバックを得たいなら、月末に交渉してみてはいかがでしょうか。

2.複数のお店にキャッシュバックの相談をする

当たり前ですが、獲得できるはずのお客様がほかの店舗に取られることをどのショップも嫌います。そのため、問い合わせの際には「他店でお見積りは取られましたか」と聞かれることも少なくありません。

可能であれば、複数社に見積もりを依頼し、「A社では◯万円を提示してくれたので悩んでいる」など、実際に問い合わせや訪問してもらったキャッシュバック金額をベースに交渉してみましょう。

乗り換え(MNP)購入時の2つの注意点

「解約違約金」に注意

各キャリアではキャリア離れや解約を防ぐために、最大税抜9,500円という解約違約金を設けています。さらにMNPの場合は、下記のようにMNP転出手数料や契約事務手数料がかかるため、初期費用で15,000円以上の出費が発生する場合もあります。

MNPにかかる3つの費用

しかし、必ずしも解約違約金が発生するわけではありません。実は年に1ヵ月だけ「解約違約金」のかからない月があります。

キャリアによって解約違約金のかからないタイミングが異なりますので、下記を参考に、解約違約金の発生しない月をチェックしてみてください。

悪質なショップに要注意

高額なキャッシュバックを提供してくれるWeb店舗の中には、実際にキャッシュバックを支払わない悪質なショップもあります。

こうした店舗の情報については、価格.comやYahoo知恵袋の口コミなどに多数掲載されていますので、Web販売店を利用する際にはしっかり下調べをして損をしないよう注意してください。

まとめ

画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhone XS / XS MaxはMNPキャッシュバックを活用してお得に購入するのが一番お得です。
購入する店舗や交渉時期を検討することや、解約違約金が発生しない月に解約すること、そしてなにより悪徳ショップで申し込みを行わないことが大切です。

今回のコツを掴んだ上で、最新のiPhone XS / XS Maxをお得に購入してください。

最新iPhone XS / XS Maxを安くゲット!キャッシュバックで最高に得するための全知識

Pocket