iPhone6Sを最短・確実・最安で予約するための全知識

iPhone6S 予約

新作のiPhone6Sを予約するなら、9月25日(金)の発売日かできるだけ早く入手したいですよね。

携帯に詳しい人でもなかなか知らないのですが、iPhoneは予約する方法によって「入荷までの時間」「手続きの時間」「値段」が大きく変わります。

実際に前作のiPhone6の場合では、方法によって以下のようなことが起こりました。

  • 入手までは時間がかかったけど、3万円も安くなった
  • 友人よりも1ヶ月も早く手に入った

このページでは、iPhone6Sを予約方法をご紹介します。正しく理解することで、自分のニーズに合った予約方法で新しいiPhoneライフを送ることができますよ。

注:
予約するか検討中で、iPhone6Sの特徴を知りたい方は「3分でスッキリわかる新作iPhone6Sのスペックまとめ」を先にご覧ください。

目次

1. iPhone6Sを予約する5つの方法
2. オンラインショップでの予約|手軽に早く手に入れる
3. Apple Online Storeでの予約|SIMフリー版の購入なら
4. Web販売店での予約|MNPで最もお得に手に入れる
5. 店頭での予約をおすすめしない3つの理由
6. 予約を成功させる4つのコツ
7 .予約に関する3つの注意点
8. どうしても発売日当日に欲しい場合

1. iPhone6Sを予約する5つの方法

iPhone6Sを予約する方法は大きく5種類あり、どの方法をとるかによって、入荷までの早さだけでなく、手続きの時間キャッシュバックが変わります。

対象 入荷 郵送 特徴
公式オンラインショップ 機種変更
MNP
・入荷まで安定して早い
家電量販店のオンライン予約 機種変更
MNP
・入荷までは早め
・在庫状況を確認可能
Apple Store Online 機種変更
MNP
SIMフリー
・SIMフリー端末を唯一購入可能
Web販売店 MNP ・キャッシュバック有(1〜3万円)
店頭予約
(公式ショップ、ヨドバシカメラ)
機種変更
MNP
・発売日当日にもらいたい人はおすすめ
・大型の公式ショップ、家電量販店は入荷は早め

結論として、目的によって下記の3通りの方法がおすすめです。

2章以降で、オンラインショップApple Store OnlineWEB販売店店頭予約のそれぞれの詳細を、私自身が「iPhone6」と「iPhone5S」の発売時に調査した経験をベースにご紹介します。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら

1 2 3 4 5 6

関連記事