多くの方から支持を受け、世界の8割の人が所持しているApple社の「iPhoneシリーズ」

そこに、新型iPhone3機種「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」が登場しました!

新型のiPhoneが登場すれば、多くの方は「機種変更」または、「のりかえMNP」を考えるのではないでしょうか?

そこで、この記事では「ソフトバンクお得情報まとめ|機種変更やMNPする前に確認すること」と題して、ソフトバンクでお得に機種変更・MNPをする方法をご紹介していきます。

「iPhoneシリーズ」は安くありません。しかも、最新型となるとかなり高額と考えてよいでしょう。
そんな最新型のiPhoneを手に入れるためには、知識を駆使して賢く購入するほかありません。

最新型iPhoneをお得に安く購入する方法を徹底解説していきますので、参考にしてみてください!

トップ画像引用元:Apple(日本)


ソフトバンクの機種変更について詳しく知りたい方は、ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものと完璧な3ステップをご覧ください。

機種変更するならソフトバンクオンラインショップがオススメな理由


画像引用元:ソフトバンク

ソフトバンクのスマートフォンを購入する場合、多くの方は最寄りのソフトバンクショップで購入されるのではないでしょうか。

しかし、最近は最寄りのソフトバンクショップではなく、ソフトバンクオンラインショップで購入する方が増えつつあります。

オンラインでの注文となると「ソフトバンクショップに行けば用が足りる」とか「難しそう」「手間がかかる」と思われがちですが、ソフトバンクオンラインショップを利用する方が増えていることにはそれなりの理由があります。

ここでは、ソフトバンクオンラインショップを利用するメリットを紹介しますので、これからiPhone XSの購入をしようとお考えの方は、実店舗のソフトバンクショップとソフトバンクオンラインショップどちらで購入するかも含めて検討されてはいかがでしょうか。

頭金不要

ソフトバンクでスマートフォンなどを購入した経験のある方はご存知かもしれませんが、ソフトバンクでは機種代金や事務手数料とは別に頭金と呼ばれる費用が発生します。

頭金の金額はショップごとに自由に設定することができる費用の一つで5,000円〜10,000円が相場となっています。

ところが、ソフトバンクオンラインショップで購入する場合には、この頭金の支払いは不要です。

契約時に支払う5,000円から10,000円の出費があるかないかの違いは大きな違いになってきます。お得にiPhone XSを購入したい場合には、頭金の支払いの必要のないソフトバンクオンラインショップを検討されてはいかがでしょうか。

いつでも注文と受取りができる

iPhone XSなどの人気機種の場合、発売前から予約手続きが必要となり、在庫が確保できた段階で購入手続きをする必要がありますが、仕事などの都合でなかなかショップに行くことができないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ソフトバンクオンラインショップなら、24時間いつでも予約や購入手続きをすることが可能です。また、受け取りは方法は宅配で自宅まで届けてもらう方法の他に、コンビニでの受け取りを指定することができます。

そのため、平日なかなか休みをとれない方や、仕事の帰りが遅い方でも平日に注文や受取りをすることができるというメリットがあります。

不要なオプション加入を回避できる

ソフトバンクショップで新規申し込みや機種変更の手続きをしたことのある方の多くは、契約時に「3ヵ月までは無料のオプションをつけておきますね」というような感じで各種オプションを勧められた経験をお持ちではないでしょうか。

各種オプションの申し込みはショップでの売り上げに計上されるため、積極的に勧めたい項目になってきます。

しっかりと契約内容を把握しておいて、無料期間経過前にオプションの解除ができればなにも問題はありません。

しかし、オプションの解除方法は以外とわかりにくく、簡単にできない場合が多いため、つい無料期間が経過して数百円から数千円のオプション利用料金を支払ってしまうことになりかねません。

ソフトバンクオンラインショップであれば、料金プランの設定から、オプションの設定まで全てを自分自信で決定することができるため、不要なオプションに加入してしまい余計な利用料金を支払うということがなくなります。

ソフトバンクオンラインショップで購入すると以上のようなメリットがあるため、今iPhone XSの購入を検討されている方は、これを機にソフトバンクオンラインショップでの購入を検討されてはいかがでしょうか。

ソフトバンクオンラインショップはこちら

ソフトバンクのiPhone XSに乗り換えるなら、キャッシュバックが高額なWEB販売店がお得

WEB販売店とは実店舗を持たないインターネット販売店になります。WEB販売店は店舗費用や人件費を削減して、そのぶんをキャッシュバックで還元しています。

WEB販売店のメリットは高額のキャッシュバックがもらえること。デメリットは実機を触ることができないことです。特に有名なWEB販売店は以下の2店ですので、検討する価値は十分あるでしょう。

おとくケータイ.net

画像引用元:ソフトバンクに乗り換え(MNP)でおとくなキャッシュバック|おとくケータイ.net

「おとくケータイ.net」は、ソフトバンクの代理店でAndroidとiPhoneをメインで扱っています。しかも様々な特典やキャッシュバックがあり、大変お得になっています。

おとくケータイ.netはこちら

SMARTPHONE STORE

「SMARTPHONE STORE」ではソフトバンクが提供している「おうち割」「学割モンスターU18」「タダで機種変更キャンペーン」などの公式キャンペーン以外に、SMARTPHONE STORE限定のキャンペーンを受け取ることができます。

限定キャンペーンの受け取り方法は、「レビューを書く」ことのみです。

現在SMARTPHONE STOREでは最大45,000円のキャッシュバックが受け取ることができます。

SMARTPHONE STOREはこちら

ソフトバンクで使えるキャンペーン

ここからは本題に入ります。ソフトバンクではどのようなキャンペーンを行なっているのでしょうか?

「下取りプログラム」


画像引用元:ソフトバンク

機種変更や他社からの乗り換えをする場合、それまで利用してきたスマートフォンなどの端末が不要になります。この使わなくなった端末を有効活用するためのキャンペーンが次に紹介する下取りプログラムになります。「のりかえ」と「機種変更」で下取り価格は変わってきますが、どちらも下取りプログラムを利用できます。

キャンペーン期間

随時実施中

キャンペーン概要

ソフトバンクでiPhone XSなどを購入する際に、それまで利用していたスマートフォンなどの端末をソフトバンクに下取りに出すことにより、端末ごとに設定されている下取り金額相当を割り引いてもらうことができます。

下取り価格

2018年9月18日(火)以降に指定機種を購入した場合の特典金額です。


画像引用元:ソフトバンク

適応条件

◇下取り対象機種からの機種変更でソフトバンクスマートフォン、iPhone、ソフトバンクケータイもしくはソフトバンクタブレットをご購入

◇今お使いの下取り対象機種が故障、水濡れがなく正常に動作すること

◇次のような下取り対象機種は、正常品として下取りのお取扱いができません。
1.電源が入らない
2.初期化されていない

「半額サポート」


画像引用元:ソフトバンク

対象のスマホを購入と同時に加入することで機種代金が最大半額になるキャンペーンです。こちらは機種代金が48回払いとなり、24カ月間ご利用後に新たな機種に変更した際に、それまでご利用いただいたスマホの分割支払金残額(最大24カ月分)が無料なります。

2年で機種変更を考えている方や、ずっとソフトバンクで利用するつもりなら間違いなくお得でしょう。

プログラム料金

無料

キャンペーン概要

【iPhone XS、64GB、新規・MNPの場合】
現金販売価格/割賦販売価格136,800円、賦払金2,850円/月、実質年率0%、支払期間49ヵ月、支払回数48回

【iPhone XS、256GB、新規・MNPの場合】
現金販売価格/割賦販売価格155,040円、賦払金3,230円/月、実質年率0%、支払期間49ヵ月、支払回数48回

【iPhone XS、512GB、新規・MNPの場合】
現金販売価格/割賦販売価格180,000円、賦払金3,750円/月、実質年率0%、支払期間49ヵ月、支払回数48回

加入条件

割賦契約(48回)で対象機種を購入すること、旧機種の回収および回収条件を満たすこと、機種変更後も「半額サポート for iPhone」、「半額サポート for Android」、「機種変更先取りプログラム」のいずれかに加入すること、機種変更時の対象機種その他の条件があります。

新規・のりかえ(MNP)の方で48回払いにて対象機種を購入いただき、「月月割」適用後の月額のお支払い金額を指します。

25ヵ月目に今お使いの機種と引き換えに、新しい指定機種に機種変更を行った場合に実質半額になります。

故障端末買取キャンペーン

水没や破損など、故障して利用することができなくなった端末と引き換えに、Tポイントを付与するキャンペーンです。
軽微な損傷の場合は、下取りキャンペーンが利用できることもありますので確認した方がお得です!

対象機種

水没、重度の破損、電源が入らないなど、故障している端末が対象となります。改造や分解、基盤断裂している端末は対象外となります。

WEBからお申し込みの場合、お客さまひとりあたり合計9,999ポイントまで買い取ります。

お客さまひとりあたり、最大5台まで買い取ります。査定により判明した機種に基づきTポイントを付与します。

キャンペーン概要

キャンペーンのお申し込みからTポイントの付与が完了するまでの期間、ソフトバンクと iPhone、スマートフォン、ケータイのいずれかの通信サービス契約があること。

機種変更やMNPする前に確認すること

機種変更やMNPする前には確認すべきことがいくつかあります。

最後に損しないために以下の点をチェックしましょう。

端末代金の残債はないか

端末は2年契約の場合が多いのではないでしょうか?

もしも2年みたいない場合で機種変更やMNPする場合は、残りの端末料金を払わなければなりません。

その残債には月々割などが適応されないので、実質価格ではなく通常の端末料金を払う必要があります。

契約期間は大丈夫か

先ほどの端末契約以外に、キャリアとの契約があります。

基本的には2年間で、解約しても違約金がかからない期間は1ヶ月ほどです。

オンラインなどで自分の契約期間を確認して、違約金のかからない時期に乗り換えMNPすることが鉄則です。

どのキャンペーンが適用されるか

キャンペーンはソフトバンクの機種変更やMNPでは是非とも活用したいもの。

キャンペーンには機種変更に適用されるものと、乗り換えMNPに適用されるものは違います。

お得だと思ったら機種変更には適用されなかった…なんてことにならないように、事前にオンラインショップなどで確認しましょう。

ソフトバンクお得情報まとめ|機種変更やMNPする前に確認することまとめ

ここまでiPhone XSでも使えるソフトバンクで得するキャンペーンを紹介してきましたがいかがでしょうか。

現在はiPhone XSが発売された直後ということもあり、iPhone XSに適応されるキャンペーンも多く実施されています。

各種キャンペーンにはそれぞれ適応となる条件が設定されているため、通信料金プランや機種選びをする際には、キャンペーンの適応条件と照らし合わせながらお得になるように設計して行くとよいでしょう。

機種変更や乗り換えは頭金がかからないソフトバンクオンラインショップがオススメです。

ソフトバンクに乗り換える時はキャッシュバックが高額な「おとくケータイ.net」や「SMARTPHONE STORE」がお得です。

Pocket