HUAWEI P8 lite|スペック・料金・プラン徹底解説

http://kakaku.com/item/J0000016797/images/

 

HUAWEIという会社がどんな会社かわかったところで、今回紹介しているHUAWEI P8 liteがどんな機種か見ていきましょう。

 

詳しいスペックは後ほど紹介していくので、

  • どんな格安SIMで使用可能か
  • なぜ発売から時間が経つ今も人気か

 

以上の2点をチェックしてみてみましょう!

2-1.ドコモ回線の格安SIMで使用が可能

呼び出す, Sim カード, セル, 携帯電話, 携帯, 通信, お問い合わせ, Gsm, モバイル

格安SIMは、ドコモ回線・au回線とあり、最近ではソフトバンク回線も使用できる格安SIMもでてきました。

大手キャリアすべて使用できるようになったといってもいまだにドコモ回線の格安SIMが多いですし、スピードなどのサービス面もドコモ回線が高評価なものが多いです。

 

今回紹介しているHUAWEI(ファーウェイ) P8 liteは、SIMフリー端末ですが、”動作保証”といって使用に向いていている回線があります。

HUAWEI P8 liteはドコモ回線の格安SIMで動作保証されています。

HUAWEI P8 liteが使用可能とされている(動作確認されている)格安SIMは、

 

  • FREE TEL 
  • 楽天モバイル
  • IIJmio
  • BIGLOBE

 

などが使用可能とされています。

 

他にも使用可能となっているMVNOももちろんあります。

 

もし、他のMVNOを検討している場合は、各社の公式ホームページに動作保証をしているどうか掲載されていることが多いです。

HUAWEI P8 liteが動作保証されているか確認してみてくださいね。

2-2. 2015年発売時から人気の機種

実は、HUAWEI P8 liteは発売されたのが2015年6月で、結構前の機種です。

 

発売当時は、デザインの高級感がありながら発売当時は価格も3万円弱と安く、スペックもまあまあ高い機種として人気を集めました。

格安スマホのランキングでも上位に入っていました。

 

ただ後継機種も発売されているため、人気は落ちてきてはいますが、価格は発売当時に比べると安くなっています。

  • スマホのスペックがある程度あり、かつ価格が安いものを探している。
  • 月のスマホ代金をなるべく下げて使いたい。

という方にはおすすめの機種です。

Pocket


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

関連記事