MNP予約番号の取り方を徹底解説|au/ソフバン/ドコモ

2-2.auでのMNPの取り方(auから他社へのMNP)

続いてau、ソフトバンクですが、基本的にはドコモと一緒です。では、auでのMNP予約番号の取得の取り方を説明していきましょう。有効期限は15日間です。

A.au Online Shopで取得する

auでもドコモ同様、オンライン(au Online Shop(https://onlineshop.au.com/top/CSfTop.jsp))でのMNP予約番号は可能です。同様に24時間365日作業可能ですが、ドコモのようにオンラインのほうが手数料が安くなるような事もなく、今はかなり改善させましたが、以前は1週間ほどかかったなんてデメリットもあり、ドコモ程はおすすめできません。

MNP転出手数料:3000円

B.電話で取得する

個人的にはauでおすすめのMNP予約番号取得のおすすめの取り方はズバリ電話です。

auのスマホ(携帯電話)からも一般電話からも共通の番号で、0077-75470(通話料無料)。時間は9:00~20:00です。

これはドコモも同じですが電話の際にオペレーターの方が「電話番号以外の情報(メールアドレスなど)は引き継がれない」「auポイントが消滅してしまうので使用してからでも・・・」「何が理由auを辞めるのか?」など「そのままauを使いませんか?」と説得してくる場合が多いので、若干面倒くさいのは事実です。

MNP転出手数料:3000円

C.auショップで取得する

auショップの場合は、オンラインと異なり営業時間が決まっている点と、待たされるデメリットはあります。MNP予約番号は、同じキャリア同士での機種変更では必要ないものですし、結局auショップで取得しても、そこで得た番号を持って、新しく契約するキャリアでの申し込みは必須です。つまり、正直ショップまで出向いて行うメリットが少ないので、オンラインや電話の方法にて自分でできる場合はそのほうがベターでしょう。

MNP転出手数料:3000円

②MNP予約番号を取得して、新しいキャリアへ

MNP予約番号(○○-○○○-○○○○○と言う10ケタの番号)をもらったら、あとは新しいスマホ(携帯電話)のキャリアショップ、もしくはオンラインでの申し込みを済ませばOKです。ショップの場合は、必ずMNP予約番号を聞かれますので、その際に番号を教える、オンラインでの申し込みの場合、MNP予約番号を入力すると、送られてくるSIMカードには自分の携帯電話番号が入っていますので、挿入すれば、そのままの携帯電話番号で使用できます。

TSU_smartphonemucyuu_TP_V

2-3.ソフトバンクでのMNPの取り方(ソフトバンクから他社へのMNP)

ソフトバンクの場合は若干違いまして、基本的には電話一択と言って過言ではありません。オンライン(My Softbank)の場合は、ガラケーのみ対応で、iPhoneなどのスマートフォン、4G ケータイ、AQUOS ケータイでは未対応となっており、ほとんどの場合未対応なのであまり使えないですね。時間も、午前9時から午後9時30分と決まっています。

また、ソフトバンクショップでのMNP予約番号の取り方もあまりおすすめできません。ソフトバンクの公式サイトによると、ソフトバンクショップでの取り方も表示していますが、口コミ情報を見ると、ショップに時間をかけて言っても結局、下記で説明する電話番号を教えてもらっただけと言う声もあります。つまり、わざわざ出向いても意味がないわけです。万一、電話の際に分からないことができた場合はすぐに聞けるメリットはありますが、基本電話口でオペレーターさんが説明してくれますので、それもあまり意味がなく、要は電話がベストと言う事です。

電話の場合は、ソフトバンクのスマホ・携帯電話からは*5533、一般電話からは0800-100-5533。時間は9:00~20:00と他のキャリア同様です。これも同様ですが、やはり数十分待つ場合なども多いので、昼休みなど時間に制限がある時を避けて、時間に余裕がある時にしましょう。

こちらもどの方法でMNP予約番号を取得しても、手数料は3000円となります。有効期限は15日間も他のキャリアと同様になります。

MNP予約番号(○○-○○○-○○○○○と言う10ケタの番号)をもらったら、あとは新しいスマホ(携帯電話)のキャリアショップ、もしくはオンラインでの申し込みを済ませばOKです。ショップの場合は、必ずMNP予約番号を聞かれますので、その際に番号を教える、オンラインでの申し込みの場合、MNP予約番号を入力すると、送られてくるSIMカードには自分の携帯電話番号が入っていますので、挿入すれば、そのままの携帯電話番号で使用できます。

紅葉スマホ

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5 6

関連記事