Xperia XZ1の乗り換え(MNP)一番お得なのはどこ?大手三社を徹底比較

Xperia XZ1

Xperia XZ1はドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアが同時に発売した人気モデルです。
どのキャリアで購入しても、Xperia XZ1の性能面は大きく変わりません。

しかし、いつものこととはいえ最新機種の端末価格は高いです。

そのため、最新機種を買おうと考える人の多くは機種変更ではなく乗り換え(MNP)を検討します。

せっかく乗り換えるなら、一番安く使えるところがいいと思いますよね。

そこで今回はXperia XZ1の性能面や、どのキャリアへ乗り換えるのが1番お得かを解説します。

今どのキャリアで使っているか、どういう契約をするのかによっても一番お得になる乗り換え先が変わるので、あなたに一番いい乗り換え先を見つけ出しましょう。

1. Xperia XZ1の性能と前モデルとの比較

Xperia XZ1と前モデルの比較

まずはXperia XZ1と、前モデルXperia XZsを比較
します。

すでにXperiaシリーズを使っている方も、初めてXperiaを手にする方もチェックしてください。

製品名 Xperia XZ1 Xperia XZs
画像 Xperia XZ1 Xperia XZs
 サイズ  148 x 73 x 7.4 (mm) 146 x 72 x 8.1 (mm)
 重量 156g 161g
CPU Snapdragon 835
2.45GHz(クアッドコア)+1.9GHz(クアッドコア)
オクタコア
Qualcomm MSM8996
2.2GHz(デュアルコア)+1.6GHz(デュアルコア)
クアッドコア
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 64GB 32GB
バッテリー 2,700mAh
電池持ち:約110時間
2,900mAh
電池持ち:約95時間
OS Android8.0 Android7.1

基本性能を比較すると、前モデルXperia XZsを大幅に上回ってることがわかります。

気になる電池持ちも、普通にネットや通話なら約110時間と、15時間も上昇しています。

夕方電池が切れて困るという事態がかなり軽減されるでしょう。

バッテリー容量が少なくなったにも関わらず電池持ちが良くなったことで、バッテリー寿命も少し長くなったと考えられます。

1-1.CPU性能

Xperia XZ1のCPU性能

Xperia XZ1のCPUは、現行最高のSnapdragon835をが採用されました。

Xperia XZsはクアッドコア(4コア)だったものがオクタコア(8コア)になったことと、各クロック数が向上したことで数値以上に快適性が増しています。

例えばゲームを複数起動していたり、4K動画を視聴している時に他のアプリも使うなど、今までだとカクつく事がある操作も快適に!

ゲームも動画も使わないライトユーザーにとっても、3〜4年使ってもスペック不足で悩むことはないでしょう。

1-2.カメラ性能

Xperia XZ1のカメラ性能

Xperia XZ1の
カメラ性能はスペック表の数値では据え置きです。

しかし、カメラシステムに「先読み撮影(笑顔)」と「オートフォーカス連写」という2つの新機能が加わり、更に便利になっています。

 

「先読み撮影(笑顔)」は、今まで被写体の動きを検出してシャッターを押す前から写真を保存していた便利機能が、被写体の笑顔にも反応するようになりました。

これによって、人を撮影する時に笑顔になった瞬間を逃さず写真に収めることができます。

特に赤ちゃんを撮影する時に役立つ機能なのでママ向けですね。

 

「オートフォーカス連写」は、動く被写体の動きをXperiaが予測してくれて、自動でフォーカスを合わせてくれるというものです。

例えば駆け寄ってくる愛犬を連写で撮影したり、運動会でゴールでカメラを構える時など、今まではブレて上手に撮りにくい状況でも細かいことを気にせずにシャッターが押せるのでチャンスを逃しません。

地味な新機能に思う人もいるでしょうが、カメラをよく使う人にとっての「あるある」を解消してくれるありがたい変更点ですよね。

 

余談ですが、ソニーの担当と話すとよく話題になるのが「写真の色合い」についてです。

実はソニーのカメラで撮った画像は、厳密には「自然な色」になりません。

他のメーカーは「人の目で見た映像」を正確に切り取るのを重視しているのに対し、ソニーは「人の目にキレイと感じる映像」を残すのを重視しているのだとか。

 

実際にいろいろなスマホで同じものを撮影すると、ソニーのカメラの方が少し色が鮮やかな印象を受けます。

インスタをよく使う人がXperia率が高いのは、他のスマホだと加工してからアップするような画像も、Xperiaなら撮影したままアップしても「インスタ映え」しやすいからなのでしょうね。

1-3.新機能3Dクリエイターが面白い

Xperia XZ1の新機能3Dクリエイター

Xperia XZ1の新機能に「3Dクリエイター」があります。3Dクリエイターでは、人の顔をぐるっと1周撮影することで、簡単に顔の3D画像が撮影できます。

撮影した3D画像を使ってARで使えるキャラクターを作成したり、3Dアニメーションを作成したりといろいろな楽しみ方ができるのも面白いです。

しかも、DMM.makeの3Dプリントサービスを使うと立体的な自分のフィギュアを作ることだってできるのです。

万人受けする機能ではないにせよ、せっかくXperia XZ1を買うなら必ず試したい機能ですよね。

1-4.スピーカー性能の向上

Xperia XZ1では、従来より薄くなったにも関わらずスピーカーの音量が約50%大きくなりました。

最大音量が大きくなったのはもちろん、自宅や車の中などで普段使う音量でも音が深くなった印象を受けるので、普段からスピーカーを使っている人にとってはうれしい改良点です。

 

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら

1 2 3 4

関連記事