GMOとくとくBB WiMAX 2+メリットとデメリット|他社比較

Pocket

2. GMOとくとくBB WiMAX 2+のメリット

WiMAX 2+ を提供しているプロバイダーは多数ありますが、サービス内容はさまざまです。

ここでは『GMOとくとくBB WiMAX 2+』で契約した場合のメリットをご紹介します。

2-1. ポイントが貯まる

GMOポイント

出典 https://goo.gl/lMX7CB

サービスの提供元がGMOなので、毎月GMOポイントが貯まっていきます。

GMOポイントは1ポイント=1円として使用することができ、GMOとくとくBBに加入していると毎月100ポイントが貯まっていきます。

アンケートや会員限定キャンペーンなどに応募して貯めることもできます。

貯まったポイントはGMOポイントの加盟店で買い物時に電子マネーとして利用できたり、GMOとくとくBBの利用料金の支払いに用いたりできます。

GMOポイントが利用できるサービスは多岐に渡るので使い道に困ることはないでしょう。

2-2. 最新端末も端末代金が無料

GMOとくとくBBに新たに加入者するとSpeed Wi-Fi NEXT W05などの最新端末も無料で受け取ることができます。

 

2-3. どこでも高速インターネット

wimax2 高速インターネット

出典 https://goo.gl/KKBWHJ

『GMOとくとくBB WiMAX 2+』はWiMAX 2+ 端末さえ持っていれば電波の届く場所ならどこでも高速インターネットを利用することができます。

『ギガ放題プラン』で契約すれば通信容量無制限で下り最大440Mbpsの高速通信が可能であり、この速度はドコモ、au、ソフトバンクのデータ通信回線速度と比較してもそれら以上に速いです。

WiMAX 2+ の端末を経由してインターネットをするのであればスマホやタブレットはデータ容量を消費せずに済むので、経済的でもあります。

2-4. 高額キャッシュバック

『GMOとくとくBB WiMAX 2+』では高額キャッシュバックキャンペーンを実施していることがあります。

本記事執筆時(2018年1月)時点では以下のようなキャンペーンが実施されています。

  • 端末代金無料(20,000円分)
  • クレードル無料(3,000円分)
  • 月額料金割引(GMOとくとくBBギガ放題接続サービスお試し2ヵ月間654円/月割引)
  • 高額現金キャッシュバック

クレードルは充電器と有線LANポートを搭載したWiMAX専用台座のことです。

キャッシュバック金額は契約するプランにより以下のように異なります。

キャッシュバックで全て受け取るか、キャッシュバックの一部をクレードルで受け取るかを選べます。

選んだ端末によって以下のようなキャッシュバックを受けられます。最大で31,000円のキャッシュバックを受けることができます。

端末 キャッシュバック
Speed Wi-Fi NEXT W05 31,000円または28,000+クレードル
Speed Wi-Fi NEXT WX04 31,000円または31,000円+クレードル
Speed Wi-Fi NEXT W04 30,500円または27,500円+クレードル
Speed Wi-Fi NEXT WX03 31,000円または28,000円+クレードル
Speed Wi-Fi HOME L01s 28,150円
Speed Wi-Fi HOME L01 28,100円

『GMOとくとくBB WiMAX 2+』は無線通信なので、光回線やケーブルテレビのように回線導入工事がいりません。

スマホやタブレット、パソコンなどをWiMAX 2+ 端末に無線接続すればすぐにインターネットを利用することができます。

2-5. いろいろつながる

スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機などWi-Fi接続が可能な機器なら複数台同時接続が可能です。

2-6. 初期費用がお得

WiMAX 2+ 端末機器代金や専用クレードル代金、GMOとくとくBB入会費が無料なので、初期費用はWiMAX事務手数料の3,000円(税抜)だけで始めることができます。

2-7. auスマートフォン、auケータイユーザーはお得

auスマートフォン(またはauケータイ)と『GMOとくとくBB WiMAX 2+』を契約していると、auスマートフォン(またはauケータイ)の月額料金が最大934円割引される『auスマートバリュー mine』に申し込むことができます。

『auスマートバリュー mine』の適用条件は以下です。

 GMOとくとくBB WiMAX 2+ 側の条件

WiMAX 2+ 接続サービスまたはWiMAX 2+ ギガ放題接続サービスを契約し、かつスマホ割(2年)またはスマホ割(4年)を申請している。

 au側の条件

auスマートフォン月額料金から1000円割引を適用
  • 「auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ/シンプル・2GB超~20GBまで)」
  • auフラットプラン20/30の場合
auスマートフォン月額料金から934円割引を適用
  • 「データ定額5/20/30」
  • 「LTEフラット」
  • 「ISフラット」
  • データ定額5cp
  • U18データ定額20
  • データ定額8/10/13
  • プランF(IS)シンプル
  • データ定額5(ケータイ)
  • データ定額2/3(ケータイ)
auスマートフォン月額料金から743円割引を適用
  • 「データ定額2/3」
  • 「ジュニアスマートフォンプラン」
  • 「シニアプラン」
  • 「カケホ(3Gケータイ・データ付)」
  • 「データ定額3cp」
  • 「LTEフラットcp(1GB)」
  • 「データ定額2/3(ケータイ)」
auスマートフォン月額料金から500円割引を適用
  • 「auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ・2GBまで)」
  • 「auピタットプラン(シンプル・1GB超~2GBまで)
  • 「データ定額」
  • 「データ定額1(ケータイ)」

データ容量をたくさん使いたい人はGMOとくとくBB+WiMAXの併用がおすすめ!
GMOとくとくBBのWimax詳細

Pocket

>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
1 2 3 4 5 6 7

関連記事