家族でスマホを購入する際、キャリア(ソフトバンクau・ドコモ)を同じにすることで,月額使用料を安くすることができます。
特にソフトバンクには家族に優しいキャンペーンが多く存在します。

その中で注目されている家族向けキャンペーン「ギガモンスタープラス 」をご存知でしょうか?
家族全員で利用することで、月額使用料が激安になる料金プランになっており、多くの家庭が利用しています。

では、なぜ激安になるのか?

この記事では、「ギガモンスタープラス」の内訳を中心に解説していきます。
「ギガモンスタープラス」の利用を考えている方は必見です!

動画・SNS見放題?「ウルトラギガモンスタープラス」とは?


画像引用元:ソフトバンク

近年、SNS(Instagram・Twitter・Facebook)や動画配信サイト(YouTube)など、スマホを通して情報を得たり娯楽を楽しむ人が増えています。

そんな中で厄介なのが「通信制限」です。

通信制限を無視してスマホを使用できたら、どれだけ良いものでしょうか。

そんな理想的なスマホライフが実現できる料金プランが「ウルトラギガモンスタープラス」になります!

ではなぜそんなことが可能なのか。

なんと「ウルトラギガモンスタープラス」は、月額2,480円で対象サービスのデータ通信量を無料で使用できるのです!

なので、通信制限を気にせずに、通勤・通学時に動画を楽しんだり、写真をSNSに投稿することが無料で行うことが可能になるのです。

では、「対象サービス」とはどのようなものなのかみていきましょう。

「ウルトラギガモンスタープラス」の対象サービスは?

よく利用するコンテンツが対象サービスに適応していなくては契約する意味がありません。
「ウルトラギガモンスタープラス」の対象サービスをみていきましょう。

〈対象サービス〉

  • YouTube
  • AbemaTV(アベマティーヴィー)
  • TVer
  • GYAO!
  • Hulu
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook

全8コンテンツが対象サービスになります。

多くのコンテンツはメジャーどころで組まれているので、月末に訪れる通信制限に悩まされることは少なくなるでしょう。

では、そのほかのコンテンツ・ネット利用はどのようになるのかみていきましょう。

対象外のサービスも利用できるのか?

「ウルトラギガモンスタープラス」の対象外サービスはどうなるのか。

対象サービスのデータ使用量が無料になる他に「50GB(ギガバイト)」分のデータ使用量がついてくるのです!

50GB(ギガバイト)はどれぐらい使用できる容量なのかみていきましょう。

50GB分の使用料は?
  • 動画ストリーミングなら220時間
  • 音楽ストリーミングなら455時間
  • ここに入力
  • マップ検索なら2.3万回

十分な容量になっています。
「ウルトラギガモンスタープラス」に加入すれば通信制限になることは滅多にないと言ってもいいでしょう。

〈対象外サービスのまとめ〉

全コンテンツ共通
  • VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバーを介した通信
  • 外部リンク、外部サーバーへの接続
  • 非公式アプリ利用時の通信
  • 海外での利用(国際ローミング通信)
  • Wi-Fiとモバイルデータ通信(4G・3G)の同時接続及び接続切り替えが発生した場合
YouTube
  • 広告クリックの遷移先
AbemaTV(アベマティーヴィー)
  • お知らせページの閲覧
  • FAQの閲覧
  • 番組公式サイトの閲覧
TVer
  • 広告
  • 計測関連のビーコン
  • 動画配信ソリューションのシステムに関する通信
  • トピックスの閲覧
GYAO!
  • 広告の視聴・閲覧
  • 画像・テキストの閲覧
  • 一部の生配信映像の視聴
  • Webページの閲覧
Hulu
  • 動画視聴やダウンロード以外の通信
LINE
  • 音声通話
  • ビデオ通話
Instagram
  • 音楽(Music Stories)の再生
Facebook
  • 音楽(Music Stories)の再生
  • Messenger

対象サービスであるコンテンツの一部機能は対象外になっていますので注意してください。

「ウルトラギガモンスタープラス」と「ギガ使い放題キャンペーン」はセットで!


画像引用元:ソフトバンク

中には「ウルトラギガモンスタープラス」の50GBでは足りないという方はいるのではないでしょうか?

ソフトバンクには「ウルトラギガモンスタープラス」を加入された方限定のキャンペーンが用意されています。

それは「ギガ使い放題キャンペーン」です!

50GB以上使ってしまうという方にはとてもお得な情報になっています。

そんな方で「ウルトラギガモンスタープラス」を加入された方には、セットで「ギガ使い放題キャンペーン」の利用をオススメします。

「ギガ使い放題キャンペーン」について

「ギガ使い放題キャンペーン」とはなんなのか?

簡単に言ってしまうと、「ウルトラギガモンスタープラス」に加入された方に限り、期間限定で利用の全データが使い放題となるキャンペーンです!

適応条件としては、2019年4月7日(日)までに「ウルトラギガモンスター+」が適用された方が対象です。

以下の時期を持ってキャンペーンが終了してしまうので、早めの契約をオススメします。

  • 請求締日が10日のお客さま : 2019年4月10日(水)まで
  • 請求締日が20日のお客さま : 2019年4月20日(土)まで
  • 請求締日が末日のお客さま : 2019年4月30日(火)まで

なぜ「ウルトラギガモンスタープラス」は家族利用でお得に?

「ウルトラギガモンスタープラス」は、家族で利用されるケースが多い料金プランになっています。

その理由は、「みんな家族割+」というものが組み込まれており、最大4人以上で毎月2,000円も割引がされるのです!

そこで、各割引キャンペーン適応時の1年間の月額利用料金イメージをしていきます。

〈1人での契約時〉

データ定額50GB+:5,980円/月
通話基本プラン(2年契約):1,500円/月
1年おトク割(12ヶ月間):-1,000円/月
ネットとセットで(おうち割 光セット):-1,000円/月
みんな家族割+:-0円/月

ギガ使い放題キャンペーン+:-1,000円/月

月額利用料=4,480円/月

1人での契約だと、「みんな家族割+」の割引額が0円となります。

〈2人での契約時〉

データ定額50GB+:5,980円/月
通話基本プラン(2年契約):1,500円/月
1年おトク割(12ヶ月間):-1,000円/月
ネットとセットで(おうち割 光セット):-1,000円/月
みんな家族割+:-500円/月

ギガ使い放題キャンペーン+:-1,000円/月

月額利用料=3,980円/月

2人での契約により、初めて「みんな家族割+」の割引額が-500円となります。

〈3人での契約時〉

データ定額50GB+:5,980円/月
通話基本プラン(2年契約):1,500円/月
1年おトク割(12ヶ月間):-1,000円/月
ネットとセットで(おうち割 光セット):-1,000円/月
みんな家族割+:-1,500円/月

ギガ使い放題キャンペーン+:-1,000円/月

月額利用料=2,980円/月

「みんな家族割+」は1人につき-500円になるので割引額は-1,500円となります。

〈4人以上での契約時〉

データ定額50GB+:5,980円/月
通話基本プラン(2年契約):1,500円/月
1年おトク割(12ヶ月間):-1,000円/月
ネットとセットで(おうち割 光セット):-1,000円/月
みんな家族割+:-2,000円/月

ギガ使い放題キャンペーン+:-1,000円/月

月額利用料=2,480円/月

最大人数の4人を超えると割引額は-2,000円となります。

毎月2,000円の割引があることはとても嬉しいことです。
これが、「ウルトラギガモンスタープラス」が選ばれる理由でしょう!

「ウルトラギガモンスタープラス」が選ばれる2つの魅力!

多くの人と一緒に契約をすることで高額な割引が可能となる「ウルトラギガモンスタープラス」

ですが、みんながみんな家族ということではないので、なかなか難しいと思われるでしょう。

実は、限られた人だけが利用できる料金プランではないのです!

言ってしまえば、誰でも利用することが可能なんです!

多くの人から「ウルトラギガモンスタープラス」が選ばれている2つの魅力を解説していきましょう。

魅力1 みんな家族割+の対象は「本当の家族」だけではない!

4人以上の契約で毎月2,000円割引が可能となる「みんな家族割+」

「みんな家族割+」の対象となる家族の関係は以下のようなものでも対象になります。

「みんな家族割+」の対象となる「家族」とは
  • 同居している家族・親戚
  • 遠く離れて住んでいる家族・親戚
  • シェアハウスに住む友人
  • 同居中の恋人・パートナー

上記の対象者に該当する場合は、それらを証明する書類を持参の上、契約手続きを行います。
それぞれの内容によって提出いただく証明書類が異なるので注意してください。

  • 同居している家族、親戚の場合
    同住所が確認できる、契約者さまそれぞれの本人確認書類
  •  離れて暮らす家族、親戚の場合
    下記①②がそれぞれ必要となります。
    ① 契約者さまそれぞれの本人確認書類
    ② ご家族であることがわかる、「戸籍謄本」や「住民票記載事項証明書」(3ヵ月以内のものに限る)のいずれか
  • 同居しているパートナー、友人やシェアハウスなどの仲間の場合
    同住所が確認できる、契約者さまそれぞれの本人確認書類

魅力2 その人にあったプランが選べる!

家族・恋人・友人でも毎月使用するデータ量は異なります。
契約者全員が「ウルトラギガモンスター」に加入しなくてはいけないわけではありません。

それぞれに合ったデータ料金プランを選べることも魅力の1つです!

前述した通り、GB数を多く使う人は「ウルトラギガモンスター」を利用してください。

では逆に、データ通信量をあまり使わない人はどのような料金プランが用意されているのか?

それは、「ミニモンスター」という料金プランです。

「ミニモンスター」とは


画像引用元:ソフトバンク
「ミニモンスター」とは、データ通信量を使った分だけの支払いになります。

なので、1GBほどしか使わなかった場合、その月のデータ通信量は月額1,980円になります。

「1年おトク割」実施中のため、新規契約・機種変更であれば以下の条件となります。

  • 契約から12ヶ月間:月額1,980円〜
  • 2年目以降:月額2,980円〜

データ通信量を全く使わない人であれば無駄なく利用できるので安心ですね。

ソフトバンクのギガモンスタープラスの家族利用は激安プランになる理由のまとめ

ネット社会である今の時代、家族全員のデータ通信料だけでもかなり高額になってしまうのではないしょうか?

そんな時代だからこそ、ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター」を利用する方が多いのでしょう。

ソフトバンクの「ギガモンスタープラス」を家族で利用すると激安プランになる理由は全部で5つありました。

  1. 「ウルトラギガモンスター」の8つの対象サービスにより、大幅にデータ通信料を抑えることができる。
  2. 「ウルトラギガモンスター」は対象外サービスでも、「50GB」たっぷり使えるので通信制限に悩まされない。
  3. 「ギガ使い放題キャンペーン」を利用すればデータ通信量を使いすぎても心配なし。
  4. 「みんな家族割」により、家族全員(4人以上)で月額が2,000円割引!
  5. 家族それぞれで、料金プランを選ぶことができるので無駄がない!

スマホの月額使用料の大半は「データ通信量」によって大きく変動します。

なので、「ウルトラギガモンスター」のような料金プランはとても助かります。

家族でスマホの買い換えを考えている方は、利用してみてはどうでしょうか?
ソフトバンクの携帯機種変更で得する10の秘策|おすすめのショップを比較

Pocket