ドコモでは2018-2019年冬春モデルが多く登場しました。

その中で多くの注目を集めているのが、「Xperia XZ3」になります!

「Xperia XZ3」は今までのXperiaシリーズ機種とは違い、初の「有機ELディスプレイ」を搭載しているなど、進化している点が多く存在します。
そんな数多く進化したスペック・機能・デザインを徹底解説していきます。

それに加え、「Xperia XZ3」は最新機種かつ、フラグシップモデルということもあり、機種代金が高額になっています。
ですので、「Xperia XZ3」を最安購入する方法も解説していきます。

スマホの買い換えが多い時期だからこそ、しっかり把握しておきたい内容を紹介していきますので、参考にしてみてください!

「Xperia XZ3」の特徴・おすすめポイント!


画像引用元:NTTドコモ ホーム

はじめに、「Xperia XZ3」の特徴・おすすめポイントについてみていきましょう。

「Xperia XZ3」には、以下のような4つのポイントがあります。

「Xperia XZ3」4つの特徴
  • 「有機ELディスプレイ」を搭載したディスプレイ。
  • デジタル一眼のようなカメラ性能。
  • 感情揺さぶるパフォーマンス。
  • 手にフィットするデザイン。

上記4つのポイントは、スマホを使用する上で必要不可欠と言えるものばかりです。

「Xperia XZ3」のポイント1:ディスプレイ


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「Xperia XZ3」最大の魅力は「ディスプレイ」でしょう。
前述しましたが、Xperiaシリーズ初の「有機ELディスプレイ」を搭載しています!

iPhoneシリーズに劣らないほど美しく、吸い込まれるような「映像美」が実現しています。
なんと、「Xperia XZ3」のディスプレイは、テレビメーカーの「ブラビア」の技術を用いられているので、この「映像美」が実現しているのです。

ディスプレイの特徴としては、3つ存在します。

「Xperia XZ3」ディスプレイの特徴3つについて
  • 深い漆黒と高いコントラスト
  • 広い色域と精細な描写力
  • 通常の映像を、HDR相当の美しさに。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

一般的な液晶ディスプレイと「Xperia XZ3」のディスプレイの比較になります。

夜景や花火など、暗い背景に明るいものを撮ることは、全体的に暗くなってしまったりボケてしまうなど、様々な支障が出てしまい難しいです。

ですが、「Xperia XZ3」は引き締まった深い黒に、明暗がしっかりと表現できているコントラストを可能にするので、どんな環境でも美しい写真を撮影することができるのです!


画像引用元:NTTドコモ ホーム

そして、広い色域と精細な描写力がすごいのです!

ソニーの「ブラビア」の技術である「トリルミナスディスプレイ」「X-Reality」により、鮮やかな色域で高精細なクォリティになっているのです。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「Xperia XZ3」は、アプリやコンテンツの動画や映像を、上記のような美しい映像に自動で変換してくれる機能も搭載しています。
なので、自ら撮影したものだけではなく、「dTV」や「YouTube」のようなコンテンツの映像も対応してくれるのです。

長く利用するスマホのディスプレイが、粗いものだとストレスでしかないですよね。
Xperia XZ3は「最も美しいディスプレイ」として賞を取ったことでも有名ですので、確信的な保証もあります。

「Xperia XZ3」のポイント2:カメラ


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「Xperia XZ3」のカメラには、「Motion Eye」というものが搭載されています。

Motion Eyeカメラは、心臓部にあたる1900万画素の「イメージセンサー」と「メモリ積層型イメージセンサー」を採用しており、「Gレンズ」と「BIONZ for mobile」を組み合わせることで、従来のイメージセンサーでは不可能だった撮影を実現しています。

「Motion Eye」の特徴は2つあります。

「Motion Eye」の特徴
  • 構えるだけで起動するスマートカメラ機能。
  • 自然に盛れるポートレートセルフィー。

構えるだけで起動するスマートカメラ機能。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

本機を横向きにすることで、手の動きを検知しカメラを起動することができます。
これは、「Xperia XZ3」に搭載されている「AI」と「加速度センサー」によって可能になりました。

突然の「撮りたい」にすぐ対応することができますね。

自然に盛れるポートレートセルフィー。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

Xperia XZ1と比較して、インカメラの明るさが約11%アップしました。
そして、「Xperia XZ3」のカメラ機能だけで、以下の5つの効果をかんたんに調整することができます。

  1. ぼけ
  2. 美肌
  3. 肌の明るさ
  4. 目の大きさ
  5. 輪郭補正

加工アプリを利用することがなくなるので、データ容量を抑えることができますね!

「Xperia XZ3」のポイント3:パフォーマンス


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「Xperia XZ3」は、最新のCPUである「Android 9 Pie」に対応していますので、他のAndroidスマホでは味わえない最高級のパフォーマンスを実現しています。
処理能力はもちろん、バッテリーの持ちも今までのXperiaシリーズではあり得なかった強度と施策がされています。

2年以上使用しても劣化しにくいバッテリー。

Xperiaシリーズ特有の「いたわり充電」と充電の最適化技術によって、劣化しにくいバッテリーが実現しています。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

①満充電前に充電を一時ストップして負荷を軽減します。
②使用者の充電習慣にあわせて充電完了直前に満充電になるように自動調節される。

Xperiaシリーズ特有の「いたわり充電」とは、上の図のように長時間充電をし続けてもバッテリーに負荷がかからないしようになっています。
これは、Xperia独自に開発されたものになっているので、Xperia XZ3だけの機能となっています。

そして、バッテリー切れの時間を予測して通知される機能も搭載されています。

寝る前の充電などといった長時間の充電にも対応していますし、バッテリー切れの時間も把握できるので、外出時のバッテリー切れの心配がなくなりますね!

便利な「Googleアシスタント」「Googleレンズ」機能に対応している。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

近年、便利なGoogleの機能が追加されました。
それは、「Googleアシスタント」「Googleレンズ」機能です。
CMで目にして驚いた方も多いのではないでしょうか?

「Googleアシスタント」とは、iPhoneでいうと「Siri」のような機能になります。
起動方法は3つあります。

  1. 電源キーを2回押す
  2. 「OK Google」と話しかける
  3. ホームボタンを長押しする

音声を利用した機能が多く存在しているので、これからの時代活躍するでしょう。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「Googleレンズ」は、カメラ機能同様に被写体や周囲のものを写すことで、その被写体に関する詳細情報を表示したり、テキストデータを抽出したり、様々な操作を行うことができる機能になります。
カメラ機能から起動することができるので、簡単に使用することができます。

「Xperia XZ3」のポイント4:デザイン


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「Xperia XZ3」は、デザインにも「こだわり」があります。
その「こだわり」とは、スタイリッシュかつ操作がしやすいものと好評で注目を集めているのも、人気の1つになります!

6.0インチディスプレイの大画面スマホであるが、縦長であり手にフィットしやすいアーチ型になっているので片手でも操作がしやすい作用になっています。

スマホを使用していく上で、操作がしやすいという要素は大切ですよね?

「Xperia XZ3」のスペック・価格について


画像引用元:NTTドコモ ホーム

ここからは、「Xperia XZ3」のスペック・価格についてみていきます。

Xperiaシリーズの最新機種であるので、比較的高額となっています。
ですが、価格以上のスペックを持ち合わせているので、その点も踏まえて検討してみてください!

【「Xperia XZ3」のスペック詳細ついて】

CPU2.8GHz+1.8GHzオクタコア
OSAndroid 9
ストレージ(ROM)64GB
メモリ(RAM)4GB
本体サイズ高さ158 × 幅73 × 厚さ9.9 mm
重さ193g
ディスプレイ6.0インチ有機ELクワッドHD+ディスプレイ
解像度2880 x 1440
カメラ画素数メイン:1920万画素
サブ:1320万画素
カラーバリエーションボルドーレッド・ホワイトシルバー・ブラック・フォレストグリーン

【「Xperia XZ3」の価格について】

上段: 64GB
中段: 128GB
下段: 256GB
ドコモ
一括価格98,496円
機種変更実質価格57,024円
MNP実質価格34,992円
※1
新規実質価格51,840円
※1

最安購入方法するためには「ドコモオンラインショップ」を利用する!


画像引用元:NTTドコモ ホーム

他機種と比べ高額になっている「Xperia XZ3」の購入を考えている方に朗報です!
ドコモが公式で行なっている「ドコモオンラインショップ」を利用するだけで、誰でもお得に購入することができるのをご存知でしょうか?

店舗型スマホショップで購入する方法が一般的ですが、今の時代は「オンラインショップ」の方が利点が多いのです。
「ドコモオンラインショップ」を利用する上での、メリットは以下の3つになります。

  1. 「頭金」「事務手数料」「送料」が無料。
  2. 「ドコモオンラインショップ」限定のキャンペーンがある。
  3. 手間と時間がかからない。

このお得なメリット3つを解説していきましょう!

メリット1:「頭金」「事務手数料」「送料」が無料。

店舗型のスマホショップを利用すると「頭金」「事務手数料」がかかってしまうのはご存知でしょう。
これらは、店舗に支払うお金であり店舗によって異なり、スマホを購入する上で全く関係ない費用になります。
驚くのは「頭金」「事務手数料」にかかる金額です。

  • 「頭金」=約8,000円
  • 「事務手数料」=約5,000円

合計約13,000円もかかってしまうのです!

「ドコモオンラインショップ」であれば、上記の「頭金」「事務手数料」は一切かからず、約13,000円お得となるのです!

メリット2:「ドコモオンラインショップ」限定のキャンペーンがある。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「ドコモオンラインショップ」限定で行なっているキャンペーンがあります。

それが、「ドコモオンラインショップ10周年特典」なのです!

このキャンペーンは、簡単にいってしまうと「ドコモオンラインショップ」を利用してスマホ(Xperia XZ3含む)を購入すると5,184円(税込)割引されるというものになっているのです!

スマホの購入場所を変えるだけで、お得に購入できるとなると利用するほかありませんよね?

期間は、2018年12月1日(土曜)~2019年1月31日(木曜)となっていますが、以前から長く実施されているキャンペーンですので、今後も続いていくことが考えられます。

メリット3:手間と時間がかからない。

このメリットは、どの「オンラインショップ」においても言えることです。

店舗型スマホショップでの購入は、スマホを所持している方であれば、手間と時間がかかってしまうことはご存知でしょう。
店舗に向かう時間から待ち時間まで考えると、約3時間ほどは用してしまうのです。

ですが、「ドコモオンラインショップ」での購入であれば、ものの10分ほどで済んでしまうのです!
また場所と時間の縛られることもないので、自分の生活リズムに合わせて購入することができるのです。

「オンラインショップ」の唯一のデメリットとして、実物に触れることができないという点があります。
ですが、洋服や雑貨と違いスマホですので、大きく的外れなことにはなりません。

心配であれば近くの店舗型スマホショップで購入予定の機種を触れてみてはどうでしょうか?

ドコモオンラインショップで機種変更|下取りプログラムの手続き方法

ドコモ Xperia XZ3 SO-01Lの評価・使用感と最安購入方法のまとめ


画像引用元:NTTドコモ ホーム

いかがだったでしょうか?
「ドコモ Xperia XZ3 SO-01Lの評価・使用感と最安購入方法」と題して、スペックから価格、お得に購入する方法を紹介してきました。

「Xperia XZ3」についてまとめると以下のようになります!

「Xperia XZ3」のまとめ
  • 今までのXperiaシリーズになかった最高級のディスプレイ!
  • 最高の一瞬も撮り逃さないカメラ機能!
  • 長く使用できる「使いやすさ」と耐久性!
  • 大画面スマホであるが、片手操作が可能なデザイン性!

Xperiaシリーズの最新機種であるがため比較的高額であるが、価格以上の使用感を得ることができる機種になっていることが分かったのではないでしょうか?

スマホの契約上、約2年間の使用を必要とします。
ですので、長く使用でき自分にあった機種であることが重要なポイントになってきます。

それらの点を「Xperia XZ3」はクリアしている印象を受けます。
Androidスマホの最先端を走る機種であるので、購入して損をしない、オススメの機種と言っても過言ではありません!

ドコモの最新スマホが発売!おすすめベスト10機種【2018年冬-2019春モデル】

Pocket