ドコモの夏モデルが続々と発売される中でも、発売が期待されている機種と言えば、Xperia XZ2 Premiumではないでしょうか。

5月31日に同じXperiaからXZ2が先に発売されたことで、より一層Xperia XZ2 Premiumに注目が集まっているようです。

Xperia XZ2が魅力的だったため、購入を検討している人も多いかと思います。

そんな人のためにXperia XZ2 Premiumの実機レビューをしますので、購入する際の参考にしていただければ幸いです。

ドコモ Xperia XZ2 Premium SO-04Kとはどんな機種?

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2 Premiumを購入するのであれば、まずはそのスペックが気になるところです。

スペックを確認すれば、Xperia XZ2 Premiumの魅力を再確認することができるはずですので、基本スペックや特徴を確認してみましょう。

Xperia XZ2 Premiumの基本スペック

画像引用元:SONY公式サイト

ではまず、Xperia XZ2 Premiumの基本スペックから確認してみましょう。

重要なスペックだけをピックアップして一覧表にしてみました。

カラー Chrome Black
Chrome Silver
サイズ 約80×158×11.9mm(暫定値)
重量 約234g
バッテリー容量 3,400mAh(予定
外部メモリ 推奨最大容量 ※3 400GB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (RAM) 6GB
内蔵メモリ容量 (ROM) 64GB
ディスプレイ(画面)タイプ トリルミナス® ディスプレイ for mobile
画面サイズ 約5.8インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 3,840×2,160(4K)
防水 IPX5/IPX8 (注1)
防塵 IP6X (注2)
OS Android™ 8.0
CPU SDM845 2.8GHz/クアッドコア+1.8GHz/クアッドコア

いかがでしょうか?スペックだけ見てもXperia XZ2 Premiumがとっても魅力的な機種であることがわかります。

では、Xperia XZ2 Premiumの特徴をいくつか確認してみましょう。

Xperia XZ2 Premiumの特徴①:デュアルカメラ

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2 Premiumで注目していただきたいのは、Xperiaシリーズでははじめてとなる背面に2つのカメラを搭載したデュアルカメラの実装です。

カラーセンサーとモノクロセンサーという構成になっており、有効画素数はカラー側が約1920万画素、モノクロ側が約1220万画素。

SONYの技術が集結し、誰でも簡単に一眼レフカメラのような高性能の画像撮影が可能となっています。

静止画撮影時は最高ISO感度51200、動画撮影時は最高ISO感度12800の超高感度撮影を実現したことで、美しい写真撮影をサポートします。

従来のスマートフォンではうまく撮れなかった暗い環境でも、わずかな光さえあれば高画質な写真の撮影が可能な他、フラッシュなしでも自然な色味で、ノイズを軽減し、顔の表情まで美しく撮影できます。

暗所での動画撮影中も処理後の明るい映像を画面に表示してくれるので、どんな動画の撮影をおこなっているのか確認しながら進めることが可能です。

Xperia XZ2 Premiumの特徴②:4KHDR対応ディスプレイ

画像引用元:SONY公式サイト

そして、もう一つの特徴が、4K+HDR対応というところです。そのため、いつもの動画もこのディスプレイで見れば迫力も格段にアップします。

フルHDの4倍もの解像度で、今見ている景色をそのままディスプレイで見ているような自然さに驚く人も多いことでしょう。

画像や動画にメリハリを持たせるHDRに対応しているため、迫力+美しさにこだわった画像や動画を楽しむことができますよ。

ドコモ Xperia XZ2 Premiumの発売日はいつ?スペックや気になる新機能情報

ドコモ Xperia XZ2 Premium SO-04Kの価格とは?

ドコモから発売のXperia XZ2 Premiumですが、とても優秀な機種であることがわかりました。

ですが、優秀でもあまりに高価な物は購入できないと悩む人も多いはずですので、気になる価格についても確認してみましょう。

機種変更
月額2,808円×24回
(総額 67,392円)
新規(追加)契約
月額2,808円×24回
(総額 67,392円)
MNP乗換
月額2,106円×24回
(総額 50,544円)

いかがでしょうか?魅力たっぷりの新機種の本体代が月々2,800円程度で維持できるのであればとってもいいですよね。

さらに、MNP乗換であれば2,100円程度で月々の利用をすることができるため、そろそろ契約満期で乗換の予定があるという人にもおすすめできますね。

お得なプランを加味したとしても今よりも快適に安くスマホを維持することができるはずです。

ドコモ Xperia XZ2 Premium SO-04Kを辛口レビュー!

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2 Premiumの魅力を確認したところで次はXperia XZ2 Premiumを辛口レビューしてみたいと思います。

魅力の中にデメリットはないのか確認してみましょう。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー①:カラー

画像引用元:SONY公式サイト

まずスマホの印象を決めるものといえばカラー

今回、Xperia XZ2 Premiumでは、2色が用意されているようです。

  • Chrome Black
  • Chrome Silver

シックな2色が用意されているため、男性でも女性でも購入しやすいはずですが、暖色や寒色などバリエーションはないですね。

前機種ではロッソという赤色のカラーも用意されていたことで、女性も購入を検討する人が多かったようですが、今回そのカラーはないようです。

シックな色が良いという人はもちろんおすすめですが、カラーバリエーションが少なくカラーにこだわれないため、カラーを購入の基準にしている人にはおすすめできません。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー②:ディスプレイ

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ Premiumは5.5インチのディスプレイを搭載していました。ですが、Xperia XZ2 Premiumは5.8インチにサイズアップしています。

さらに、Xperia XZ2 PremiumはRGBW画素が採用されたことで輝度が向上し、SDRをHDRの動画に変換するHDRアップコンバートも搭載されているため、迫力のある映像をサポート。

Xperia史上最高画質とSONYの誇る世界初の4K(3840x2160px)とHDRの両方に対応したディスプレイを搭載しているため、文句の付け所もありませんん。

手馴染みに関してもあまり気になるようなサイズ変更はされていませんので、手が小さくてもあまり関係なく利用することができるはずです。

縁を感じさせない美しい作りとなっています。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー③:バッテリー

画像引用元:SONY公式サイト

バッテリーは3,400mAhを予定されています。

まだ予定という記載にはなっているものの、様々な魅力で機能が向上しているため、バッテリーも気になるところですよね。

機能が向上するだけでバッテリーが前のままでは消費が気になりますし、何度も充電をする必要があります。

そして、電池の寿命も気になりますよね。

Xperiaシリーズではいたわり充電という機能が搭載されているため、電池の寿命を延ばすことができるんです。

それは充電を満タンにしないことで、電池の質を保っているため、通常のスマホよりも長く利用することが可能です。

一つの機種を長く利用したいという人は検討してみてはいかがでしょうか。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー④:USB

画像引用元:SONY公式サイト

USBは、Type-Cを採用しているため、普通のイヤホンなどを差し込むことはできないようになっています。

Quick Charge 3.0に対応しており、端子に上下の区別がないので、どちらの向きからでも差し込むことが可能です。

これによって差し込みミスによる故障を防ぐことが可能ですね。

とはいえ、まだまだType-CのUSBを搭載しているスマホは少ないです。

そのため、変換器が必要となりますし何かと不便に感じてしまう人も居るかもしれませんが、今後はこのType-Cに移行していくようです。

それを思えば早めになれておくこともできますし、変換器があるので気にならないですから、極端なデメリットではないですね。

むしろ慣れることができるので、ある意味おすすめかもしれません。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー⑤:CPU

画像引用元:SONY公式サイト

最新CPU(SDM845)を搭載しているため、処理速度が向上し起動が速くて、動きはサクサク。

アプリの起動や文字入力、動画のダウンロード、ゲームなどの機能も早く動作にストレスを感じることも少ないでしょう。

アプリの起動や切り替えもスムーズに行うことが可能で、6GBの大容量内蔵メモリ(RAM)を搭載しているため、複数のアプリを立ち上げた際も、かくつく心配はありません。

さらに、Xperia XZ2 Premiumでは不要なタスクを自動で削除することでスマホの負担を軽減しています。

アプリの使用頻度に応じて、自動でストレージや内蔵メモリを最適化することで、内蔵メモリの容量を常に一定量確保することが可能です。

ストレスなく操作することのできるCPUとRAMと、データ保存などのできる大きめのROMを搭載しているため問題はありませんが、自動でストレージを確保することでより快適にしてくれます。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー⑥:カメラ

画像引用元:SONY公式サイト

なんといってもすごいのは、Xperia史上初の2眼カメラの搭載です。

最高のパフォーマンスでは、静止画撮影時は最高ISO感度51200、動画撮影時は最高ISO感度12800の超高感度撮影を可能にしています。

そして、このカメラが一眼レフにも引け劣らず簡単といわれている理由は、自然なボケ味の写真や、白と黒のグラデーションが美しいモノクロ写真や動画の撮影を誰もが簡単にできる点です。

従来のスマートフォンでは逆光時や白とび、黒つぶれしてしまうところもありますね。

ですがXperia XZ2 Premiumなら豊かな色彩で美しく表現してくれるため、白とびや黒つぶれも軽減します。

Xperia XZ2 Premiumを辛口レビュー⑦:デザイン

画像引用元:SONY公式サイト

前機種のXperia XZ Premiumは本体の四隅が角ばったデザインでしたが、Xperia XZ2 Premiumは四隅が丸くなるデザインに変更となりました。

そして、Xperia XZ2 Premiumは前機種よりも、幅が3mm、高さが2mm、質量が45g、と大きく重く仕様が変更となっていることから、手馴染みが気になる人もいるでしょう。

その質量は230g台ということで、通常のスマホよりも少し重みを感じるスマホとなっています。

高級感を感じることができるという人であれば良いかもしれませんが、持ち続けると少しだけ重さを感じるかもしれません。

重厚感があり、安定感や高級感があり良い印象がプラスされたという人であれば良いですが、重さなどを重視する場合にはあまりおすすめとは言えません。

背面は3D曲面ガラスパネルとなっており、指紋認証なども背面に設置されているため、ロック解除も自然に行う事ができるデザインになっています。

少し膨らみがあるラウンドフォルムになったことで、本体カラーが映えるデザインになったのは確かです。

ドコモ Xperia XZ2 Premium SO-04Kをお得に購入したい!

魅力的な機能を搭載しているXperia XZ2 Premium。

辛口レビューをしてみましたが手馴染みなどサイズ感に関するデメリットはあるものの、それ以外のデメリットはあまり無いように感じます。

そんなXperia XZ2 Premiumを購入したいという人のために、お得な購入方法を紹介したいと思います。

ドコモオンラインショップなら手数料はかからない

ドコモオンラインショップは利用することで様々な特典がついてくるだけでなく、スマホ本体をかなりお得に購入することができるため、おすすめされています。

極端にパソコン操作やスマホの操作が苦手という人で無い限りは自分でプランの配置をすることもできるため、普段の利用料をぐっと抑えたいという人にもおすすめですよ。

画像引用元:ドコモオンラインショップ
ドコモオンラインショップの5つの特典
      • 頭金0円
      • 事務手数料一部無料
      • 2,500円以上で送料無料
      • dポイントの利用可能
      • 選べる受取り方法

ドコモオンラインショップを利用することで上記の様な特典を受けることができます。

通常、販売手数料としてかかってしまう頭金を0円にしたり、事務手数料が一部無料になったり、2,500円以上のお買い物であれば送料が無料になるという嬉しい特典も。

機種変更などで購入する場合には、特におすすめです。注文のタイミングによっては家にいながら新しい機種を発売日にゲットすることも可能です。

そして、一番のポイントは受取り方法が選べることです。

仕事で忙しいという人も、家やコンビニであれば受取りが行いやすいという人は、家やコンビニを受取り場所に指定することで安心してうけとりが可能です。

ですが、初期設定が苦手という人もいますよね。

そんな人はドコモショップを受取り場所に指定することで、初期設定などを行ってもらうことが可能なため、何の心配もなく購入することが可能となっています。

ドコモオンラインショップだと予約待ち人気機種が早く入手できるってホント?

まとめ:ドコモ Xperia XZ2 Premium SO-04Kの総合評価

画像引用元:SONY公式サイト

ということで今回は、ドコモから発売されるXperia XZ2 Premiumを辛口レビューしてみましたがいかがでしたでしょうか。

レビューしてみた結果、目立ったデメリットはないことがわかりました。

強いて言うのであれば、ディスプレイサイズが大きくなっているので、片手で操作する際には手が邪魔になってしまう人もいるかもしれませんん。

そして、サイズ的に手馴染みがきになるかもしれませんね。

とはいえそれはどちらも慣れる可能性の高いデメリットなので、使っていくうちに徐々にデメリットでなくなることでしょう。

魅力たっぷりで、デュアルカメラ搭載のXperia XZ2 Premiumで毎日を彩ってみて下さいね。

次に読んで欲しいドコモ関連情報

ドコモのXperia XZ2 Premium SO-04Kの機種変更を考えている方は、ドコモの機種変更|最新機種にも使える3万円お得に購入する方法も合わせてご覧ください。

ドコモへ乗り換えでXperia XZ2 Premium SO-04Kの購入を考えている方は、ドコモへ乗り換えるメリットは?他社から賢くMNPする方法も合わせてご覧ください。

Pocket