ドコモ Xperia XZ2 SO-03Kの辛口実機レビュー評価

Pocket

ドコモの夏モデルが発表されてから半月以上経過したため、新機種の購入もそろそろ落ち着き、予約もできるようになってきた機種も多くなりました。

中でも5月31日に発売され注目を集めているXperia XZ2

サイズが大きくなり、背面がアーチ状に作られていることから、手馴染みが良くなったのもポイントです。

さらに、ワイヤレス充電Qi対応で、置くだけで簡単に充電でき、Xperiaだけのいたわり充電で、バッテリーの長寿命化を実現しました。

スマホを長く快適に使えるという点からも注目されているXperia XZ2を辛口レビューしてみました。

おすすめの検索キーワード
最新iPhoneや2018年夏モデルなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ ソフトバンクはこちら
→ ドコモはこちら
→ auはこちら

ドコモ Xperia XZ2とは?

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2について辛口レビューする前に、まずは海外でも人気となったXperia XZ2の魅力を確認してみたいと思います。

夏モデルとしてXperia XZ2が登場した理由がわかるほど、魅力がぎゅっと詰まった機種になっていますよ。

発売前よりもXperiaに注目していた人もそうですが、それ以外の人でもXperia XZ2が思わず欲しくなると思います。

ドコモ Xperia XZ2の基本スペックとは?

画像引用元:SONY公式サイト

まずは、Xperia XZ2の基本スペックから確認してみましょう。

カラー Deep Green
Liquid Black
Liquid Silver
Ash Pink
サイズ 高さ 約 153mm
約 72mm
厚さ 約 11.1mm
質量 約 198g
電池持ち時間 約 125時間
バッテリー容量 3060mAh
USB 形状 USB Type-C
Version USB3.1 SuperSpeed Gen1
充電 ワイヤレス充電(Qi) 対応
電池パック取り外し可否 着脱不可
ディスプレイ(メイン) 種類 TFT
(Triluminos® Display for Mobile/トリルミナス® ディスプレイ for mobile)
サイズ 約 5.7インチ
解像度(ピクセル数 横×縦) Full HD+(1080×2160)
CPU Qualcomm SDM845
2.8GHz(クアッドコア)+ 1.8GHz(クアッドコア)
オクタコア
OS AndroidTM 8.0
内蔵メモリ ROM 64GB
RAM 4GB
UIM nanoUIM
SIMロック解除対応 対応
LTE 受信時 150Mbps
送信時 50Mbps

こちらが5月31日に発売された、Xperia XZ2の基本スペックです。

前機種よりも画面のインチが大きくなり、画面も4K HDR動画撮影を実現しているので、夕暮れ時の空を色鮮やかに、そして逆光時も白とびや黒つぶれすることなく残すことができます。

撮影した映像は、YouTubeにアップロードしたり、HDR対応テレビに出力して楽しむこともできるので、スマートフォンの幅が広がったアイテムといっても過言ではありません。

では、そんな魅力的なXperia XZ2の特徴をいくつか紹介してみます。

ドコモ Xperia XZ2の魅力①:いたわり充電

画像引用元:SONY公式サイト

スマホの利用率が高い人ほど、スマホの充電は常に満タンにしておきたいものだと思います。

ですが、満タンにした状態でずっと充電器を差していると、電池パックの劣化の原因になってしまいます。

すると、電池の持ちが悪くなり稼働時間もぐっと縮まってしまうんです。

一般的には2年が寿命と言われている電池パックですが、Xperia XZ2はそこに着目して作られています。

その機能がいたわり充電で、独自の技術により充電の習慣を学習し充電完了直前に満充電表示にするため、通常の電池パックよりも寿命が長く快適に利用し続けることが可能です。

ドコモ Xperia XZ2の魅力②:カメラ機能

画像引用元:SONY公式サイト

世界初の4K HDR動画撮影を実現しているのもXperia XZ2の特徴です。薄暗く、逆行が気になる場面でも、まるで自分が景色を見ているかのような美しさで撮影することが可能です。

スーパースローモーション機能も搭載しており、高精細なフルHD画質に向上し、1秒間に960コマの超高速連続撮影で、素早い動きや、ペットのしぐさなど、逃したくないシーンを映像に残すことができます。

さらに、ソニーの技術がつみこまれた高性能カメラにより、一瞬一瞬を撮り逃さないように先読み撮影が可能です。

ドコモ Xperia XZ2の魅力③:多彩な画面機能

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2はカメラ機能も多彩です。

  • 片手モード
  • 2画面モード

片手で操作する際に、画面の最下部を右、または左にスワイプするだけで、まるでパソコンの画面のようにかんたんに画面の大きさを拡大縮小することが可能です

それにより、操作性に優れているだけでなく、片手では届きにくいところにも楽々指が届くの魅力的。

さらに、2画面モードにより、いちいちアプリの切り替えを行う必要もありません。

例えば、動画を見ながらアプリを触ったりすることもかのうなので、パソコンのように扱うことができ、とっても便利。

その他にも、Xperia XZ2は背面に指紋認証がついているため、画面をタッチするのではなく、持つという自然な動作でロック解除を行う事もできる魅力的な機種なんです。

ドコモ Xperia XZ2の価格とは?

とても高性能で魅力的な機種であることがわかりました。

ですが、高性能となると価格が気になるところではないでしょうか?

ドコモでXperia XZ2を購入するとなるとどれくらいの価格で購入できるのか調べてみました。

価格
機種変更
月額1,998円×24回
(総額 47,952円)
新規(追加)契約
月額1,998円×24回
(総額 47,952円)
MNP乗換
月額1,296円×24回
(総額 31,104円)

Xperia XZ2の元々の本体価格は、94,608円となっています。ですが、機種変更などをする場合には一括で購入するよりも、分割払いの方がお得であることがわかります。

月々サポートが適用されるためですが、MNP乗換でXperia XZ2を購入した場合にはもっとお得で、価格も一番安いです。

他社の大手キャリアを利用していて、Xperia XZ2の購入を検討している人は、ぜひドコモで購入してみてはいかがでしょうか?

もちろん、一括で払ってしまうと、現在見ている金額よりもはるかに高い金額で購入することになりますので、購入する際には分割払いをおすすめします。

ドコモ Xperia XZ2を辛口レビュー!

画像引用元:SONY公式サイト

とても魅力的なXperia XZ2なんですが、いよいよ辛口レビューしてみたいと思います。

様々な性能を視点を変えながら紹介してみます。

ドコモ Xperia XZ2レビュー①:カラー

画像引用元:ドコモ公式サイト

まず、一番目につくカラーからレビューしてみましょう。

Xperia XZ2では、以下のカラーリングが用意されています。

  • Deep Green
  • Liquid Black
  • Liquid Silver
  • Ash Pink

以前の、Xperia XZ1を利用していた人ならわかると思いますが、カラーリングが一層されているのがわかりますね。前機種では、以下のようなカラーリングでした。

  • Moonlit Blue
  • Warm Silver
  • Black
  • Venus Pink

新しく出たXperia XZ2を見るとわかりますが、前機種のカラーリングは全く残っていません

もちろん、透き通るような美しいカラーリングになったのですが、あえてデメリットとしてあげるのであれば、前機種と違いすぎるため、前機種のカラーリングが好きだった人はちょっと残念かもしれません。

ドコモ Xperia XZ2レビュー②:サイズ

画像引用元:ドコモ公式サイト

Xperia XZ2は前機種のXperia XZ1より幅が1mm小さくなりましたが、高さは5mmと重さが42g増えています。

Xperia初の18:9の縦長ディスプレイが採用されているので、以前の機種よりも見やすさと使いやすさがぐっとアップしました。

現在では、1画面あたりの情報量が縦方向に増えているので、SNSなどの閲覧性が向上し、スクロールする回数を減らすことができるのも特徴です。

そして、Xperia XZ2は背面に3D曲面ガラスパネルが採用されたことで膨らみがある形状に変更されたため、前機種よりも厚みのある形となっています。

とても便利ではありますが、デメリットとしては、手馴染みが前機種とは全く違うので、片手で利用しにくいと感じる人も多いかもしれません。

ドコモ Xperia XZ2レビュー③:バッテリー

画像引用元:SONY公式サイト

前機種のXperia XZ1が2700mAhのバッテリー容量でしたが、Xperia XZ2は3060mAhに向上しました。

様々な機能の向上に合わせて、バッテリーの容量も向上したことで、電池の持ち時間も飛躍しています。

それに加え、いたわり充電も搭載されているため、充電パックの劣化も遅く、快適なスマホライフを長く続ける事ができます。

さらに、Xperia XZ2はワイヤレス充電の「Qi」に対応しているため、差し込み部分などの劣化も防ぐことが可能です。

デメリットがあるとすれば、電池パックをいたわって使うため、寿命が延びるので、次回購入時に考慮されたもので無い場合には、電池パックの劣化を感じやすいかもしれません。

ドコモ Xperia XZ2レビュー④:USB

画像引用元:SONY公式サイト

前機種では、ヘッドホンジャックの搭載がされていましたが、今回は、秘湯サイトなりかわりにUSB Type-Cとなりました。

現在このType-CのUSBは広く普及してきていますが、まだまだ全ての機種に普及しているわけではないので、通常のイヤホンだけでは利用できないというのがデメリットになりそうです。

もちろん、変換アダプターを使用することでヘッドホンジャックが使用できるので問題ありませんし、Bluetooth用のヘッドセットなどの発表も行われています。

とはいえ、これからType-CのUSBが普及してくれば不自由も少なくなるのではないかと思います。

ドコモ Xperia XZ2レビュー⑤:ディスプレイ

画像引用元:SONY公式サイト

前機種のXperia XZ1では5.2インチのフルHD(1920x1080px)ディスプレイを搭載していましたが、Xperia XZ2は5.7インチのフルHD+(2160x1080px)になりました。

ディスプレイ比率は、18:9となり、かなり縦に長いのが特徴です。

縦に長いディスプレイにより一度に多くの情報を表示することができるので、映画やシネマコンテンツを楽しむのにも適しています。

ですが、デメリットとしては、サイズが大きいが故に書式などが崩れてしまう場合も考えられます。

ドコモ Xperia XZ2レビュー⑥:CPU

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ1はクアルコムのSnapdragon 835が採用されていましたが、Xperia XZ2には、Snapdragon 845が採用されています。

そのため、高いクオリティーを保ったままかくつかずにストレスフリーで利用することができるんです。

機能の向上だけでなく、CPUの質も向上したのはとても嬉しいことですね。

ドコモ Xperia XZ2レビュー⑦:内部メモリ

画像引用元:SONY公式サイト

内部メモリには4GBも用意されています。

高性能のCPUに加え、内部メモリもしっかりと用意されているのでかくつきが少ないだけでなく、アプリケーションの切り替えも行いやすいんです。

しいてデメリットとしてあげるのであれば、性能が良すぎるが故、次回の機種の時にはある程度のレベルの携帯を選ぶ必要があるはずです。

ドコモ Xperia XZ2レビュー⑧:カメラ機能

画像引用元:SONY公式サイト

Xperia XZ2は500万画素の1/5型センサーを搭載しています。

レンズは、23mm F2.2で、インカメラでも3Dクリエイターが使用できるようになったんです。

そのため、カメラ機能はもっと楽しむことができますし、写真の幅も多いに広がりますね。

ドコモ Xperia XZ2をお得に購入したいならココ!

辛口レビューをしてみたものの、結果としては魅力アイテムであることがわかりました。

そんなドコモの夏モデルでもあるXperia XZ2を購入したいと思っている人には、この購入方法がおすすめです。

ドコモ Xperia XZ2をお得に購入するならドコモオンラインショップ

ドコモには、店頭だけでなく公式でドコモオンラインショップが用意されています。

その名の通り、ネット通販の要領でドコモで機種変更をしたりの乗換などをしたいと検討してる人におすすめなのがこのドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップをおすすめする理由は、店頭よりもお得な事がたくさんあるからです。

  • 頭金0円
  • 事務手数料一部無料
  • 2,500円以上で送料無料
  • dポイントの利用可能
  • 選べる受取り方法

ドコモオンラインショップでXperia XZ2を購入すれば、頭金は0円で、さらに事務手数料なども無料(一部有料)でお得に購入することができるんです。

それでいて、たまっているdポイントは利用することができますし、購入価格が2,500円以上の場合には、送料も無料となります。

そして、最大のメリットは受取り方法が選べることです。

店頭の場合には欲しい機種が無い場合には、予約となりまた日を改めて来店する必要があります。

ですが、ドコモオンラインショップにその必要はありません

ドコモオンラインショップであれば自宅やコンビニなどでも受け取ることが可能で、初期設定が不安な人は店頭でも受取り可能です。

自分でプランを組むこともできるので、誰にも指示されずさらにお得にすることができますよ。

ドコモオンラインショップがおすすめ!機種変更するメリットと手順

まとめ:Xperia XZ2の総合評価

ドコモ カケホーダイ

以上、Xperia XZ2の辛口レビューをしてみましたがいかがでしたでしょうか?

とても魅力がつまっている機種ではありますが、大きなデメリットとしては、ディスプレイサイズが大きくなったため、手馴染みが気になるかもしれません。

ですが、そのデメリットも、利用を続ける事で慣れてゆくものなので、そこまで大きなデメリットではありませんね。

防水対応もしていますし、カメラ機能、CPU、バッテリーの容量も向上しています。

海外で発売されてから注目を集めていたというだけの機種であるということがわかりましたし、利用したいと感じる人が多い理由もわかりました。

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

関連記事