皆さんは、スマホの購入や契約内容の見直しはどこで行なっていますか?

そして、使わなくなったスマホはどうしていますか?

この2つの答え次第で、あなたは損をしているかわかってしまうのです。
単刀直入に言ってしまうと、

スマホの購入や契約内容の見直しは「ドコモオンラインショップ」で行うべき!

使わなくなったスマホはドコモの「下取りプログラム」を利用するべき!

です。

この2つが、1番損をせずにお得にスマホ周りの契約・割引が行える方法なのです。

これからのスマホ生活をより良くしていくために、上記の「ドコモオンラインショップ」「下取りプログラム」について理解しておきましょう!

 ドコモの「下取りプログラム」について徹底解説!


画像引用元:NTTドコモ ホーム

まず、ドコモ「下取りプラグラム」について徹底解説していきます。

上記にある通り、ドコモ「下取りプラグラム」は使わなくなったスマホをドコモに預けることによって、購入するスマホの機種代金が割引されるキャンペーンとなっています。

ドコモ「下取りプラグラム」の対象機種は、ドコモで扱っている全機種になっているので、誰でも利用できるお得なサービスなんのです。

割引額は下取りに出す機種、またその機種の状態によって異なり、最新機種かつに状態がものが高額で取引されます。

ドコモ「下取りプラグラム」を利用する際に頭に入れていきたい情報として、「特典内容(下取り価格一覧)」「適応条件」「データ移行・バックアップ」についてみていきましょう。

「下取りプログラム」の特典内容について

前述した下取り価格をみていきましょう。

iPhoneシリーズとAndroidスマホの下取り価格を分けて、紹介していきますので参考にしてみてください!

〈iPhoneシリーズ下取り価格〉

下取り機種通常品画面割れ品
iPhone X
(64GB/256GB)
55,000円 16,500円
iPhone 8 Plus
(64GB/256GB)
45,000円13,500円
iPhone 8
(64GB/256GB)
35,000円10,500円
iPhone 7 Plus
(32GB/128GB/256GB)
29,000円8,700円
iPhone 7
(32GB/128GB/256GB)
23,000円6,900円
iPhone 6s Plus
(16GB/32GB/64GB/128GB)
10,000円3,000円
iPhone 6s
(16GB/32GB/64GB/128GB)
10,000円3,000円
iPhone 6 Plus
(16GB/64GB/128GB)
10,000円3,000円
iPhone 6
(16GB/64GB/128GB)
5,000円1,500円
iPhone 5s
(16GB/32GB/64GB)
2,000円600円
iPhone 5c
(16GB/32GB)
2,000円600円
iPhone SE
(16GB/32GB/64GB/128GB)
7,000円2,100円

比較的iPhoneシリーズの下取り価格は、高額に設定されております。

日本人の8割が所持しているとされているiPhoneシリーズなので、需要があるのでしょう。

最大55,000円の割引が可能になりますので、最新機種でも約半額ほどの金額で購入することができます。

次に、Androidスマホの下取り価格をみていきましょう。

〈Androidシリーズ下取り価格〉

以下がAndroidシリーズの下取り価格になっています。

最新機種である「Xperia XZ2 Premium」の良品であれば、最大35,000円の割引となっていますので、利用する価値は十分にあるでしょう。

下取り機種通常品画面割れ品
AQUOS R228,000円 8,400円
AQUOS R 15,000円 4,500円
AQUOS PAD10,368円 3,100円
XperiaTM XZ2 Premium35,000円 10,500円
XperiaTM XZ2 Compact30,000円9,000円
XperiaTM XZ230,000円 9,000円
XperiaTM XZ120,000円6,000円
XperiaTM XZ1 Compact20,000円 6,000円
Galaxy S9+32,000円9,600円
Galaxy S928,000円8,400円
Galaxy Note824,000円7,200円
Galaxy S822,000円 6,600円
Galaxy S8+22,000円6,600円

Androidスマホは、iPhoneシリーズと比べ割引額が少なくなっていますが、使わなくなったスマホを預けるだけで割引が可能になると考えれば、お得なキャンペーンと思えるのではないでしょうか?

スマホの購入で1番かかってしまう費用は機種代金になります。

最新機種でデータ容量が大きい機種であれば、100,000円を越すものもありますので、下取りプログラムでの割引はとてもありがたいものです。

適応条件について

続いて、ドコモ「下取りプログラム」の適応条件についてみていきましょう。

何かに加入しなくてはいけないような、条件は一切ありませんので安心して利用することができます。

適応条件は以下の3つになります。

ドコモ「下取りプログラム」の適応条件
  • 携帯電話機などの購入時に、iPhoneを下取りに出す
  • dポイントクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入
  • 以下の〈下取り条件〉を満たす対象機種を下取りさせていただくこと

〈下取り条件〉

  • ドコモが販売したiPhoneの場合、下取り申し込みする自回線の機種購入履歴に登録されており、その購入において不備・不正や機種購入代金の未払いがないこと
  • 他社が販売したiPhoneの場合、以下条件を満たす必要があります
    ①下取り申込み機種が正規店で購入されたiPhoneであること
    ②新規契約(MNP含む)と同時に、ドコモのiPhone・iPad・スマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイをご購入いただき、下取りの申し込みをすること
  • 下取り申し込み機種にネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • 下取り申し込み機種に故障、水濡れ、破損がなく、正常に動作すること
  • 下取り申し込み機種に記録されているメモリ/データが消去できること(一切のデータは自身の責任で消去していただきます)
  • 改造していないこと
  • 利用者が下取り申し込み機種の所有権を有していること
  • 電源ボタン・リアカバー・充電口のキャップ・電池・アンテナなど、購入時に本体に付属しているものについて紛失していないこと

データ移行・バックアップについて


スマホの購入時や、下取りプログラムを利用した際には「データ移行・バックアップ」が必要となります。

以前の「データ移行・バックアップ」は、店舗型スマホショップで費用をかけて行っていましたが、最近ではスマホ1つで簡単に行うことができます。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

最初に「データの移行」方法について解説していきます。

ドコモので「データの移行」方法はたったの2ステップで行うことができるので、安心してください!

ドコモの「データ移行」方法

【STEP1】
App Storeにて「ドコモデータコピー」アプリをインストールする。

この時、「ドコモデータコピー」のアイコンに「ダウンロード」の表記がされている場合と、されていない場合があります。

「ダウンロード」の表記がない場合は、以下の手順を行ってください。

  1. アプリの中から「App Store」を選択してください。
  2. 「ドコモデータコピー」を検索してください。
  3. 「インストール」を選択し、画面にしたがってインストールしてください。

【STEP2】
購入された新しいスマホと2台で操作していきます。2つのスマホ共に「ドコモデータコピー」アプリのインストールが必須となっていますので注意してください。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

上は2つのスマホとも同じ画面で進めています。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

上記から異なる操作となります。

赤枠は今まで利用していたスマホ、青枠は新しく購入したスマホの操作画面となっています。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

以上で、「ドコモデータコピー」アプリを利用した「データ移行」は終わりです。

ものの5分ほどで上記の手順が完了できるものとなっていますので、費用をかけずに自分で「データ移行」をすることをオススメします。

ドコモの「バックアップ(iCloud)」方法

iPhone(アップル製品)には「iCloud」というものがあります。

この「iCloud」は、データのバックアップにとても活躍してくれる存在なのです。

iCloudは、写真、ビデオ、書類、音楽、Appなどを安全に保存し、利用しているすべてのデバイスで最新の状態に保つことができます。

そして、写真、カレンダー、位置情報などを友だちや家族と簡単に共有することもできるのです。

ここでは、「iCloud」を用いた「バックアップ」方法を紹介していきます。

こちらの手順もたった2ステップで、できてしまうほど簡単なものとなっていますので、参考にしてみてください!

【STEP1】
iPhoneの「設定」から「wi-fi」を接続します。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

【STEP2】
次に、iCloudでバックアップを行います。

iPhoneの「設定」から、「iCloud」をタップします。

「Apple ID」、「パスワード」を入力し、「サインイン」をタップをします。

サインインすると、いくつかのコンテンツが表記されます。

その中に、「バックアップ」とありますので、そこをタップし「iCloudバックアップ」オンになっていることを確認します。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

次に、「今すぐバックアップを作成」をタップし、バックアップをした時間が表示されれば完了です。

docomo withとは?ドコモおすすめの格安プランを徹底解説

「ドコモオンラインショップ」とは?


画像引用元:NTTドコモ ホーム

皆さんは、ドコモが公式で行なっている「ドコモオンラインショップ」が存在することをご存知でしょうか?

この「ドコモオンラインショップ」は、通常の店舗型スマホショップで、スマホの購入や契約の手続きをするよりも、とても便利かつお得なものとなっています。

そして、扱っている機種は当然ドコモが取り扱っている全機種となっていますので、店舗型スマホショップのように在庫といった概念がありません。

そして、「ドコモオンラインショップ」には、スマホの購入・手続きの他にお得で便利なことが多くあります。
それらは、以下のようなものとなっています。

「ドコモオンラインショップ」のメリット
  • 「頭金」がない。
  • 事務手数料が無料。
  • 受け取り方法が選択できる。
  • 購入したスマホは、最短2日で届く。
  • dカードならポイントが2倍になる。
  • 送料が無料。

上記のことがどういうことなのか、徹底解説していきましょう。

「ドコモオンラインショップ」がお得な理由

上記にあります「ドコモオンラインショップ」のメリットについて徹底解説していきます。

ドコモオンラインショップのメリット1|頭金がない

店舗型スマホショップでは、約3,000円〜8,000円の「頭金」がかかってしまいますが、「ドコモオンラインショップ」では一切かかりません。

本来かかってしまう費用(約3,000円〜8,000円)が浮くので、利用するだけでお得にスマホを購入することができると考えられます。

ドコモオンラインショップのメリット2|事務手数料が無料

上記の「頭金」同様に「事務手数料」も、「ドコモオンラインショップ」では一切かかりません!

店舗型スマホショップ特有のもので、「事務手数料」も高額になっており、10,000円かかってしまうこともあるそうです。

高額なスマホを購入するのに、全く意味のないところで費用が増すのはバカバカしいですよね。

ドコモオンラインショップのメリット3|受け取り方法が選択できる

「ドコモオンラインショップ」であれば、自分の生活リズムに合わせて、購入したスマホの受け取り方法を選ぶことができます。

店舗型スマホショップは、わざわざ足を運んで長い時間を有して購入しますが、「ドコモオンラインショップ」であれば全くそんな状況になることはありませんので、時間を有効に利用することができるのです。

ドコモオンラインショップのメリット4|購入したスマホは、最短2日で届く

「ドコモオンラインショップ」は、購入したスマホが最短2日で届きます!

多くの方は「オンラインショップ 」と聞くと、結構な時間を有するイメージを持っているのではないでしょうか?

「ドコモオンラインショップ 」はそんなことはなく、公式ですので安心して利用することができるのです。

ドコモオンラインショップのメリット5|dカードならポイントが2倍になる

スマホの購入は、大金を払うのでポイントも多く還元されます。ですが、店舗型スマホショップの場合、ポイントの還元をするには条件として何かしらのオプションに加入しなくてはいけません。

大抵この場合のオプションは契約者には不必要なものが多く、無駄に月額使用料がかさんでしまうケースが多いです。

「ドコモオンラインショップ 」の場合、オプションの加入といったものは一切なく、無償でポイントの還元がされます。

ドコモ下取りプログラムのお得?オンラインショップと店頭での違いのまとめ


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「ドコモ下取りプログラムのお得?オンラインショップと店頭での違い」と題して、ドコモ「下取りプログラム」「ドコモオンラインショップ」について徹底解説していました。

それらの内容をまとめると以下のようになります!

【ドコモ「下取りプログラム」について】

  • 使わなくなったスマホで、購入するスマホの機種代金が割引される。
  • 下取り機種がiPhoneシリーズであれば、最大55,000円の割引
  • 下取り機種がAndroidスマホであれば、最大35,000円の割引

【「ドコモオンラインショップ」について】

  • 店舗型スマホショップと比べ、簡単かつお得にスマホを購入できる
  • 「頭金」がかかることがない
  • 「事務手数料」がかかることがない
  • 自分の生活リズムに合わせて購入したスマホの受け取り方法が選ぶことができる
  • 購入したスマホは最短2日で届く
  • ポイントカード(dポイント)を無償で利用できる

上記のことを踏まえてスマホを購入すれば、かなりお得に最新スマホを手にすることができます。

スマホは利用していく中で、かなりのお金を有します。なので、購入するときぐらいは安価に購入したいものです。

是非「ドコモオンラインショップ 」と「下取りプログラム」を利用して、お得にスマホを購入してみてはどうでしょうか?

Pocket