富士通製品であるシニア向けスマホで知られているらくらくスマートフォンシリーズの最新機種が、ドコモの2018-2019年冬春モデルとして登場しました。

その名も「らくらくスマートフォン me(F-01L)」です!

この最新モデルの「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は、過去に発売された「らくらくスマートフォン」シリーズよりもはるかに使いやすく、より使用者にコミットした内容となっています。

シニアだけでなく、子供向けとしても利用しやすい印象である「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は、今後のスマホ業界に進展していくと考えられます。

この記事では、そんな「らくらくスマートフォン me(F-01L)」スペックから価格使用者の声最安購入の方法まで紹介していきます。
是非、参考にしてみてください!

ドコモの最新スマホが発売!おすすめベスト10機種【2018年冬-2019春モデル】

ドコモ「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の特徴


画像引用元:NTTドコモ ホーム

まず最初に、「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の特徴についてみていきましょう。
前機種と比べ、より簡単かつ快適に使用することができる性能を備えているので、購入を考えている方は必見です。

特徴は全部で3つあります!

シニア世代もスマホ多数派となっている時代です。
どの特徴も、シニアには喜ばれるニーズに合わせた嬉しいものとなっています。

画面や文字が大きく、操作も簡単に進化!

基本設定の時点で、文字が大きくなっているので安心して利用することができます。
そして、ディスプレイであるがボタンを押すような感覚で操作することができるので、誤作動する心配もなく快適に使用できるのです!

ディスプレイサイズは、らくらくスマートフォンシリーズ史上最大の、4.7インチと大画面になっております。
今までの丸みを帯びた形状は、継承されているので手にフィットする感覚は健在です!

安心して長く利用できる充実した機能サポート搭載!


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」には、充実したサポート機能が搭載されています。

  • 操作に困っても安心。「らくらくホンセンター」ボタンで無料相談。
  • 生活習慣の改善をサポートする「健康測定・歩数計機能」。
  • 緊急時に大音量を鳴らせる「ブザー機能」。
  • 「オレオレ詐欺」等のけん制機能。
  • ハンドソープで洗うことができるほどの防塵防水耐性。
  • 災害などの緊急速報「エリアメール」対応。
  • 視覚障害の方にも使いやすい「音声読み上げ機能」搭載。

スマホを長く使用していくために必要な条件は、「防塵防水耐性」と「使いやすさ」が挙げられます。
「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は、この2つの条件をクリアしているとともに、様々な状況に応じた機能も備わっています。

フラッグシップモデル(上級機種)には搭載されていない、使用者にコミットした機能がとても多く搭載されているので、安心して利用することができるでしょう!

スマホによる便利機能で日常生活をより快適に!

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は、対応しているアプリが多く、フラッグシップモデル機種にも劣らない「カメラ機能」を備えています。
生活の一部になり得るスマホで、より快適な生活を実現することができます。

多くの方が利用しているコミュニケーションアプリ「LINE」が購入後すぐに使用することができます。
通話やメッセージを無料で利用することができることから、老若男女問わず人気なアプリとして知られています。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

カメラには、「ポートレート機能」が搭載されています。
背景を「ぼかす」ことで一眼レフのような深みのある写真を撮影することができます。

フラッグシップモデル(上級機種)でも、滅多に搭載されていない機能ですので驚きですね!


画像引用元:NTTドコモ ホーム

カメラで花を撮影すると、名前や情報を簡単に得ることができる「花ノート」機能を搭載。
内蔵しているAIが写真を分析するので、正確な知識を得ることができます。
約400種類の花写真を手帳のように収集して楽しむことも可能ですので、楽しみ方は様々です!

ドコモ「らくらくスマートフォン me(F-01L)」のスペック詳細

以下が「らくらくスマートフォン me(F-01L)」のスペック詳細になります。

CPUSDM450
OSAndroid 8.1
ストレージ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
本体サイズ約143(H) × 約70(W) × 約9.3(D) mm
重さ140g台
ディスプレイ約4.7インチ HD 有機EL
カメラ画素数メイン:約1310万画素
サブ:約500万画素
その他おサイフケータイ/音声読み上げ機能/ワンセグ/緊急時ブザー/らくらくタッチ

昨年、発売された「らくらくスマートフォン me(F-03K)」と比べると、部分的に進化しています。
ディスプレイ面は、多少大きくなりましたが目立って異なる点ではありません。

大きく異なる点は、以下のようになります。

  1. CPUが「MSM8953」から、「SDM450」に進化。
  2. バッテリーの着脱が内蔵となり、取り出すことができません。
  3. RAMとROM(メモリー容量)が増量。
  4. 充電端子が「Type-C」へと変更。
  5. 「ハイブリットラジオ」の搭載。
  6. 防塵防水MIL規格の向上。

参考として、昨年発売された「らくらくスマートフォン me(F-03K)」のスペックも見てみてください。

【昨年モデル「らくらくスマートフォン me(F-03K)」のスペック詳細】

CPUSnapdragon 625 (Qualcomm MSM8953)
2.0GHz (オクタコア)
OSAndroid 7.1.2
カメラ約1310万画素/約500万画素
ディスプレイ約4.5インチ/720×1280
バッテリー2100mAh
重さ約138g
大きさ 約137(H)× 67(W)×9.9(D)mm
メモリRAM2GB/ROM16GB

ドコモ「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の価格について

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の価格についてみていきましょう。

32GBドコモ
一括価格43,416円
機種変更実質価格43,416円
MNP実質価格43,416円
新規実質価格43,416円

※機種本体の正式な価格はお客さまのご契約状況によってことなるため、ご購入手続き時にご確認ください。
※実質負担金は月々サポートで24か月間ご利用いただいた場合の金額になります。
※月々サポートはFOMA/Xiの基本使用料、国内通話通信料、パケット定額料、付加機能使用料(一部を除く)の合計額から割引きます。
※表示価格はドコモオンラインショップの販売価格です。

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」docomo with対象機種となっています。
ですので、他機種より比較的安く購入することができるのも、隠れたメリットでしょう!

低価格であるので、プレゼントとして購入するのもアリなのではないでしょうか?

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の評価と口コミは?

実際に使用している方評価と口コミについて、みていきましょう!
SNSである「Twitter」の評価・口コミを主に紹介していきますので、参考にしてみてください。

【「「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の評価と口コミ」】

  • スマホ初心者にオススメの機種になっている。
  • 使える機能が沢山あるので、便利に長く使用することができる。
  • アプリケーションが充実している。
  • 動作が鈍い。
  • 時々カメラがフリーズすることがある。
  • おばあちゃんの誕生日に「「らくらくスマートフォン me(F-01L)」をプレゼントした。
  • 知らぬ間に、「迷惑電話ストップサービス」に登録されてしまうことがある。
  • 「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の使い方説明会が行われている。

様々な評価・口コミがありました。

多くは「使いやすい」や「便利」という声でしたが、中には上手く機能を使いこなせず混乱してしまうケースもあるようです。
上記のケースに陥ってしまった方達の大半は、「らくらくスマートフォン me(F-01L)」の無料サービスである、「らくらくホンセンター」での無料相談で解決しています。

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は、「使いやすさ」「安心さ」を兼ね備えているスマホ初心者の方にオススメの機種であるが、機能の充実さ上の混乱を招くことがある印象です。
そのための「無料相談」サービスとも言えるでしょう!

最安購入する方法は簡単だった!「ドコモオンラインショップ」の実情について


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は通常時でも約40,000円ほどと低価格であり、docomo with対象機種でもあるので毎月1,500円の割引が無期限でされます。
この時点で、かなりお得となっていますが、よりお得に購入する方法を紹介していきます!

それは「ドコモオンラインショップ」を利用して購入するという方法です!

「ドコモオンラインショップ」の実情を知るために、詳しく解説していきましょう!

「ドコモオンラインショップ」のメリット

「ドコモオンラインショップ」のメリットは、以下の3つになります。
全て店舗型スマホショップにはないメリットとなっていますので、知っておいて損はない内容となっていますので要チェックです!

「ドコモオンラインショップ」のメリット
  • 店舗型スマホショップではかかってしまう「頭金」「事務手数料」が無料になる。
  • 「ドコモオンラインショップ」限定のキャンペーンが存在する。
  • 場所や時間に縛られず購入することができる。

メリット1:店舗型スマホショップではかかってしまう「頭金」「事務手数料」が無料になる。


本来、店舗型スマホショップでは「頭金」「事務手数料」というものが、費用としてかかってしまいます。
これらは、店舗によって金額が異なり、

「頭金」は、約5,000円〜8,000円

「事務手数料」は、約3,000円〜5,000円

が相場となり、バカにならない金額という印象です。

「ドコモオンラインショップ」は、この「頭金」「事務手数料」は一切かかることはありません!
理由としては、代理店でも家電量販店でもなく、ドコモ公式で行なっている「オンラインショップ 」だからです。

約10,000円以上の費用がかからないとなれば、利用するほかありません。

メリット2:「ドコモオンラインショップ」限定のキャンペーンが存在する。


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「ドコモオンラインショップ」には、限定のキャンペーンが存在することをご存知でしょうか?

その名も「ドコモオンラインショップ限定特典」です!

このキャンペーン内容を簡単に言ってしまうと、「ドコモオンラインショップ」を利用するだけで機種代金から、5,184円割引されるというものになります。

キャンペーン期間は、2018年12月1日(土曜)~2019年1月31日(木曜)となっていますが、長期にわたって行われているキャンペーンになりますので、キャンペーン終了以降も違う形で行われるでしょう。

メリット3:場所や時間に縛られず購入することができる。

「オンラインショップ」ならではのメリットは、時間と手間が省けるということです!

今の時代、ネット環境がある場所であればスマホやパソコン1つで物を「購入」や「売却」することができます。
スマホ購入も同様に、わざわざ店舗に足を運び、約2時間かけて手続きしなくても、好きな場所・好きな時間に購入することができます。

難点なのが、実物に触れることができないという点になります。
実機に触れてから購入したいという方は、家電量販店やスマホショップで実際に触れてみるのも手でしょう!

ドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)の評価・使用感と最安購入方法のまとめ


画像引用元:NTTドコモ ホーム

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は、シニア向けで開発されたスマホになります。
ですので、数多くあるスマホの中で最も「使いやすく」「便利」な機種になっており、シニア世代もスマホ多半数である時代のニーズにあった機種になっているのです。

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」をまとめると以下のようになります。

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」のまとめ
  • 今の時代にあった機能を備えている。
  • 長く利用することを加味した性能。
  • シニア世代には嬉しいパフォーマンス。
  • 日常生活で使用する分には十分なスペック。

コストパフォーマンスを重視して、ガラケーや格安SIMを購入するのも1つの手かもしれません。
ですが、使用者の好みや知識にそぐわないスマホは絶対にオススメしません!

同じスマホを長く使用していくためには、「使いやすさ」や「便利さ」はもちろん、「満足感」「充実した使用感」が大切になります。
快適で生活を豊かにするスマホとして、「らくらくスマートフォン me(F-01L)」はとてもオススメしたい機種と言えるでしょう。

Pocket