ドコモオンラインショップと店頭で機種変更はどちらが安い?

最新機種や話題のスマホが発売する時期は、機種変更する最適なタイミングです。

2017年9月と11月に発売された大人気スマホのiPhone8やiPhone Xへの機種変更を検討している方も多いでしょう。

スマホはドコモオンラインショップと店頭で機種変更することができますが、ドコモの機種変更なら契約事務手数料が無料のドコモオンラインショップ(docomo Online Shop)がおすすめです。

ドコモオンラインショップと店頭ではどちらが安く機種変更できるのか?

ドコモオンラインショップと店頭の違いとそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

お得にドコモの機種変更をするなら、ドコモの機種変更で3万円もお得になる完璧な3ステップとタイミングをご覧ください。

ドコモオンラインショップと店頭の違いを比較

ドコモオンラインショップと店頭の機種変更では何が違うのか比較します。

ドコモオンラインショップ 店頭
事務手数料 一部無料 有料
カスタマーサポート メールかチャットで対応 その場でスタッフが対応
手続き時間 待ち時間なしで数十分程度 待ち時間ありで1時間以上かかることも
機種の受け取り方法 ショップで購入後、自宅・コンビニ・ドコモショップから選べる 手続きした日中に入手可能
機種変更にかかる時間 機種が到着後、開通手続き スタッフがその場で開通手続き

ドコモで安く機種変更したいのならオンラインショップがおすすめです。待ち時間もなく機種の購入ができるのも特徴です。

ドコモの機種変更にかかる事務手数料について

ドコモオンラインショップで機種変更すると事務手数料が無料になります。店頭で機種変更をした方なら経験したことがあると思いますが、当たり前のように払っていたお金がタダになのでかなりお得ですよね。

ドコモオンラインショップ 店頭
スマホからスマホ 無料 2,000円
ガラケーからガラケー 無料 2,000円
ガラケーからスマホ 2,000円 3,000円

ドコモオンラインショップで機種変更すれば、店頭で機種変更するの比較して2,000円~3,000円安く抑えることができます。

最近では滅多に見かけなくなりましたが、一部の携帯ショップでは事務手数料とは別に「頭金」という費用も上乗せしている時代もありました。

「どこで機種変更するか」はとても大切なことです。

ドコモオンラインショップと店頭で機種変更するそれぞれのメリット

ドコモオンラインショップの方が安く機種変更できることが分かっていただけたと思いますが、店頭で機種変更するメリットももちろんあります。

ここでは、ドコモオンラインショップと店頭で機種変更する、それぞれのメリットを紹介しています。

ドコモオンラインショップで機種変更するメリット

まずは、ドコモオンラインショップのメリットを紹介します。

ドコモの機種変更にかかる事務手数料が無料

ドコモショップ等で機種変更する場合、事務手数料というものが必ずかかります。たとえば、スマホからスマホ、または、ガラケーからガラケーの場合2,000円が必要となります。

なんとこの事務手数料がドコモオンラインショップでは無料になります。

具体的にいいますと、現在ドコモのiPhoneを使用している方は、最新のiPhoneに機種変更すると事務手数料が無料になります。(スマホからスマホへの機種変更するため)

iPhoneだけでなく、Androidなどのスマホからスマホへの機種変更はすべて無料となりますので、少しでも金銭的負担を軽減するためには、ドコモオンラインショップを活用するべきだといえます。

ガラケーからスマホの場合は、オンラインショップで2,000円かかりますが、店頭だと3,000円ですので1,000円安く機種変更できます。

事務手数料を払うのがもったいないと感じる方は、ドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

ドコモオンラインショップなら待ち時間がない

ドコモオンラインショップのメリットに待ち時間がないことがあげられます。

日曜など実店舗のドコモショップは大変込み合います。仕事で忙しい毎日を送っている場合、必然的に土日に来店することが多くなります。

待ち時間は場所によりまちまちですが、1時間待ちなんてことは珍しくありません。

故障など直接店員に聞くことがあるなら別ですが、機種変更は特にそういった必要がありませんので、できるだけ時間を使わずに機種変更する方法を選びたいものです。

また、ドコモオンラインショップなら24時間申し込むことが可能ですので、閉店前に慌てて駆け込むといったことも必要ありません。時は金なりですね。

ドコモオンラインショップなら最新スマホを発売日当日に入手可能

ドコモオンラインショップでは、携帯電話、タブレット、データ通信製品およびdocomo select・オプション品を予約して機種変更できます。
発売日に店舗で機種変更する場合、何時間も待つ行列に参加しなければいけません。

ドコモオンラインショップなら事前にWEB予約ができるため、家にいながらにして新型iPhoneをゲットすることが可能です。

ドコモオンラインショップの予約と同時にを申し込みましょう。スマホから申し込みも可能ですし「契約者情報」を入力するだけで(1分ほど)申し込みができます。

ドコモオンラインショップは各種店舗に比べ、確保している在庫が多いといわれています。
並んだけど買えなかった等のリスクが、比較的少ないです。また、万が一売り切れてしまっても入荷が早いといわれています。

配送先を自宅・コンビニ・ドコモショップから選べる

ドコモオンラインショップで機種変更の場合、最短で申し込みから2日で届きます。

購入したスマホとオプション品は、自宅とドコモショップ全国約25,000店舗のコンビニエンスストアで24時間受け取ることができます。

宅配便を受け取ることができない場合にコンビニは大変便利な受け取り場所です。会社帰りに受け取って帰れるのは便利ですよね。日中不在で宅配便の利用が困難な場合に役立つサービスです。

コンビニで受け取る場合

利用可能なコンビニ

  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート

※専用のコンビニ端末が設置されている店舗に限ります。

受け取り期間
通常、ご指定の店舗に商品が到着してから約7日間がお受け取りの期間となります。

受け取り方法
店舗到着メールにてお知らせいたします。

  • 受け取りに必要な番号
  • 12桁の「お問い合わせ番号」
  • 4桁の「認証番号」

その他の注意点
配送日時はご指定いただけません。

オンラインショップは送料無料

ドコモオンラインショップでは注文金額が2,500円以上の場合は送料無料です。
iPhoneをオンラインショップ機種変更した場合、送料はかかりません。

この送料無料の最大のポイントとして「全国どこでも送料無料」ということです。
近くにドコモショップや家電量販店がない場合でも安心して機種変更することができます。

※2,500円に満たない場合→宅配便および、コンビニ受取の場合は500円、メール便の場合は200円かかります。

機種変更にかかる頭金がない

頭金というものをご存知でしょうか?

ドコモショップや家電量販店で機種変更する場合、この頭金が存在します。

料金的には5,000円ほどですが、ドコモオンラインショップを利用した場合、この頭金は無料となります。
そもそも頭金は各店舗によって自由に価格を設定しているものですので、店舗によって異なります。

ドコモオンラインショップのように頭金0円を売りにしている店舗もありますが、多くの場合はオプション加入などの条件がつくことがあります。

無条件で頭金が存在しない点はドコモオンラインショップの強みと言えるでしょう。
払わなくてよいものは払わない。これがお得に機種変更する鉄則です。

店頭ですすめられる不要なオプション加入がない

携帯ショップや家電量販店で機種変更する場合、多区の場合オプション加入や各種サービスを勧められることがあります。

これは「レ点ビジネス」と呼ばれるもので、契約時にチェックマークにレを記入するかのように、様々なサービスを営業して加入させるものです。

よくわからないうちに、必要のないサービスを申し込んでしまうことはありませんか?

「すぐに解約すれば月額利用料はかかりませんから、ご安心ください」

そういった話はよく聞きますが、解約を忘れてズルズルと必要のないサービスにお金を払い続けるなんてことも珍しい話ではありません。

ドコモオンラインショップで機種変更する場合、加入するサービスは全て自分で選択しますから不要なものに加入するといったことがありません。

dポイント利用でお得に機種変更

ドコモオンラインショップでは機種変更等にdポイントが利用できます。

店舗等でも利用できますが、オンラインショップの場合は画面上に使用可能なポイントを表示できますから有効にポイントを消費することができます。

店頭で機種変更するメリット

次に、店頭のメリットを紹介します。

その場でスタッフに相談できる

もうすでに機種変更したいスマホが決まっているのであれば、それほど必要がありませんが、どのスマホに機種変更するか迷っている方はスタッフと相談しながら自分に合ったスマホを探せることができます。

他にもドコモの料金プランや気になることも気軽に相談できるので、人ならではのサービスを受けれることがいいですよね。

機種変更の開通手続きをスタッフがしてくれる

ドコモオンラインショップで機種変更して、配送先を自宅かコンビニした場合、新しいスマホを使えるようにするために「開通手続き」をする必要があります。

携帯電話の開通手続きと想像すると、なにやら難しそうな印象も受けますが実際のところは簡単です。

開通手続き方法

  1. USIMカード(SIMカード)を新しいスマホに挿入
  2. 電話かオンライン上で開通手続きの申し込み

手順はこの程度ですが、どうしても不安な方は、配送先をドコモショップにするかスマホを持ち込むことでスタッフが対応してくれます。

それならば、最初からドコモショップで機種変更した方が早くなるかもしれませんね。

当日中に機種変更したスマホを利用できる

ドコモオンラインショップで購入した場合、スマホ到着まで早くても2日かかります。

店頭であれば、当日中にスマホを入手・利用できるので1~2時間の待ち時間が気にならない方はドコモショップで機種変更した方がいいかもしれません。

また、オンラインから来店予約すれば少しでも待ち時間を少なくすることもできます。ドコモショップで機種変更する方は、ぜひ来店予約を利用しましょう。

ドコモで安く機種変更したいならオンラインショップがおすすめ

紹介したように、ドコモの機種変更はオンラインショップの方が2,000円~3,000円安く抑えることができます。

店頭で案内を待つ時間もなく、慣れてしまえば簡単にできるオンラインショップでの機種変更手続きはとてもおすすめできます。
ドコモの機種変更手続きについては、ドコモで機種変更する簡単な手続きの方法をご覧ください。

オンラインショップも店頭もどちらもメリットやデメリットはありますので、ご自分に合った機種変更の方法を選んでくたさい。

また、ドコモの機種変更で分からないことがあれば、以下のインフォメーションセンターで質問することもできます。

ドコモインフォメーションセンター(価格、取扱商品、故障のお問合せ)

  • 午前9時~午後8時(年中無休)
  • ドコモの携帯電話から(局番なし)151(無料)
  • 一般電話などから0120-800-000

ドコモオンラインショップセンター(手続き方法、ご注文後のお問い合わせ)

  • 午前9時~午後8時(年中無休)
  • 0120-131-067

ドコモオンラインショップはこちら
ドコモオンラインショップ

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


【知っている人だけが得する話】
最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

関連記事