新しいiPhoneが発売されたからそろそろ機種したいな、なんて考えた際に気になるのが必要となる費用です。

頭金やオプションなど、なんだかんだで高くついてしまい大きな出費となってしまいますが、できるならば1円でも安く機種変更をしたいですよね。

実は、1円どころかもっとお得に機種変更する方法があるんです。

今回はドコモで最新のiPhoneをお得に手に入れる方法を3つ紹介していきます。この記事を読めば、機種変更にかかる費用を大幅に抑えることができ、最新のiPhoneをお得にゲットできるのでぜひ試してみてください!


お得にドコモ機種変更するなら、ドコモの機種変更で3万円もお得になる完璧な3ステップとタイミングもご覧ください。

機種変更するならドコモオンラインショップが断然お得!

(引用:https://www.mydocomo.com/onlineshop/home/?_=1524996178352)

一般に機種変更をしようとした際に、多くの人は街中の家電量販店やドコモショップに訪れますよね。実は、この時点で損をしています

1円でも安く最新のiPhoneを手に入れたいならば、ドコモオンラインショップを利用しましょう。

ドコモオンラインショップとは、ドコモが運営している公式ネット通販です。ドコモオンラインショップを利用することにより、たくさんのメリットがあるので紹介していきます。

①事務手数料、頭金がかからない!

今までドコモショップや家電量販店で機種変更をしたことがある人は『頭金』や『事務手数料』を払っていたと思います。

そもそもこれらは何で払わなければいけないの?どういう仕組みなの?といった部分をわかりやすく説明していきます。

事務手数料とは?

まず、事務手数料とは正式名称を『契約事務手数料』と言います。これはドコモショップで機種変更をする際に必要となり、値段は2,000円から3,000円ほどです。

なぜ事務手数料が必要かというと、ドコモショップに行くと必ず対面での説明があり、人件費が発生しているからです。

頭金とは?

頭金もドコモショップや家電量販店で機種変更をする際に必要となってくる費用です。これは店舗によって費用が変わってきますが、平均的には5,000円、高いところだと8,000円近くかかります。

頭金と聞くと総費用(機種変更にかかる費用の総額)のうちの一部というイメージがあると思いますが、ここでの頭金は意味が違ってきます。

頭金+機種変更にかかる費用の総額、つまり別途料金を払う必要があるのです。

なぜこのようなシステムがあるかというと、販売会社が利益を出すためです。

実は街中にあるドコモショップというのは、docomoが経営している直営店ではありません。要は代理店です。そのため利益を出す必要があり、頭金というシステムを採用しています。

しかし先ほど説明したドコモオンラインショップでは、これらの代金が一切必要ありません。

つまり、ドコモオンラインショップを利用しただけで事務手数料と頭金を合わせた料金(7,000円〜1,0000円)を浮かすことができます。これはかなりのメリットだといえるでしょう。

②オプション加入する必要がない!

機種変更しようと思い入ったドコモショップで店員さんの説明を受けているうちに、提案されるがまま色々なオプションに加入してしまった方は多いのではないでしょうか。

これも店舗側が利益を上げるための作戦の一つです。提案されたオプションは初月無料、というものが多いと思います。

無料ならとりあえずつけとくか、とその場では気軽な気持ちで加入したものの、実際はその大半が必要ありません。

そして時間が経つとオプションに加入したことも忘れ、翌月から払い続けることになります。携帯料金は大体引き落としなので、普段内訳まで気にする方は少ないでしょう。そのため解約するのも忘れてしまいます。

仮に一つのオプションが月600円で、二つ加入していた場合は2年間使用したら約2,5000円もの出費になります

この出費もドコモオンラインショプを利用することにより回避することができます。

自分一人で時間をかけて吟味することができるため、本当に必要な機能だけを選択することができます。

また、中には店員さんに提案されたら断りづらい、という方もいるかと思います。そういった方も、余計なストレスなく自分の意思で選ぶことができます。

③契約時間の短縮ができる!

機種変更しようと思ってドコモショップに行ったらたくさんの人が並んでおり、iPhoneを手に入れるまで何時間もかかった、というような経験はありませんか?この待ち時間、かなりもったいないですよね。

さらに、店舗の営業時間も平日は午前10時から午後20時まで、などと限られており、なかなか仕事終わりに寄ることも難しいのが現状です。

しかしドコモオンラインショップならこれらの問題も全く関係ありません。なぜならパソコンやスマートフォンがあれば実際に店舗に行く必要がなく、家にいても購入ができるからです。

また、24時間利用可能なため自分のライフスタイルに合わせて機種変更ができます。
ドコモオンラインショップならどこにいても、そしていつでも自由に利用することができます。

④送料0円!どこでも受け取り可能

ドコモオンラインショップで機種変更する場合、全国どこでも送料無料で受け取ることができます。さらに配達場所も自宅はもちろん、コンビニやドコモショップへと指定が可能です。

購入はドコモオンラインショップにして受け取りを最寄りのドコモショップにすることにより、設定がわからない方でも店員さんに聞けるため安心して利用ができます。

⑤ドコモオンラインショップならお得なキャンペーンが利用できる!

ドコモオンラインショップでは常時キャンペーンを行っており最新のiPhoneに機種変更する場合にも適用が可能です。

学割や家族まとめて割など、様々なユーザーに合わせたキャンペーンがあるため、お得に機種変更をすることができます。

最新のiPhoneをお得に買いたい方への得にオススメのキャンペーンは、下取りプログラムです。今まで利用していたiPhoneを下取りに出すことにより、dポイントをもらうことができます。

ドコモオンラインショップではdポイントでの決済が可能なので、その分安く最新のiPhoneを手に入れることができます。

また、キャンペーンには期間限定のものもあるので、こまめにチェックすることをオススメします。

ドコモオンラインショップのデメリット

今まで紹介してきたように、ドコモオンラインショップにはたくさんのメリットがあり、利用することでかなりお得に最新のiPhoneを手に入れることができます。

しかし、デメリットもいくつか存在するので紹介していきます。

①実物を触ることができない

ドコモオンラインショップでは、商品の写真を確認することはできますが実際に手にとって見ることができません。やはり高い買い物ですので、自分にあった商品かどうかというのは重要なところです。

そのため、まずは家電量販店やドコモショップで実際に商品を使ってからドコモオンラインショップで購入をしましょう。

②店員に相談できない

ドコモオンラインショップのメリットとして、自分一人でプランを選択できるという点を挙げました。
しかしこれは逆に何かわからないことがあった場合に店員さんに相談ができない、ということです。

自分にあったプランがわからない方はまず家電量販店やドコモショップに行き、あらかじめ商品とプランの説明を聞いておきましょう。しっかりと理解した上でドコモオンラインショップを利用することにより、安心して購入することができます。

③初期設定やデータ移行を自分でしなければならない

ドコモオンラインショップで購入した場合、受け取りを自宅にする方がほとんどだと思います。そうすると必然的に初期設定やデータ移行は自分でしなければいけません。

慣れている方なら何ら難しいことはありませんが、機械に苦手意識がある方は不安ですよね。

これらの設定に失敗すると後々面倒くさいことになってしまいます。不安な方は、端末の受け取りを自宅ではなくドコモショップにしましょう。そうすることにより店員さんが一からやってくれます。

もちろん待ち時間は多少かかってしまいますが、リスクを考えたら任せたほうが安心できます。

④受け取りまでに時間がかかってしまう

家電量販店やドコモショップで機種変更をした場合、在庫があれば即日受け取ることが可能です。しかし、ドコモオンラインショップを利用した場合は受け取りまでに1週間ほどかかってしいます。

そのため、急ぎで新しい端末が必要な方は家電量販店やドコモショップを利用しましょう。

しかしそこまで急ぎの状況もあまりないと思いますので、受け取りまでに多少時間がかかったとしてもドコモオンラインショップを使用する恩恵は大きいと思います。

以上のように、いくつかのデメリットが存在することは事実です。

しかし、そのデメリットを上回るほどにメリットが大きいため、ドコモオンラインショップの利用をオススメします。

お得に機種変更をするならdカードGOLDを作るべし!

(引用:http://d-card.jp/st/abouts/d-cardgoldapply.html)

dカードGOLDを知っていますか?dカードGOLDとは、ドコモが発行しているクレジットカードなのですが、ドコモユーザーはこれを持っているとかなりお得に機種変更をすることができます。

知らずに損をしている方がかなり多いので、今回は機種変更をする上でdカードGOLDを作るメリットを3つ紹介していきます!

①ドコモオンラインショップならポイント2倍

先ほど、ドコモで機種変更をする場合はドコモオンラインショップでするべきと説明しました。

そして実は、ドコモオンラインショップでdカードGOLDを使って購入をすると、ポイントが2倍になります。

通常であればdカードGOLDの還元率は1%ですが、ドコモオンラインショップを利用した際には2%になります。一見2%と聞いてもどのくらいお得かわかりませんが、最新のiPhoneは高額なので結構な額になります。

例えば現在発売されている中で最新のiphoneXを購入するとします。この機種は一番安い64GBの端末でも約12万円します。
これをdカードGOLDで買う場合、通常であれば1200円分のポイントが付きます。

しかしドコモオンラインショップを経由することにより、倍の2400円分のポイントを獲得することができます!

dポイントは様々な使用用途があるので、結果的に最新のiPhoneをお得に購入できるということです。

②dカードGOLDケータイ補償で最大10万円のサポート!

2点目のメリットは、ドコモdカードGOLDの補償制度です。

仮にドコモのスマホを紛失や故障させてしまった場合、以下の制度が適用されます。

dカードケータイ補償とは、ご利用中の携帯電話端末が、ご購入から1年以内(dカード GOLD会員の方は3年以内)に、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末(以下「新端末」といいます)をドコモショップ等で、ご契約中のdカードを利用してご購入いただいた場合にご購入費用の一部を補償する、dカードの会員向けの特典です。

万が一のために、ドコモやApple Careの補償サポートやに加入している方は多いかと思います。しかしdカードGOLDを保有していれば、これらのオプションは必要ありません。

補償サポートは大体月額で500円なので、この金額を節約することができます。

③通信費の10%が毎月たまる!

3点目のメリットは、普段使っているドコモのスマホをdカードGOLDで支払うことにより、毎月ポイントを貯められることです。

具体的にどれほど溜まるかというと、なんと10%です!これは他のクレジットカードと比べてもかなりの高還元率です。

通信費は毎月必ずかかっている固定費であり、平均して7千円から1万円かかってきますよね。最低でも毎月700円、多い方なら1,000円もたまっていくということになります。

これだけでもドコモdカードGOLDを持っている価値がありますね!

また、他にも海外旅行保険の付帯や空港でのラウンジ利用、ローソンで5%オフなどたくさんのメリットがあります。

ドコモdカードGOLDのデメリット

今までドコモdカードGOLDを持っていることでたくさんのメリットがあると紹介してきました。

しかし、実は1つだけデメリットもあります。そのデメリットというのが、年会費の高さです。

クレジットカードの中には年会費が無料のものもありますが、ドコモdカードGOLDの年会費は10,800円かかります。

しかし、これも実質0円にする方法があります。それは公式サイトのキャンペーンを利用することです。

dカードGOLDでは、カード発行した方に年会費分のポイントをキャッシュバックしてくれるサービスがあります。それを利用することにより、実質年会費を0円で発行することができます。

しかし、これは初年度に限りますので、2年目からは年会費を払う必要があります。ただ、先ほど挙げたように通信費の10%がポイント付与されるため年間で年会費をペイできるくらいのポイントは貯めることができます。

年会費を考えても、dカードGOLDを保有するメリットは大きいと言えるでしょう。

奥の手!?MNP引き止めポイントを利用しよう!

最後にご紹介するのが、MNP引き止めポイントを利用することにより、お得に最新のiPhoneをゲットする方法です。

MNP引き止めポイントとは、簡単に説明するとドコモから他キャリアへの乗り換えを考えている人が乗り換えをやめる代わりにポイントをゲットできるシステムです。

やはりドコモ側としても、auやソフトバンクなど他のキャリアに乗り換えられてしまうと利益が減ってしまいます。

それを阻止するために、ポイントあげるからドコモを使い続けて!という取引です。

MNP引き止めポイントをもらう手順

MNP引き止めポイントをもらう手順は、いたってシンプルです。

まず、ドコモの『総合お問い合わせ<ドコモ インフォメーションセンター>』に電話をかけます。音声ガイダンスが流れるので、オペレーターに繋いでもらいます。

オペレーターに他キャリアへの検討をしていることを伝えてください。理由やどこのキャリアへ移るのかなど、いくつかの質問がされるので答えていきます。

そこで『特別にクーポンがあるのですが考え直していただけないでしょうか?』というニュアンンスのことを聞かれたら成功です。

MNP引き止めポイントはいくらもらえるの?

気になるポイント付与額ですが、これは利用期間や契約年数、使用端末などユーザーによって変わってきます。

最大では20,000ポイントがもらえ、平均的には10,000ポイントがもらえるとのことです。

このポイントを利用すれば最新のiPhoneをかなりお得にゲットできますね!

MNP引き止めポイントの注意点

MNP引き止めポイントを利用する際の注意点を紹介しておきます。

このMNP引き止めポイントですが、全員が対象となっているわけではありません。

これも利用期間や契約年数、使用端末などユーザーによって変わってきてしまいます。

また、電話でオペレーターが引き止めをしてくれなかった場合そのままキャリアの変更手続きへと進んでしまいます。

もし何も言われなかったら、MNP引き止めポイントを利用することはできるか、そして自分は対象なのかをしっかりと確認しましょう。

仮に対象でなかった場合でも『ちょっと検討します』、と言って電話を切ればいいだけです。そして対象であればかなりお得に機種変更ができるため、まずは勇気を出してチャレンジすることをオススメします。

ドコモの機種変更で最新のiPhoneを1円でも安く購入する方法のまとめ

今回はドコモの機種変更で最新のiPhoneを1円でも安く購入する方法を紹介してきました。

具体的には

  • ドコモオンラインショップを利用する
  • ドコモdカードGOLDを作成する
  • MNP引き止めポイントを利用する

の3つの方法があります。

それぞれ多少のデメリットもありますが、それを上回るメリットがたくさんあります。

今回挙げた方法を試すことによって、最新機種のiPhoneを1円どころか数万円はお得にゲットできる可能性があります。

どれも簡単な方法ですのでぜひ試してみてください!

Pocket