ドコモからユーモバイルに乗り換え(MNP)徹底解説!お得な方法とは

Pocket

月々の携帯の支払金額が8,000円台や9,000円台で高いと感じている人も多いのではないでしょうか?

そんな人が考えるのが、他社への乗り換えだと思います。近年、格安SIMなどが流行していることから、検討している人も多いはず。

ですが、乗り換えたくてもどんな手順で乗り換えるのものなのかわからないという人もいると思いますし、電話番号がそのままのMNP乗り換えを検討している人もいると思います。

他の人に知らせる必要もありませんし、MNP乗り換えを検討している人の方が多いと思いますので、今回は、ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする方法を徹底解説します!

おすすめの検索キーワード
最新iPhoneや2018年夏モデルなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ ソフトバンクはこちら
→ ドコモはこちら
→ auはこちら

ドコモからU-mobile(ユーモバイル)にMNP乗り換えする前に確認しておきたいこと

大手キャリアにMNP乗り換えしたとしても、月々の携帯代が安くなるとは到底思えない人も多いはず。

ですが、格安SIM業者であるユーモバイルにMNPすれば月額を3,000円程度におさえることもできるんです。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする前にまず確認しておきたいポイントもあるので、先に確認事項から紹介したいと思います。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする前の確認事項1:必要経費

まず確認しておきたいのがMNP乗り換えのためにかかる費用です。

MNP乗り換えするんだから安くなると思いがちですが、実は乗り換えるためには別途費用が必要になることもあるんです。

そこで、ドコモからMNP乗り換えするにあたりかかる費用をまとめてみました。

 MNP転出手数料 2,000円
事務手数料 3,000円
 解約金(違約金) 9,500円~

上記がドコモからMNP乗り換えする際にかかってくる費用です。

解約金の金額が「9,500円~」になっているのは、確実にこの金額というわけではないからです。

  • Xiデータプランにねん
  • 定額データスタンダード割

この二つのプランに関しては、契約していた期間により金額に変動があります。

そのため、解約金が必ずしも9,500円とは限らないのが現状です。ですが、最終的には9,500円になるように設定されています。

ですが、解約金に関しては契約更新期間の2ヶ月間であれば、費用がかかることはありませんので、My docomoでしっかりと自分の契約更新期間を確認して下さいね。

MNP転出手数料や、事務手数料などもかかってきますので、MNP乗り換えする際にはきちんと確認しておきましょう。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする前の確認事項2:使える端末か

MNP乗り換えする際に、自分の今利用している端末をそのまま利用したいと思っている人も多いのではないでしょうか?

その端末がユーモバイルでも利用できるかを確認しておくことが大切です。

例えば、メジャーのiPhoneでいえば、下記のものは動作確認済みとなっている端末です。

  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4s
  • iPhone 4
  • iPhone 3GS

ちなみに、iPadでも利用することが可能なので、安心して下さい。

そこで気になるのが、Androidユーザーです。iPhoneは使えるけどAndroidは使えないのかと疑問に思ってしまいますよね。

もちろん、Androidも安心して利用することが可能です。ですが、端末がたくさんありますので、自分の端末が利用できるかはホームページを確認してみてくださいね。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするとかなり利用料がお得に!

格安SIMという言葉につられて購入している人もいるかと思います。

とはいっても具体的な金額はわかりづらいので、簡単に一覧表にしてみました。

 ドコモかけ放題プラン 5,500円
ユーモバイル 1,580円

いかがでしょうか?その差はあきらかですよね。

ここからは、ドコモからユーモバイルにお得に乗り換える方法を紹介したいと思います。

ドコモからユーモバイルにお得に乗り換えるには?

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする際の確認が終わったら、いよいよMNP乗り換えの手続きです。

ユーモバイルには2つのMNP乗り換えの手続き方法があります。

  • 届出方式
  • 自動方式

それぞれ、どのような違いがあるのか、どのような方法のMNP乗り換えなのかを簡単にご説明したいと思います。

ユーモバイルにMNP乗り換えする方法:届出方式編

ではまず、届出方式のステップからみていきたいと思います。

  1. お申込み
  2. SIMカード到着
  3. 開通依頼
  4. 開通
  5. APN設定
  6. 利用開始

まず、申し込みの際にMNP転入方式を選ぶことができるのですが、その時に届出方式を選択することでユーモバイルにMNP転入することが可能です。

SIMカードが到着すると、開通依頼をすることになります。ちなみに、このタイミングまでは今までのSIMを利用することが可能です。

ですが、開通完了のメールが届くと、今までのSIMは利用できなくなるので、注意が必要です。

そして、APN設定が完了すれば、ユーモバイルにMNP乗り換え完了となり通常通り利用することができるようになります。

ユーモバイルにMNP乗り換えする方法:自動方式編

続いて、ユーモバイルにMNP乗り換えする際の自動方式のステップです。

  1. 申し込み
  2. SIMカード到着
  3. APN設定
  4. 利用開始

届出方式に比べ、自動方式はかなりステップが少ないですよね。内容としてはほとんど同じで、申し込みの際に、自動方式を選択することと、開通依頼する必要がないのが特徴です。

そして、申し込み後からSIMカード到着までの間は、携帯電話が利用できなくなってしまいますので、注意して下さいね。

それぞれの方式の注意点


どちらの方式も魅力的に感じると思いますが、実はユーモバイルに用意されている全てのプランで利用できるわけではないんです。

  • U-mobile MAX
  • U-mobile PREMIUM

この二つのプランに関しては届出方式のみ対応となっており、自動方式には対応していないようなので、注意が必要となります。

  • U-mobile SUPER

上記のプランに関しては自動方式のみ対応となっていますので、申し込みたいプランによってどちらかの方式が利用できない場合があるので、しっかりと確認しておいてくださいね。

SIMロック解除は必要?

通常、ドコモなどの大手キャリアの携帯端末をそのまま利用する場合には、SIMロック解除をする必要があります。

実は、ドコモであればドコモのSIMカードでしか反応しないように最初は出来ているんです。あまり意識したことないかもしれませんがそのせいで乗り換えできないこともあるんです。

とはいっても、SIMロック解除の手続きはとても簡単で、ドコモショップなどではなく、ネットで行うのであれば手数料も無料で行うことが可能です。

実は、ドコモの端末であればユーモバイルにMNPにする場合、SIMロック解除の手続きをする必要はなく、そのまま利用することが出来るたのでとても簡単に乗り換えすることがでっちゃうんです。

いちいちSIMロックを解除する必要が無いなんてわかりやすくていいですよね。

不安な人のために一言伝えるとすればユーモバイルのホームページにも同じ事が記載されていますので、気になる場合は読んでみて下さいね。

なので、ドコモからユーモバイルにMNPする場合で、端末を利用する場合には、自分の端末がユーモバイルで利用できるものなのかを確認するだけで大丈夫です。

ドコモからユーモバイルに乗り換える方法とは?

画像引用元:U-mobile

それでは、具体的にドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする方法をご紹介していきます。

今回は届出方式のMNP乗り換え方法を紹介します。

ステップはとても簡単で、4ステップなので、それぞれ詳細をステップごとに説明します!

  1. MNP予約番号の取得
  2. ユーモバイルに申し込み
  3. SIMカードの到着
  4. 開通依頼手続き

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするためのステップ1:MNP予約番号の取得

まず、MNP乗り換えのために一番必要なもの…それは、MNP予約番号です。

  • My docomo
  • 電話
  • ドコモショップ

ドコモでMNP予約番号を入手するためには、上記の3つの方法があります。

まず、電話で入手しようという人は、電話する前に紙とペンを要しておいて下さい。メモすることがあると思いますので、慌てないようにして下さい。

  • ドコモ携帯:151
  • 一般電話:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00

そして、ドコモ携帯から電話をかけるという人は、ダイヤルをそのまま「151」と押すだけで、オペレーターと連絡を取ることが可能です。

職場や家から電話をかけたいという人は、フリーダイヤルにかけることでMNP予約番号を入手することが可能ですが、受付時間内に電話することがポイントになってきます。

仕事が忙しくどうしても時間内に電話することが出来ない人もいると思います。そんな人におすすめしたいのが、My docomoの確認です。

自分でも簡単に確認することが可能なので、IDとパスワードがわかるのであれば、こちらの方法がおすすめです。

今は時間があるという人には、ショップに行くのがおすすめです。店員さんに適切な処理をとってもらうことが可能です。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするためのステップ2:ユーモバイルに申し込み

MNP予約番号を入手することができたら、次にユーモバイルに申し込みをしましょう。

ユーモバイルに申し込むために必要なものは以下の通りです。

  • MNP予約番号
  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • ドコモ以外のメールアドレス

ちなみに、MNP予約番号ですが、有効期限があります。

有効期限は15日なので、その間に取得しないと、せっかくのMNP予約番号が無効になってしまいますので、注意して下さい。

もちろんのことですが、有効期限の切れてしまったMNP予約番号では乗り換えの手続きを行うことができません

そして、ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えする場合には、有効期限が4日以上残っていることが条件となりますので、期限切れや日数が足りない場合には再発行する必要がでてきます。

また取り直すのはとっても面倒ですよね。なので、出来るだけ早めに契約するようにしましょう。

本人確認書類に関しては何の書類ならいいのかと思っている人もいるかもしれませんね。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 日本国パスポート
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

上記のようなものであれば、本人確認書類として利用することが可能です。

本人確認書類としてポピュラーなものが一つ足りないと思った人もいるかもしれません。

それは、マイナンバーカードです。

マイナンバーカードも自分の本人確認書類として様々な場面で利用することができますが、ユーモバイルではまだ利用することが出来ないので注意が必要です。

ちなみに、引っ越しなどで本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合には、補助書類として住民票などが必要になるようです。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするためのステップ3:SIMカードの到着

ドコモからユーモバイルへの申し込みが完了したら、SIMカードの発送が行われます。

WEBサイトから申し込む場合には通常翌営業日にはSIMが発送されるようなので、かなり早く手元にSIMが届くようになると思います。

もちろん早く届かないかウキウキする人もいるかもしれませんが、自動方式の場合にはその間はSIMカードを利用することができませんので、注意が必要です。

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするためのステップ4:開通依頼手続き

ドコモのスマホ機種変更|手続きに必要な手数料と時間短縮術を紹介

SIMカードが家に届いたら、次はAPN設定です。この作業を行い、無事に完了した場合次にやっていただきたいのがAPNを設定することです。

通常ショップなどで購入していればあまり触ることもないと思いますが、実はユーモバイルでは商品到着後にAPN設定をしないことには、利用が開始できません。

もちろん、届出方式の場合には申し込んでいる間はSIMを利用することができるので、あまり心配する必要はありませんね。

申し込みをキャンセルした場合はどうなるの?

ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするつもりで申し込んだのはよいものの、申し込み後にキャンセルしたくなってしまう事ってありますよね。

例えば、申し込んだはよいものの、ドコモ側から次の機種変に利用できるポイントをもらった場合にはなんとなく検討してしまいますよね。

そこで、キャンセルしたとしても何もないのか調べてみましたが、実はあるようです。

  • 登録事務手数料:3,000円
  • キャンセルとなった月の翌月15日までにSIMを返却しなかった場合、SIM損害金として2,000円
  • 端末同時購入していた場合、該当端末の端末代金

上記の様な金額もかかってしまうことにもなりかねませんので、ユーモバイルに申し込む際にはしっかりと注意も必要です。

まとめ:ドコモからユーモバイルに乗り換えて快適な毎日へ

ということで今回は、ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするための方法についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

月額の利用料が高すぎると感じている人も多いかもしれませんが、ユーモバイルであればかなりお手頃な価格で利用することが可能ですよね。

そして、ドコモからユーモバイルにMNP乗り換えするのであればSIMロック解除をしなくてもよいのはかなり大きな点だといえます。

SIMロック解除に関してはそこまで難しいものではありませんし、知っている人も多いと思いますので、特に問題ないかもしれませんが、しなくてよいに超したことはありませんよね。

しかも、元々のドコモのプラン内容とさして代わりは無いにもかかわらず、値段が安くなるためとってもお得です。

同じプラン内容ならば、安い方でプランを組みたいと思いますので、ドコモユーザーという人はぜひ検討してユーモバイルにしてみてはいかがでしょうか?

ただ乗り換えするだけでは費用がかかってしまいますので、上手にドコモからユーモバイルに変更して、携帯代を安くし快適な毎日を過ごしてみて下さいね。

Pocket

>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

絶対お得にスマホを乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★★

特徴
  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり
デメリット
  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
  • 頭金なしで余分な費用がかからない
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない

ソフトバンクオンライン

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更評おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない

au online shop

乗り換え(MNP)おすすめ度

★★★★☆

機種変更おすすめ度

★★★★★

特徴
  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い
デメリット
  • 乗り換え(MNP)でもキャッシュバックが少ない

関連記事