指紋認証・虹彩認証・顔認証と3つの認証が切り替え可能で、進化したSペンで自分の思うように描くことが出来る機能が付いたGalaxy Note8はとても魅力的ですが、高価でなかなか手に出来ない人も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、ドコモオンラインショップでスマホを乗り換え(MNP)することです。頭金がかからない等、コストダウンを図ることが出来ます。

ここでは、Galaxy Note8のメリット・デメリット・価格・スペック・特徴ととも、MNPでお得になるキャンペーン等について紹介しましょう。


Galaxy Note8をお得に購入したい方は、ドコモ Galaxy Note8 SC-01Kは機種変更か乗り換えどっちお得?をご覧ください。

Galaxy Note8のメリット

進化したSペンとインフィニティデザイン

Galaxy Note8の最も大きな特徴と言えば、「Sペン」でしょう。
自分で書いたものをアニメーションにして動く手書きスタンプを作成して、SNSで送ることも可能です。

又、文字の色を自由に選択でき、好きな画像を背景にすることが可能なので、オリジナリティの高い自分だけの作品が完成するでしょう。
普段から絵を描いたりする機会が多い人は、スマホで専用ペンを使って描けるのはとても魅力的なはずです。

ペン先は約0.7mmと細く、ボールペン感覚で描けるのも楽しい時間になるでしょう。

カメラ機能向上

Galaxy Note8ではデュアルカメラを搭載しています。
望遠・広角2つのカメラは、光学手ブレ補正機能があり、ズームしてもブレが少ないので綺麗に撮影可能です。

アウトカメラの有効画素数は約1220万とGalaxy S6 edgeよりも下がっているのですが、それでも性能は向上しているので問題は無いでしょう。

ハードウェア進化

Galaxy Note8は、前作のGalaxy S8からハードウェアも進歩を遂げています。
CPUがアップしており、アプリ起動やストリーミングもサクサク動きます。

RAMも6GB、内蔵ROMは64GBです。

Galaxy Note8のデメリット

サイズ感

前機種であるGalaxy S8から大幅な進化を遂げているGalaxy Note8は、サイズ感が十分感じられます。
ディスプレイサイズは、6.3インチとかなり大きな端末で、重量も190gとヘビー級です。

サイズが大きくなることで持ちにくく、長時間使用が困難に感じそうですが、幅が75mmで、Sペンを使うことでカバーできそうです。
画像では分かりづらいので、実物を持って見て確認しましょう。

予約しないとGalaxy Gear 360が貰えない

Galaxy Note8を予約購入すると、360度動画が楽しめる「Gear VR」が貰えますが、その予約期間が短めです
この機能を狙ってGalaxy Note8にしようと思っている人にとっては、確実にゲットしたいでしょう。

しかし、予約しなければいけないこと、購入期間が短いと言ったデメリットがあります。
購入期間を延長して予約がなくても貰えるように期待したいところです。

Galaxy Note8のMNP(乗り換え)価格

機種別Galaxy Note8のMNP(乗り換え)価格

のりかえ価格 SC-01K SCV37
本体価格 月額5,265円×24回

総額126,360円

月額4,950円×24回

総額118,800円

月額割引 月々サポート

-4,158円×24ヶ月

総額99,792円

毎月割

-2,475円×24ヶ月

総額59,400円

実質負担額 月額1,107円

総額26,568円

月額2,475円

総額59,400円

auでは機種変更でもMNP(乗り換え)でも月額割引に優劣がないのですが、ドコモよりも3万3千円も高い機種負担額になります。
ドコモ・auともに機種の性能に違いはないので、auからドコモに乗り換えるだけで数万円の節約になるのです。

ドコモ Galaxy Note8にかかる費用

MNPの内容

MNP(乗り換え)の主な内容は下記となっています。

  • Galaxy Note8本体一括 43,200円/台
  • シンプルプラン + シェア加入(既存OK)
  • 有料コンテンツ1ヶ月 2,160円
  • ドコモ機種変更応援プログラム
  • 1ヶ月無料d系コンテンツ

PO(ポートアウト)費用

PIとは、ポートインの略で、MNPで転入するということです。
ナンバーポータビリティ(MNP)制度で、番号そのままに乗り換えることが可能です。

一方、POはポートアウトの略で、MNPで転出することを指します。

項目 金額
PO手数料 ¥2,160
新規契約手数料 ¥3,240
解約手数料 ¥10,260
端末購入費用 ¥43,200
合計 ¥58,860

初期費用

契約初期費用として、1か月分を計算してみましょう。
SPモードは、契約したその日に解約を想定して、1日分の料金で計算しています。

項目 金額
シンプルプラン ¥1,058
シェアオプション ¥540
有料コンテンツ ¥2,160
SPモード(日割り) ¥6
機種変更応援プログラム ¥315
合計 ¥4,079

月額維持費

月額の回線維持費は以下の通りです。
ただし、ユニバーサルサービス料(3円)は除いています。

項目 金額
シンプルプラン ¥1,058
シェアオプション ¥540
月々サポート -¥4,158
合計 -¥2,560

月々サポートが、シンプルプランの基本料金・シェアオプションの料金を上回っているので、マイナスになります。
マイナスになった部分は、シェアパック代表回線に還元される為、基本料金が安くなるシステムです。

この割引は、2年続くので、2年間合計で¥61,440の割引になります。

Galaxy Note8をMNP(乗り換え)で契約する時に知っておきたいポイント

下取りプログラムを使う

Galaxy Note8をMNP(乗り換え)でお得に契約をするのであれば、下取りプログラムを利用することです。
MNP(乗り換え)の場合、機種変更のように前に使っていたスマホという証明をする必要がありません。

その為、中古スマホを購入して下取りに出すという方法が安くMNP(乗り換え)出来る方法でしょう。
全てのユーザーが利用できるキャンペーンなので、是非使ってみてください。

例えば、iPhone6は、下取りプログラムで約2万円で下取りしてくれるので、中古ショップでやや傷の多めのものであれば1万円以下で買えます。
つまり、これを下取りに出すと1万円以上得をしたことになるわけです。

ドコモオンラインショップで頭金が要らない

Galaxy Note8を購入するには、ドコモショップ等の他に、ドコモオンラインショップがあります。
ドコモオンラインショップの魅力は何と言っても頭金が要らないことです。

頭金が要らないということはつまり、その分だけGalaxy Note8を安く契約することが出来るということになります。
頭金は平均して1万円程かかるので、この部分が無くなるのはとても嬉しいところでしょう。

ドコモオンラインショップを利用して、確実に頭金0円で契約してください。

高額なGalaxy Note8はMNP(乗り換え)が理想

Galaxy Note8は高額でなかなか契約しづらい価格になっているのが難点です。
ただし、ドコモ版のMNP価格は普通のスマホ並に実質価格が安くなっています。

そして、下取りプログラム・頭金を0円にすることが出来るドコモオンラインショップを利用することで実質価格0円にすることも可能なのです。
実際に機種変更でも7万円超する金額なので、ドコモにMNP(乗り換え)することで契約しやすい価格になるのは嬉しい限りでしょう。

Galaxy Note8の高額でなかなか決断できない人は、この方法を検討してみてください。

参考記事
ドコモからMNP予約番号の取得手順を徹底解説!手数料や期限を確認

Galaxy Note8 SC-01Kについて

Galaxy Note8 SC-01Kの価格

Galaxy Note8 SC-01Kの価格・月々サポート・実質価格は、新規・機種変更・MNP(乗り換え)によって大きな価格差があります。

機種変更 新規 MNP
販売価格 126,360円(5,265円×24回)
月々サポート 2,079円 2,079円 4,158円
実質価格 76,464円 76,464円 26,568円

機種変更・新規契約では月々サポートが2,000円以上ありますが、実質価格は76,464円ととても高額です。
一方でMNP契約では高額割引があり、月々サポートは4,000円を超えていて、実質は26,568円と12万円を超えるスマホとしては、かなりお得に購入することが出来ます。

Galaxy Note8 SC-01Kの維持費

価格・月々サポートを元に算出できる維持費は下記の通りです。

MNPプラン例 シンプルプラン

シェアOP

カケホライト

シェアOP
カケホライト

データM
カケホライト

シェア30
基本料 1058 1836 1836 1836
SPモード 324
パケットパック 540 540 5400 14580
月々サポート 4158
一括時維持費 0円(2236円) 0円(1458円) 3402円 12582円
Galaxy Note8

24回分割払い

5265円×24回
分割時維持費 5265円(2236円) 5265円(1458円) 8667円 17847円
  • シェアオプション:既にドコモ回線所有している方が追加や家族回線として2回線目以降を選べるプラン
  • シンプルプラン:代表回線としてシェアパックを契約する場合に選べる基本料の安いプラン
  • カケホライト/カケホ:通話定額付の基本料金プラン、カケホライト5分定額・カケホーダイが無制限の定額プラン
  • シェアパック30:30GB使えるシェアパック

MNP(乗り換え)では分割でも許容出来る料金が下がり、子回線では2,000円近いマイナスが発生します。
代表回線への割引が適用されるので、家族全体の維持費も下げることが出来ます。

又、4,000円以上の月々サポートで、分割支払いであっても高額さを感じさせない料金設定となっているのが魅力的と言えるでしょう。

Galaxy Note8 SC-01Kの特長

手帳とノートが手放せない人も納得できる

Galaxy Note8 SC-01Kには、専用ペンが付いています。
ペンをとりだしてすぐにメモを取ることが出来る上、筆跡が送れる「ライブメッセージ」もあるので、楽しくコミュニケーションを取れるのです。

自分の字で送ることが出来る為、活字ばかりの味気ないメールも文通のように、親しみを感じながら送り合えるのが魅力的と言えるでしょう。
又、ペン先は約0.7mmで自然な書き心地を実現、本物のボールペンのようにスラスラと書くことが出来るわけです。

手書きした言葉や文を翻訳する「てがき翻訳」がGalaxy Note8ではSペンで滑らかに、海外でも活躍出来ます。

デュアルカメラが大事な瞬間を逃さない

普段からスマホでカメラ撮りをしている人にとって、とても気になるのが手ブレでしょう。
光学手ブレ補正された写真では、ズームアップした時のブレが全くなく、綺麗に撮影出来るのが魅力的です。

又、周辺をぼかすことによって被写体をはっきり見せる機能も付いているので、益々写真撮りが楽しいものになってきます。
そして、クイックカメラ起動・ジェスチャーや声で撮影・リアルタイムフェイスフィルターと様々な機能を搭載されているのです。

女性に嬉しい美顔モードは、肌質を綺麗に若返り機能として、多くの女性の間で話題になっています。

誰もが満足!ハイスペックモデル

Galaxy Note8では、誰もが満足できるハイスペックモデルとなっています。
スペックが高いことで、今までカクカクでイライラしていた動画やゲームが快適に楽しめるわけです。

およそ6.3インチ大画面・RAM6GB・3,300mAhの大容量電池・受信時最大788Mbpsとなるので、動画視聴もゲームの日常操作も楽に出来る点では、普段から動画・ゲームをする人にとっては嬉しい限りでしょう。
他にも3つの生体認証(顔・虹彩・指紋)と自身のシチュエーションによって生体認証が出来るのも、画期的な方法と言えます。

スペック

Galaxy Note8 SC-01Kの基本スペックは下記の通りです。

カラー Midnight Black
Maple Gold
サイズ 高さ:約163mm 幅:約75mm 厚さ:約8.6mm 最厚部:約8.7mm 質量:約190g
VoLTE 〇  VoLTE(HD+)〇 ビデオコール〇
連続待ち受け時間(静止時) LTE 約310時間・3G約330時間・GSM約270時間
連続通話時間 LTE約1370分・LTE(VoLTE(HD+)約1310分・3G約1260分・GSM約810分
 電池待ち時間  約115時間
 バッテリー容量  3300mAh
 充電  ACアダプタ04/ポータブルACアダプタ01(充電時間約130分)・ACアダプタ05(充電時間約110分)・ACアダプタ06(充電時間約110分)
 ディスプレイ  Super AMOLED・サイズ約6.3インチ・解像度QHD+(1440×2960)
 CPU  Qualcomm MSM8998・2.35GHz+1.9GHz・オクタコア
 OS Android TM 7.1
内蔵メモリ ROM64GB・RAM6GB

サービス

Galaxy Note8 SC-01Kは、様々なサービス展開をしています。

iコンシェル・iチャンネル・i Bodymo・あんしん遠隔サポート・あんしんナンバーチェック・あんしんパック・あんしんフィルターfor docomo・イマドコサーチ・遠隔初期化・オートGPS・おくだけ充電・NFC(FeliCa搭載)・おすすめ使い方ヒント・おすすめパック・おまかせロック・かざしてリンク・緊急速報・ケータイお探しサービス・ケータイデータ預かりサービス・災害時音声お届けサービス・しゃべってコンシェル・スグ電・スゴ得コンテンツ・DAZN for docomo・dアニメストア・dエンジョイパス・dカーシェア・dキッズ・dグルメ・dゲーム・dショッピング・dジョブ・dTV・dTVチャンネル・dデリバリー・dヒッツ・d fashion・dブック・dヘルスケアパック・dマガジン・dミュージック・dリビング・dデータ保管BOX等、様々なサービスが充実しています。

Galaxy Note edge sc-01GとNote8 SC-01Kの違い

画面サイズ

Galaxy Note Edgeでは画面サイズは約5.6インチでした。
一方Galaxy Note8は、画面サイズが約6.3インチと大きくなっています。

これは書き込めるスペースが広がったことで、専用ペンでメモを取りやすく、又、普段動画や画像を楽しむ人にとっては、画面空間が広がることで大迫力で観ることが出来る点が魅力的と言えるでしょう。
サイズは大きくなって、女性は持ちにくい、重い等のデメリットはあるものの、迫力を持って楽しみたいのであれば、解消されます。

旧式よりもサイズ感がだいぶ違ってくるので、最初は戸惑ってしまいますが、慣れてくると迫力のある画面に楽しいスマホ生活が待っているでしょう。

最大メモリ

Galaxy Note Edgeでは、RAM3GB・ROM32GB・150Mbpsでした。
一方Galaxy Note8は、RAM6GB・ROM64GB・788Mbpsでした。

つまり、Galaxy Note8は、RAMでは約2倍、ROMでは2倍、Mbpsでは5倍にも進化しているのです。
だからこそ、サクサク動くし、高画質な動画・画像・高音質な音楽を十分楽しむことが出来ます。

メモリは作業スペースとなる部分の為、大きい程、作業がしやすくなることから大きく進化したことは画期的な方法と言えます。

生体認証

生体認証も変化しています。
従来は指紋での認証のみでした。
しかし、Galaxy Note8は、指紋認証の他に虹彩認証・顔認証があり、それらを全て切り替え利用が可能です。

例えばロック解除の時に手袋をしていると、指紋認証が出来ません。
そんな時にわざわざ手袋を脱ぐのは面倒くさいものです。

そこで虹彩、顔での認証で手袋を外さずに認証がスムーズになります。
これで煩わしい作業も簡単に出来るようになるでしょう。

Galaxy Note8 SC-01KをMNP(乗り換え)契約すると

月月サポートが4,000円超え

ドコモ版のGalaxy Note8 SC-01KのMNP契約をすると、月月サポート割引が高くなり、結果的に安くスマホを持てるようになります
Galaxy Note8を欲しかったという人は、機種変更するよりもMNP契約をして回線を追加する方が安く使える可能性があるのです。

勿論、auユーザーでNoteシリーズを使っていたという人も、ドコモの今回の月月サポートの金額は「MNPにしてください」と言う意気込みを感じる料金になっています。
Galaxy Note8が欲しい人、それでより安く欲しい人は、検討してみてください。

docomoの家族子回線で0円キープ

シンプルプラン

シェアOP
カケホライト

シェアOP
カケホライト

データM
カケホライト

シェア30
基本料 1058 1836
spモード 324
パケットパック 540 540 5400 14580
月々サポート 4158
維持費(一括) 0円(2236円) 0円(1458円) 3402円 12582円
Galaxy Note8 分割 5265円×24回
維持費(分割) 5265円(2236円) 5265円(1458円) 8667円 17847円

分割で支払うと、端末支払い自体は毎月かかってしまうのですが、回線の維持費は割引がすごいことに気が付きます。
家族子回線の一つとして契約することで、維持費はカケホーダイとして契約しても0円として使える回線となって、代表回線向けの割引がされることも魅力的です。

子回線であればという条件はありますが、2年間0円で維持できる回線に加えて、代表回線の割引も増やしてくれる契約というものを、Galaxy Note8 SC-01KのMNP契約では実現可能です。
この料金でかなり安いものだと分かるでしょう。

実質0円にすることも

MNP契約のGalaxy Note8 SC-01Kは、実質0円契約が比較的簡単に出来るということです。
MNP(乗り換え)の場合、下取りプログラムの対象端末を中古ショップから安く購入しましょう。

そこで上手く安く購入出来て、下取りに出すことで、大きな還元に繋がります。
他にも、

  • 家族まとめて割
  • 話題の新スマホ購入キャンペーン

と言ったものを利用できるので、下取りの金額によっては、他のキャンペーンと組み合わせることで合計3万円前後の特典還元を受けることが出来るわけです。

元々ドコモの人はどうする?

格安SIMに乗り換えてドコモに出戻り

格安SIMのデメリット

MNP(乗り換え)でGalaxy Note8を購入する方法が最も安く買えるのですが、既にドコモユーザーの人や新規契約を行いたい場合は、MNP(乗り換え)が利用出来ません。
しかし、総額50,000円の差があることを考えると、格安SIMの通話タイプを契約して、違約金を払ってMNP(乗り換え)にした方がお得になる場合もあります

ドコモの違約金は利用年数によって変わってきますが、24か月以上Xiデータプランを利用しているのであれば、9,500円を支払うことで解約出来ます。
解約月は割引対象にならないので、月額料金がアップするのですが、1万円以上の料金アップにはならないでしょう。

格安SIMは通話SIMが最低利用1年に設定されていることが多く、短期間でのMNP転出料は1、2万円、もしも格安SIMで1年利用する場合、違約金なくGalaxy Note8を購入出来ますが、その間に新機種が発売されることになるので、あまり現実的とは言えません。

このことを考慮した上で、スマホ購入を検討しましょう。

Galaxy Note8 SC-01Kの機種変更を安くする方法

MNP引き止めクーポンを利用する

実際にMNP(乗り換え)をしなくても、ドコモのカスタマーセンターにMNP(乗り換え)希望の電話をするだけで、機種変更に使えるクーポンが貰える場合があるのです。
勿論、クーポン付与は、ドコモの利用年数によって異なり、クーポンが使える機種が限定されていることもありますが、通常契約するよりもお得になります。

MNP予約番号を貰ってキャンセルすることも可能なので、割引クーポンが貰えるかどうか確認してみましょう。

下取りプログラムを利用する

何と言ってもお得になるポイントが高いのが、下取りプログラムです。
機種によって価格は異なりますが、最大46,000ポイントが還元されることになります。

とは言っても端末の状態があまりにひどい場合は対象外で、例えば画面割れは、金額が大幅に下がるのですがプログラム対象外にはなりませんので、検討してみましょう。
一般のガラケーでも1,000円程度のポイント還元になるので、これはかなり期待出来ます。

家族まとめて割を利用する

家族まとめて割は、期間内に同一シェアグループ内で2台以上対象機種を購入して、その上「シェアパック」に加入すると、機種代金が最大5,184円安くなると言うものです。
家族で利用を検討していて、出来るだけ安くしたいと思っている人は、家族まとめ割を利用してみると良いでしょう。

貯まったdポイントを利用する

ドコモ契約をしていると、今まで月額料金等の支払いでdポイントが貯まっていることに気づくでしょう。
これは機種変更の際にも利用できるので、余ったポイントがあれば利用してください。

ただし、利用使途限定ポイントの場合は、使えないことがありますが、一般支払いで貯めたポイントは利用可能です。
dポイントを有効活用しましょう。

ドコモオンラインショップを利用する

Galaxy Note8のMNP(乗り換え)をするのであれば、ドコモオンラインショップがお勧めです。
なぜなら、ドコモオンラインショップで契約をすると、頭金・事務手数料が不要だからです。

MNP(乗り換え)だけに限らず、新規・機種変更で契約をすると手数料がかかってしまいます。
しかし、オンラインショップを利用することでこれらの費用が0円になるのです。

又、オンライン契約の場合、dカードを使って一括購入も選択できるので、dポイントが付与されて益々お得になる仕組みになっています。

ドコモへMNP(乗り換え)する時に使える値引きは?

家族まとめて割

「家族まとめて割」は、家族で買うと、みんながお得になる、もっとお得になるサービスです。
具体的に言うと、家族一緒に「シェアパック」のシェアグループ加入で対象機種を購入すると、それぞれ最大5,184円(税込)還元されます

条件としては、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」のいずれかを契約していることです。
又、「シェアパック」「シェアオプション」のいずれかを契約していることが主な条件となっています。

ドコモの下取りプログラム

下取りプログラムでは、今持っているiPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやケータイを購入時に下取りすることで、dポイントが付与されるというサービスです。
付与されたdポイントは、毎月の利用料金や次の購入時等に利用できるので、無駄になりません。

シニアはじめてスマホ割

シニアはじめてスマホ割は、60歳以上の方にお得になるサービスで、ケータイからスマホにすると、最大2年間、毎月の基本使用料が半額以下になります
他社ケータイからのMNP(乗り換え)でもOKなので、まさに嬉しいサービスと言えるでしょう。

ご家族紹介キャンペーン

ドコモの家族紹介キャンペーンは、他社からドコモに乗り換えを希望している家族を紹介すると、一人紹介につき、dポイント10,000ポイントが進呈されるというものです。
対象機種となるのが、iPhone・ドコモスマートフォン・ドコモケータイで、期間は2018年3月31日となっているので、早めに参加しましょう。

dカード/dカード GOLD利用特典

dカードGOLD入会・エントリーすることで、もれなく12,000円相当がプレゼントされます。
dカードGOLDは、年会費10,000円ですが、ドコモ利用料金が毎月10%貯まるので、年会費以上のお得です。

又、ケータイ補償が3年間で最大10万円なので、作っておくと便利なカードと言えるでしょう。

まとめ

Galaxy Note8をMNPでゲットするには、ドコモオンラインショップがお勧めです。
費用ともども、お得に購入するのであれば、頭金がかからない分、オンラインショップでの購入が理想でしょう。

又、Galaxy Note8本体価格を出来るだけ軽減させる為に、様々なサービス展開をしているのも魅力と言えます。

  • 下取りキャンペーン利用
  • 家族まとめて割を利用
  • dポイント利用
  • 家族紹介キャンペーン

等を利用しながら、憧れのGalaxy Note8をゲットしましょう。

Pocket