機種変更をするとなると、とても気分がドキドキする人もいらっしゃるのではないでしょうか?
いざ機種変するとなると何が必要だったのか思い出せないなんて事もあるはずです。

お店に出向いていた場合には、必要書類が足りずにまた一度家に帰ったなんていう経験がある人もいらっしゃると思います。ドコモでは実店舗だけでなくオンラインでも機種変更は可能ですが…。

結局のところ何が必要なのかわからないという人のために実店舗、オンラインでの機種変更で必要な物をまとめてみました。

ドコモの機種変更をお得にしたい方は、ドコモの機種変更で3万円もお得になる完璧な3ステップもご覧ください。

1ドコモで機種変更する方法は?

ドコモで機種変更する場合には、どんな方法があるのでしょうか?
実店舗でしか機種変更できないと思っている人も多いかと思いますが、現在は実はオンラインでも機種変更することが可能なんです。

実店舗とオンライン

携帯ショップで他の機種を眺めながら、機種変更までの時間を待ったという人も多いのではないでしょうか?確かに、そうすることで機種変更することが可能です。

ですが、待ち時間が長かったり、そもそも受付時間内に来店することができないという人もいらっしゃいますよね。

店頭だけの割引もあるし行きたい気持ちもわかりますが、どうしも行けないとなると機種変更を諦めている人や、家族に任せている人もいらっしゃるはずです。

そんな時に利用したいのが、ドコモオンラインショップで、ドコモオンラインショップには受付時間は無く、自分の好きなタイミングで機種変更の手続きを行うことができるんです。

さらに実店舗とは違い、欲しいものがなかったと思うことのないくらい在庫が豊富にあることも特徴です。

2ドコモの機種変更それぞれの必要なものとは?

機種変更したいのに出来なかったと悩む人や、店舗に行って行う場合には何が必要なものだったのかと悩んでしまう人も多いです。

機種変更は短い間隔でどんどん行っている人は少ないですし、その時の事なんて忘れてしまっている人の方が多いのは事実です。

ですので、まず店舗とオンラインの機種変更の際にはどんな物が必要なのかをチェックしてみたいと思います。

店舗で必要なもの

まずは、実店舗で機種変更を行う場合に必要なものを見ていきましょう。

  • 契約者の本人確認書類
  • 登録手数料
  • 携帯電話機などの代金
  • 現在使用中の電話機

上記の4つが実店舗で機種変更を行う際に必要なものです。

まずは、契約者本人の確認書類としては、運転免許証を想像する人もいらっしゃるかと思いますが、それだけではありません。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真があるもの)
  • 在留カード(または)外国人登録証明書

上記の様な物であれば本人確認書類として取り扱ってもらうことが可能です。

ですが、健康保険証、住民基本台帳カード、在留カード、外国人登録証明書の場合にはそれだけではなく、補助書類が必要なものとなりますので、運転免許証かマイナンバーカードがおすすめです。

そして、XiやFOMAの登録手数料も必要なものとなります。

さらに、自分の欲しい携帯代の代金や、現在使用している携帯電話も必要なものとなり、携帯電話は外側だけでは意味がありません

  • ドコモUIMカード
  • ドコモminiUIMカード
  • ドコモnanoUIMカード

上記の物が入ってることが必要となります。盗難や、紛失した際には本人確認書類で大丈夫なようです。

いかがでしょうか?
印鑑は基本的に必要なものではありませんが、携帯代などを口座引き落としにする際にはカードも必要となります。

オンラインで必要なもの

では、オンラインではどんなものが必要なのでしょうか?

  • dアカウントのID/パスワード
  • クレジットカードまたは特定の金融機関口座

オンラインで機種変する場合に必要なものはたったこれだけです。ちなみに、dアカウントを持っていないという人もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ご安心下さい。持っていないからといって肩を落とす必要は無く、dアカウントはいつでも作成することが可能です。空き時間に少しだけ操作することで作ることが可能です。

そして、クレジットカード金融機関の口座については携帯代や毎月の利用料金を払うための登録に必要なものなので事前に用意しておいて下さい。

いかがでしょうか?商品があらかじめ決まっている人や、店舗に行く余裕がないという人にはもってこいの購入方法です。

ですが、結局どちらで機種変更を行うのがお得なのでしょうか?

3ドコモの機種変更は代理人でも可能?

店舗には行けないけど、ドコモオンラインショップは苦手だと感じている人もいらっしゃると思いますが、そういった場合、代理人でも機種変更は行えるものなのでしょうか?

代理人でも機種変更は可能

結論から申し上げますと、代理人に機種変更を行ってもらうことは可能です。もちろん、必要なものも変わってきますのでしっかりと紹介したいと思います。

  • 契約者本人の確認書類
  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類

こちらが必要なものです。代理人の場合には、代理人の本人確認書類も必要となりますし、片方しか無かった場合には機種変更できない可能性もありますので注意が必要です。

ちなみに、委任状ですが、ドコモの公式サイトにその詳細が掲載されています。

記載して提出の必要がある場合には、「ホーム>お客様サポート>手続きのご案内>契約手続きに関する書類>同意書・委任状のダウンロード」からダウンロードすることが可能です。

そのため、代理人にお願いする予定のある人は、すでに印刷しておくのも良いかもしれませんね。

4ドコモの機種変更はどちらが一番お得で簡単?

結局のところ、ドコモの機種変更は実店舗とオンライン、どちらがお得なのでしょうか?自分に合った方法を利用するのが一番ですが、結局はどちらの方が良いのでしょうか?

比較項目 実店舗 ドコモオンラインショップ
手数料 かかる 無料
割引・キャンペーン あり あり
頭金 3000~5000円 かからない
待ち時間 長くかかることもある 待ち時間なし
営業時間 あり 24時間申込み可能

 ドコモオンラインショップがおすすめ

ドコモの機種変更をしたい場合には、ドコモンラインショップでの機種変更がおすすめです。

  • 自分の時間で利用できる
  • 在庫がないことがない
  • 必要書類も最低限
  • 事務手数料が安い
  • 頭金の必要がない

ドコモオンラインショップを利用すれば、メリットもたくさんあります。実店舗は確かにオペレーターに対応してもらうことが可能ですが、足りないときはまた取りに帰る必要性もありますよね。

ですがそうなると、店舗と家が遠い場合は困ってしまう人もいらっしゃると思います。

その点、オンラインであればそういった手間も省けますし、必要書類が足りなかったなんてこともないと思います。

もしあったとしても、逆にすぐ用意すればなんとかなることもあるはずです。

さらに、ネットであれば人件費もかからないので、店舗で購入するよりも安く購入することができちゃうんです。具体的には機種変更のXi⇨Xi、FOMA⇨FOMAなどは、手数料がかからないためおすすめです。

簡単にそしてお得にドコモで機種変更を行いたい場合には、ドコモオンラインショップがおすすめです!

その他にもドコモオンラインショップはお得がいっぱい!

ドコモオンラインショップがおすすめなのは、それ以外にも理由があります

  • 還元・割引キャンペーンが豊富
  • 実質・一括0円で購入できる機種も多数
  • プランが自由に選べる

店頭ではもちろん、様々なキャンペーンが執り行われていますが、実はドコモオンラインショップの方が豊富にキャンペーンが用意されているんです。

もちろん、時期により入れ替わりはかなりありますが、その時々でお得なプランがあるようです。しかも、店頭では行われていないようなキャンペーンのためおすすめです。

店頭では、実質0円や、一括0円などの機種を目にすることもあるかと思いますが、なんとドコモオンラインショップでもそういった製品の購入をすることができます。

しかも、店頭のものよりも、豊富なラインナップで、発売されて数ヶ月程度のものが0円になっていることもありますので、そういった点もおすすめポイントです。

さらに、自分の好きなプランを自由に組み合わせて自分の納得のいくプランを作り上げることができれば、払っていることにも意味があるかもしれないプランを作り上げておくことが大切です。

今の自分の料金プランを見直すきっかけにもなりますしオンラインの方がおすすめです。

5ドコモは店頭機種変更は損?損と言われる4つのポイント

ドコモで機種変更を行う場合にはオンラインでの機種変更がおすすめですが、なぜ店頭での機種変更は損だと言われてしまうのでしょうか?

ここでは、機種変更を行ったときになぜ店頭だと損だと言われてしまうのかを4つのぽいと似分けて説明します!

ポイント1:手数料がかかる

先ほどもご紹介しましたが、店頭での機種変更手続きを行う場合には「登録等手数料」が2,160円ほど必要となるのですが、ドコモオンラインショップでは手数料は必要ありません。

ちなみに、FOMA⇨iPhoneの場合には、店頭手数料として3,240円かかるのですが、こちらもドコモオンラインショップでは手数料の必要なしとなります。

ポイント2:頭金が必要となる

実は、店頭で購入する際の端末代金には、性器の端末代金とは別に5,000円程度の頭金と呼ばれる金額が含まれている場合があります。

これは、人件費であったり店舗代だったりと言われていますが、ドコモオンラインショップであれば、そういった頭金などの含まれていない金額のためおすすめです。

ポイント3:オプションのダウンロード

例えば、店頭で購入した際にアプリをいくつかダウンロードしたり、月額料金のかかるプランに数ヶ月だけ加入したという経験はありませんか?

そしてそれを行うことで価格を値引きしてくれるということを一度は経験したことがあると思うのですが、ドコモオンラインショップであればそういったものに加入する必要がありません。

自分の納得のゆくサービスを自分で自由に選択できます。

ポイント4:待ち時間が長い場合も

久しぶりに時間がとれるときに店頭に足を運んでみると…なんと1時間待ちだったなんて経験がある人もいらっしゃると思います。

ですがせっかくの休日に待ち時間でそんなに時間を取られてしまうのは自分のためとはいえもったいないと感じてしまう人も多いですよね。

ドコモオンラインショップであれば24時間いつでも利用できるため、普段は店舗の受付時間に間に合わないという人でも、すでに契約者情報などは登録済みのため機種変更の手続きも簡単に行うことができるんです。

そのため、夜だから無理ということもなく、自分の好きな時間、隙間時間やテレビを見ているときにでも簡単に行うことができるので、店頭は損だと言われている様です。

6【番外編】機種変更前にしておきたい5つのポイント

いざ機種変更といってもすぐに行ったのでは、ちょっと不安がある場合も…そこで、機種変更を行う前に事前にしておきたいポイントを5つにわけて紹介してみたいと思います!

ポイント1:名義の確認

機種変更を行う上で一番大切な物の一つかもしれません。名義が自分ではなく保護者の方の名義の場合には自分の確認書類を提出しても意味がありません

保護者の方の名義なのに、自分の確認書類を提出した場合には結局手続きを行うことはできませんので、機種変更したいと思った時にすぐ確認しておくことをおすすめします。

そして、自分の名義ではなく保護者の方の名義の場合には、ショップに行く場合は同行が必要になりますので事前に予定を合わせておく必要があることからもオンラインの方がいつでも出来てお得です。

ポイント2:料金プランの確認

新しい機種に変更する際にやってしまいがちなのがこの料金に関する部分です。

新しい機種を例えば店頭で購入することになった場合、やはり店員さんにおすすめプランなどをすすめられてしまい、断れないままにプランに加入してしまう人も少なくないはずです。

ですが、そうすると結果的に価格が高くなってしまったりしてなんとなくテンションも下がってしまいますよね。

さらにドコモオンラインショップの場合には、自分で決めることになるので、なおのこと料金プランについては確認した方がよいです。

新しいものに機種変更して、料金プランも自分で納得の出来るものに変更するのもおすすめです。

ポイント3:データのバックアップ

意外と忘れてしまいがちなのがこのデータのバックアップです。

昔は、店舗でデータの移行を行ってくれていましたが、現在はなんと店舗でもデータの移行は行ってくれない店舗も出てくるようになりました。

そのため、前もってバックアップを取っておくことをおすすめします。バックアップを取り損ねると、新し機種を使いやすい状態にするまでに時間がかかるだけでなく、下取りに出したい場合にはデータの消去も必要です。

データが多い場合には消去にも時間がかかりますし、店舗でスムーズに事を進めたいのであればデータは先にバックアップをとり、携帯のキャッシュは削除することをおすすめします。

ポイント4:GoogleやAppleのIDやパスワード

意外と忘れてしまう人の多い、Googleアカウントや、AppleのIDやパスワード。忘れてしまいがちな理由には以下のような理由があるようです。

  • 店舗で管理されている
  • 店舗に行けばわかる

確かに、そう思っていればあまりしっかり覚える必要も無いのですが、残念ながら個人情報にも直結してくるため、ドコモでは管理されている物ではなく、個人管理するものなんです。

万が一忘れてしまった場合には、データを諦めるか、IDなどを思い出すかのどちらかです。

そんなことにならないためにも、GoogleのアカウントやAppleのID、パスワードなどはしっかり覚えておくようにして下さい。

ポイント5:アプリ引き継ぎの準備

どんどん面白いアプリが発売されており、楽しんでいる人も多いかと思いますが、そのままでは機種変更後の新しい携帯でゲームなどを行うことはできないです。

自分でバックアップなどをしっかりととっておくことが大切です。

例えば、写真などはクラウド管理されるようになりましたよね。ですが、アプリは勝手にバックアップされるわけではありません

ですので、自分から気をつける必要があります。機種変更する前にバックアップとアプリの引き継ぎは行っておくことをおすすめします。

7ドコモオンラインショップなら必要なものも少ないし簡単!

機種変更って本当にドキドキする一方、とっても楽しみにしている人も多いと思います。

ですが、必要なものが足りない場合には機種変更することも出来ない可能性があります。機種変更を行いたいと思っている人はまず、何が必要なものなのかを確認することが大切です。

店舗にせよ、オンラインにせよ欲しいものは結果的には同じです。ですが、オンラインの方が、自分の時間で動くことができるだけでなく、必要なものも少ないのが特徴です。

ドコモオンラインショップを利用して購入すれば必要なものも少なく、簡単に機種変更をすることができるのでとってもお得ですよ。

忙しくて中々行けないという人や、いくのも大変と感じている人にはドコモオンラインがおすすめです!

Pocket