ドコモのAndroidに乗り換え(MNP)購入しようと検討している人も多いと思いますが、そんな人が気になるのはやっぱりお得に購入できる方法だと思います。

実は、ドコモのAndroidに乗り換えの際にはMNP購入がおすすめです。

ですが、単純におすすめだと言われてもなぜドコモのAndroidに乗り換え(MNP)る時がおすすめなのか、理由がわからないという人もいるはずです。
ドコモのAndroid乗り換え(MNP)購入がおすすめの理由を5つほど紹介します。

端末代金が機種変更より安い

ではさっそく、ドコモのAndroid(MNP)購入するのがおすすめの理由を一つずつ解説していきます!

ドコモのAndroid(MNP)購入の最初のおすすめポイントは、なんと言っても機種変更よりもMNP乗り換えの方が端末価格が安くなることです。

乗り換え(MNP)購入は端末代がぐっとお得に!

機種変更でもいいのではないかと思う人も多いのかもしれませんが、実は乗り換え(MNP)購入をすることで端末代がぐっとお得になります。

ドコモでは他のキャリアからの乗り換えに対するお得なプランがたくさん用意されているんです。

具体的な例をドコモのGalaxy Note8で比較してみたいと思います。

ドコモ契約方法 価格
乗り換え(MNP) 割引代金適用前の価格:126,360円

月々サポート:-99,792円

月々の支払い:1,107×24回(26568円)

新規、機種変更 割引代金適用前の価格:126,360円

月々サポート:-49,896円

月々の支払い:3,186×24回(76464円)

いかがでしょうか?本体価格のみの比較にはなりますが、乗り換えの月々サポートのマイナス分がとっても多いですよね。月々サポートもかなりのマイナスです。

ですが、本体代だけで見ても、最終的に5万円ほど差があるので、乗り換え(MNP)の方がお得なんです。

機種変更の方が安いのではないかと思われがちですが、新規顧客の方がドコモにとってもメリットが高いですし、乗り換え時に他社の携帯を持って行くとその場で割引キャッシュバックのところも多いです。

そのため、機種変更よりもドコモのAndroid(MNP)乗り換えはお得になるんです。

ドコモにしかない機種がある

携帯会社の違いだけで他の携帯会社でも同じ機種を見つけることができると思っている人も多いはずです。

ですが、ドコモにだけしか販売されていない機種もたくさんあります。

Androidはドコモ製品ばかり?

ドコモでしか購入することのできない製品としては以下のようなものがあります。

  • XperiaTM XZ Premium SO-04J
  • XperiaTM XZ1 Compact SO-02K
  • Disney Mobile on docomo DM-01K
  • Disney Mobile on docomo DM-01J
  • MONO MO-01J

上記のような機種はドコモでしか購入することができません。

Androidに関しては、ドコモスマートフォンに含まれている物なので、ドコモでしか購入することの出来ない製品を利用することができるのもポイントですね。

乗り換えにしか使えないキャンペーンがある

ドコモでは「家族まとめて割」というキャンペーンを実施しています。そのため、家族がいるけどみんな他社の物を利用していて価格に困っているという人にはおすすめです。

一つにまとめることでわかりやすいだけでなく、料金もかなりお得になるのでバラバラで困っている人は試してみてはいかがでしょうか?

家族なら「家族まとめて割」でお得に

家族まとめて割、というキャンペーンがあるドコモ。毎月の支払いをお得にするためには、家族でまとめて他社からドコモへ乗り換えをするのもポイントです。

家族で一緒にシェアパックに加入すると、端末代金から1台あたり最大5,184円が割引されます。

もし同時に乗り換えることができなかった場合も、家族が追加でシェアパックへ加入した翌々月に、請求額から減額されていきます。

ですが、対象となる機種もありますので、確認が大切です。

<2台以上ご購入の計上対象、割引対象となるもの>

  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

<2台以上ご購入の計上対象となるが割引対象外となるもの>

  • iPhone 7、iPhone 7 Plus
  • docomo with対象機種
  • Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種(Disney Mobile on docomo DM-01H、Disney Mobile on docomo DM-01J、arrows Fit F-01H、V20 PRO L-01J、JOJO L-02K、MONO MO-01J、XperiaTM Xzs SO-03J、Nexus 5X)
  • らくらくスマートフォン3 F-06F
  • Hシリーズ以降のXiタブレット

<2台以上ご購入の計上対象外、割引対象外となるもの>

  • Hシリーズ以前の機種

しかも、このキャンペーンは他社からドコモへ乗り換え、または新規契約する家族を紹介することでdポイントが10,000ポイントもらえます。

なので、近くで携帯会社がバラバラで困っている人がいたら提案してみてはいかがでしょうか?

下取りによる値引きがある

ドコモの乗り換え(MNP)購入をすると、使用後不要になったスマホは思い出にとっておくか、中古のお店に売買することしかできません。

ですが、中古のお店で売買するよりはドコモの下取りに出すのがおすすめです。下取りに出せば新たに購入する端末代を値引きしてもらうことができます。

最大割引額は「32,000円」

ドコモのAndroidスマートフォン・タブレット・ドコモケータイなどは下取り申し込みをして預かってもらうことで購入代金から割り引いてもらうことができます。

  • 期間:2014年12月1日~
  • 対応機種:全機種

ですが、適用されるためには条件もあり、事前に下取りに出すことと、dポイントクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブに加入していることが必要となります。

現在(2018年4月3日以降)の下取り対応機種と下取り価格について一覧でそれぞれ紹介したいと思います!

下取り対象機種 下取り価格
(店頭/郵送下取り価格)
au/機種名 良品 画面割れ品
Galaxy S3 Progre 1,000円 300円
Galaxy Note 3 10,368円 3,100円
Galaxy S5 10,368円 3,100円
Galaxy Note Edge 10,368円 3,100円
Xperia VL 1,000円 300円
Xperia UL 1,000円 300円
Xperia Z1 6,000円 1,800円
Xperia ZL2 6,000円 1,800円
Xperia Z3 12,000円 3,600円
Optimus G 1,000円 300円
isai 1,000円 300円
G Flex 1,000円 300円
isai FL 6,000円 1,800円
isai VL 6,000円 1,800円
URBANO L01 1,000円 300円
DIGNO M KYL22 3,000円 900円
AQUOS PHONE SERIE mini SHL24 3,000円 900円
AQUOS PHONE SERIE SHL23 3,000円 900円
ARROWS Z FJL22 3,000円 900円
URBANO L02 3,000円 900円
HTC J butterfly HTL23 6,000円 1,800円
AQUOS SERIE SHL25 6,000円 1,800円
TORQUE G01 3,000円 900円
URBANO L03 3,000円 900円
AQUOS SERIE mini SHV31 6,000円 1,800円
URBANO V01 3,000円 900円
Xperia Z4 SOV31 16,000円 4,800円
Galaxy S6 edge SCV31 10,368円 3,100円
HTC J butterfly HTV31 10,000円 3,000円
isai vivid LGV32 11,000円 3,300円
AQUOS SERIE SHV32 6,000円 1,800円
INFOBAR A03 3,000円 900円
Xperia Z5 SOV32 21,384円 6,400円
Galaxy A8 SCV32 17,000円 5,100円
DIGNO® rafre KYV36 6,000円 1,800円
Xperia ZUltraSOL24 11,000円 3,300円
下取り対象機種 下取り価格
(店頭/郵送下取り価格)
Softbank/機種名 良品 画面割れ品
Xperia Z3 12,000円 3,600円
AQUOS Xx2 mini 3,000円 900円
AQUOS Xx2 17,000円 5,100円
Nexus 6P 13,000円 3,900円
Xperia Z5 21,384円 6,400円
AQUOS Xx 404SH 10,368円 3,100円
AQUOS CRYSTAL 2 6,000円 1,800円
Xperia Z4 17,000円 5,100円
Galaxy S6 edge 10,368円 3,100円
DIGNO U 1,000円 300円
AQUOS CRYSTAL X 6,000円 1,800円
AQUOS CRYSTAL 305SH 3,000円 900円
AQUOS Xx 304SH 6,000円 1,800円
AQUOS PHONE Xx mini 303SH 3,000円 900円
AQUOS PHONE Xx 302SH 3,000円 900円
ARROWS A 301F 3,000円 900円
シンプルスマホ2 1,000円 300円
AQUOS PHONE Xx 206SH 3,000円 900円

いかがでしょうか?ちなみに、一覧表の中に機種の名前がなかった人に関しては、機種購入と同時に下取り申し込みをした場合に限り、ポイント100ptとの交換ができます。

上記の金額で下取りしてくれる上に、割引してくれるなんてお得ですよね!

「docomo with」でもっとお得に

ドコモにはdocomo withという割引プランが用意されており、対象の機種を購入すれば月々の利用料が1,500円も割引されるプランです。

現在(2018年3月7日)の対象機種の一覧は以下のようになります。

スマートフォン MONO MO-01K
AQUOS sense SH-01K
Galaxy Feel SC-04J
arrows Be F-05J
らくらくホン らくらくスマートフォン me(F-03K)

どれも古いから安いと思う人もいるかもしれませんが、どの機種も2017年に発売開始された物で、とてつもなく古いというわけではありません。

現在対象となっている機種で一番古い物でも2017年の夏モデルなので、高性能で安いAndroidが欲しいという人にはおすすです。

お得にドコモの乗り換え(MNP)購入するならドコモオンラインショップ

せっかく自分に合った端末を乗り換え(MNP)購入でゲットするなら、気軽にそしてお得に行いたいものです。

そんな人にはドコモオンラインショップの利用をおすすめします。

ドコモオンラインショップでは特典がたくさん!

ドコモオンラインショップで乗り換え(MNP)購入を行うことで5つの特典がついてきます。

  • 頭金なし
  • 事務手数料は特別価格
  • 送料無料
  • dポイント利用可能
  • 選べる受け取り方法

通常、ドコモで携帯を購入する場合は、知らない人も多いようですが、機種代以外にも実は頭金がかかっていることがほとんどです。

ですが、ドコモオンラインショップで分割払いで携帯を購入する場合には、全機種の頭金が0円となるため、かなりお得に購入することが可能です。

さらに、事務手数料に関しても特別価格で提供されている他、2,500円以上の購入の場合には全国どこでも送料無料配達してもらうことが可能です。

ちなみに、2,500円に満たない場合には、コンビニ受け取りが500円メール便が200円ほど手数料がかかることになっています。

満たない場合でもお得に購入が可能なので、ドコモオンラインショップの方が比較的購入に踏み切りやすいと思います。

ちなみに、2,500円未満でも、ドコモショップで受け取れば送料や手数料は無料になるため、時間があり手数料は取られたくない人はこちらがおすすめです。

初期設定やプランに関してもまだ不安がある人も多いはずです。その場合には受け取りをショップにすることで、様々な確認をしてもらうこともできます。

ドコモオンラインショップで乗り換え(MNP)するメリットとデメリット

ドコモのAndroidに乗り換え(MNP)購入する時の注意点

ドコモのAndroidに乗り換え(MNP)購入するのはとってもお得なのでおすすめですが、MNP乗り換えの際には必ず必要なものもあります。

MNP予約番号

店舗の場合には必要書類が多くなるのですが、ドコモオンラインショップであれば3点揃えていただければ簡単にAndroidの乗り換え(MNP)購入が可能になります。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード

この3点が必要となり、中でも確実に揃えておいていただきたいのがMNP予約番号です。これがないと同じ電話番号にはできませんので、必ず連絡して入手しておいてください。

電話の場合 Webの場合
au 0077-75470
【午前9時~午後8時】
EZweb【午前9時~午後9時30分】
[TOP]⇨[My au]⇨[申し込む/変更する]⇨[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)]
ソフトバンク * 5533(ソフトバンク携帯電話から)
または0800-100-5533(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
Yahoo!ケータイ【午前9時~午後9時30分】
[TOP]⇨[設定・申込(My SoftBank)]⇨[各種変更手続き]⇨[MNP予約関連手続き]
ワイモバイル 116(ワイモバイル携帯電話・PHSから)
または0120-921-156(一般電話などから)
【午前9時~午後8時】
My Y!mobile【午前9時~午後9時30分】
(スマートフォンから)[TOP]→[My Y!mobile](ログイン)⇨[契約内容の確認・変更]⇨[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き]

これがそれぞれの電話番号と、Webでもらうときの方法です。

Web版に関しては営業時間はないためとっても簡単なように感じますが、実はスマートフォンでは利用できない可能性があります

ぎりぎりまで待ってしまった結果ショップに行く予定の日に手元になかったなんて事にならないためにも、Web請求よりも電話するのがおすすめです。

ドコモオンラインショップも上手に活用してお得に乗り換え(MNP)購入


いかがでしたでしょうか?ドコモのAndroidに乗り換え(MNP)購入する場合にはお得な特典がたくさんあることがわかったと思います。

メリットが多いので、他社でAndroidの価格に納得できていないという人は、ドコモに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

さらに、プランに満足できないという人もドコモオンラインショップであれば自分で料金プランを設定することも可能です。

店員さんに言われるがままに料金プランを組み、あまり納得できていないという人はこれを機にドコモのAndroidに乗り換え(MNP)購入してみるのもおすすめです。

次に読んで欲しいドコモ関連情報

ドコモのAndroidスマホに機種変更を考えている方は、ドコモの機種変更|最新機種にも使える3万円お得に購入する方法も合わせてご覧ください。

ドコモへ乗り換えでAndroidスマホの購入を考えている方は、ドコモへ乗り換えるメリットは?他社から賢くMNPする方法も合わせてご覧ください。

Pocket