dカード GOLDはネット申込みが簡単!審査の注意点とカード到着までの流れ

何かクレジットカードを作りたいと考えたときに候補に上がるのが「dカード GOLD」です。

dカード GOLDはドコモが発行しているクレジットカードで、ゴールドカードに分類されます。
ゴールドカードはステイタスのあるクレジットカードですが、年会費1万円が高いデメリットも。

ところがdカード GOLDは、年会費(1万円)がペイできるほどお得な要素が含まれています。
そんなドコモのdカード GOLDの魅力と、申し込み方法、審査のポイントやカード到着までの流れを解説します。

dカード GOLDが気になっていたけど、申込方法や審査で躊躇してた方はぜひ参考にしてください。

結論として、dカード GOLDの申込はネットを使うのが最も簡単でスピディーです!
dカード GOLDはこちら

dカード GOLDはどんなカードなの?

画像引用元:dカード GOLD|dカード

まずは簡単にdカード GOLDの概要をみてみましょう。

dカードには2種類ある?

クレジットカードは4種類ありますが、ドコモが発行しているクレジットカードには大きく分けて以下の2種類が存在します。

  1. dカード GOLD(ゴールドカード)
  2. dカード(通常カード)

この2つの違いはとっても簡単。

ゴールドカードと通常のクレジットカードかの違いです。

ゴールドカードはステイタスが高く、通常のクレジットカードに比べて特典が多いのが特徴です。
一方通常のクレジットカードは年会費は無料であることが多く、その分、特典はあまりありません。

dカード GOLDのお得なポイントは後述しますが、早速dカード GOLDの申込手順をみていきましょう。

ドコモのdカードとは?知られてないお得な使い方や年会費を徹底解説

dカード GOLDのネット申込は簡単!

クレジットカードを作るときに悩むのが、その手順。

「色々と面倒そう…」というのが率直な感想ではないでしょうか?

実はdカード GOLDの作り方はとっても簡単です。
dカード GOLDを申込むときに最も簡単なのはどこでしょうか?

それはネットを利用すること!

次の項ではdカード GOLDをネットで申込む手順を解説します!

dカード GOLDのネット申込手順

ドコモショップでも申込むことが可能ですが、ネットで申込むのが最も素早く簡単に出来ます。
具体的なdカードゴールドの申込方法を順を追ってみていきましょう。

とても簡単ですのであまり説明することもありませんが…。

申込に必要なものをチェック

まずはdカード GOLDを申込む前に以下のものがあるか、チェックしましょう。

  • お支払いに指定される口座情報を確認できるもの(キャッシュカード、口座通帳など)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 勤務先情報(勤務先社名・住所・電話番号など)
  • dアカウント

dアカウントは申込に必須になりますので、事前に用意しておきましょう。
それ以外は既に持っているであろうものばかりですので、問題ないでしょう。

手順1:「dカード」のサイトにアクセス

画像引用元:dカード | ドコモのクレジットカード

まずは申込サイトである「dカード」へアクセスしましょう。

dカード GOLDの「詳しくみる・申込む」をクリックして進みます。
このページには通常のクレジットカードであるdカードもありますので、間違えずにdカード GOLDを選択しましょう。

手順2:「dカード GOLDのご紹介ページ」から「お申込みはこちら」をクリック

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dカード GOLDの紹介ページに飛んだら「お申込みはこちら」をクリック。
すでにdカード会員で通常カードからのアップグレードの方は「アップグレードのお申込みはこちら」を選択しましょう。

手順3:dアカウントでログイン

画像引用元:dアカウント – ログイン

dカード GOLDを申込むときに必要になるのがdアカウントです。
dアカウントIDとパスワードを入力して進みましょう。

dアカウントとは?

dアカウントはドコモの様々なサービスを利用するときに使用します。

例えば料金の確認やプランの変更などをWEB上で利用することが出来ます。
登録はメールアドレスがあれば簡単に出来ますので、「dアカウントを発行する」から作成しましょう。

dアカウントはdTVなども利用することが出来ますので、ドコモと契約していなくても発行可能です。

手順4:「本人確認」をクリック

dカード GOLDを申込むのが誰なのかを選択します。

「ご本人の場合はコチラ」をクリックして進みましょう。

手順5:入会申込手順に従って進みましょう

上記がdカード GOLDの入会申込フローです。

SETP.1から順に登録していきます。

SETP.1 会員規約の同意

「上記、規約に同意する」にチェックを入れて「同意する」をクリックしましょう。

ご利用代金明細の発行は書面ではなくWeb明細サービスで案内されることや、書面で欲しい場合は別途申込が必要で月額50円かかるなどの記載があります。

また個人情報の取り扱いに関する注意事項も目を通しましょう。

SETP.2 基本情報入力

基本情報の入力画面では、

  • 取引を行う目的(ショッピング)
  • カードブランド(MastercardかVisa)
  • 住宅や住居年数

などを入力します。

基本的にはdアカウントが反映されるので入力する場所は少ないです。

SETP.3  追加情報入力1

追加情報入力1では以下を入力します。

  • 職業
  • 勤め先の名称
  • 勤め先の住所
  • 勤め先の電話番号
  • 年収
  • キャッシング希望枠 など
審査を長引かせないポイント!

「キャッシング希望枠」は、「50万円」「40万円」「30万円」「入会後検討」を選択できます。

キャッシングを希望するとキャッシングに対しての審査が入り審査が長引きます
「海外キャッシュサービス希望枠」も同様に審査が長引く原因になりますので、「入会後検討」を選択しましょう。

キャッシング枠や海外キャッシュサービスは、カードの発行後に申請することもできます。
まずは審査を終わらせてから、ゆっくりと検討しましょう。

SETP.4  追加情報入力2

追加情報入力2では、

  • 支払い口座の設定方法
  • dカードETCカード
  • 暗証番号

などを設定します。

支払い口座は先に登録!

審査・発行をなるべく早く進めたい場合は、支払口座の設定方法で「今すぐインターネットで支払口座を設定」を必ず選択しましょう。

最短5分で審査完了することも可能です。

また暗証番号は高額の支払いなどで必要になりますので、必ず忘れないように控えておきましょう。

SETP.5  内容確認

今まで登録してきた内容が表示されます。

問題がなければ「次へ」をクリックしましょう。

SETP.6  インターネット口座設定

「お支払い口座の設定方法」で「今すぐインターネットでお支払い口座を設定」を選択していた場合は、ネット口座振替受付サービスの画面へ移ります。

引き落とし口座は上記の銀行やゆうちょ銀行から選ぶことが可能です。

オンラインにて支払い口座の設定ができなかった場合、「預金口座振替依頼書・自動払込利用申請書」が送られてきます。
記入・捺印の上、返信用封筒にて返送します。

後日返送するのは面倒なので、インターネット口座設定で済ませておくのがベターです。

ドコモ携帯の支払い口座を流用!

入会申込み時に、現在利用しているドコモ携帯電話のお支払い口座をdカードのお支払い口座に流用できます。

口座情報の入力が省略できてとっても便利ですね!

SETP.7  申込完了

以上のステップを完了させることで、dカード GOLDの申込が完了します。

審査は最短5分で完了します。

審査が通ったら2〜4週間でカードが届くので待ちましょう。

dカード GOLDのカード到着までの流れは?

画像引用元:dカード | dカード入会案内のご紹介 入会に必要なもの

dカード GOLDの登録は完了して審査を待つばかり。
カード到着までのフローを確認してみましょう。

受付メールが到着

入会申込完了後、申込の受付及び入会に関する案内が、登録している携帯電話番号の携帯電話等に対してメッセージRまたはメールにて連絡がきます。
迷惑メール対策設定をしている場合は、受信したいドメインとして「d-card.jp」を追加しましょう。

カードお申込み完了から最短5分で入会審査完了

画像引用元:dカード | dカード入会案内のご紹介 入会に必要なもの

9:00~19:50にカードお申込み手続きが完了していると最短5分で審査が完了します。

深夜などは翌日に審査結果が届きますので、審査が終わらない!と焦らずに待ちましょう。

申込み時に引き落とし口座の設定が完了している必要があるので、引き落とし口座は登録は必須です。
内容や状況によっては上記を満たしている場合であっても、審査に数日かかる場合もあるようです。

審査の結果がメールで届く

画像引用元:dカード | dカード入会案内のご紹介 入会に必要なもの

入会手続きが完了すると、「完了のご案内メール」が配信されます。
晴れてdカード GOLDを持つことが確定しました。

カードが郵送される

画像引用元:dカード | dカード入会案内のご紹介 入会に必要なもの

お申込み後、2~4週間でドコモからカードが発送されます。
dカード GOLDが届いたら、裏面に署名を忘れずに!

dカード GOLDの審査の注意点は?

dカード GOLDを申込む際に最も気になるのが審査ではないでしょうか?

審査に落ちてしまったら憧れのdカード GOLDは持つことが出来ません。

dカード GOLDの審査の基準は?

ドコモは明確に審査の基準を開示していません。
この辺りは全てのクレジットカードに共通する部分ですが、審査の基準は分からないというのが正しい解釈です。

dカード GOLDの審査に通りやすい年収は?

dカード GOLDはゴールドカードですから年収が高くなければ無理なのでは?

そう思われがちですが、年収300万円でも審査に通ったという報告があることから、
審査の年収の項目のハードルは通常のゴールドカードに比べて低いようです。

無理をして年収を上乗せせずに、正式な情報を入力しましょう。

dカード GOLDの入会条件は満たしているか?

審査の基準は開示されていませんが、入会条件はしっかりとあります。

  • 入会条件を満たしているかをまずは確認しましょう。
  • 個人名義であること(法人名義は不可)
  • 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
  • 本人名義の口座を支払い口座として設定すること
  • その他ドコモが定める条件を満たすこと

dカード GOLDを申込む方は、ほとんどがドコモのケータイ契約条件を満たしているでしょうから問題ないでしょう。

dカード GOLDの審査は厳しくない?

dカード GOLDはゴールドカードの中では審査が厳しくないと言われています。

ですから、ひとまず申込んでみる価値は十分にあります。
またドコモが運営会社ですので、ドコモのケータイを所持していて月々の支払いを遅延なく行っていれば審査に怯える必要は全くなさそうです。

既にドコモケータイを申込む審査を通過していて、信用も得ていると考えていいでしょう。

dカード GOLDのお得なポイントをチェック!

最後にdカード GOLDのお得なポイントを一気にみていきましょう。

これを見ればdカード GOLDの魅力が伝わるはずです。

年会費が10,000円と安く、維持しやすい

dカード GOLDは年会費が10,000円とゴールドカードの中では少額です。

例えばアメリカン・エキスプレスのゴールドカードは年会費が29,000円。
比較的、維持費が安くゴールドカードを手にすることが可能です。

後述しますが、この年会費10,000円はドコモのケータイを利用していれば相殺することが可能です。

ポイントが10%と高額

クレジットカードを利用すると様々なポイントが付与されるのは有名です。

dカード GOLDではdポイントが貯まります。

dポイントはドコモのケータイの支払いに使えるだけでなく、セブンイレブンやマクドナルドでも利用できます。
dポイントの利用場所はどんどんと増えているので、貯めて損のないポイントです。

そのポイント付与率は驚異の最大10%!

通常のクレジットカードでは1%が多いですから、dカード GOLDのポイント付与率はかなり高いことが分かります。

dカード GOLDでケータイ支払いすれば10%のポイントが付与

ドコモのケータイの支払いをdカード GOLDにすることで10%のポイントが付与されます。
例えば月に12,200円のケータイ料金を支払っている場合、月に1,220円のdポイントが付与されます。

年間の場合、14,400ポイントが付与され、年会費である10,000円の元が取れてしまいます。

ケータイ料金が高額な方は、dカード GOLDを作っておくと無条件にお得です。

その他、dカード GOLDには特典がいっぱい

dカード GOLDには「ゴールドカード×ドコモ」ならではの特典が多く存在します。

ケータイ補償が3年で10万円まで補塡

ケータイを購入するときに加入するのが保険です。
スマホを無くした場合に少額の自己負担で端末が戻ってくるもの。

このドコモのケータイ補償がdカード GOLDはずば抜けています。

  • 補償期間3年(通常のケータイ保障は2年)
  • 補償利用時の支払額が0円(10万円以上は自己負担)

なんと補償が3年というだけでなく、通常7,500円〜11,800円ほどの自己負担が0円になります。

上限は10万円ですが、ほとんどのスマホは賄えてしまうほどの高額補償です。

さらに年間6,000円〜9,000円かかっていた保険料が年会費の10,000円に含まれています。
はっきり言って、補償を利用するならdカード GOLDに入らない手はないです。

dカードGOLDは本当にお得?ドコモユーザーは絶対に持つべきおすすめの特典を紹介

海外・国内旅行の保険も当然付与

ゴールドカードの特典で地味に嬉しいのはこの旅行保険。

dカード GOLDでは海外旅行中のケガや病気による治療費用のほか、旅行にかかせないカメラなどの携行品が損傷した、ホテルのカーペットなどを汚してしまった場合の損害賠償まで幅広く、最大1億円までサポート。

国内旅行では傷害保険は最大5,000万円までサポートされます。

ゴールドカードといえば空港ラウンジ!

画像引用元:dカード | ドコモのクレジットカード

ゴールドカードの特典でリッチな気分が味わえるのが空港ラウンジの利用です。
dカード GOLDももちろん空港ラウンジが利用可能です。

全国28の空港でラウンジが無料で、ラウンジ入口でdカード GOLDと当日のフライトチケットの半券を提示することで利用できます。

dカードGOLDの知られざるお得な使い道!おすすめプチ贅沢ラウンジ

dカード GOLDはネット申込みが簡単!のまとめ

dカード GOLDを申込むときはやはりネットから申込むのが最も簡単です。

dカード GOLDの申込方法や手順、審査の注意点などをみてきました。

結論としてネットで申込むのが最も簡単です。

  • 店舗での待ち時間なし
  • 24時間いつでも申込る
  • 特別な書類など一切不要
  • 支払い口座もその場で登録できる
  • dカード GOLDのサイトが分かりやすく迷うことがない

ネットでの申込みは自分のペースで進めることが出来ますし、時間を気にする必要もありません。
またドコモが運営しているdカードのサイトも分かりやすいため、

申込時に分からなくてなることもないでしょう。
素早く入力できれば10分ほどでdカード GOLDを申込むことが可能です。

是非、この記事を参考にお得度満点のdカード GOLDをゲットしてみてください。

dカード GOLDはこちら

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら

関連記事