格安SIM・格安スマホ

格安SIMに乗り換えて後悔しないために知っておくべきデメリット

格安SIM デメリット

今、最も注目されるスマホの維持方法が格安SIMです。

「格安SIMなら月々の携帯代金がかなり安くなる」と聞いたけど、実際にどういうデメリットがあるのか気になりますよね?

格安SIMの大きなデメリットは、「携帯各社の豊富な付加サービスがないこと」です。皆さんの利用されている「@docomo.ne.jp」などのキャリアメールや、店頭でのトラブルサポートなども格安SIMでは受けることはできません。

このページでは、皆さんが安心して格安SIMにすべきかどうか決めていただけるように、格安SIMの全てのデメリットと買う前に気をつけるべきことを網羅するとともに、一つ一つに対して解決するための方法をご紹介します。

続きを読む

FLEAZ POPの評価|本音で辛口レビュー

格安SIMの取扱業者が一気に増加し、SIMフリーモデルも注目されるようになってきたスマートフォン市場。人気があるのは画面が5.0インチ以上ある大型モデル。しかし、小型のスマートフォンも「使い方に合う」ということで、根強い人気があるのも事実です。

そこで今回は、画面サイズ4.0インチの小型スマートフォン「FLEAZ POP」をご紹介します。こちらは、日本のコヴィア(covia)という会社より2015年9月上旬に発売されたモデル。中国製ではありますが、日本国内で商品企画・基本設計が行われています。

実はこの「FLEAZ POP」、価格が非常にリーズナブルなことで注目されているスマートフォン。では性能や機能なども価格相応なのでしょうか? 答えは、NO。そうした「価格以上」の部分も含め、FLEAZ POPの細かなところまでしっかりレビューしお伝えします。

小型のスマートフォンを検討されている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

続きを読む

FREETEL(フリーテル)の評判と評価は?|格安SIM辛口レビュー

FREETEL(フリーテル)は、プラスワン・マーケティングが展開するMVNO(格安SIM)ブランドです。知名度こそ、大手傘下のOCNやUQmobileなどにはかないませんが、テック系の話題が好きな方は何度となく名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

最近では、チリで端末シェア1位を獲得したそうですし(日本では販売されていない端末のようですね。http://news.livedoor.com/article/detail/12342746/)、今後はアジアを中心に販売網を広げていこうと計画中だとか。

国内でもFREETEL(フリーテル)は存在感を強くしています。少し古いですが、2016年8月に株式会社iidが発表した格安SIMアワードでは、総合部門で最優秀、速度部門で優秀、コストパフォーマンス部門優秀(http://www.iid.co.jp/news/press/2016/081501.html)と、素晴らしい成績です。

特に、速度とコストパフォーマンスで評価されているところは誰もが気になるところではないでしょうか。

このように世界を舞台に活動の幅を広げているFREETEL(フリーテル)ですが、どんなプランや端末を出しているのかはまだまだ知られていないのが実情の様子。「気になるけれども、実際はどんなところなんだろ…?」そんなユーザーもきっと多いはず。

今回は業界でも注目のMVNO、FREETEL(フリーテル)について解説します!これを読めば思わずMVNOしちゃうかも…?

続きを読む

格安SIMカード14社を徹底比較!【2017年版】

今や老若男女問わず多くの人達が所持しているスマホ。その機能は日に日に進化し
暮らしを便利に豊かにしてくれるものとなりました。しかし、そんな便利なスマホですが一番頭を悩ませているのが毎月の料金ではないでしょうか。

ドコモ、au、ソフトバンクなどのいわゆる三大キャリアでは安いプランにしても機器代なども含めると6,000円以上はかかります。なんとかして安くスマホを利用したいとお望みの方は多いのではないでしょうか。

そこで今、注目を浴びているのが格安SIMなのです。ここ数年で格安SIM業者は急速に増えてきました。読者の皆様の中にも格安SIMへの乗り換えを検討されている方もいらっしゃるかと思われます。

多くの格安SIM業者の中から、自分にあったものを選ぶのに大切なのは料金プランや特色が自身にあってるかがポイントでしょう。今回は格安SIM各社を、どーんと比較しちゃいます。

続きを読む

格安SIM(格安データ通信SIM)主要10社を徹底比較!【2017年版】

格安SIMを提供する会社は爆発的に増加しており、そんな中で自分にぴったりの格安データSIMプランを見つけるのはなかなか大変です。

本記事では2017年に格安データSIMサービスを提供している主要10社について、各社のウリや特徴などを中心に詳細に解説しています。

自分のライフスタイルに合った格安データSIMがどの会社のどのプランなのか、しっかりと比較することができるでしょう。

続きを読む

BIGLOBE でんわ|メリット・デメリットを徹底解説

スマホの利用料を少しでも節約するためにどんな方法があるでしょうか?

格安SIMを利用して基本料金を抑える、各種オプションを見直す、ゲームで課金しない、などいろいろあると思います。あなたも少しでもお得にスマホを利用したいと思っているはずです。

そこで、今回の記事で紹介するのはスマホの通話料を大幅に下げる方法です。BIGLOBEが提供している「BIGLOBEでんわ」というサービスを利用することで国内通話料が半額にすることができます。しかも、月額基本料も初期費用も0円で利用できるのです。

スマホの料金を少しでも抑えたいあなたにとって、機種変更やキャリアの乗り換えを検討のあなたにとって、一読の価値があるお得な情報です。ぜひぜひ乗り換えの参考にしてくださいね。

 

続きを読む

DMMモバイルの評判と評価は?|格安SIM辛口レビュー

スマホを利用されている方の、通信料金は平均で7,000円から8,000円程度となっています。スマホを利用している方の中には、この通信料金が高いと感じていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのため、ドコモやauそしてソフトバンクなどの大手キャリアの通信料金プランの利用している方が、格安SIMを販売する通信事業者が提供する料金プランへ変更する動きが多く見られます。

その中でも通信料金の安さで注目を集めているのが、DMM mobileです。ここでは、DMM mobileのプランへの変更方法や評価、そしてその他の格安SIMの料金プランも徹底的に比較していきます。

大手キャリアの通信料金プランの料金が高と感じている方や、格安SIMへの乗り換えを検討中の方は是非参考にしていただけたらと思います。

続きを読む

BIGLOBE SIM|最新キャンペーンと注意点とは

【 ◆BIGLOBEは30周年◆ 】

ご存知でしたでしょうか?

1986年4月にパソコン通信「PC-VAN」が1996年に統合され、総合インターネットサービス「BIGLOBE」を開始。それからもたくさんのサービスを展開しつつ時は流れ、2016年4月で30周年を迎えたBIGLOBE。

実は、日本初の格安スマホ「ほぼスマホ」で、高速モバイル通信事業を始めたのもBIGLOBEなんです。「MEDIAS for BIGLOBE」から始まった格安スマホとSIMの道は、現在どんどんと進化して、選択肢もググッと広がっています。

そこで今回は、30周年を迎えてさまざまなキャンペーンを展開中のBIGLOBEのサービスの中から、BIGLOBE SIMとはどんなものなのか?実施中のお得なキャンペーンや注意点、サービスの特徴・料金プランなど中心に、詳しくお伝えいたします。

続きを読む

中古スマホで携帯料金を節約!選ぶべき中古スマホと乗り換え方法を解説

「スマホ欲しいけど、ホント高い。別に最新機種じゃなくてもいいし、なんかないの?」
と思っていて、
「毎月の携帯料金、高すぎるよ。もっと安くできないかなぁ・・・」
と考えているみなさん!

そんな時は【中古スマホ+格安SIM】の組み合わせにしてみてはいかがでしょうか?

『十分使える中古スマホを安く手に入れて』
『格安SIMに乗り換え、ガッツリ節約する』

これなら、先ほどのお悩みは解決できるはず!

・・・とは言え、中古スマホを購入する時には、新品購入とは違う注意点があるのも事実です。

そこで今回は、より良い中古スマホを手に入れて、さらに月々の携帯料金を節約するため、中古スマホの選び方のポイントや注意点、格安SIMへの乗り換え方法など、お役に立つ情報をまとめてみました。

続きを読む

BIGLOBE SIM徹底解説!メリット・デメリットとは?

あなたは今、スマホの維持費が高いことに頭を抱えていませんか?

スマホを運用する上では、万単位の請求をかけられてしまうこともしばしば。

家族で各自1台ずつスマホを持つともなれば、大変高額な請求をかけられるようになります。

しかし、BIGLOBEの格安SIMを利用して契約を行なうと、とってもお得にスマホを運用できるようになりますよ!

今回は、BIGLOBE SIMにて契約を行なう上での、メリット・デメリットについてご紹介していきます。 続きを読む

格安SIMの選び方とは?|必要な手続きやサービスを徹底比較!

最近では知名度が急上昇し、取扱店舗も増えてきた「格安SIM」。3大キャリアの料金プランと比べると全体的に安く抑えることができるため、2017年もモバイル市場で話題を呼ぶことが予想されています。

しかし、「格安SIMって何?」「格安SIMを契約するにはどうしたらいいの?」といった声もまだまだあるのも事実。今回は、格安SIMについて概念から業者の選び方、必要な手続きまで、各社を徹底比較しながらご紹介します。

この記事をきっかけに格安SIMについて詳しく知っていただき、スマートフォンやタブレット運用の比較材料にしていただければ、幸いです。

続きを読む

auの白ロムを買う前に知っておくべき全知識

auの白ロムの購入を考えている。最近噂になっている白ロムって何?

上記のような方々におすすめの情報を、まとめて記載しているのが今回のコラムです!このコラムでは、auの白ロムを購入する上でのメリットについてもご紹介していますよ。

あなたが知りたい情報が、きっとみつかるはず!?

これからauにて機種変更を考える人は、是非の今回のコラム内容もチェックしてみてくださいね。

続きを読む

au ASUS MeMO Pad 8 AST21の評価辛口レビュー|格安タブレットは使えるのか?

auで販売されているエイスースのタブレット「ASUS MeMO Pad 8 AST21」。エイスースのタブレットは「NEXUS 7」が人気・知名度の大半を占めていますが、スペック面での基本性能はこちらも負けず劣らず。縦向きでも横向きでも使いやすい8インチ液晶を採用した点も、魅力の1つです。

格安SIMが普及してきた現在、タブレットのラインナップも少しずつ拡充しています。そのため、タブレットの購入を考えている方もどれがよいのか迷ってしまうことでしょう。端末もそうですが、契約する通信プランについても同様ですね。

そうした中で、端末価格がリーズナブルでなおかつauで簡単に通信契約できるAST21は手軽に持てるタブレットの1つ。今回は、この手軽に持てるタブレット「AST21」のメリットおよびデメリットをレビューします。

そして、AST21がどんな人におすすめかについても、ご紹介します。

続きを読む

格安SIMのシェアランキングベスト5!人気の格安SIMを紹介

「格安SIMで家族全員のデータ容量をシェアしたいけど、どこがいいのだろう?」

家族全員分のモバイル通信費を抑えるのに格安SIMに家族まとめて乗り換えようにも、格安SIM事業者が乱立している現在では事業者選びだけでも大変です。

本記事ではデータ容量をシェア可能なプランを提供している格安SIM事業者を、サービスの使いやすさや費用面からランキングし、各社のサービスを紹介しています。

各社のおすすめポイントや料金プランをかみ砕いて解説しているので、自分に合った格安SIMを見つけることができるはずです。

続きを読む

イオンモバイルのメリットとデメリットを徹底解説|格安SIMの評価

スマホユーザーの皆様の中には月々のスマホ代の高さお悩みの方も少なくないかと思われます。実際のところ三大キャリアの場合、どんなにデータ容量や通話プランを変更し安くしても5千円位はかかってしまうのが現状です。

そこで注目を浴びているのが格安SIMです。今回は格安SIMの中でもイオンモバイルについて、そのメリットやデメリットを含めながらお伝えしていきます。

続きを読む

mineo(マイネオ)でiPhoneを使用する全知識

2016年はMVNO(格安SIMを提供する事業者)が大きく躍進した年でした。今までは携帯電話といえばdocomo、au、SoftBankの3大キャリアを利用することがほとんどでしたが、MVNOも着実にシェアを伸ばし、現在は契約回線数の1割ほどのシェアを持つと言われています(総務省発表 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban04_02000117.html で8.7%)。

実際のところ、端末さえ用意できれば維持費はメジャーなキャリアの3分の1程度。人気が出るのもうなずけますよね。

そのなかで、ケイ・オプティコムが提供するmineo(マイネオ)は、注目の格安SIMです。ICT総研による調査(http://ictr.co.jp/report/20160615.html)でも高い人気がわかりますし、直近の発表によればMVNOのシェアでは4位にまでなったとか(http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1612/14/news137.html)!まさに大躍進ですね。

そんなmineoの特長のひとつに、対応端末の多さが挙げられます。mineoは日本ではじめてauとdocomoの2キャリア対応をしました。simロックが掛かったままでも利用できる端末が多く、docomo系の端末しかMVNOを利用できないという状況に一石を投じたサービスでもあるのです。

続きを読む

b-mobile(ビーモバイル)徹底解説!メリット・デメリットとは?

b-mobile(ビーモバイル)徹底解説!メリット・デメリットとは?

みなさんは、b-mobile(ビーモバイル)を耳にしたことがありますか?

キャリアの提供するスマホ代金が高い!と、格安SIMを運用する人が増えた今日、様々なMVNOが格安SIMのシェアを巡って競争を繰り広げています。

この記事にたどり着いた方は恐らく、格安SIMをすでに運用している方、もしくは運用してみたい、と思っている方でしょうから、今回は、そういった方たちのために、日本通信が提供するb-mobileについて解説していきたいと思います。

その特徴やメリット・デメリット、実際に使ってみた人の感想も合わせてご紹介します。

続きを読む