BIGLOBE でんわ|メリット・デメリットを徹底解説

スマホの利用料を少しでも節約するためにどんな方法があるでしょうか?

格安SIMを利用して基本料金を抑える、各種オプションを見直す、ゲームで課金しない、などいろいろあると思います。あなたも少しでもお得にスマホを利用したいと思っているはずです。

そこで、今回の記事で紹介するのはスマホの通話料を大幅に下げる方法です。BIGLOBEが提供している「BIGLOBEでんわ」というサービスを利用することで国内通話料が半額にすることができます。しかも、月額基本料も初期費用も0円で利用できるのです。

スマホの料金を少しでも抑えたいあなたにとって、機種変更やキャリアの乗り換えを検討のあなたにとって、一読の価値があるお得な情報です。ぜひぜひ乗り換えの参考にしてくださいね。

「BIGLOBEでんわ」ってなに?

biglobedenwa

「BIGLOBEでんわ」は通話料が半額になるとてもお得なサービスです。まずは「BIGLOBEでんわ」について詳しく見ていきましょう。

BIGLOBEの公式ホームページによると、

「BIGLOBEでんわ」は、番号そのままスマホからの国内通話料が半額になるオトクなサービスです。

ということだそうです。

通話料半額というのは、国内通話料で、国際電話や衛星電話もお得になります。

  • 国内通話の場合は、国内スマホ通話料30秒20円(税別)→30秒10円(不課税)
  • 国際通話の場合は、一律 30秒20円(不課税)
  • 衛星通話の場合は、一律 30秒200円(不課税)

また、「通話パック60」「3分かけ放題」というオプションも有料ですが選ぶことができます。オプションサービスについては後ほど詳しく紹介します。

それでは、「BIGLOBEでんわ」の特徴について1つずつ詳しく見ていきます。

スマホからの通話料が半額以下

「BIGLOBEでんわ」は宛先の電話種別は関係なく、通話料がとにかくお得になります。

  • 国内通話料:30秒10円(不課税)
  • 国際通話料:30秒20円(不課税)

本来、BIGLOBEの通話料は国内通話料30秒20円(税別)なので確かに通話料を半額以下にすることができそうです。

実際には、1日当たりの平成24年度の調査によると平均通話時間は2分46秒ですから通常120円の通話料が60円に抑えられることになります。

また、国際通話はさらにお得で、どの国にかけても一律30秒20円となります。例えば、韓国への携帯通話料30秒49円(不課税)→30秒20円(不課税)。

というように、半額以下で通話することができます。そうそう国際通話をする人も少ないとは思いますが、かなりのお得になりますね。

今の番号がそのまま使える!相手はだれでもOK

BIGLOBEでんわ(専用アプリ)は、自動で「4ケタのBIGLOBEでんわ用の番号(特番)」をつけてアプリから発信することで利用料金が半額になります。アプリで発信するので特番を自分でダイアルする必要はありません。

IP電話のように別の電話番号になったり、いちいち特番をダイアルする必要がないのがうれしいですね。

また、相手が「BIGLOBEでんわ」を使っていなくても通話できます。相手に関らず、通話料がお得になるのはうれしいポイントです。

もちろん高品質でスムーズな通話

「BIGLOBEでんわ」は通常の電話網を利用しています。

IP電話のような音声の途切れや聞きとりにくさがなく、クリアな音声でスムーズに通話できます。

選べる通話オプションでもっとオトクに!

「BIGLOBEでんわ」にはさらにお得な2つのオプションサービスがあります。

  • 最大60分の国内通話(標準の通話料だと2,400円分)が、月額650円(不課税)で利用できる「通話パック60」。
  • 3分以内の国内通話が月額650円(不課税)でかけ放題の「3分かけ放題」。

これらの選べる通話オプションで、毎月の通話料をさらにお得にすることができます。

次は、「通話パック60」、「3分かけ放題」それぞれについて詳しく見ていきましょう。

「通話パック60」は1ヶ月33分以上通話する人は絶対にお得

最大60分の国内通話(標準の通話料だと2,400円分)が、月額650円(不課税)で利用できます。1カ月に33分以上通話する場合、「BIGLOBEでんわ」よりお得になります。

確かめてみましょう。

通常の60分の通話では30秒で20円ですので60分通話するのに

20円×120(60分÷30秒)2,400円になります。

「BIGLOBEでんわ」を利用した場合、30秒で10円なので、

10円×120(60分÷30秒)1,200円になります。

「通話パック60」月額利用料が650円ですから、確実にお得になることがわかります。

では、次に「BIGLOBEでんわ」のみでオプションを利用しない場合の30分の通話料を見てみます。

先ほどと同じ計算式を当てはめると

10円×60(30分÷30秒)600円になります。

30分の通話ではオプションを利用しない方がお得になります。では、いよいよ33分で確かめてみます

同じく計算してみると

10円×66(33分÷30秒)660円になります。月額利用料が650円ですので10円お得になる計算になります。

やはり、月に33分以上通話する場合は、「通話パック60」を利用するのがお得になるようです。

「3分かけ放題」は一回の通話が短い人向け

一回の通話が3分以内でひと月の通話時間が33分以上になるのであれば、「3分かけ放題」もおすすめです。3分以内の通話ならば何度かけても月額利用料のみで通話料がかからないオプションサービスです。

月額利用料650円で「通話パック60」と同額ですが、1回の通話時間によって、どちらのオプションがお得になるのかが変わってきます。ケース別にどちらのオプションがお得になるのかを確認しておきましょう。

1ヶ月の通話時間が33分~60分の場合
「通話パック60」がお得です。月額利用料が同じなので1回の通話が3分以内ならば「3分かけ放題」でも同額になりますが、3分に縛られることなく安心して話せるので「通話パック60」をおすすめします。

1ヶ月の通話時間が60分以上の場合
1ヶ月の通話時間が60分以上になる場合は「3分かけ放題」がお得な場合と「通話パック60」がお得な場合があります。もうお気づきかと思いますが、1回の通話時間が3分以内であれば「3分かけ放題」がお得で、それ以上の場合は「通話パック60」がお得になります。

ちなみに、この「3分かけ放題」はかなり話題になっており、twitter上でも

のように、かなり歓迎されているサービスのようです。

「BIGLOBEでんわ」 3つのメリット

ここからはいよいよ「BIGLOBEでんわ」のメリットをご紹介します。ここで紹介する5つのメリットは誰もが納得できるものばかりです。

サービスのメリットやデメリットを考えるときに、料金について考えることはもちろん大切ですが、その他にも利用のしやすさ、サービスのわかりやすさ、手間などをあわせて考える必要があります。特別な技術を持った人や知識のある人だけが利用できるのではどんなに大きな利益があったとしてもそれはメリットというよりはむしろデメリットです。

以上のようなことを踏まえて、「BIGLOBEでんわ」について詳細に調べた上で、筆者が考えるメリットを3つご紹介します。

  1. 簡単2ステップで通話料を節約できる
  2. 初期費用、月額利用料が無料
  3. 相手が固定電話でも、携帯電話でもIP電話でも使える

次に、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

メリット1 簡単2ステップで通話料を節約できる

通話料を節約できること自体はたしかにうれしいですが、そのためにいくつもの書類を書き、複雑な手順を経て、さらに毎回特別な番号をつけて発信する、ような複雑なものだと使いづらいですよね。

そこで、通話料を節約できるまでの手順が簡単であること、をメリットの1番目にあげたいと思います。「BIGLOBEでんわ」ではアプリを使って発信することで誰でも簡単に通話料を節約することができます。その手間、なんと2ステップ!

お手軽に、できる節約の手段としては群を抜いているとおもいませんか?

それでは、「BIGLOBEでんわ」を利用するための2ステップをみていきます。本当に簡単なので驚かないでくださいね。

BIGLOBE電話を利用するための2ステップ

「BIGLOBEでんわ」を利用するための2ステップをご紹介します。

「BIGLOBEでんわ」の一番のメリットは利用するための面倒な手続きが一切なく、簡単な2つのステップだけで利用できることです。通話料を節約するために膨大な労力がかかるとしたら、逆に時間の浪費にもなってしまいますから、簡単に使えるということはかなり大きなメリットになります。

「BIGLOBEでんわ」を利用するために必要な準備は次の2つだけ。しかもそのうち最初の手順は、使い始めの一度きりでOKです。それではいよいよ紹介しますね。

  1. アプリをダウンロードする(もちろん無料)
  2. アプリを起動して電話する

以上です。繰り返しますが、手順の1は最初だけで、一度ダウンロードしてしまえばあとはアプリを起動して発信するだけです。

アプリをダウンロードするときに面倒な設定や手続きはなく、初回起動時に「利用規約」に同意するだけです。

普段使っているアドレス帳も当然使えます。ただアプリを起動するだけで通話料金が節約できるなんて、とても簡単ですね。

一方、気になるのは「BIGLOBEでんわ」を利用するときに別途料金が発生したりしないかという点、ですよね。「BIGLOBEでんわ」のメリットの2番目として調べてみました。

メリット2 初期費用、月額利用料が無料

「BIGLOBEでんわ」のメリットとして2番目にご紹介するのは、利用料金が無料というところです。

通話料が半額になったとしても、そのためのサービス利用料がかかったりすると、お得度も半減してしまいますよね。その点「BIGLOBEでんわ」利用料や、初期費用が無料で利用できます。安心して通話料の半額サービスを受けることができるのです。

すでにご紹介したように、オプションサービスとして月額650円で利用できる2つのサービスがあります。

  • 最大60分の国内通話(標準の通話料だと2,400円分)が、月額650円(不課税)で利用できる「通話パック60」。
  • 3分以内の国内通話が月額650円(不課税)でかけ放題の「3分かけ放題」。

いずれも利用はあくまでオプションですので、通話料半額の「BIGLOBEでんわ」の利用は無料になります。

この無料であることに対していくつかの意見を見てみましょう。

以上のように、無料であることを重宝する意見が見られます。月額利用料が一切かからず通話料が半額になるわけですから、よく考えてみると、とてもお得なサービスですね。

メリット3 相手が固定電話でも、携帯電話でもIP電話でも使える

「BIGLOBEでんわ」は簡単に、無料で通話料を半額にできるお得なサービスだということがわかりました。しかし、BIGLOBEでんわのメリットはそれだけではありません。

「BIGLOBEでんわ」以外でも無料で、通話料がお得になるサービスはありますが、条件としてこちらとあちらが同じサービスに加入している必要があったり、携帯電話どうしでなければ使えなかったりしました。固定電話やIP電話への発信は通話料が通常の同じようにかかるサービスもあります。

ところが、「BIGLOBEでんわ」を利用することで相手の関係なく、とにかく通話料を半額にすることができるのです。相手がBIGLOBEでんわを使っていなくてもOKですし、固定電話やIP電話に発信しても通話料を節約することができます。

というように、相手がBIGLOBEでんわのアプリを入れていなくても通話料が30秒10円と半額に節約できるのです。

「BIGLOBEでんわ」のデメリット

ここまで「BIGLOBEでんわ」のメリットを見てきましたが「BIGLOBEでんわ」にはデメリットはあるのでしょうか?また、あるとしたらメリットを覆すほどのデメリットなのでしょうか?

BIGLOBEが公開しているものや、実際に使ってみた感想などから「BIGLOBEでんわ」のデメリットを探ってみました。

メリットも大きいがデメリットもある

簡単で、無料で利用できる「BIGLOBEでんわ」ですが、実はデメリットもいくつかあります。

デメリットを具体的に紹介しながら、それぞれについて後ほど詳しく解説していきます。

「BIGLOBEでんわ」のデメリットとしては、

  1. そもそもBIGLOBEのSIMを使う必要がある
  2. 固定電話には電話番号が通知されない
  3. アプリのアイコンがダサい
  4. アプリから発信しなければならない

以上の4つがあげられます。

仕事で使う人や見た目にこだわる人にとっては大きなデメリットになりかねないものもありますよね。次のページからはそれぞれのデメリットについて詳しく見ていきます。

デメリットについて詳しく解説

「BIGLOBEでんわ」のデメリットをもう一度確認してみます。

  1. そもそもBIGLOBEのSIMを使う必要がある
  2. 固定電話には電話番号が通知されない
  3. アプリのアイコンがダサい
  4. アプリから発信しなければならない

これらのデメリットを詳しく見ていくとともに、回避する方法があるのかどうかを確認していきたいと思います。

そもそもBIGLOBEのSIMを使う必要がある

本当にそもそもの問題です。BIGLOBEのサービスですからBIGLOBEのSIMを使う必要があります。

「BIGLOBEでんわ」のサイトにも「BIGLOBE LTE・3G」音声通話サービスのご利用様向けと明記されています。

他社のSIMを使いながら、「BIGLOBEでんわ」を利用することができないため、他社のSIMカードを利用している場合はBIGLOBEに乗り換える必要があり、大変な手間と場合によっては費用も掛かってしまうため大きなデメリットだと言えます。

ちなみに、「BIGLOBE LTE・3G」音声通話サービスのSIM利用料は月額1400円~となっています。

もう少し詳しく料金プランを紹介しますね。

  • スタート(データ:1GB)・・・1400円/月
  • エントリー(データ:3GB)・・・1600円/月
  • ライトS(データ:6GB)・・・2150円/月
  • 12ギガ(データ:12GB)・・・3400円/月

ただし、2017年1月現在「BIGLOBE SIM 6カ月値引き特典」が実施されており

ライトS、12ギガプランなら
プラン月額料金 初月無料 + 6カ月間600円/月 値引き

という特典があります。

乗り換えを検討中であれば、値引き特典と、BIGLOBEでんわの通話料無料を合わせて候補に入れてみることもいいかもしれません。

固定電話には電話番号が通知されない

相手の電話がIP電話でも固定電話でも、BIGLOBEでんわを利用していなくても通話料が半額になるというお得なサービスですが、ここにも一つデメリットがありました。

NTT東日本/NTT西日本の固定電話に発信する場合、発信者番号は相手先に通知されないのです。

そのため、仕事で利用する人や、相手の電話が非通知を受け付けない設定になっている場合、通話ができなかったり、不便になったりします。

このことについてtwitterでの反応を見てみると

のように、かなり否定的な要素としてとらえられています。

実際に利用することを考えてみると確かに大きなデメリットと言えるかもしれませんね。

さて、「BIGLOBEでんわ」を使って固定電話に番号を通知して発信することは本当にできないのでしょうか?

実は、次に紹介する方法を使えば、「BIGLOBEでんわ」を使っても固定電話に番号を通知して電話をかけることが可能です。ただし、通話料は通常と同じく30秒20円(国内の場合)がかかってしまうので注意が必要です。

<「BIGLOBEでんわ」を使って固定電話に番号を通知して発信する方法>

以下の2つの方法のうちどちらか一方の方法で番号を通知して発信することができます。

  • アプリの設定画面で「固定電話への発信に利用」のチェックを外す
  • 電話番号をタップして発信する際、電話番号をロングタップし「通常のスマホ発信」を選択

注意点としては、繰り返しになりますが通話料は通常の料金がかかるという点です。

通話料を半額にして番号を通知しないか、通常の通話料で番号を通知するのか、どちらかしかできないということになります。

アプリのアイコンがダサい

簡単に「BIGLOBEでんわ」を利用できるように作られたアプリですが、その見た目があまりにもダサいという評価が多く寄せられています。

いくつかご紹介すると

と散々な言われようです。

こちらのデメリットに関しては個人の美意識、感覚ですのではっきりと断定することはできませんが、かなり多くの人がBIGLOBEでんわアプリのアイコンをダサいと感じているようです。

ダサいのは認めたとして、それが通話料半額というメリットを覆すほどのデメリットになるかどうかは個人の意見の分かれるところです。

アプリから発信しなければならない

お得な通話料で電話を利用するためには「BIGLOBEでんわ」のアプリを利用する必要があります

実はこれが便利だとする意見と、いちいちアプリから発信するのが面倒だという意見があります。以上の理由からデメリットの4番目にあげました。

アプリを利用することがどの程度の手間がかかるかを詳しく見ていきたいと思います。

<アプリの利用開始までの流れ ~Android編~>

  1. 「BIGLOBEでんわ」の利用を開始するために、アプリをダウンロード
  2. ダウンロードされたアプリアイコンをタップして、アプリを起動する
  3. 利用規約を確認し、[同意する]をタップ*1
  4. 契約状態を確認する画面が出てくるので待つ*2
  5. 注意事項を確認し、[注意事項の確認を終える]をタップ

*1Android 6以上のOSを利用の場合、「通話の発信と管理」と「連絡先」の許可が必要
*2月初のアプリ起動時等にも、同様に契約状態を確認

<アプリの利用開始までの流れ ~iPhone編~>

  1. 「BIGLOBEでんわ」の利用を開始するために、アプリをダウンロード
  2. ダウンロードされたアプリアイコンをタップして、アプリを起動する
  3. 利用規約を確認し、[同意する]をタップ
  4. ログイン画面が表示されるので、入会時にもらったBIGLOBE会員証に記載のユーザIDとBIGLOBEパスワードを入力し、[ログイン]をタップ*1
  5. 契約状態を確認する画面が出てくるので待つ
  6. 注意事項を確認し、[注意事項の確認を終える]をタップ

*1月初のアプリ起動時に再ログインが必要となるので、ログイン情報を保存すると便利

以上のようにそれほど手間とは思えませんが、とにかくアプリがないとサービスをうけられないですし、アプリから発信する必要があるので、いちいちアプリを立ち上げるのが面倒だという人には向いていないかもしれませんね。

BIGLOBEでんわ お得な裏技

ここまで「BIGLOBEでんわ」についてメリットとデメリットについて見てきましたが、最後に知っておくと便利な裏技をご紹介します。

まずは、オプションの申し込みについてです。オプションの申し込みはいつでも可能で、適用されるのはさかのぼって該当月の1日からというルールをりようすると

という裏技が利用できます。

また、

とあるように「3分かけ放題」を利用して、通話の内容を精査したり、業務連絡等を簡略化するなどの使い方をしている人もいるようです。

「BIGLOBEでんわ」のメリット、デメリットのまとめ

「BIGLOBEでんわ」は通話料が半額になるかなりお得なサービスです。BIGLOBEのSIMを利用している人向けのサービスで費用がかからず、簡単に利用できるところが魅力です。

そのメリットをまとめると

  1. 簡単2ステップで通話料を節約できる
  2. 初期費用、月額利用料が無料
  3. 相手が固定電話でも、携帯電話でもIP電話でも使える

しかし、一方ではデメリットも多く、

  1. そもそもBIGLOBEのSIMを使う必要がある
  2. 固定電話には電話番号が通知されない
  3. アプリのアイコンがダサい
  4. アプリから発信しなければならない

などのデメリットがあります。

どんなサービスにもメリットとデメリットはあります。あなたにとって使いやすいか、実際にどのくらい通話料がお得になるのか、などの点を検討して利用することをおすすめします。

Pocket


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

関連記事