auのおすすめスマホ新機種ベスト10【2017春モデル】

4. auスマホ 2016夏モデル

4-1. BASIO2   SHARP

2016年8月5日発売されたスマホです。色はゴールド、ネイビー、プラムの3色になります。

basio2_color_01

4-1-1. アピールポイント

・ 大きく見やすいメニュー

大きなアイコンや文字で見やすくなったホーム画面はとても魅力的です。
画面の下には、3つのクイックボタンがあって、通話相手・メール作成画面等を登録しておくことが出来ます。

頻繁に連絡を取り合う相手を登録しておくと便利な機能であり、LED内蔵によって、電話・メール着信の時に光で伝え、拡大鏡機能で大きく表示できるので、お年寄りにも便利な機能でしょう。

mb_basio2_img_17

 

・ カメラの操作が簡単

カメラカバーが付いているので、カバーをスライドさせるとカメラが起動します。
又、おすすめプラスは、画像調整で好きな写真を作成、ふんわりタイプ・ふんわりタイプと表情シーンを変えることが出来るのです。

シャッターボタンを半押しで、デジカメのような操作でピント合わせも可能になります。

mb_basio2_img_20

・ 防水・防塵機能

特殊化学強化ガラスの前面パネルは、キズが付きにくいので安心して使えます。

mb_basio2_img_22

・ au VoLTE

従来通話ではカバーできなかった高音域まで、しっかりと対応することで、よりクリアな音声を実現できます。

4-1-2. メーカー

メーカー名

SHARP

基本スペック

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約71 × 143 × 9.3 mm

重量

約150g

電池容量

2,810mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,170分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約820時間

WiMAX 2+:約820時間

電池持ち時間 ※2

約100時間 (注1)

充電時間

約130分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IGZO

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8952 1.5GHz クアッドコア + 1.2GHz クアッドコア

4-2. Qua phone PX  auブランドモデル

2016年7月1日発売されたスマホです。色はホワイト、ネイビー、ピンクの3色になります。

quaphonepx_color_01

4-2-1. アピールポイント

・ 高性能なメインカメラ

メインカメラは1610万画素を搭載しており、被写体のみならず背景もしっかり認識・解析して、見たままの質感・色合いで自然に撮影可能です。
又、逆光の時も影になる部分が黒く撮らないように自動補正する機能が付いています。

mb_quaphonepx_img_18

薄暗い場所や夜景も明るく自然な画像にしてくれます。

mb_quaphonepx_img_19

 

・クイックシェア機能

撮影した後に表示される共有アプリを選択すると、撮影動画・画像をすぐに共有出来て便利です。

mb_quaphonepx_img_22

 

・大容量バッテリー

安心の3000mAh大容量になっていて、急速充電対応なので、長時間の外出でも安心して使えて便利です。

mb_quaphonepx_img_27

 

・スリムボディとデザイン

たった7.5mmの薄さで、ナチュラル・エレガントなデザイン&カラーがオシャレになっています。。

mb_quaphonepx_img_28

 

・Qua tab PXと2台持ちコーディネート

タブレットとセットで購入すると、デザイン・カラーを合わせられるのでとてもお洒落です。

mb_quaphonepx_img_29

 

・新機能「つづき見クイック」

Qua phone PXとQua tab PX同士であれば、「つづき見」が便利に使えます。
ロック画面アイコンをスワイプすると、すぐにウェブサイト・動画のつづき見が出来るのです。

4-2-2. メーカー

メーカー名

auブランドモデル

基本スペック

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約73 × 148 × 7.5 mm

重量

約127g

電池容量

3,000mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,300分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約500時間

WiMAX 2+:約500時間

電池持ち時間 ※2

約105時間 (注1)

充電時間

約90分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IPS

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.2インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,920×1,080(FHD)

防水 ※5

IPX5/IPX7 (注3)

防塵 ※5

IP6X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04(VoLTE)

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8937 1.4GHz クアッドコア+1.1GHz クアッドコア

4-3. AQUOS U SHV35

2016年6月24日発売のスマホです。色はミントブルー、ミルキーホワイト、エレガントブラックの3色になります。

4-3-1. アピールポイント

・ IGZO液晶ディスプレイ

[AQUOSの省エネテクノロジーでIGZO]
綺麗な画面と明るさアップで生まれ変わった液晶ディスプレイは、大容量の3010mAhをプラスすることで、長時間使えます。

省エネスイッチ機能を一部制限すると、更に使用時間延長が望めるのです。

mb_shv35_img_19

 

・ 最新プロセッサ搭載

Snapdragon617は消費電力・発熱を制御して能力を発揮させるシャープ開発タイプです。
GPUはグラフィック能力の高いAdreno405搭載で、3Dゲームもサクサク動きます。

・ 細部なできれいな画面

5.0インチの大画面で色再現性が高い「S-PureLED」を搭載し、色鮮やかな表示が可能になりました。
アルバムアプリは、新画像処理技術によって細部までよりくっきり鮮やかに描画します。

mb_shv35_img_20

 

・ 話しかけるAI「エモパー」

あなたの最適な状況を気づき、自宅でタイミングよく話しかけてくれる人工知能エモパーは、生活の上で便利な機能です。
例えば、ダイエット中の人や旅行を計画中の人は携帯することで、痩せる為のアドバイスや思い出を共有することで、エモパーが話題として話しかけてくるかもしれません。

mb_shv35_img_23

 

・ ひねるだけでアプリ切り替え

本体を持ったまま手首をひねる新操作で、一つ前に起動したアプリが表示されます。
ブログを見ながらメッセージ・メールのやりとりをする時に、面倒なアプリ切り替えも簡単に操作できるのです。

4-3-2. メーカー

メーカー名

SHARP

基本スペック

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約71 × 141 × 8.3 mm

重量

約128g

電池容量

3,010mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,220分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約870時間

WiMAX 2+:約870時間

電池持ち時間 ※2

約105時間 (注1)

充電時間

約140分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IGZO

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04(VoLTE)

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8952 1.5GHz クアッドコア + 1.2GHz クアッドコア

 

5. 購入について

上記で紹介したスマホ詳細は、auスマートフォンでチェック可能です。

専売店・量販店・併売店・ネットで白ロム購入と言ったauスマホの購入方法があります。

直接見て検討するならauショップや、ヤマダ電機やコジマ等の家電量販店がお勧めです。既に機種が決まっているのであれば、au Online ShopauHPから購入する方法があります。各機種はそれぞれアピールポイントがあるので、内容をしっかり検討した上で自分に合ったスマホを選んでください。

 

割引率で選ぶのであれば、ポイントが付く分高くなる家電量販店がお勧めです。
セールをしている時はポイントが倍になったり、安く購入することが可能になります。

本体価格は難しいですが、付属品を付けてもらったり、値切り交渉をしてみると意外と応じてくれる時もあるのでポイントです。
ショップでは手続きがスムーズで、混んでなければ受け渡しに時間がかかりません。

価格を安く済ませたい場合、白ロム購入がお勧めですが、メーカー保証がなく、中古品ばかりなので、電池持ち時間も保障できません。
電池寿命を考慮するのであれば、メーカー正規版がお勧めです。

6. まとめ

紹介された7機種は、それぞれお勧めの機能があり、アピールポイントがあります。
基本は外観的なもの・感触・操作性を重要視するのがポイントでしょう。

auの4G LTE800MHzは人口カバー率99%で、4G LTEは受信速度が最大75Mbpsの超高速通信サービスが特徴で、大容量アプリ・動画のDL・ストリーミングもサクサク動きます。
とは言ってもLTE高速データ転送が可能でも、音声通話回線データ通信を想定していないので、音質が課題でした。

その後、音声・ビデオ通信を1つのデータにすることで、VolLTEでのIP電話音声遅延が無くなって、通話音質も良くなりました。
VOlLTEサービスは、auでは2014年12月12日スタートで、紹介したスマホは全機種対応しています。

気になる機種があれば、実際にショップで手に取って検討してみてください。

 

ソフトバンクのスマホ おすすめ新機種ベスト10はこちら

ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト17はこちら

を是非お読みください。

auで機種変更する方は、その前に『3万円もお得!auで機種変更するときの完璧な3ステップ』を、

ドコモ、ソフトバンクからauへの乗り換え(MNP)をされる方は『auへの乗り換え(MNP)で後悔しない4つのポイント』を是非参考にしてください。

 

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5

関連記事