auはKDDI(NTTドコモ・ソフトバンクと同じ電気通信事業者)と沖縄セルラー電気(株)が提供している携帯電話ブランドです。
最近は、NTTドコモ・ソフトバンクと携帯電話事業で競り合っているKDDIは、2016年冬モデル・2017年春モデルを発表しました。

2017年春モデルは2月・3月に発売された機種について紹介していきましょう。

ソフトバンクのスマホ おすすめ新機種ベスト10はこちら

ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト17はこちら

を是非お読みください。

auで機種変更する方は、その前に『3万円もお得!auで機種変更するときの完璧な3ステップ』を、

ドコモ、ソフトバンクからauへの乗り換え(MNP)をされる方は『auへの乗り換え(MNP)で後悔しない4つのポイント』を是非参考にしてください。

目次
1. auの現状
2. auスマホ 2017春モデル
3. auスマホ 2016冬モデル
4. auスマホ 2016夏モデル
5. 購入について
6. まとめ

 

auの現状

au・NTTドコモ・ソフトバンク3社について、携帯電話事業としてそれぞれ独自展開競争をしています。
各キャリアでは、料金・回線速度・色々なキャンペーン実施にて、他社との差別化を行い、中でも新規ユーザー獲得の為に、キャンペーンを強化しているのです。

au・NTTドコモ・ソフトバンク3社はそれぞれシェアについて申告をしています。
社団法人「電気通信事業者協会(TCA)発表の2017年12月末のデータは下記の通りです。

契約数累計    シェアー

NTTドコモ   75,678,300     46%

KDDI(au)   50,638,200    30%

ソフトバンク   39,505,300      24%

合計      165,821,800

となっています。

 

直近5年の契約数推移では、キャリア3社ともに増加しており、伸び率もほぼ同等になっています。
同じユーザーが2台目・3台目を購入する機会が増えたことが理由であり、新規ユーザーが増えたわけではないようです。

もしも、新規ユーザーが増えたのであれば、同じ伸び率にならないからです。
今後も1人で何台も持つ時代が続いていくのかもしれません。

長いスタンスで考えると、半年・一年後が踏ん張りどころでしょう。

 

【直近5年間のキャリア別契約数の推移】   (TCAデータ)

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

NTTドコモ

62,181,600

65,274,000

69,601,600

73,587,900

75,678,300

KDDI(au)

39,616,900

42,378,200

45,240,900

47,829,400

50,638,200

ソフトバンク

34,759,500

37,401,400

39,576,900

39,576,900

39,505,300

合計

136,558,000

145,053,600

154,419,400

160,706,000

165,821,800

 

 

携帯電話の契約数は、2013年には1億3千万人を超えており、2017年には1億6千万人以上に到達しています。
各キャリアとも、年ごとに着々と増加していることから、新規ユーザーや数台持つ人が増加していることが分かるでしょう。

これからも1人数台を持つ時代が到来することを考えると、より多くの契約数が見込まれます。

【直近5年間のキャリア別、前年比契約純増数の推移】  (TCAデータ)

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

NTTドコモ

1,193,500

3,092,400

4,327,600

3,986,300

2,090,400

KDDI(au)

2,799,700

2,761,300

2,862,700

2,588,500

2,808,800

ソフトバンク

3,437,500

2,641,900

2,175,500

-288,200

216,600

合計     7,  430,700    8,495,600    9,365,800    6,286,600    5,115,800

 

累計契約数は、日本の人口(総務省統計局平成29年1月月報より平成29年1月現在の人口1億2686万人)を超過した契約台数となっています。
最近では1人が2台持っていることも多くなり、数台携帯している人も珍しくありません。

防犯の為に幼稚園児にまで持たせている場合もあり、らくらくホンであれば高齢者でも分かりやすく操作しやすいので便利です。
例えば、3779万人(15~64歳)の人が2台持つと、1億6465万台になり、現在ではこの目標も達成しています。

使い心地や機能性・価格等が魅力的であれば、新規ユーザーを獲得することが可能になり、今後もこれが永遠のテーマになりそうです。
それでは、auスマホの最新製品の特徴・スペック・購入方法について解説していきます。

 

auスマホ 2017春モデル

miraie  f   KYOCERA

2017年1月20日発売のジュニア向けスマホです。カラーはスカイブルー・スノーラベンダー・リーフグリーンの3色になっています。

 

kyv39_color_01

 

2-1-1.アピールポイント

・ ネットを安心して使えるために、有害なサイトを自動でブロックできます。

フィルタのレベルは自分で設定でき、Wi-Hi通信時にもブロックします。
子供が使う時は保護者メニューから設定できるので安心ですね。

アダルトサイトや出会い系サイト、掲示板、ギャンブルなど学年にあったレベルで設定できます。
自分でフィルタレベルを設定可能で、Wi-Hi通信時にブロック、保護者メニューから設定できるので、子供が使っても安心出来ます。

アダルトサイト・出会い系サイト・掲示板等、学年に合わせてレベル変更が可能になっているのです。

mb-kyv39_img_02

 

各アプリで制限可能で、利用制限時間設定の他にも、時間帯・一日の利用時間・トータル時間と事細かく設定が出来るのも魅力的でしょう。

mb-kyv39_img_04

メール等で使ってほしくない言葉(暴力的・傷つけるような言葉)なのかどうかをしっかり判断して、冷静な判断を表示します。

 

・ カメラ機能付き防犯ブザー

防犯機能が付いたスマホで、防犯ブザーが鳴るとカメラが自動的に周辺撮影して、その位置情報を保護者に送信します。
又、子供の居場所を教えてくれる有料ナビもあるので利用すると良いでしょう。

mb-kyv39_img_07

 

・ miraie fにおけるフィルタリングレベルについて

小学校、中学校、高校と成長に合わせたれべるでフィルターを掛けることができます。

小学生フィルタリング

中学生フィルタリング

高校生フィルタリング

違法・不法情報

× 制限

× 制限

× 制限

出会い、アダルト、暴力、
ギャンブル、飲酒・喫煙

× 制限

× 制限

× 制限

フィッシング、ウイルスなどセキュリティに問題があるサイト

× 制限

× 制限

× 制限

SNS、掲示板などのコミュニケーション

× 制限

× 制限

× 制限

グラビア、オカルト、懸賞

× 制限

× 制限

○ 許可

ゲーム、占い、電子書籍、
動画、芸能情報

○ 許可

○ 許可

○ 許可

ショッピング、オークション

× 制限

○ 許可

○ 許可

webメール

× 制限

○ 許可

○ 許可

  • 一部制限がかかるものもあります。

・ 電話帳制限

電話帳登録した人以外からの電話・めーるをブロックします。

2-1-2.メーカー

メーカー名

KYOCERA

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約67 × 135 × 9.9mm

重量

約136g

電池容量

2,600mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1260分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

約740時間

電池持ち時間 ※2

約90時間 (注1)

充電時間

約140分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

最大32GB microSDHC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

TFT液晶

ディスプレイ(画面)サイズ

約4.7インチ

外側カメラ画素数

約1,300万画素

内側カメラ画素数

約200万画素

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8917 1.4GHz クアッドコア

 

AQUOS SERIE mini SHV38    SHARP

20171年2月3日発売のスマホです。カラーはネイビー、ホワイト、シャンパンピンクの3色になります。

shv38_color_02

2-2-1.アピールポイント

・片手で使えるコンパクトサイズ

手になじみやすいサイズ(幅67mm)なので、両手が使えない片手だけの操作も楽ちんです。
ポケットに入れてもかさばらず、側面の滑らかカットラインの曲線がオシャレで持ちやすくします。

 

mb_shv38_img_11mb_shv38_img_01

 

・ メインカメラはデジタル水準

メインカメラは2100万画素で、高精細CMOSセンサーが人物・風景の細部までしっかりと綺麗に撮影します。
高画質デジタルカメラのプロであるリコーのGRシリーズ開発で、画質認証プログラム「GR certified」を作成。

 

F値1.9の明るくてゆがみや色収差が少ない6枚組構成の高画質レンズで、より美しく、デジタルカメラにも負けない撮影が可能です。

mb_shv38_img_03

 

シャッターキー機能では、長押しすることで、画面オフからでもメインカメラを起動して、撮影が出来る便利さがあります。
シャッターキーの2回押しで、インカメラも800万画素の広角カメラが起動します。

mb_shv38_img_04

 

インカメラ用にもフラッシュがついているので背景が暗い夜景なども綺麗に撮影可能です。

mb_shv38_img_05

補正している感じがない自然な仕上がりの小顔補正機能は、好みで3段階から選択可能で、自分撮りに自信が持てます。

mb_shv38_img_06

インカメラで撮影すると、人の顔を認識して美肌調整機能が働きます。
目立ちやすい毛穴が自然に消えて、滑らかな肌を作り、鼻筋に自然なシャドーを付けます。

くっきりはっきりした顔立ちになって、フラッシュ機能によって肌のテカりを抑えるのです。

mb_shv38_img_07

 

・ フルHD IGZOディスプレイ

約4.7インチフルHDのIGZO液晶ディスプレイを搭載しているので、高精細で自然な描写と消費電力化が実現出来ました。
液晶パネルの透過率がアップすることで、バックライトの消費電力を抑えることが出来るのです。

IGZO液晶はより少ない光量で同じ明るさの映像を表示可能になります。

 

2-2-2.メーカー

メーカー名

SHARP

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約67 × 135 × 8.6mm

重量

約134g

電池容量

2,400mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約900分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約580時間

WiMAX 2+エリア:約580時間

電池持ち時間 ※2

約75時間 (注1)

充電時間

約120分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

256GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

3GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IGZO

ディスプレイ(画面)サイズ

約4.7インチ

メインカメラ

約2,100万画素

サブカメラ

約800万画素

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP6X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 7.0

CPU

MSM8952 1.5GHz クアッドコア+1.2GHz クアッドコア

rafre KYV40   KYOCERA

2017年2月24日発売のスマホです。カラーはペールピンク、クリアホワイト、ライトブルーの3色になります。

kyv40_color_01

 

2-3-1.アピールポイント

・ 水に強い

温水防水対応で、バスルームで友人とチャットを楽しむことが可能です。
お湯だけでなく、泡ボディソープも使えます。

又、濡れた手でも操作が出来るウェットタッチ機能によって、水回りや雨の日でもストレスなく使えて、快適です。

0103_refr01

・ 手袋をはめたままでも操作ができる「グローブタッチ」

冬場はオシャレや防寒の為に手袋をはめる機会が増えるでしょう。
その時にわざわざスマホ操作で外すのも面倒くさいものです。

グローブタッチ機能で、手袋のままで操作が出来る為、とても便利な機能でしょう。
ただし、全てのグローブ動作が保証されているわけではありません。

 

・ 手をかざすだけで閲覧ができる「クックビュー」

料理中・洗い物中は手が汚れていたり濡れていて操作が困難です。
とは言っても手を拭くのも面倒くさい、そんな人にぴったりなのが、クックビューという機能になります。

画面に両手をかざすだけで様々な操作が可能なので、快適に使えて便利です。

01203_refr07

他にも手を触れずに上下に手を動かしてレシピ閲覧が出来たり、タイマー操作や不意の電話もハンズフリー応答で手軽に利用出来るのです。

・ 1300万画素の高画質メインカメラと大容量バッテリー

京セラで開発された画像処理エンジン技術開発で、薄暗い所でも明るくてしっかりしたピントの綺麗な写真が撮影可能です。

 

2-3-2.メーカー

メーカー名

KYOCERA

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約71 × 142 × 10.4mm

重量

約159g

電池容量

3,000mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,300分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約780時間
WiMAX 2+エリア:約780時間

電池持ち時間 ※2

約100時間

充電時間

約150分

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

TFT液晶

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280 ×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 7.0

CPU

MSM8937 1.4GHz クアッドコア+1.1GHz クアッドコア

auスマホ 2016冬モデル

AQUOS U SHV37   SHARP

2016年11月18日発売されたスマホ。カラーは、ライム×ゴールド、プラチナ×ホワイト、ピンク×パウダー、メタル×ブラックの3色になります。

shv37_color_01

 

3-1-1.アピールポイント

・IGZOディスプレイ

高精細・消費電力が少ない5.0インチのIGZO液晶ディスプレイを搭載しています。
シャープ独自のバックライト・カラーフィルタ「S-PureLED」なので、色鮮やかな映像・画像を楽しめます。

mb_shv37_img_03

 

・ヒカリエモーション

ディスプレイ下部にあるLEDと画面で新しい光を表現し、着信時に相手によって光り方が変化します。
その他、画面ロック解除・充電開始等にもヒカリが演出して、豊富なカラーバリエーション(9色)から選択可能です。

mb_shv37_img_04      mb_shv37_img_05

 

 

・ エモパー(EMOPA)ヘルスケア

mb_shv37_img_07

健康的な体重をキープする為の機能で、体重を設定すると、毎日の歩数に合わせて専門的アドバイスを受けることが出来ます。

mb_shv37_img_08

 

 

・ 防水&防塵対応

IPX5・IPX8の防水、IP6Xの防塵性能を搭載しています。
その為、お風呂の中でも利用が可能で、水滴がついても快適に操作が可能になっているのです。

入浴中でもクリアな音楽を楽しめるのも魅力的な要素になっています。

 

・ 声でアラーム・タイマー

ロック画面からすぐに声で使えるお役立ち機能です。
使う程に自ら学習をして、いつものアラーム時刻を把握します。

3-1-2. メーカー

メーカー名

SHARP

基本スペック

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約71 × 143 × 8.3mm

重量

約137g

電池容量

2,700mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,440分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約950時間

WiMAX 2+:約950時間

電池持ち時間 ※2

約120時間 (注1)

充電時間

約140分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

256GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IGZO

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP6X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8937 1.4GHz クアッドコア+1.1GHz クアッドコア

 

URBANO V03   KYOCERA

2016年12月9日発売のスマホです。カラーは、ブリティッシュグリーン、ローズピンク、ロイヤルブラックの3色になります。

v03_color_01

 

-1.アピールポイント

・使いやすいホーム画面と文字入力

携帯待受け画面をイメージしたエントリーホームを搭載しているスマホです。
シンプルな画面でテンキー操作で入力が出来るので、初めての人でも安心して使えるのが魅力的でしょう。

ショートカットは5件まで登録出来ます。

mb_v03_img_02

 

 

・ ボタン

電話ボタンを長押しすると、すぐに電話をかけられるので、画面タップする必要がありません。
又、画面がオンの時に長押しすることで、登録先一覧が表示され、電話がかけられたりメール送信も可能です。

mb_v03_img_03

 

 

・ スマートソニックレシーバー

耳にあてる位置を気にしなくても、ディスプレイ振動で音を出すので、周辺の騒音をシャットアウトしてクリアな音が聞けます。
その為、空港・駅と言った人込みの多い所でも安心して使えて便利です。

mb_v03_img_05

 

自分に合った音質に調整可能で、「やわらかく」は高い音域・キンキン声を抑え、「はっきりと」は、高音域を強くして音量・明瞭度を高くします。
「おさえめに」は小さい音だけそのままにすると言ったニーズに合わせて調整が出来る便利な機能です。

 

・ 耐衝撃性と防水防塵性能

耐振動性能・温度耐久性能に優れ、キズが付きにくいディスプレイです。
又、防水・防塵機能も搭載しているので、水や埃を気にせず、様々なシーンに対応し、汚れたら軽く洗い流すことが出来ます。

 

・ オートHDR

明暗差が激しいシーンでも、彩度・コントラストを自動調整して、光と影のディテールまでも綺麗に演出してくれます。
白とび・黒つぶれ等の発生がありません。

3-2-2. メーカー

メーカー名

KYOCERA

基本スペック

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約72 × 145 × 8.9mm

重量

約137g

電池容量

2,600mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,110分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約690時間

WiMAX 2+:約690時間

電池持ち時間 ※2

約90時間 (注1)

充電時間

約150分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

TFT液晶

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8937 1.4GHz クアッドコア+1.1GHz クアッドコア

 

XPERIA(TM) XZ SOV34   SONY

2016年12月9日に発売されたスマホです。色はミネラルブラック、プラチナ、フォレストブルー、ディープピンクの4色になります。

sov34_color_01

-1.アピールポイント

・素材とデザイン

色深みと透明感の輝きが表現豊かにしてくれる高純度・高輝度メタル素材を採用しています。
ディスプレイ面から側面・背面が一体的になっていて、高級感のある色調が魅力的です。

mb_sov34_img_02

 

側面・背面ディスプレイを同カラーにしていて、デザイン性を高めているのも特徴です。

 

mb_sov 34_img_03

 

・ Xperia初の3つのセンサー

2300万画素のメインカメラは薄暗いシーンの高速オートフォーカスでも、綺麗に撮影可能です。
3つのセンサーが働くからです。

 

 

・CMOSセンサー(2300万画素の高精細高感度)

・レーザーAFセンサー(薄暗いところも高速オートフォーカスが可能)

mb_sov34_img_06

 

・RGBC-IRセンサー(目で見タままの色を忠実に再現)

mb_sov34_img_07

 

・ 4K動画が撮影できる

フルハイビジョンの4倍の解像度撮影が可能な4Kは、風がなびいてすすきの穂が揺れている細部にまで色鮮やかな撮影が可能です。
5軸手ブレ補正機能はスマートホン初で、動きを気にしなくても被写体集中で綺麗に撮影が出来ます。

mb_sov34_img_09

 

・ ハイレゾ

音楽CDの音質を超える、高音質なハイレゾ音源再生に対応しています。
頭部に優しくフィットする柔らかいイヤーパッド採用で、長時間リスニングにも対応して疲れません。

 

・ 2年使っても劣化しにくいバッテリー

前機種のXperia X Performanceから採用している充電最適化技術を搭載しており、さらなるバッテリー長寿命化を実現しています。

3-3-2. メーカー

メーカー名

Sony Mobile Communications

基本スペック

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約72 × 146 × 8.1mm

重量

約161g

電池容量

2,900mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,630分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約660時間

WiMAX 2+:約660時間

電池持ち時間 ※2

約90時間 (注1)

充電時間

約160分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

256GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

32GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

3GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

トリルミナス® ディスプレイ for mobile

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.2インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,920×1,080(Full HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP6X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8996 2.2GHz デュアルコア+1.6GHz デュアルコア

 

3-4.isai Beat LG34   LG Electronics

2016年11月18日発売のスマホです。色はチタン、ゴールドの2色になります。

lgv34_color_01

-1. アピールポイント

・ 高品質のサウンド

本物の音にこだわって、オーディオ・ビジュアルブランド「B&O」が創ったサウンドです。
アーティストが目指す「本物」「純粋」「情熱」までも、音の世界を通じて表現します。

mb_lgv34_img_01

 

・ オーディオテクノロジー「Quad DAC」搭載

最新オーディオテクノロジー音質にこだわり、高品質でクリアな音を実現させます。

mb_lgv34_img_02

 

・ デュアルカメラ搭載

メインカメラは2つ搭載しており、1600万画素F1.8標準レンズカメラは、明るくシャープな写真撮影が可能です。
もう一つのカメラは、800万画素135°広角レンズカメラで、広い風景撮影やグループショットを綺麗に撮ることが出来ます。

mb_lgv34_img_06

 

3-4-2. メーカー

メーカー名

LG Electronics

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約72 × 149 × 8.0mm

重量

約146g

電池容量

3,000mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,400分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約410時間

WiMAX 2+:約410時間

電池持ち時間 ※2

約70時間 (注1)

充電時間

約90分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

256GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

32GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

4GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IPS

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.2インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

2,560×1,440(WQHD)

防水 ※5

IPX5/IPX7 (注3)

防塵 ※5

IP6X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 7.0

CPU

MSM8996 2.2GHz デュアルコア+1.6GHz デュアルコア

auスマホ 2016夏モデル

BASIO2   SHARP

2016年8月5日発売されたスマホです。色はゴールド、ネイビー、プラムの3色になります。

basio2_color_01

4-1-1. アピールポイント

・ 大きく見やすいメニュー

大きなアイコンや文字で見やすくなったホーム画面はとても魅力的です。
画面の下には、3つのクイックボタンがあって、通話相手・メール作成画面等を登録しておくことが出来ます。

頻繁に連絡を取り合う相手を登録しておくと便利な機能であり、LED内蔵によって、電話・メール着信の時に光で伝え、拡大鏡機能で大きく表示できるので、お年寄りにも便利な機能でしょう。

mb_basio2_img_17

 

・ カメラの操作が簡単

カメラカバーが付いているので、カバーをスライドさせるとカメラが起動します。
又、おすすめプラスは、画像調整で好きな写真を作成、ふんわりタイプ・ふんわりタイプと表情シーンを変えることが出来るのです。

シャッターボタンを半押しで、デジカメのような操作でピント合わせも可能になります。

mb_basio2_img_20

・ 防水・防塵機能

特殊化学強化ガラスの前面パネルは、キズが付きにくいので安心して使えます。

mb_basio2_img_22

・ au VoLTE

従来通話ではカバーできなかった高音域まで、しっかりと対応することで、よりクリアな音声を実現できます。

4-1-2. メーカー

メーカー名

SHARP

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約71 × 143 × 9.3 mm

重量

約150g

電池容量

2,810mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,170分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約820時間

WiMAX 2+:約820時間

電池持ち時間 ※2

約100時間 (注1)

充電時間

約130分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IGZO

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8952 1.5GHz クアッドコア + 1.2GHz クアッドコア

Qua phone PX  auブランドモデル

2016年7月1日発売されたスマホです。色はホワイト、ネイビー、ピンクの3色になります。

quaphonepx_color_01

4-2-1. アピールポイント

・ 高性能なメインカメラ

メインカメラは1610万画素を搭載しており、被写体のみならず背景もしっかり認識・解析して、見たままの質感・色合いで自然に撮影可能です。
又、逆光の時も影になる部分が黒く撮らないように自動補正する機能が付いています。

mb_quaphonepx_img_18

薄暗い場所や夜景も明るく自然な画像にしてくれます。

mb_quaphonepx_img_19

 

・クイックシェア機能

撮影した後に表示される共有アプリを選択すると、撮影動画・画像をすぐに共有出来て便利です。

mb_quaphonepx_img_22

 

・大容量バッテリー

安心の3000mAh大容量になっていて、急速充電対応なので、長時間の外出でも安心して使えて便利です。

mb_quaphonepx_img_27

 

・スリムボディとデザイン

たった7.5mmの薄さで、ナチュラル・エレガントなデザイン&カラーがオシャレになっています。。

mb_quaphonepx_img_28

 

・Qua tab PXと2台持ちコーディネート

タブレットとセットで購入すると、デザイン・カラーを合わせられるのでとてもお洒落です。

mb_quaphonepx_img_29

 

・新機能「つづき見クイック」

Qua phone PXとQua tab PX同士であれば、「つづき見」が便利に使えます。
ロック画面アイコンをスワイプすると、すぐにウェブサイト・動画のつづき見が出来るのです。

4-2-2. メーカー

メーカー名

auブランドモデル

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約73 × 148 × 7.5 mm

重量

約127g

電池容量

3,000mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,300分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約500時間

WiMAX 2+:約500時間

電池持ち時間 ※2

約105時間 (注1)

充電時間

約90分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IPS

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.2インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,920×1,080(FHD)

防水 ※5

IPX5/IPX7 (注3)

防塵 ※5

IP6X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04(VoLTE)

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8937 1.4GHz クアッドコア+1.1GHz クアッドコア

AQUOS U SHV35

2016年6月24日発売のスマホです。色はミントブルー、ミルキーホワイト、エレガントブラックの3色になります。

4-3-1. アピールポイント

・ IGZO液晶ディスプレイ

[AQUOSの省エネテクノロジーでIGZO]
綺麗な画面と明るさアップで生まれ変わった液晶ディスプレイは、大容量の3010mAhをプラスすることで、長時間使えます。

省エネスイッチ機能を一部制限すると、更に使用時間延長が望めるのです。

mb_shv35_img_19

 

・ 最新プロセッサ搭載

Snapdragon617は消費電力・発熱を制御して能力を発揮させるシャープ開発タイプです。
GPUはグラフィック能力の高いAdreno405搭載で、3Dゲームもサクサク動きます。

・ 細部なできれいな画面

5.0インチの大画面で色再現性が高い「S-PureLED」を搭載し、色鮮やかな表示が可能になりました。
アルバムアプリは、新画像処理技術によって細部までよりくっきり鮮やかに描画します。

mb_shv35_img_20

 

・ 話しかけるAI「エモパー」

あなたの最適な状況を気づき、自宅でタイミングよく話しかけてくれる人工知能エモパーは、生活の上で便利な機能です。
例えば、ダイエット中の人や旅行を計画中の人は携帯することで、痩せる為のアドバイスや思い出を共有することで、エモパーが話題として話しかけてくるかもしれません。

mb_shv35_img_23

 

・ ひねるだけでアプリ切り替え

本体を持ったまま手首をひねる新操作で、一つ前に起動したアプリが表示されます。
ブログを見ながらメッセージ・メールのやりとりをする時に、面倒なアプリ切り替えも簡単に操作できるのです。

4-3-2. メーカー

メーカー名

SHARP

サイズ(幅×高さ×厚さ)

約71 × 141 × 8.3 mm

重量

約128g

電池容量

3,010mAh

連続通話時間

(音声通話時/日本国内使用時) ※1

約1,220分

連続待受時間

(日本国内使用時) ※1

4G LTEエリア:約870時間

WiMAX 2+:約870時間

電池持ち時間 ※2

約105時間 (注1)

充電時間

約140分 (注2)

電池パック取り外し

外部メモリ 推奨最大容量 ※3

200GB microSDXC™

内蔵メモリ容量 (ROM) ※4

16GB

内蔵メモリ容量 (RAM) ※4

2GB

アドレス帳登録件数

本体メモリの空容量に依存

ディスプレイ(画面)タイプ

IGZO

ディスプレイ(画面)サイズ

約5.0インチ

ディスプレイ(画面)最大表示色

約1,677万色

ディスプレイ(画面)解像度

1,280×720(HD)

防水 ※5

IPX5/IPX8 (注3)

防塵 ※5

IP5X (注4)

au ICカード

au Nano IC Card 04(VoLTE)

OS ※6

Android™ 6.0

CPU

MSM8952 1.5GHz クアッドコア + 1.2GHz クアッドコア

 

購入について

上記で紹介したスマホ詳細は、auスマートフォンでチェック可能です。

専売店・量販店・併売店・ネットで白ロム購入と言ったauスマホの購入方法があります。

直接見て検討するならauショップや、ヤマダ電機やコジマ等の家電量販店がお勧めです。既に機種が決まっているのであれば、au Online ShopauHPから購入する方法があります。各機種はそれぞれアピールポイントがあるので、内容をしっかり検討した上で自分に合ったスマホを選んでください。

 

割引率で選ぶのであれば、ポイントが付く分高くなる家電量販店がお勧めです。
セールをしている時はポイントが倍になったり、安く購入することが可能になります。

本体価格は難しいですが、付属品を付けてもらったり、値切り交渉をしてみると意外と応じてくれる時もあるのでポイントです。
ショップでは手続きがスムーズで、混んでなければ受け渡しに時間がかかりません。

価格を安く済ませたい場合、白ロム購入がお勧めですが、メーカー保証がなく、中古品ばかりなので、電池持ち時間も保障できません。
電池寿命を考慮するのであれば、メーカー正規版がお勧めです。

まとめ

紹介された7機種は、それぞれお勧めの機能があり、アピールポイントがあります。
基本は外観的なもの・感触・操作性を重要視するのがポイントでしょう。

auの4G LTE800MHzは人口カバー率99%で、4G LTEは受信速度が最大75Mbpsの超高速通信サービスが特徴で、大容量アプリ・動画のDL・ストリーミングもサクサク動きます。
とは言ってもLTE高速データ転送が可能でも、音声通話回線データ通信を想定していないので、音質が課題でした。

その後、音声・ビデオ通信を1つのデータにすることで、VolLTEでのIP電話音声遅延が無くなって、通話音質も良くなりました。
VOlLTEサービスは、auでは2014年12月12日スタートで、紹介したスマホは全機種対応しています。

気になる機種があれば、実際にショップで手に取って検討してみてください。

 

ソフトバンクのスマホ おすすめ新機種ベスト10はこちら

ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト17はこちら

を是非お読みください。

auで機種変更する方は、その前に『3万円もお得!auで機種変更するときの完璧な3ステップ』を、

ドコモ、ソフトバンクからauへの乗り換え(MNP)をされる方は『auへの乗り換え(MNP)で後悔しない4つのポイント』を是非参考にしてください。

 

Pocket