最新iPhoneの発表がされると、iPhoneユーザーであれば誰よりも早くゲットしたいと思うはずです。

そんな人が発売日にゲットするために利用していきたいのが予約機能で、オプションなども気になるところですよね。

とはいえ、キャリアのオプションに関しては様々なものがあり「どのオプションを選択するべきなのかわからない」と感じているユーザーは多いです。

特に、au公式のauオンラインショップで購入する場合にはプランなどは先に選択するため、オプションに関する知識はとても重要です。

そこで今回は、iPhone XRに利用することができるauのオプションをご紹介します。

auの携帯機種変更で得する10の秘策|おすすめのショップを比較

auでiPhone XRを購入する時に入っておきたいオプション

auでiPhone XRを購入するなら、たくさんのオプションの中から自分に合ったものを選択する必要がありますが、オプションの数はとっても多く迷ってしまう人もいるはずです。

そこで、iPhone XRを購入するのであれば入っておきたいオプションをいくつかご紹介します。

iPhoneユーザーがiPhone XRを購入するなら「iPhone交換プログラム」


画像引用元:au iPhone交換プログラム

iPhone XRを購入しようと思っている人の中には、既にiPhoneユーザーも多いはずですが、そんな人が利用したいオプションが、この「iPhone交換プログラム」です。

既にiPhoneを利用している人が対象機種を購入した場合に適用され、最大71,720円も還元されます。


画像引用元:au iPhone交換プログラム

機種変更か、他社からの乗り換えなのかで下取りの価格が違いますが、iPhone交換プログラムの中には下取りも含まれています

そして、現在iPhone Xを利用している人であれば最大で63,720円還元されるので最新iPhoneを購入したという人でも気軽にiPhone XRに機種変更することが可能です。

さらに、au WALLETプリペイドカードにも購入機種によりポイントが還元されるようになっているため、最大71,7201円の還元となります。

au iPhone交換プログラムの適用条件
  • iPhoneを利用中の人が、他社から乗りかえまたは、機種変更で対象機種を購入
  • 対象機種購入と同時に「auピタットプラン/auフラットプラン」+「アップグレードプログラムEX(390円/月(不課税)/アップグレードプログラムEX(a)(390円/月(不課税)」に加入
  • iPhoneを下取りまたは、「アップグレードプログラム」特典を利用
  • iPhoneを下取りする際、故障・水濡れ等がなく正常に動作すること
  • 契約月の当月末までに「au WALLET プリペイドカード」へ申し込みが完了
  • 他社から乗りかえの人が下取り対象機種を下取りする際、SIMロック解除および、「iPhoneを探す」の設定OFFしてあるもの

上記がauでiPhone変更プログラムを利用するための条件になります。

ある程度の条件はありますが、上記を満たすことでかなりお得にiPhone XRを購入できるはずなので使わない手はないでしょう。

13ヶ月目の機種変更をお得に「アップグレードプログラムEX(a)」


画像引用元:auアップグレードプログラムEX

最新iPhoneを見る度に感じるのはやはり本体価格

その人気さもさることながら、機能重視なので価格が上がるのは仕方ないことなのですが、24回払いでも高いと感じてしまう人もいますよね。

そんな時に利用してもらいたいのがこの「アップグレードプログラムEX(a)」です。


画像引用元:auアップグレードプログラムEX

対象機種を購入する際に加入するオプションの一つで、強制ではありませんが、iPhone XRの支払を24ヶ月払いしに、13ヶ月目に機種変更すれば残額の支払はする必要はないというものです。

画像はスマホのものなので、支払必須分の数字が24回になっていますが、iPhoneの場合には12回払いとなります。


画像引用元:auアップグレードプログラムEX

こちらが、例で例えば機種代が96,000円の機種を購入した場合のイメージになるのですが、12ヶ月目までの支払なので実質支払う分は「48,000円」です。

そして、13ヶ月目で機種変更すれば、残りの48,000円は支払う必要はありません

支払う必要が無い上に、iPhone XRなどの新機種が対象になっていれば購入する事ができますので、おすすめです。

購入すれば勝手に加入するオプションではありませんので、もしアップグレードプログラムEX(a)を利用したいのであれば、申し込みが必要となりますので、店員やオプションを選択しましょう。

au アップグレードプログラムEX(a)の加入条件
  • 対象のiPhoneを割賦契約24回で購入と同時に本プログラムに申し込み
  • auピタットプラン」「auフラットプラン」に加入

上記がアップグレードプログラムEX(a)に加入するための条件で、プログラムに参加するためには月額が390円ほどかかります。

年間で4,680円かかりますので、残額を支払うよりもお得なので、2年縛りなどを気にせず最新iPhoneに機種変更することが可能です。

パケットを気にせず楽しみたいなら「iPhoneギガトクキャンペーン」


画像引用元:au iPhoneギガトクキャンペーン

iPhoneを契約する際に、家族にiPhoneユーザーがいないという人は割引が無かったり、お得に利用できないのではないかと悩んでいるユーザーもいるでしょう。

ですが、ご安心下さい。

auでは、一人で契約したとしても快適に過ごせるようなオプションがしっかりと用意されています。

iPhoneギガトクキャンペーンの種類は3つ
  • iPhoneギガトクキャンペーン(シンプル)
  • iPhoneギガトクキャンペーン(スーパーカケホ)
  • iPhoneギガトクキャンペーン(カケホ)

iPhoneギガトクキャンペーン(シンプル)


画像引用元:au iPhoneギガトクキャンペーンシンプル

パケットの量が少ないせいで、どうしてもネットをキャリアの通信内で楽しめないと悩んでいるユーザーも多いはずですが、そんな時に利用したいのがこの「iPhoneギガトクキャンペーン(シンプル)」です。

20GB、30GB、など3種類のパックが用意されており、通話料金なども安くなるだけでなく、1人からでも適用されるため、ネット環境がすぐに悪くなってしまうこともありません。

毎月半ばになるとかくついてしまうというイライラから解放される可能性は高いですし、価格的にもそこまで高くありませんので、おすすめです。

ただ、2年目以降からは月々の支払が5,000円になりますので、契約する際にはよく検討しましょう。

iPhoneギガトクキャンペーン(スーパーカケホ)


画像引用元:au iPhoneギガトクキャンペーンスーパーカケホ

通話する機会が多いという人は、通話のプランを大きくしてしまうとどうしても利用料が高くなりがちのはずです。

そんな時に利用したいのがこの「iPhoneギガトクキャンペーン(スーパーカケホ)」です。

1回に5分以内の電話などは何度もするという人もいると思いますが、そのたびに利用料がかかっているものなのです。

ですが、iPhoneギガトクキャンペーン(スーパーカケホ)であれば、1回5分以内の国内通話であれば24時間かけ放題です。

ちなみに、5分を超過した場合には5分超過につき20円/30秒の通話料がかかりますので、注意しましょう。

そしてこちらのオプションも、2年目以降は価格があがり、5,500円ほどかかってしまうのでしっかりと検討しましょう。

iPhoneギガトクキャンペーン(カケホ)


画像引用元:au iPhoneギガトクキャンペーンカケホ

5分以内の電話よりも、そもそも電話の量が多いという人もいるのではないでしょうか。

そこでそんな人が利用したいオプションがこの「iPhoneギガトクキャンペーン(カケホ)」です。

スーパーカケホとの違いは、5分以内が無料ではなく国内通話であれば24時間かけ放題という点です。

料金を気にせず友人と話したいという人や、仕事の電話もじっくりおこなうことができますので、電話の量が圧倒的に多い人にはおすすめしたいオプションです。

こちらのオプションに関しても、2年目以降は価格が上がり6,500円ですので、注意しましょう。

iPhoneギガトクキャンペーンの注意点

iPhoneギガトクキャンペーンを利用するためには、対象機種を新規契約するか、MNP乗り換えをするか、機種変更をした際に「auフラットプラン」に加入することが条件になります。
そして、お得に購入するためにauオンラインショップを利用して購入するのであれば、このオプションがある期間の間に利用を開始する必要があるので期間に注意しながら検討しましょう。

auでiPhone XRを購入する際に入っておきたい補償

auではiPhone XRに対して様々なオプションが用意されています。

さらに、補償に関してもたくさんのものが用意されていますので、ご紹介しましょう。

サポート期間を延長できる「AppleCare+&au端末サポート」


画像引用元:au AppleCare+

iPhoneの画面が割れてしまったり、それ以外にも故障というのはつきものですが、iPhoneは修理にそれなりの費用がかかります。

特にiPhoneは修理はその場などで行ってもらうことはできず、郵送などにより修理となるため費用も通常のスマホよりも高いのが現状のようです。

それをサポートしてくれる期間を延長してくれるのが、この「AppleCare+」です。

元々iPhoneには製品購入後、ハードウェア製品限定の保証90日間の無償電話サポートが1年間ついていますが、この保証を最大2年まで延長してくれるのがAppleCare+です。

このサポートに加入していれば、画面の破損は1回3,400円それ以外の損傷は1回につき11,800円2回まで修理してもらうことができます。

サポートに加入していない場合は、画面の破損に関しては最大で37,400円の費用がかかってしまうことからもそのお得さがわかるはずです。

とはいえ、2年間しか補償がないのはすこし不安が残るユーザーのために、それ以降の2年はauが補償してくれるというものです。

盗難、紛失の際には電話するだけで新品同等品を最短で翌日には届けてもらうことができますし、負担金に関しても一律11,800円となっていますので、ご安心下さい。

AppleCare+&au端末サポートの注意点

元々は、AppleCare+のみで加入することが可能でしたが、2017年9月21日より受付停止となり、au端末サポートも合わせたプランに変更となりましたので、AppleCare+をauで利用したい場合には、基本的にau端末購入サポートも同時加入することになります。
どうしても、AppleCare+のみ加入したいという人は、Applestoreで購入する事でAppleCare+のみ購入する事ができますので、おすすめですが一括支払しか購入できませんので、検討が必要でしょう。

auスマートパス会員限定「iPhone/iPad修理代金サポート」


画像引用元:au スマートパス会員限定iPhone / iPad修理代金サポート

AppleCare+などのオプションには加入したくないという人のためにおすすめなのが、このauスマートパス会員限定の「iPhone/iPad修理代金サポート」です。

自損や水没など様々なトラブルがありますが、その際の修理代金をサポートしてくれるというものです。


画像引用元:au スマートパス会員限定iPhone / iPad修理代金サポート

上記の通り、iPhoneの場合には最大で10,000円を2回ほどサポートしてくれるので、壊れたところをそのままにすることもなく安心して修理することができるでしょう。

auスマートパス会員限定「iPhone/iPad修理代金サポート」の適用条件
  • iPhone/iPad購入時から継続してauスマートパスプレミアム/auスマートパスに加入(2013年4月21日以前から継続してauスマートパスに加入中の人は購入と同時加入ではない場合も対象)
  • オンラインショップでiPhone/iPadを購入の場合は、新規契約なら「商品到着後、回線開通の当日まで」、端末増設なら「商品発送の翌日まで」、機種変更なら「商品到着後、機種変更の端末に切り替えた当日まで」にauスマートパスに加入。

上記の条件を満たすことができれば、お見舞い金としてサポートのための金額を振り込んでもらうことができますので、おすすめです。

ちなみにサポートされる期間に関してですが、購入から2年となっていますので、もし壊れてしまったという場合は利用してみるとよいでしょう。

申し込みが必要となりますので、検討している人は早めに連絡することと、auスマートパスに加入することが大切です。

auスマートパス会員限定「iPhone/iPad修理代金サポート」の注意点

auスマートパスに加入するだけですのでとても簡単ですが、注意点もあるので確認しておきましょう。

  • 修理完了日が本サポートの期間内であること。
  • サポートの申請日(郵送する申請書類の消印日)が、有償修理後6ヵ月以内であること。
  • 申請日まで継続して「auスマートパスプレミアム会員」または「auスマートパス会員」であり、かつau解約しておらず、また修理完了時点でサポート対象端末を機種変更していないこと。
  • Apple StoreまたはApple正規プロバイダーで修理を行い、サポート対象者様氏名(auおよびauスマートパスプレミアムまたはauスマートパス契約者様氏名)、修理機種名、修理完了日、領収金額、修理店舗名が記載された証明書が添付してあること
  • 申請書の記載にもれなく記載すること

自分に合ったプランでiPhone XRを楽しもう


画像引用元:au iPhone XR

ということで今回は、auでiPhone XRを購入する際におすすめのオプションや補償をご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。

どれも強制されることはなく、自分で申請することで加入するものが多いので、自分のスタイルに合わせたものを選択しましょう。

落としやすいという人は、画面補償のあるオプションを選んだりすることで手軽に修理することができるため、おすすめです。

次に読んで欲しいauの関連情報

最新iPhoneをauで予約して発売日にゲットする方法を知りたい方は、新型iPhoneを予約|auオンラインショップで発売日に受け取る方法も合わせてご覧ください。

Pocket