auのiPhone8/Plusに乗り換えてMNPで得するための全知識!

Pocket

年々スマホ本体代は高くなっているし、しばらく同じものを使っておこうなんて思っていても、新機種が出ると性能がアップしていて欲しくなるのが人の常。

日本で圧倒的シェアを誇っているiPhoneも、新型が発売されました。9月22日に発売されるiPhone8、iPhone8plusと、11月下旬に発売予定のiPhoneⅩです。iPhoneⅩは、ホームボタンがなくなり、Face IDが追加革新的モデルですが、それだけに今までとは多少使い勝手が変わってきます。そう考えると、従来のiPhoneを進化させたiPhone8が賢い選択肢かもしれません。

そこで、ここではCMでも話題のauにMNPで乗り換える特典を紹介していきます。

iPhonereview10_TP_V

おすすめの検索キーワード
最新iPhoneや2018年夏モデルなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ ソフトバンクはこちら
→ ドコモはこちら
→ auはこちら

1.iPhone8はどんなスマホ?

さて、とうとう発売となったiPhone8。噂では、従来の順番どおりで、「iPhone7s」では!?なんて言われていましたが、7sを飛ばして、いきなり8となりましたね。

果たして、このiPhone8はどんなスマホなのでしょうか?前モデルiPhone7と比較しながら特徴を探っていきましょう。

1-1.サイズ、色、メモリ容量は?

まず、細かなスペックなど以上に、初心者からAppleマニアまで気になる基本的なところから見ていきましょう。

まず、サイズですが、画面サイズがiPhone8で4.7インチ、大画面のiPhone8 Plusで5.5インチとなっています。iPhone7が4.7インチ、iPhone7 Plusが5.5インチなので画面サイズは変わらないですね。

画面以外のサイズですが、

iPhone7=高さ138.3mm・幅67.1mm・厚さ7.1mm・重量138g

iPhone8=高さ138.4mm・幅67.3mm・厚さ7.3mm・重量148g

iPhone7 Plus=高さ158.2mm・幅77.9mm・厚さ7.3mm・重量188g

iPhone8 Plus=高さ158.4mm・幅78.1mm・厚さ7.5mm・重量202g

このようになっています。iPhone7シリーズに比べると、1~2mmほど大きくなっていますが、それくらいだとほぼ言われないと分からないレベル、ほぼ一緒と言って問題ないと思います。重量は、iPhone7からiPhone8で10g、iPhone7 PlusからiPhone8 Plusで20g重くなっています。やや気になる重量アップですが、他のAndroid最新機などと比較すると、それでもだいぶ軽量と言えます。

続いて、カラーですがiPhone8(及びplus)ともに、ゴールド、シルバー、スペースグレイとなっています。iPhone7はゴールド、シルバー、ブラック、ジェットブラック、ローズゴールドと後に追加発売された(Product)Redの計6色あったので、色はかなり絞られましたね。11月に発売されるiPhoneⅩも現在のところ、スペースグレイとシルバーのみで、噂されていたブラッシュゴールド(銅色)もまだ未発表です。しばらくは品薄が予想されているので、来年以降新色が出るかもしれませんが、正直、日本人の多くがケースを使うので、本体色は関係ないですね。

次はメモリについてです。iPhone7(plus)の2GBからiPhone8(plus)は3GBにアップしています。容量は、64GBと256GBの2パターンになりました。128GBモデルが無くなったのは残念ですが、量産体制に対応するためでしょうから仕方ないですね。

■

1-2.ワイヤレス充電搭載、画面はガラス

iPhone8での最大の特徴は、やはりこの2つでしょう。

1つがライトニングケーブル無くてもワイヤレスで充電できるようになった点。専用の充電台に置けば、iPhone8の充電と同時に、AppleWatchやAirpodsなどの機器も同時充電ができます。

2つ目が画面の素材がガラスになり、より高級感が増した点。ガラスと言うと割れやすいイメージを持ちますが、耐久性に関しても向上したとAppleは胸を張っています。

スケジュール 勤務中 健康的 予定 働く女性|m020203

1-3.ホームボタンがある!イヤホンジャックはない!

iPhoneⅩには無いホームボタンがiPhone8にはあります。今までもiPhoneユーザーで、ホームボタンを当たり前のように使っていた人には、無いと違和感を感じるかもしれません。その点、iPhone8は今までと同じ使い心地で使用可能です。

ただ、iPhone7から無くなっているイヤホンジャックは今回もありません。イヤホンはbluetoothでワイヤレス接続か、ライトニングイヤホン、もしくは変換プラグが必要となります。

Lightning端子のイラスト

1-4.カメラ機能の進化

画素数はiPhone7と変わりませんが(1200万画素)光学式手ぶれ補正や、最大5倍のデジタルズームなどが性能アップ。なかでも、イメージセンサーは進化しており、より高速化に成功しています。

「公園をスマホで撮影するモデル公園をスマホで撮影するモデル」[モデル:モデルファクトリー]のフリー写真素材を拡大

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

【知っている人だけが得する話】

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう

1 2

関連記事