Warning: Illegal string offset 'caption' in /home/smaho/smaho-kyokasho.com/public_html/wp-includes/media.php on line 1517

小栗旬さんと山田孝之さんが共演のCMで話題のarrows NX F01K!

普段から電子書籍を利用している人は、1つ1つの文字の大きさが小さすぎて、読みづらく感じている人も多いでしょう。
文字が並列されているので、余計文字が見づらくなる為、拡大する機能があると便利と思っている人もいるはずです。

arrows NX F01Kは、文字サイズを自由に調整できる機能(Exlider)と虹彩・指紋の2つの生体認証を搭載、セキュリティと使いやすさを両立したスマホです。
ここでは、その他の搭載機能や特長、前機種との比較や評価レビュー等について、紹介します。

キーワードは「割れにくいスマホ」です。

機種変更はドコモオンラインショップがおすすめです!

その他の機種の詳しいレビューはこちらの記事も参考にしてみてください。
参考記事:〜ドコモのスマホ おすすめ新機種ベスト11【2017冬-2018春モデル】


またドコモユーザーでdカード GOLDをまだ持っていないなら、無条件で持っておくべきでしょう。

年会費1万円というと一見高く思えますが、携帯料金の10%が還元される上、ローソン・マクドナルドなどの特約店で5%還元されるため、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できるはずです。

dカード GOLDの詳細はこちら

割れにくいスマホ!登場!

arrows NX F01Kの特徴とレビューに入る前に、「割れにくいスマホ」としても話題沸騰中です!
すぐに壊れたり、画面が割れるスマホはうんざり!そんな方はぜひ、arrows NX F01Kがオススメです!

小栗 旬×山田 孝之 遂に待望のCM初共演!!

幅広い世代から人気・実力ともに高い評価を獲ている俳優、小栗旬さんと山田孝之さんが、遂に待望のCM初共演を果たしました。

このお二人がCMで共演なんて豪華すぎますよね。

公私ともに仲の良い二人の息のあったCMは完成度高し!

今回は同僚の刑事として共演。ザ・割れにくいスマホ「arrows」をめぐる、「割れない刑事(デカ)」シリーズの第一弾として放送されています。

arrows NX F01Kについて

ドコモから販売

ドコモショップ

arrows NX F01Kは、ドコモから販売されているスマホです。
電源ボタンを指でなぞるだけで特定操作ができる機能を搭載しています。

衝撃や水・塵を防止する機能やフルセグ、おサイフケータイに対応している富士通製で5.2インチのスマートフィンです。
以前ソニーケータイに搭載されていたジョグダイヤルを思い出させるような利便性が高く、このスマホを購入するだけで、価値が十分見いだせるのではないかと思えるほどです。

スペックバランスが良いと言うことで、かなり満足のいく仕上がりになっているでしょう。
使う人のことを考えて作られた、機能性抜群のスマホなのです。

新センサー「Exlider」を搭載

電源ボタンを指でなぞるだけで、電子書籍やドキュメント、Webページなどの小さい文字を自分が見やすいサイズに自由に調整できる、新センサー「Exlider」を搭載しています。
文字が多いと、画面に映る一文字自体の大きさも小さくなり、見づらくなってしまう為、煩わしく感じている人も多いようです。

老眼の人は身近の小さいものが見にくいので、一文字一文字がしっかりはっきり見やすくなるのは、とても便利な機能と言えるでしょう。
指をタッチしてスラっとなぞるだけで、見たい箇所の文字が大きく拡大されて、くっきり見えるようになるのです。

指でなぞるだけなので、とても簡単で、普段から電子書籍などを閲覧する機会が多い人にとっては、利用しない手は無いでしょう。
初めての人でも、使いやすい機能として、注目されること間違いありません。

画面割れ・傷にも強い「割れにくいスマホ」!

出典 https://goo.gl/PKpPkt

スマホ利用率が高くなる一方で、誤って落としてしまうことも十分あります。
運悪く画面が割れてしまうと、使えなくなってしまうかもしれません。

そこでarrows NX F01Kでは、画面割れへの強さを実現する独自構造の進化に成功し、耐久性と同時にデザイン性にもこだわった美しいNEW SOLID SHIELD構造になっています。
その為、1.5mの高さからコンクリートに落下する実験でも、画面割れがなく、丈夫な構造に満足出来るでしょう。

人の身長平均分の高さからの実験なので、実際に誤って落としてしまった時に、割れずに使えるのは、長く愛用するスマホとして重宝されます。
傷も付きにくいことで、見た目も綺麗な状態をキープできるので、注目される要素になるでしょう。

発売日・価格

気になる一括価格は、88,128円です。

カラーバリエーションは3色で、若干青みがかった黒が印象的なBlue Black清潔感漂うIvory White深みのあるグリーンが大人の魅力を演出するMoss Greenとなっています。
落ち着いた色で大人っぽいスマホカラーにしたい人にはぴったりでしょう。

arrows NX F01Kのスペック

arrows NX F01Kの主なスペック内容は、下記の通りになっています。

  • CPU : Snapdragon 660 SDM660 2.2GHz オクタコア
  • GPU : Adreno 512
  • ディスプレイ : 5.2インチ FHD 1920×1080 TFT
  • RAM容量 : 4GB
  • ストレージ : 32GB(microSD対応upto256GB)
  • メインカメラ : 2300万画素
  • 前面カメラ : 500万画素
  • OS : Android 7.1 (AndroidTM 8.0対応予定)
  • サイズ : 149.0×72.0×8.1mm
  • 重量 : 150g
  • バッテリー : 2580mAh
  • カラー: Blue Black、Ivory White、Moss Green
  • WiFI : IEEE802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : v5.0
  • その他: 防水防塵(IPX5/8 IP6X)、ワンセグ・フルセグ、おサイフケータイ、VoLTE、ハイレゾ、指紋認証センサー、虹彩認証、USB Type-C
  • ネットワーク : LTE対応 受信時最大 450Mbps

主な搭載機能について

防水・防塵

防水スマホ

その名の通り、水や塵から大切なスマホを守る機能です。
IPX5/IPX8の防水性能、IP6Xの防塵性能を持っています。

IPXは、内径6.3mmの注水ノズルを使って、およそ3mの距離から毎分12.5Lの水を最低3分間注水する条件の元、それだけでなく、あらゆる方角からの噴流を当てても、通信機器としての機能を果たす実験で成功していることを意味します。
IPX8は、常温で水深1.5mのところに携帯を沈めて、約30分間放置した状態でも、通信機器として機能することを意味します。

IP6Xは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵が入った装置に、商品を8時間入れてかくはんさせて、内部に侵入しない機能を意味します。
これらの条件をクリアしているので、防水・防塵機能として注目されているのです。

おサイフケータイ

Unknown

おサイフケータイとは、携帯電話に埋め込まれたICチップを使った日本独自のサービスです。
ポイントカードや電子マネーカードは何枚も所持していると、かさばるものです。

そこでおサイフケータイでは、スマホ1つにまとめることで、お財布の中のカード類を整理することが出来ます。
使い方も簡単で、使いたい時にさっと取り出してかざすだけで、清算完了です。

arrows NX F01Kはドコモから販売されるスマホなので、ドコモのdポイントとドッキングして、「モバイルdポイントカード」として使えます。
おサイフケータイで電子マネーを利用している人は、モバイルdポイントカードを設定することで、支払いの度にdポイントが付与されるのです。

ワンセグ・フルセグ

外出先でテレビを観たいと思った時、arrows NX F01Kは、フルセグ・ワンセグで観ることが可能です。
「テレビアンテナケーブル F01」が必要で、同梱されているので、接続します。

ワンセグもフルセグも携帯端末向けの地上波デジタル放送で、ワンセグは画質が荒く、画像が崩れてしまうことも多いのですが、一方フルセグは、家の地デジテレビ同様、綺麗な画質で見ることが出来ます。

画質にこだわって見たいのであれば、やはりフルセグがお薦めでしょう。

Bluetooth

出典: http://netafull.net/ipadmini/041942.html

arrows NX F01Kは、Bluetooth5.0、通信範囲も4倍向上すると言われています。
より遠くの距離からもワイヤレスで繋ぐことができ、Bluetoothに見られる遅廷もだいぶ改善されるでしょう。

一般的にスマホやパソコンは、Bluetooth4.0台が主流となっているので、今後多くのスマホやタブレット業界でも移行されることでしょう。

VoLTE(HD+)

VoLTE(HD+)は、VoLTEよりも人間の耳で聴こえる範囲が広いことで注目されています。
耳で聴こえる幅が広いということは、それだけクリアな音声通話が可能であり、より肉声に近い音質の通話が出来るでしょう。

VoLTE(HD+)利用時は、画面上に「HD+」アイコンが表示されるので、使用中であることが一目で分かります。

生体認証

虹彩と指紋のデュアル生体認証で、利用シーンを選ばず、いつでもどこでも使うことが出来る便利な機能です。
手袋をしている時や手が濡れている時は、スマホ利用を躊躇してしまいますが、こういった時でも認証されて解除出来るのが魅力的でしょう。

例えば、手袋をしている時、手が濡れている時は、指紋認証がされにくいので、目をカメラに近づけて虹彩で解除します。
逆に机の下で認証したい時やカラコンを付けている時は、指紋で解除出来ます。

その場に合わせて、解除方法を選ぶことが出来るので、使いたい時にサッと使えるのがこのスマホの人気の一つでもあるのです。

ハイレゾ

出典 http://www.htc.com/jp/smartphones/htc-u11/

普段から音楽を聴く人は、出来るだけ臨場感のある音質で聴きたいものです。
ハイレゾは、アーティストが伝えたい音まで感じることが出来ます。

High Resolution (ハイレゾリューション)の略で、「高精細」「高解像度」という意味です。
CDでは全ての音を収録しきれていないのですが、そんな音の情報量を沢山持っている特徴があります。

つまり、CDを超える高音質で、音の太さ・奥行・圧力・繊細さ・表現力が段違いです。
ハイクォリティーで音の世界を堪能したいのであれば、搭載してほしい機能でしょう。

arrows NX F-01Kの注目すべき特長

指でなぞって自分にぴったりの見やすさに

arrows NX F-01Kの最大の特徴は、指でなぞって、自分が見やすい大きさに変えることができることです。
Webページや電子書籍、ドキュメントは文字量が多く、1つのページ内に収めると、どうしてもサイズが小さくなってしまいます。

arrows NX F-01Kでは、自分が見やすいサイズに自由自在に調整できる新センサー「Exlider」を搭載しているからこそ、見づらいという不具合を解消して、ストレスなく快適にスマホ利用が出来るのです。
これで年齢関係なく、文字サイズを自由に変えることが出来て、幅広い世代に愛用されるでしょう。

長く美しく使用できる

せっかく機能性が良くても、誤って落としてすぐに壊れてしまうと、高い費用を出した意味が無くなります。
出来れば、長く美しく使用できるスマホを使いたいと思うでしょう。

arrows NX F-01Kは、衝撃に対して画面割れしにくいような独自構造へと進化しました。
1.5mの高さからコンクリートへ落下させる実験では、故障することなく、作動確認済みなので、確かな丈夫さを実証しています。

耐久性という機能ばかりでなく、美しいデザイン性にもこだわって両立性を持っているからこそ、長く美しく使用できて、これからも多くの人に愛用されるでしょう。

こだわりのある使い心地

arrows NX F-01Kでは、虹彩・指紋の2つの生体認証に対応しています。
手が使えない時は、瞳をカメラにかざして虹彩認証を、サングラスやカラコンをしている時は、通常通りの指紋認証でロック解除が可能です。

セキュリティも高く、それでいてその場のシチュエーションに応じて対応できるとあって、とても重宝するスマホと言えるでしょう。
今までは、IDとパスワードでロック解除をしていた人は、これからは生体認証で煩わしくなく、簡単に呼び出せるようになります。

arrows NX F-02Hからの進化について

操作性

arrows NX F-01Kは、前タイプであるarrows NX F-02Hからかなり進化しています。
arrows NX F-02Hは、Exlider非搭載ですが、arrows NX F-01Kは、Exliderを搭載しています。

文字の拡大・縮小とスクロールが簡単に出来る機能で、電子書籍等の細かい文字を読む際に適しています。
見にくさを解消することで、快適なスマホ利用が出来るでしょう。

又、指紋認証も出来て、スピーディにロック解除出来るのも魅力の一つと言えます。

カメラ

arrows NX F-02Hはアウトカメラ2,150万画素、インカメラは240万画素に対して、arrows NX F-01Kは、アウトカメラ2,300万画素、インカメラ500万画素と、インカメラにおいては2倍の画素数を誇っています。
それだけ鮮明に写真を撮ることが出来る点で、普段からよくスマホカメラで写真を撮る機会が多い人にとっては、まさに理想的なスマホと言えるでしょう。

クリアで色彩の高い写真を撮りたい人にぴったりです。

メモリ

arrows NX F-02Hは、RAM3GBで、arrows NX F-01Kは、RAM4GBです。
およそ1.3倍高くなったことで、動作が早く、サクサク動くでしょう。

スペックの高いゲームや動画等も、途中で止まることなく、イライラすることなく、快適に利用できる点が人気のスマホとして注目されます。
オンラインゲームを利用している人は、大事なシーンで画面が止まってしまうことがないように、メモリ容量が多いスマホを選ぶことがポイントでしょう。

arrows NX F-01Jと比較してみよう

arrows NX F-01JとNX F-01Kのスペックの違いを比較

arrows NX F-01J arrows NX F-01K
CPU Snapdragon 625 Snapdragon 660
外側カメラ 約2,300万画素 約2,300万画素
内側カメラ 約500万画素 約500万画素
ディスプレイ 約5.5インチ 約5.2インチ
フルHD(1,920×1,080) フルHD(1,920×1,080)
RAM 3GB 4GB
ROM 32GB 32GB
SDカード(

最大)

256GB 256GB
電池容量 2,850mAh 2,580mAh
連続通話(LTE) 約1,000分 未発表
連続待受(LTE) 約560時間 未発表
高さ×幅×厚さ 約156×75×7.7(mm) 約149×72×8.1(mm)
重量 約170g 約150g台

違いについて

CPUが最新の「Snapdragon 660」になり、RAMが4GBになったので、処理能力が向上し、使用中のイライラ感がありません。
動画やオンラインゲーム等がサクサク動き、動作に無駄がなく、快適にスマホを利用できるでしょう。

又、サイズも一回り小さいので、持ちやすく、女性にも人気のスマホです。
その分、電池容量が小さくなってしまうことで、残量消費が早く、外出先での利用はあまりお薦めできず、長時間外出先で使用するのであれば、補助充電をしながらの使用が推奨されます。

全体的には、機能が充実したミドルスペックスマホとなっているので、より良く使えます。

arrows NX F-01Kの注意点

インカメラ500万画素はやや低め

Huawei P8lite 高機能カメラ
出典 https://goo.gl/lVqW5u

前シリーズよりもカメラスペックは良くなっているものの、アウトカメラは2300万画素と高画質になっていますが、インカメラは500万画素と、今のスマホ事情からすると、やや低めです。
スマホカメラを普段よく使う人にとっては、こだわりを持って使っている人にとっては不満に感じるかもしれません。

対応周波数は公式ページに記載されていない

arrows NX F-01Kは、キャリアからの販売となるので、キャリアSIMロックスマホです。対応周波数は公式ページに記載しておらず、不明となっています。
その点で、若干、使い勝手が悪くなるかもしれません。
キャリアで販売したスマホはキャリアの契約で使うのが鉄則で、他者のSIMカードでは使えないような仕組みになっています。

又、各キャリアは対応周波数が異なるので、周波数が違うと、通信できずに繋がりません。
arrows NX F-01Kは、ドコモが販売するスマホなので、ドコモの電波を利用している為、それ以外では繋がらないことになります。

arrows NX F01Kの高評価レビュー

かなりバランスのよいスペック

arrows NX F-01Kはまだ販売されていませんが、5.2インチフルHD(1920×1080)液晶にSnapdragon 660、4GB RAM、32GB ROMを備えたミドルハイクラスのAndroid 7.1スマホと言った、バランスの良いスペックになっているということで注目されています。
右側に指紋センサー内臓の電源ボタン、左側にSIMカードスロットやストラップホールを付くのです。

USB Type-Cにヘッドフォン端子、500万画素のフロントカメラは虹彩認証に対応、2300万画素の背面カメラには、シャッターボタンを押すとすぐにシャッターが切れる「ゼロシャッターラグ」に対応しています。
カラーバリエーションも4色あり、自分の好きな色をチョイスすることが出来るでしょう。

より強化されたボディ

arrows NX F-01Kは、ボディに金属一体成型の「NEW SOLID SHEILD構造」を採用しています。
フレーム部分が若干盛り上がることで、画面保護が可能であり、一体成型ボディと相まって画面割れを防ぐ仕様になっているのが特徴的です。

実際にこの機能のおかげで、1.5mの高さから落としても画面割れがなく、機能性も正常で問題が無いという実験結果が出ました。
防水・防塵・耐衝撃・耐塩水・耐湿度・耐日射・耐高温・耐低温・耐低圧・耐氷結に耐え抜く、高い耐久性を誇っています。

機能性が高く、スペックが安定していることから、長く愛用したいスマホだけあって、耐久性にも優れている点は、魅力的な部分でしょう。

画面タップを減らす新操作インターフェイス

arrows NX F-01Kの魅力は何といっても、電源ボタンに搭載された新操作インターフェース「Exlider(エクスライダー)」です。
一見するとただの電源ボタンのように見えますが、一度だけ軽くタップするだけで、画面を見やすいサイズに拡大することが出来るのです。

文字サイズだけでなく、上下になぞることで、ブラウザやアプリ画面をタップしつづけることなく、自動でスクロールできる「オートスクロール」機能が付いていることも、タップの煩わしさを解消してくれるでしょう。
速度も「低速・中速・高速」と自由に選ぶことが出来ます。

スマホを利用する時間が長い人は、ちょっとしたタップの動作も結構疲れるものなので、こういった機能は、快適なスマホ利用を目指す上で欠かせません。

arrows NX F-02H 利用ユーザーの本音で辛口レビュー

arrows NX F-01Kはまだ発売開始されていないので、前シリーズであるarrows NX F-02Hについて、実際のユーザーの意見を聞いてみましょう。

ちょっと残念な端末である

デザイン:★★★★★
携帯性:★★★★☆
ボタン操作:★★★★☆
文字変換:★★★★☆
レスポンス:★★★☆☆
メニュー:★★★★★
画面表示:★★★★★
通話音質:★★★★★
呼び出し音・音楽:★★★★★
バッテリー:★★★☆☆
総合評価★☆☆☆☆

ユーザーレビュー

F-01Fから替えましたが、全体的に不便はないものの、おサイフケータイが勝手にロックされる不具合があります。
定期券にて通勤をしていますが、使えずに結局切符を買うことも何回もありました。

フリーズも多く、ドコモに修理に出しましたが、特に異常はないとのこと、しかし、それからも2コールで電話に出たものの、相手から切られてしまったりと、日常的な電話の使用でも不具合が出てしまいます。
これではスマホとしての基本的な機能が使えないので、困ります。

ドコモ店頭での対応も悪く、「気に入らないのであれば、他のキャリアをどうぞ」みたいな対応だったので、その点も改善してほしいです。

体感速度が遅い

デザイン:★★☆☆☆
携帯性:★★★★☆
ボタン操作:★☆☆☆☆
文字変換:★★★☆☆
レスポンス:★★★☆☆
メニュー:★★★★☆
画面表示:★★★★★
通話音質:★★★★☆
呼び出し音・音楽:★★★★☆
バッテリー:★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

ユーザーレビュー

スペックの割に体感速度が遅いです。
ヒューマンセントリックエンジンが影響しているように思います。

何かしようとすると、スリープ状態から復帰、その間のイベントを一気に片付けようとするので、どうしてもそこに集中して動きが遅くなるようです。
バッテリー効率はよくても、肝心の動きが遅いのは、使いたい時に上手く使えない不具合となって、あまり良い結果が出ないでしょう。

特にサクサク動くことを期待している人にとっては、スロー動作はイライラしてしまう原因になりそうです。

全体的に微妙

デザイン:★★☆☆☆
携帯性:★★☆☆☆
ボタン操作:★☆☆☆☆
文字変換:★☆☆☆☆
レスポンス:★☆☆☆☆
メニュー:★☆☆☆☆
画面表示:★☆☆☆☆
通話音質:★☆☆☆☆
呼び出し音・音楽:★☆☆☆☆
バッテリー:★☆☆☆☆
総合評価★★★☆☆

ユーザーレビュー

国産スマホなので、すごく期待していたのですが、ユーザビリティ全体に不満があります。
低CPUで、動きが遅く、フォントも2種類からしか選べません。

選択しても、違いがよく分からず、クリック振動はキレが悪くて、若干ずれるので、長時間打っているとイライラしてしまいます。
バッテリー持ち時間も悪く、全体的に低評価にしました。

arrows NX F-01Kに期待

arrows NX F-02Hでは、使い勝手等、さまざまな点から不具合があり、不満感を持っている人も多いようです。
新作arrows NX F-01Kでは、このような不具合を改善して、よりよい快適なスマホとして評価が高くなるよう、期待しましょう。

ドコモオンラインショップでの予約・申込方法

商品決定

まずは、どのスマホにするのか決定します。
「arrows NX F-01K」発売に先立って、販売開始前日まで事前予約を受け付けています。

ドコモオンラインショップにて予約受付をした商品は、ドコモオンラインショップでのみ購入することができ、予約後は「予約内容の確認」ページより手続き内容を確認可能です。
確認の他に、変更やキャンセルも行えるので、そちらで手続きをしてください。

ドコモオンラインショップからは、携帯電話・タブレット・データ通信製品・docomo select・オプション品等の予約・購入することができます。
arrows NX F-01Kを予約する場合、商品詳細ページから予約したい商品を選んでください。

「予約する」ボタンをクリックして、「予約手続きへ」ボタンから予約手続きへ進みましょう。

お客様情報登録

ドコモオンラインショップでは、arrows NX F-01Kを予約・購入の際に、dアカウントのIDとパスワードによるログインが必要です。
ドコモの契約回線を持っていない人も、dアカウントの発行が可能なので、arrows NX F-01Kを予約・購入する場合、事前にdアカウント発行手続きをしておきましょう。

登録するdアカウントのIDはメールアドレスで、パスワードは半角英数字記号8~20桁で設定、性別と生年月日を入力して、dポイントクラブ会員規約に同意して登録、発行をしてください。
その後、予約・購入したい商品ページに行き、お客様情報を登録します。

予約した入力内容に間違いがないか確認して、登録ボタンを押してください。

予約申込完了・予約入荷のメール受信

予約申込が完了したら、登録したメールアドレスに予約番号を記載したメールが届きます。
このメールは、問い合わせの際に必要となるので、削除しないようにしっかり保存しましょう。

その後、予約した商品が入荷されると、入荷連絡のメールが届くので、予約内容の確認を行い、追加購入オプションがあれば、選択ページより申し込んでください。
「購入する」ボタンから購入手続きをして、完了となります。

購入と注意点

・商品の受け取り
予約した商品の購入はドコモオンラインショップで行い、それ以外の受付は行えないので注意が必要です。

・登録内容の取り扱い
予約した際の個人情報は、予約に関する目的でのみ使用する為、他に漏れることはありません。

・メールでの連絡
携帯電話のメールアドレスで登録した場合、機種や契約状況で正しくメールが受信されないこともあります。

・名義変更
予約した商品を購入する前に名義変更する場合、譲り渡す人から譲り受ける人へ予約を引き継ぐことが可能です。
名義変更時に引き継ぎを希望している旨を申告しましょう。

・商品価格
機種本体価格は、契約状況によって異なるので、予約時点と異なる場合もあります。
正式な価格については、購入手続き後に再度確認してください。

・予約対象商品
一部のdocomo select・オプション品では予約受付が出来ません。
予約対象の商品でも、入荷予定が見込まれない商品の予約受付が出来ない場合もあります。

・予約手続き
名義や契約状況によって、手続きが出来ない場合もあるので、注意が必要です。

・商品入荷
予約を行っても入荷が無い場合もあり、その時は予約取り消しすることもあります。

まとめ

新作arrows NX F-01Kの魅力は、何と言っても、新センサー「Exlider」を搭載していることでしょう。
電子書籍等の大量の文字数は、限られたスペースの中では1つの文字の大きさが小さくなってしまいます。

自分に見やすいサイズに調整することで、快適に読むことができるのは、便利な機能と言えるでしょう。
又、虹彩・指紋の2つの生体認証で、よりセキュリティが高く、使いやすさとの両立をはかっています。

その他にも、防水・防塵・おサイフケータイ・ワンセグフルセグ・Bluetoothと様々な機能が搭載されているので、是非試してみてください。

Pocket