Android One X2の評価・評判は?スペックや操作感を辛口レビュー

Android One X2のレビュー
Pocket

おすすめの検索キーワード
最新iPhoneや2018年夏モデルなどの最新機種購入をお得に手に入れる方法!

機種変更や他社乗り換えでこんな失敗をしていませんか?
  • 有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
  • 待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
  • キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

公式オンラインショップなら損することなく、どこよりも賢くお得に機種変更や乗り換え(MNP)ができます。迷っているなら、予約だけでも。オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。

→ ソフトバンクはこちら
→ ドコモはこちら
→ auはこちら

7. Android One X2の性能と特徴

Android One X2の性能

Android One X2の性能の特徴、Android One X2の特徴は色々とありますが、まずは画面サイズですね。

5.2インチと画面サイズが見やすく大きく設定されています。

握るだけの端末操作、エッジセンスもAndroid One X2の特徴の一つですね。ハイレゾも独自技術で作り上げたHTC Uソニック・ハイレゾと名づけられた、洗練された音の調整での性能を確かめることが出来ます。

カメラの画素数も1600万画素と高性能と言えますし、これだけの性能のカメラなら普段使いなら十分だと思います。HTCの独自の技術を使ったカメラなので、様々な楽しみ方が出来ます。

Android One X2はGoogleの現時点では最新のAndroid 8.0 Oreoを搭載しているので、新しい体験が出来るのもAndroid One X2の性能の特徴です。

防水、防塵機能も当然備わっていますし、耐久性もあるので、スリムながらも頼れる機種です。

ソフトバンクのwi-fiスポット、公共無線LANスポットも対応しているスポットが多いです。外出時にはメリットになりますし、安心ですよね。

7-1. 画面サイズ5.2インチ

フルHD液晶を使用した画面はとても美しいですが、5インチも5.2インチも変わらないのではないか?という話もあります。実際5インチより画面を大きくしていますが、0.2インチの違いはあまりないといえます。

5.5インチのスマートフォンが男性には使いやすいとも言われていますし、5インチでは少し小さいと感じる方もいると思います。5.2インチは中間で良いのかなという結論になりますね。

7-2. エッジセンス

握るだけで写真を撮影できるので、握るだけでInstagramの写真も簡単に撮影できて、Facebookの写真も撮れるのは良いですね。握るだけという新感覚は快感や、楽しさも感じる方もいるでしょう。

世界でも現時点ではあまり聞いたことがありませんが、握るだけという発想は楽しいですね。今まで両手で写真を撮影していた方も、片手で簡単に撮影できて、それでいて高画質なのはとても良いです。

音声でAndroid One X2を握って語りかけるだけで、Googleアシスタントも反応するので、この性能は人気が高まっていくと思います。

7-3. HTC Uソニック・ハイレゾ

HTC製の製品のAndroid One X2の特徴でもある、HTC Uソニック・ハイレゾ。Android One X2に付属するイヤホンで音楽や音を聞くときにノイズが混じらない、混じりにくいという高性能の技術で作られています。

動画や音楽等に没頭したいときは集中して楽しめますし、自然の中の静けさの中で音を楽しむことが出来ます。音楽好き、動画好きにはたまらない性能だと思います。

7-4. カメラ画素数1,600万画素

ウルトラピクセルという一つずつの画素を大きくした画素。綺麗に撮れる写真だけではなく、朝、昼、夜も美しいセルフィーも実現しています。HTCの技術で作られたこのカメラの性能は貪欲な写真好きにはたまらない性能ですね。

HTCの独自の技術であるHDRブーストという、ノイズも軽減されて、明るいところでも暗いところでも美しい画像を撮影できます。このHDRブーストという新性能を試したい方はAndroid One X2を購入候補に入れるのも良いと思います。

7-5. 最新のGoogle体験

先ほども書きましたが、Googleの現時点で最新のAndroid 8.0 Oreoが体験できます。そして最新のセキュリティアップデートにも対応しているので、セキュリティに関しても安心できますし、保証されるので、これはAndroid One X2の性能の特徴だといえます。

7-6. 防水・防塵

Android One X2のボディはタフです。雨の日でもほこりだらけの中でも握るだけで操作できます。雪の中でも機能するというのですから試してみたいですよね。

Android One X2の特徴の一つですが、アクリルガラスで作られているので、耐久性があることが挙げられます。落とし方にもよりますが、家の中で少し落としたぐらいでは耐えられるので、壊そうとしない限りは耐久性が高いのはメリットだと思います。

見出し・7-7・ソフトバンクwi-fiスポット

ソフトバンクwi-fiスポットが利用できるのは今までソフトバンクの機種を使っていた方達も便利ですよね。Y!mobileはソフトバンクとの連携がとれる点で、Y!mobileのスマートフォンだけど、ソフトバンクのサービスもごく一部ながら利用できるのは良いですね。

8. Android One X2のスペック・性能詳細

8-1.端末性能

サイズ 約W73×H149×D8.1mm
重さ 約142g
連続通話時間 [3G]1,220分

[LTE]1,360分

連続待受時間 [3G]317時間

[LTE]237時間

[AXGP]325時間

バッテリー容量 2,600mAh
充電所要時間 約110分
プラットフォーム Android™ 8.0
CPU SDM630(オクタコア)2.2GHz×4 + 1.8GHz×4
ROM / RAM容量 64GB / 4GB
対応外部メモリ / 対応最大容量 microSDXC™/最大256GB

8-2.カメラ

有効画素数

[メイン]約1,600万画素

[サブ]約1,600万画素

記録サイズ(静止画)

4,576×3,432ドット

記録サイズ(動画)

3,840×2,160ドット

フォトライト

オートフォーカス

手ブレ補正(静止画/動画)

8-3.テザリング

Wi-Fiテザリング機能(最大接続台数)10台

付属品」

SIM取り出しピン/USB-Cハイレゾイヤホン

9. Android One X2の性能について考える

Android One X2の性能がハイスペックなのは分かりますよね、改めて性能について考えてみると、これだけ揃っていれば問題ないと思います。この後、4つの性能にスポットを当てて紹介していこうと思います。

ROMとRAMは大容量ですね、この容量だけあれば安心して写真も取れます。動画もたくさんは無理ですが、保存するのに余裕があるともいえます。

バッテリーについて、この点に関しては低評価されていますが、減りが早いのは理解しておいて下さい。今まで使っていたスマートフォンよりバッテリーの持ちが良くないと感じる方もいると思います。

CPUについてはオクタコアなので速いですね、問題を感じる方はいないと思います。デュアルコアの時代を生きていた方達は早いなぁと感じると思います。

カメラは先ほども紹介したように高性能であり、多機能があるので、さらにスポットを当てて紹介しようと思います。

テザリングは便利ですよね、テザリングについては基本的な説明になりますが、ご紹介して行きます。

9-1. ROMとRAMについて

Android One X2のROMは64GBと大容量と思う方もいれば、普通ぐらいと思う方もいると思います。数年前では信じられなかったストレージです。これだけあれば写真が撮りたいだけとれるのは良いですね。

Android One X2のRAMは4GBと満足いく方達もいると思います。これだけあればサクサク動くので、動作的には不満はないと思います。

9-2. バッテリーについて

Android One X2のバッテリーはフルに充電して待ち受け時間は…

[3G]317時間

[LTE]237時間

[AXGP]325時間

上記なので、上位機種と比較すれば減りは早いかもしれませんが、通常に使う分には問題ないのかなと改めて感じています。

9-3. CPUについて

Android One X2のCPUはSDM630(オクタコア)2.2GHz×4 + 1.8GHz×4と8コアと高性能というより、一般使用するスマートフォンでは最上性能だと思います。これでも不満ですか?と尋ねられている気がします。

数年前まで4コア、クアッドコアがスマートフォンでは主流でしたが、今では8コア。一体いくつあれば足りるのだろう、いくつ凝縮できるのだろうと思ってしまいます。

9-4. カメラについて

女性に嬉しい「オートセルフィー」という笑顔を確認して自動で撮影する機能もあります。カメラではマニュアルと、電子式手ブレ補正での撮影方法などもあるので、Android One X2を購入希望の方は色々と使ってみて楽しんでみてください。

動画は4Kにも対応しているので、4K動画も撮影できます。4K動画は魅力的ですよね。ただ、4Kに対応している機器がないと、十分に楽しめないので、せっかくの4K動画を楽しむのなら、4K対応機器を用意するのも楽しみ方の一つです。

9-5. wi-fiテザリング

Wi-Fiテザリングはスマートフォンとゲーム機等をつないでインターネットに接続する為の機能ですが、wi-fiテザリングではパソコンもインターネット接続できます。

Wi-Fiテザリング機能があるだけでも便利ですが、基本として10台接続可能というのはAndroid One X2の強みですね、性能としては高いです。

Pocket

>>続きます(次ページボタンは下にあります)
【得する話】iPhone 8・iPhone Xの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone 8・iPhone Xを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。 iPhone 8・iPhone Xなど最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ドコモはこちら
→ソフトバンクはこちら
→auはこちら

→おとくケータイで乗り換えでキャッシュバックをもらう
→ケータイ乗り換え.comでキャッシュバックをもらう
→SMARTPHONE STOREでキャッシュバックをもらう
1 2 3 4 5 6 7

関連記事