【2018】auのピタット学割はお得?一番賢い新規契約・機種変更のコツ教えます!

 

「フラット学割」

次にフラット学割です。
フラット学割はフラットプラン向けの学割キャンペーンになります。

「auフラットプラン」の料金を、12カ月間月々520円割引します。
「ビッグニュースキャンペーン」と併用することで、20GB大容量データが月々3,980円 で利用することができます。

【適用条件】

フラット学割 U25
・契約者または利用者が25歳以下であること
・MNP、新規、機種変更のいずれかと同時にauフラットプランに加入いただくこと

フラット学割 家族
・ピタット学割 U25もしくはフラット学割 U25が適用されているお客さまと家族割を組んでいること
・MNP、新規のいずれかと同時にauフラットプランに加入いただくこと

フラット学割もまたピタット学割と同様に家族にも適用されます。
条件は25際以下の家族と家族割を組んでいなければなりません。

【実際どのくらい安くなるのかプランごとに確認してみましょう】

フラット割引を適用するにはフラットプランに加入しなければなりません。
フラットプランには

・スーパーカケホ…1回あたり5分以内の国内通話が24時間かけ放題
・カケホ…国内通話が24時間かけ放題
・シンプル…話した分だけ通話料をお支払い

の3つがあり、データは20GBと30GBの大容量パケットプランになります。
通話の内容に関してはピタットプランと同様ですね。

「auフラットプラン (スーパーカケホ)」1回あたり5分以内の国内通話が24時間かけ放題

料金プラン auフラットプラン20
(スーパーカケホ)
auフラットプラン30
(スーパーカケホ)
「フラット学割」
適用後
3,980円/月 5,980円/月
[1]+[2]+[3] 適用後 4,500円/月 6,500円/月
[1] ご利用料金 (注3) 6,500円/月 8,500円/月
[2] auスマートバリュー 永年 -1,000円/月
[3] ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間 -1,000円/月
[4] フラット学割 翌月から1年間 -520円/月

「auフラットプラン (カケホ) 」国内通話が24時間かけ放題

料金プラン auフラットプラン20
(カケホ)
auフラットプラン30
(カケホ)
「フラット学割」
適用後
4,980円/月 6,980円/月
[1]+[2]+[3] 適用後 5,500円/月 7,500円/月
[1] ご利用料金 7,500円/月 9,500円/月
[2] auスマートバリュー 永年 -1,000円/月
[3] ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間 -1,000円/月
[4] フラット学割 翌月から1年間 -520円/月

「auフラットプラン (シンプル)」 話した分だけ通話料をお支払い

料金プラン auフラットプラン20
(シンプル)
auフラットプラン30
(シンプル)
「フラット学割」
適用後
3,480円/月 5,480円/月
[1]+[2]+[3] 適用後 4,000円/月 6,000円/月
[1] ご利用料金 6,000円/月 8,000円/月
[2] auスマートバリュー 永年 -1,000円/月
[3] ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間 -1,000円/月
[4] フラット学割 翌月から1年間 -520円/月

【具体的な料金例】20GBのプラン
・スーパーカケホにフラット学割を利用することで通常4,500円が月々3,950円に!
・カケホにフラット学割を利用することで通常5,500円が月々4,980円に!

とにかく安くしたい場合は通話を極力使用しないシンプルで契約して20GBが月々3,480円で運用できます。

フラットプランは20GBという大容量プランですし、通話も5分以内無料のスーパーカケホ3,950円はかなり魅力的な価格ではないでしょうか。

「ピタット学割」「フラット学割」の注意点は?

特に注意する点はありませんが、割引適用は申込翌月から1年間というところです。

 

Pocket

スマホの教科書おすすめ情報!
携帯乗り換えならオンラインショップを利用する理由

年々、減少傾向にありますが、携帯乗り換えによるMNPキャッシュバックでお得にスマホの機種変更ができます。その中でもおとくケータイは実績多数で安心、かつ、キャッシュバックも業界の中で最短の2ヶ月とおすすめです。

おとくケータイの紹介記事はこちらをご覧ください。おとくケータイ.netは安心?契約する前に知っておくべき全知識

おとくケータイ公式サイトはこちら


【知っている人だけが得する話】
最新iPhoneや2018年夏モデルなど最新機種の購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

最新機種を予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

オンラインショップなら頭金も0円でかなりお得です。最新機種を最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

1 2 3 4

関連記事