新しいスマートフォンが発売されると、機種変更したくなるものですよね。

でも「日中は仕事が忙しくて、とてもショップに行く時間が取れない」「機種変更したいけど、予算があまりない…」などさまざまな悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、そんな時に役に立つスマートフォンをより簡単にしかもお得に機種変更できる秘策を10点ご紹介します。

意外と知られていない方法ばかりなので、最後まで読めば他のユーザーよりもよりお得に機種変更ができるようになりますよ。

携帯の機種変更で得する10の秘策|おすすめショップを比較

auオンラインショップで機種変更する


画像引用元:auオンラインショップ

機種変更というと、「ショップに行かなくちゃならないのが大変。時間もないし、余計なオプションを契約させられたりするのが面倒」と思っている方は多いのではないでしょうか。

そんなおすすめなのがauオンラインショップです。

auオンラインショップを使えばすべての手続きが自宅で完結するので、ショップに行く手間を省くことができます。

また24時間いつでも手続きできるので、日中仕事が忙しい方でも自宅に帰ってから自分のペースでゆっくりと手続きを進められます。加えてauオンラインショップを使えば、頭金もないのでよりオトクに機種変更することが可能です。

また店頭での手続きの中で面倒に感じるのは、オプション契約の時ではないでしょうか。

オプション契約は「割引するので契約してください」といわれて言われるままに契約してしまい、使っていないのに解約するのを忘れてしまい、必要以上の請求を受けてしまったという方も多いと思います。

auオンラインショップではこうしたオプションも必要なものだけ設定できるようになっているので、無駄のない契約が可能です。

auオンラインショップを利用するメリット

  • 全ての手続きが自宅でできる
  • 24時間いつでも手続きできる
  • 頭金がない
  • オプション契約を強要されることがない

auオンラインショップで機種変更は費用削減と手続きもスムーズでお得

機種変更専用のクーポンを利用する

次におすすめしたいのは、機種変更専用のクーポンを利用することです。

もし乗換案内のナビタイムを使用していれば、アプリ内でクーポンを配布しているので、チェックしてみましょう。またナビタイムを利用していなくても、ヤフオクにクーポンが出品されていることがあります。

これらのクーポンを使うと、au WALLETプリペイドカードへ購入する機種に応じた金額をキャッシュバックまたは機種代金を割引という形になります。

機種代金を割引だけでももちろんよいのですが、ポイントが貯まるなどのメリットもあるので、これを機に検討してみるのもいいかもしれません。

機種変更後の古い端末を売却する

次におすすめしたいのは、機種変更後の古い端末を売りに出す方法です。

新しいスマートフォンに機種変更すると古い端末は必要なくなるので、店舗で引き取ってもらったり、家に持ち帰るという方も多いと思います。

しかしこうした古いスマートフォンを売却すれば、それなりの額を現金でゲットできます。

例えば

  • ネットショップ
  • ゲオやブックオフなどの中古ショップ
  • ヤフオクなどのネットオークション

といったサービスを使えば、簡単に古いスマートフォンを現金化できます。

ただし売却する際にはスマートフォンの重要なデータは必ず消去するようにしましょう。

特にヤフオクやメリカリなど個人で出品する場合は、必ずデータを消去したか確かめるようにしましょう。もちろんauの下取りサービスを利用するのもOKです。

auの下取りサービスを利用する場合はWALLETポイントとして還元され、税込み金額から1P=1円相当で利用できます。キャリアに売却するのなら、中古ショップへ持ち込むよりも安心ですね。

以下は2018年9月21以降の下取り対象機種と下取り価格です。下取り価格は定期的に変更されるので、下取りサービスを利用する際に事前にチェックしておくことをおすすめします。

下取り対象機種通常品画面割れ品
Xperia XZ1 SOV36
Xperia XZs SOV35
Xperia XZ SOV34
10,000ポイント3,240ポイント
Galaxy Note8 SCV37
Galaxy S8+ SCV35
Galaxy S8 SCV36
20,000ポイント6,480ポイント
HTC 10 HTV32
AQUOSR SHV39
3,000ポイント1,080ポイント
iPhone X
(256/64GB)
63,720ポイント19,440ポイント
iPhone 8 Plus 39,960ポイント11,880ポイント
iPhone 8 33,480ポイント10,260ポイント

au下取りプログラム

クレジットカードを利用する

auで携帯を契約しているのなら、au WALLETクレジットカードを利用するのが便利です。

auの月々の支払1,000円ごとに10ポイント以上のポイントが付き、またクレジットカードの利用に応じて200円ごとに2ポイントが貯まります。

こうしたポイントは機種変更の時はもちろん、他のサービスを利用する際にも利用できます。最初にクレジットカード払いを指定するだけでポイントが貯まっていくので、ぜひ検討してみてほしい方法です。

自宅のインターネット契約と組み合わせて割引サービスを受ける

もし自宅にインターネット回線を引いている、あるいはこれから引く予定がある場合は、インターネット回線との組み合わせて支払いを行うことで、月々の支払から割引をしてもらえるサービスがあります。

auのインターネットサービスである「auひかり」では、auひかりとauスマホのセット利用で毎月最大2,000円/台の割引が受けられます。

また期間限定のキャッシュバックなども行われているので、インターネット回線を検討している方はぜひauひかりの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

auひかり

機種変更サービスを利用する

スマートフォンを使っていると「動作が重くなってきた…故障かな?」と思うことってありますよね。そうした場合通常は修理にだすか機種変更することがほとんどだと思います。

そんなときにauの「故障紛失サポート」を利用すると格安で新しい機種に変更できます。

事前に申し込みが必要であり月々380円の費用がかかってきますが、auの契約が25ヶ月以上であれば3000円で新しい機種に交換してもらえます。

またWeb割引を使えば1,000円の割引が受けられるので、よりお得に機種交換ができますよ。

iPhoneの場合は「AppleCare+ & au端末サポート」というサービスが有り、以下の費用で修理や交換を行ってくれます。

機種の状態負担金
自然故障0円
画面の損傷3,400円
その他の損傷11,800円

もし「調子が悪いから機種変更したい」という場合は、こうしたサービスを利用して新しい機種を手に入れるのも一つの方法です。

もしもしいま申し込んでいない場合は、サービスの申込みも検討してみてはいかがでしょうか。

故障紛失サポート
AppleCare+ & au端末サポート

ショップ独自の割引を使う

auショップに寄っては地域の店舗ごとに独自の割引が行われていることがあります。ホームページやツイッターなどで宣伝していることがあるので、お近くの店舗でキャンペーンを行っていないかチェックしてみましょう。

引き留めポイントをもらう

2006年からキャリアを変えても携帯電話番号はそのまま使える「MNP」が導入されたことにより、キャリア間の乗り換えがよりスムーズに行えるようになりました。

そのキャリアでしか使えないスマートフォンがあったり、家族割引を使いたいというユーザーはMNPを使って他キャリアに乗り換えることもあるようです。

しかしキャリアにとってはMNPを使ってユーザーが離れていってしまうのは、死活問題でもあります。そのため引き止めのためにポイントを付与することがあるのです。

もらえる引き止めポイントは契約年数など契約状況によって変動しますが、10000ポイントから30000ポイントもらえたという方もいるようです。

MNPで引き止めポイントを貰う方法は、次の2ステップです。

  1. 157に電話する
  2. MNPで他社に乗り換えを検討中であることを伝える

ポイント目当て電話するのもちょっと気がひける気もしますが、電話一本かけるだけなので、試して見る価値はありますね。

auの機種変更|最新機種にも使える3万円お得に購入する方法と時期

白ロムを使う

白ロムとはSIMカードを抜いた状態の携帯電話端末のことです。

SIMカードは電話番号などの情報が記録されているカードのことで、契約している端末からSIMカードを抜けば、その端末は白ロムになります。

この白ロムを格安で手に入れられれば、中古ではあるものの、よりお得に違う機種に変更することができます。

白ロムは以下の方法で入手できます。

  • ネットショップやゲオなどの白ロム取扱店で購入
  • ヤフオクやメルカリなどのネットオークションやアプリで購入
  • 友人や家族から使っていないスマホをもらう

ほしい携帯が型落ちやちょっとした傷ありでも大丈夫という方は、十分検討する余地があるといえるでしょう。

ただSIMカードにはサイズの違いが有り、mini-SIM、micro-SIM、nano-SIMと3種類あります。規格があっているかどうか、きちんと確認するようにしましょう。

格安SIMにMNPで乗り換える

機種変更したい理由が月額料金という方も多いと思います。

確かに日本の携帯料金は世界でも高い方であり、特に大手キャリアはオプションサービスなども含めるとかなりの費用になってしまうこともあります。

そうした際におすすめなのが格安SIMです。格安SIMとはその名の通り格安で通信や通話ができるSIMカードのことです。

この格安SIMをネットショップや店舗で入手し、今持っているスマートフォンに挿せば、端末はそのままに月額料金を安くすることが可能です。

ただし大手キャリアに比べると格安SIMは通信量や通信速度に制限があったり、手厚いサポートは期待できないところもあります。

通信速度はそこまで気にしない、あるいは大抵の操作は自分でできるという方は格安SIM向きと言えるでしょう。

格安SIM(格安スマホ)キャリアの特徴と傾向(2018年版)

auの携帯機種変更で得する10の秘策のまとめ

auで機種変更する場合、やはりなるべく安くしたいですよね。

auで機種変更する場合、auオンラインショップを利用したり、白ロムを使ったりとさまざまな方法があります。上記でご紹介した方法をすべて使えば、5万円以上お得になる可能性もあります。

「携帯料金はよくわからなくて、いわれるがままに契約している」という方は、今回の機種変更を機に機種代金はもちろん、月額料金も見直し、お得なスマートフォンライフをはじめてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した方法が少しでも役に立てば幸いです。

Pocket