ZenFone 2の辛口レビュー|機種変更・乗り換え徹底ガイド


iPhone8・iPhoneXの購入を検討中ならなら!

機種変更でこんな失敗をしていませんか?
・有料オプションを契約させられ料金が高くなった。。。
・待ち時間や契約時間が長くて、半日かかってしまった。。。
・キャンペーンや割引がきちんと適用されていなかった。。。

iPhone8・iPhoneXは、必ず公式オンラインショップで予約しましょう。

損することなく、どこよりも賢くおとくに乗り換えられます。
もちろん、ショップの店頭で予約するよりも、最短・確実にiPhone在庫を確保できます。
迷っている最中でも、予約だけは先にしておきましょう!
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

台湾のメーカーASUSといえば、コストパフォーマンスの良い格安スマホや格安タブレットで定評があります。中でもZenfoneシリーズは、格安とは思えないデザイン、スペックで人気の機種です。

今回は特に人気だったZenfone5の後継機でSIMフリースマホのZenfone2について敢えて辛めのレビューと機種変更・乗り換えの解説をしていきます。

1.Zenfone2とは?

IMG_0429

Zenfone2はASUSの物作り理念のもと開発された製品です。人間工学に基づいた様々な工夫が施され、大型ディスプレイながらも片手でもラクラク操作出来ます。

「人のための、人に基づいたデザイン」というテーマを象徴する洗練されたデザインや人に寄り添うスタイルが高い評価を受け、2015年iFデザイン賞を受賞しています。

1-1. Zenfone2とは?1:性能、スペック

YUKI86_musimegane15141124_TP_V

まずZenFone 2のスペックについて解説致します。Zenfone2にはZE551MLとZE550ML、日本未発売のZE550CLの3種類あります。ここでは日本未発売のZE550CLについては省略致します。ZenFone 2のスペックは以下の通りです。

【CPU】
Intel Atom Z3580 クワッドコア2.3GHz (ZE551ML)
Intel Atom Z3560 クワッドコア1.8GHz (ZE550ML)

【RAM】
4GB(ZE551ML)
2GB(ZE550ML)

【ROM】
16/32/64GB

【ディスプレイ・解像度】
ディスプレイ:5.5インチ
解像度:1080×1920 (403ppi)
720×1280 (267ppi)
720×1280 (294ppi)

【カメラ】
メイン:1300万画素
サブ:500万画素

【電池容量・連続待受】
電池容量:3000mAh
連続待受:LTE 267時間、3G 294時間

【サイズ・重さ】
サイズ:152.5 x 77.2 x 10.9 mm
重さ:170グラム

といった感じです。

定価は税込でZE551MLは64GBが5万4964円、32GBが4万9464円(32GB)、ZE550MLは、32GBが3万8664円(32GB)、16GBが3万5424円です。

Wifi機能はIEEE802.11a/b/g/n/ac(周波数帯域:2.4GHz/5GHz)に対応です。最新のWifi規格5GHz11ac対応の為、電子レンジなどの電波干渉を受けにくく、快適に無線LAN環境の利用ができます。

1-2. Zenfone2とは?2:細部へのこだわりと機能

ビジネス 企業と希望のクローバー

Zenfone2は本体の細部へのこだわりも中々です。ディスプレイ下部や各種ボタンには水の波紋や木の年輪などを連想させるASUS独自のスピン加工が施されています。さらに背面全体には、ヘアライン加工という繊細で高級感溢れる加工が施され、細部までASUSのこだわりを感じる上質感に溢れています。

ディスプレイに関しては5.5インチのフルHDに加えて、IPS方式の大画面液晶が搭載されています。画像も動画も美麗に観ることが出来ます。IPS方式とは何かというと、液晶ディスプレイの一形式です。視野角が広い上に、色度変移・色調変化が少ない為、高級なテレビモニタやDTP用のモニタに採用されています。

大画面なのに片手でも操作できる仕組みですが、ZenFone 2は上部にあるボタンに指を伸ばさずとも、画面をダブルタップするだけでスリープ状態から簡単にOn,Offが可能です。また、片手モードを使えば手の小さい方でも無理なく片手操作ができるのです。

カメラ機能はメイン1300万画素、サブ500万画素と最近のスマホの中では特出した感じではありませんが、ASUS独自のPixelMasterテクノロジーによって暗がりや逆光でも、被写体が動いていても、まるでプロが撮影したかのような写真を撮影することが出来ます。

また、「HDRモード」で撮影すれば、明部と暗部を程よく自動調整されるので、逆光での撮影でも目で見たままの様に自然な写真が撮影できます。ローライトモードは、ノイズを抑えながら明るさを通常の400%、コントラストを約200%アップし暗く見えにくいものも鮮明に写し出すことが可能です。

バッテリーに関しても容量だけでなく、充電時間も早いです。バッテリーの充電時間を従来よりもはるかに高速化する、ASUS BoostMasterの搭載により、およそ39分で約60%のバッテリー充電が可能です。

Zenfone2のバッテリーの容量は3000mAhあり、スマートモードでアプリやインターネットを常時使用したときの連続稼働時間は6~8時間、スマホの電源を全然入れなかった場合は3日間程は受電しなくても電池が持ちます。

利用スタイルや自動起動アプリ数によって変わってきますが、通常の使い方の場合のバッテリー持ちは約10~12時間前後、省電力モードに切り替えれば、バッテリーの持ちは長くなります。ただし、使用する年数の経過でバッテリーが劣化すればもう少し電池の持ちは短くなると思います。

ちなみに、Zenfone2のバッテリーの消費を節約するためには「設定」もしくは「省電力設定』のアイコンからバッテリーモードの『省電力』を選択すれば、バッテリーの持ちは2倍伸びます。

1-3. Zenfone2とは?3: モンスター級パフォーマンス

飛躍するビジネスマン

ASUSの公式サイトで「モンスター級パフォーマンス」と謳われています。スマートフォンでは世界初となる大容量の4GBメモリと、スマートフォンでは日本初となる、インテルCPUが搭載されています。

一度に複数のアプリを開きマルチタスクをしても、圧倒的なスピードを体感できます。大容量ゲームもサクサクプレイ出来ます。

例えばモンスターストライク、パズル&ドラゴンズ、ケリ姫スイーツなどはもちろん、スクウェア・エニックスより配信されている人気ゲーム星のドラゴンクエストのような高度なグラフィック処理の演算性能が求められるゲームでもサクサクに楽しめます。

<< 次へ続きます >>
iPhone8・iPhoneXの購入で失敗しないために

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

iPhone8・iPhoneXを予約するなら、必ずオンラインショップを利用しましょう。

有料コンテンツで損をする心配なく、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone8・iPhoneXを最短で手に入れるためにも、まずは予約だけはしておきましょう。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ おとく乗り換え.comで乗り換えキャッシュバックをもらう

1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!スマホ乗り換え方法の比較表!

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない